ヒロアカ273。 ヒロアカネタバレ最新272話『ホークスに死亡フラグ?!』

ヒロアカ273話ネタバレ最新話|漫画ネタバレ考察|note

ヒロアカ273

スポンサーリンク ホークスの危険を察知し飛び出した常闇、文句を言いながらもファットガムも追いかけます。 ホークスの元へ駆けつけた常闇。 ダークシャドウはホークスは背中がないほどのケガを負っていると言います。 雄英はダセェなと言う荼毘は常闇を攻撃しますが交わす常闇。 虫の声で指示を出すホークスの今だの合図で荼毘を攻撃し脱出をします。 その衝撃で気絶するホークス、常闇は黒の堕天使を発動させますがそこへ前の2発は節約したと言う荼毘が現れ炎を放ちます。 その頃、常闇を追うファットガムの前には外典に吹っ飛ばされたマウントレディ。 迫るケツを避けるファットガム。 攻撃した外典はリ・デストロの邪魔をするなと怒り一点に集中しろと指示します。 常闇と瀕死のホークス、外典の氷に荼毘の攻撃は邪魔され脱出に成功し正しい事をした、だから死ぬなと常闇はホークスに言います。 地下では足のスペアを探すリ・デストロの前に主の匂いとギカントマキアが立ち上がります。 スポンサーリンク 対敵戦闘地域 病院のふもとの街ではデクたちが住民の避難誘導しています。 堀越耕平「ヒロアカ」272話より引用 戦闘地域になる可能性が高いことからエンデヴァーのサイドキック・バーニンも、動けない市民がいないかどうか、老人ホームやマンションに取り残されていないかなど最終チェックを行い、慌てずに一時避難所に待機してもらいますと言います。 そんな中、デクは初代ワンフォーオール継承者の声を聞きます。 来るよ、デクだけにしか聞こえない声。 なんの接触もなかったのにと突然聞こえた声に驚くデク。 更に揺り戻しがくる、長くは話せない、人の枷から解き放たれし力の膨張、超越者が来ると聞こえデクは病院を見上げます。 スポンサーリンク 『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』ネタバレ272-273話のまとめ 堀越耕平「ヒロアカ」272話より引用 ふもとの街で避難誘導をするヒーロー達、そんな中デクの頭の中に初代の声が聞こえます。 サボるなと言われますがデクですが頭では止めるんだ、更に揺り戻しがくる、長くは話せない、人の枷から解き放たれし力の膨張、超越者が来ると聞こえ病院を見ます。 その頃、病院で目覚めた死柄木が寒いと言ったと同時に爆発が起きます。 間一髪でプレゼントマイクと博士を抱え飛び出してきたグラントリノ。 堀越耕平「ヒロアカ」272話より引用 唯一情報のなかった死柄木の強化内容、個性である「崩壊」は、接触したものに「伝播」していくということ、全員退避、ヒビに触れるな、死ぬぞと叫びます。 異変に気付いたデク達のいるふもとにも崩壊が迫りハイエンドやクラストは犠牲になります。 その頃、何とか出口まで辿りついたグラントリノ、プレゼントマイクに一緒に脱出した博士は完敗じゃった、この日の為に多くの過程を積み重ねたのじゃろう、じゃが今、奇跡或いは更に向こうへ死柄木は起きた。 ヒーロー達の積み重ねなど寝覚めの一撫でて瓦解する、ワシらの勝ちじゃと笑いながら言います。 遂に覚醒した死柄木、寒いと発した一言で街やヒーロー達が飲み込まれていきます。 それを見て勝ちじゃという博士。 怒涛の展開にヒーロー達はどう対応していくのか、死柄木の「崩壊」をどうやっと止めるのかと気になる事だらけです。 覚醒した死柄木、そしてデクや爆豪は、次週が待ち遠しいですね。

次の

最新ネタバレ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』272

ヒロアカ273

僕のヒーローアカデミア【第273話】のネタバレ 破滅のボルテージ 病院が崩れて死柄木弔の崩壊が街に迫って来た。 デクはその衝撃を蹴り返すが、衝撃と言うような生易しい破壊力ではない。 全てが一瞬で塵になってしまう。 「俺の5つの指が全てこの首に触れた瞬間、喉の皮膚からくずれはじめ、1分と立たないうちにお前は塵とかす」 デクはかうて死柄木に言われた言葉を思い出した。 轟焦凍は【穿天氷壁】で氷のブロックを作り、破滅が襲い来るのを防ごうとした。 しかし、その威力を食い止めることはできない。 エンデヴァーのサイドキックバーニンは無線で、エンデヴァーやリューキュウに呼びかけるものの返事がない。 崩壊が街を覆い尽くした頃、残ったのは小高い丘とそこへ一人立ち尽くす死柄木弔だった。 増産された脳無もほとんどダメになっていた。 死柄木はギガントマキアにスマホで連絡をとった。 「おいでマキア、みんなと一緒に今ここから全てを壊す」 群ガ山荘 ファットガムの頭上をホークスを抱きかかえた常闇が通り過ぎようとしていた。 ファットガムは後衛に救護班が待機していることを知らせた。 常闇はホークスを守るために先を急いだ。 セメントスは氷の山を壊そうとし、マウントレディは外典を攻撃しようとした。 ヒーローが味方だと思い、トガヒミコとコンプレスを確保したと思われていたヒーローは実はトガヒミコが変身した姿だった。 トゥワイスがやられたショックで、トガヒミコは冷静を欠いた行動に出ていた。 トガヒミコは生きやすい世界に、好きなものだけの世界にヒーローは邪魔だと宣言した。 トガヒミコの背後に巨大な腕が地面を突き破り現れた。 再び蛇腔病院跡地の上空。 エンデヴァーと死柄木弔との対決がはじまろうとしていた。 死柄木は目覚めた早々、NO1ヒーローエンデヴァーと戦わないといけない状況に逃げ出したい気分になった。 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 僕のヒーローアカデミアを1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の

ヒロアカ273話ネタバレ最新話|漫画ネタバレ考察|note

ヒロアカ273

僕のヒーローアカデミア【273話】最新話ネタバレあらすじ 出久はエアフォースの蹴りで崩壊を押し返そうとしますが、衝撃とは違うこの崩壊は一切止まらず広がっていきます。 出久はデパートで死柄木と会った際に、死柄木の個性のことを知ったのでこの状況が死柄木によってもたらされたものだとすぐに気が付きました。 轟も穿天氷壁で崩壊を止めようとしますが、作られた氷も一瞬で崩れてしまいます。 バーニンは病院に連絡をしながら、とにかく生徒たちには退くように伝えます、生徒たちは残っている一般人を連れて急いで崩壊から逃げます。 バーニンは叫び続けていますが、病院にいるヒーローたちからの応答はありません。 現状が全く伝わってこないのです。 死柄木がいる崩壊の中心は1つの島の様になっています。 寒さに震える死柄木は後ろにある壊れた装置を開くと、折角増産したオーバーホールの作った薬がほとんど駄目になってしまったことを残念がります。 一瞬死柄木は頭に痛みが走り何か声が聞こえますが、聞き取ることは出来ず不思議に思います。 しかし、落ちているスマートフォンに気が付くと、自分のやる事を思い出してスマートフォンを拾い上げます。 そしてギガントマキアに、皆と一緒に来いと告げました。 群訝山荘にいるギガントマキアが覚醒します。 死柄木は今から全てを壊すと告げました。 場面は群訝山荘に変わり、ホークスを抱えた常闇がファットガムの頭上を通過します。 ファットガムはホークスに気が付くと後衛で待機する救護班の元に行けと言います。 敵の氷にやられたヒーローたちはすぐに氷に対抗し始めました。 依然ヒーローたちは自分達が優勢だと言います。 その時、ヒーローの1人がトゥワイスに殺されたヒーローが横にいることに気が付きました。 そのヒーローは今トガとコンプレスを捕まえているはずだとこの場所にいることに疑問を抱いた時、トゥワイスに殺されたはずのヒーローが周りにいるヒーローを次々刃物で切り裂いていきます。 群訝山荘内にいるコンプレスは今までどこにいたのか分からない荼毘に突っ込みを入れた後、トゥワイスが殺されたことを話し、トガが止めたのに走って行ってしまったと言いました。 珍しく冷静さを欠いているトガは、今ほどヒーローたちを切り裂いた人物です。 顔が溶けて本来の姿が出てくるトガは生きやすい世界にヒーローは邪魔だと言いました。 その目は怒りのために大きく吊り上がっていました。 そのトガの背後に、大きな腕が出現します。 場面は無くなってしまった蛇腔病院に戻り、死柄木にエンデヴァーが飛び掛かっていました。

次の