ライン ブロック され てる か 調べる 方法。 【2020年最新版】LINEで友だちにブロックされているか確認する方法!(Android/iPhone)

【2020年版】LINE(ライン)のブロックを確認する方法、解除や友達削除の方法も解説

ライン ブロック され てる か 調べる 方法

ページの目次• 未読無視ってことはLINEをブロックされている? 好きな人にLINEを送ったのに返事がない・・いくら待っても未読のまま・・ という日が続けば誰でも不安になりますよね。 いつまでたっても未読無視されたままであれば「もしかしてブロックされているの?」と不安になりますし、気になっていつまでも携帯ばかりを気にしてしまうと思います。 ただ忙しくても見てないのか・・それともわざとブロックしているのか・・ 未読のまま放置される日が続けば、「もしかして無視されている?」とだんだん思ってきて、本当にブロックされているのかを確かめたい・知りたいと誰もが思うのではないでしょうか。 ブロックされるとどうなるのか 実際に相手にLINEをブロックをされるとどうなるのか?またブロックした際、『ブロックしている側』と『ブロックされている側』でどのような変化があるかについてご紹介していきます。 自分にもこれからご紹介するような変化が起きてないかをぜひ確かめて見てくださいね。 1、メッセージを送ってみる まずはとりあえず、相手にメッセージを再度送って見ましょう。 仕事が忙しくて、ラインが来ていたことを忘れていたということも男性の場合は十分ありえます。 再度LINEを送ることで相手に気づいてもらえ、返信が来るかもしれません。 ただ、 メッセージを送るだけでは実際にブロックされているかどうかということ自体は確認が残念ながらできません。 2、電話をしてみる 思い切って電話をして相手に見ましょう。 ブロックされていなければ、タイミングよく電話に出てくれるかもしれません。 またブロックされていないのであれば、相手も時間を見つけて折り返し電話をくれるかLINEでメッセージをくれるでしょう。 ただし、 ブロックされていたとすれば、自分の電話からは呼び出し音はなりますが相手には電話の表示されません。 よって電話をしただけではブロックされているかどうかということははっきりと確かめることは残念ながらできません。 3、タイムラインに投稿しているか 相手のライムラインを確認してみてください。 ただ、もともとタイムラインに投稿などしてないという人も中にはいますよね。 もともとタイムラインに投稿しない人がブロックをしているか・していないかを調べることはタイムラインでは確かめることは残念ながらできません。 しかし、1度でもタイムラインの投稿を見たことがあるという相手であれば、タイムラインを見ることで確実にブロックされているのかがわかりますので、 タイムラインへの投稿を見たことがあるのであればタイムラインから確認するという方法をお勧めします。 4、スタンプをプレゼントしてみる スタンプをプレゼントした際に 「このスタンプは既に持っています」というような表示がされる場合はブロックされている可能性がかなり高いです。 ただ、本当にプレゼントしたスタンプを持っている可能性も0ではないので、確かめる際はあまり相手が買わないようなスタンプをあえて選びプレゼントしてみましょう。 あえて選ばないようなスタンプをプレゼントすることでLINEをブロックされているかどうかはある程度確認することができますよ。 スタンプ1つだけでは相手がすでに持っていた可能性があるので、2つ、3つと複数送ってみましょう。 それでも全て「持っている」と出た場合は、極めてブロックされているに近い状態だと思います。 「LINE STORE」からプレゼントできます。 「LINE STORE」と友達になりましょう。 5、着せ替えをプレゼントしてみる LINEの着せ替えをプレゼントして確かめるという方法もあります。 LINEのプレゼントを行う際に「本当にプレゼントしますか?」という表示が出た際はブロックされていません。 しかし、 「同じ着せ替えを相手は持っています」と表示された際はブロックされている可能性が極めて高いです。 スタンプ同様、相手も持っているという可能性はもちろんないわけではありません。 よってもし、「同じ着せ替えを相手も持っています」と表示された際は、他のものでも試してみましょう。 「LINE STORE」と友達になりましょう。 6、絵文字をプレゼントしてみる LINEで使える絵文字をプレゼントしてみるのも手です。 「スタンプ」「着せ替え」同様、下記のような表示が出ます。 「スタンプ」「着せ替え」「絵文字」の3つを全て試してみて、全部プレゼントできなければブロックされている可能性がほぼ100%だと思っていいでしょう。 「LINE STORE」と友達になりましょう。 プロフィールにはステータスメッセージを載せることができます。 この部分は変更されていればあなたも確認することができます。 もしこの変更があるようならば、残念ながら相手は携帯を今も使えているということがわかります。 そのためステータスメッセージが以前と比べて変更されていれば、あなたのLINEを未読無視している可能性が高いと言えます。 同様にLINEのBGMの変更の確認もできるのでステータスメッセージの確認と合わせて行ってみることをお勧めします。 ブロックを解除してほしい!メッセージを送る方法 相手にブロックされているわかったのであれば、どうにかしてLINEのブロックを解除してほしいですよね? 解除してもらうにはその思いを伝える必要があります。 ノートに投稿 実はブロックをされていてもノートには投稿をすることができるのです。 しかし、ノートには投稿ができてもノートに投稿されたことを相手に通知はされないので、残念ながら相手は一生気付かないという可能性もあります。 グループを作成し、グループに送る ブロックされている相手をグループに招待することはできます。 その際、グループ名をメッセージにすることでグループへの招待が届いた際に目にする可能性が高いです。 あまり長すぎず見てすぐわかるようなメッセージを送りましょう。 確実にブロックされていることを調べる方法はあるの? 確実に調べるという方法は、 残念ながらありません。 しかし、タイムラインの投稿であったりスタンプを送ることで、ある程度自分が相手にブロックされているかを確認することはできます。 「自分がブロックされているのかを確認したい」「ブロックされているかをはっきりさせたい」という方はぜひ実践してみていただければと思います。 未読無視されている理由を知ってからメッセージを送ってみましょう。

次の

【iPhone版】LINEで友だちにブロックされてるか確認する方法!着せかえをプレゼントしてみる!

ライン ブロック され てる か 調べる 方法

通常、複数人トークに友達を招待すると強制的に複数人用のトークルームが作られます。 そして招待された友達はそのトークルームに参加している状態となり、その複数人トークルームでメッセージを送信するとメンバーのLINEにトークルームが表示されます。 しかし自分がブロックされている場合、メッセージを送信してもブロックした相手のLINEには複数人トークルームが作られません。 そこで、『自分』と『自分をブロックした友だち』と『もう一人の友だち』の3人で複数人トークを作ります。 すると自分のLINEには3人の複数人トークが作られるのですが、『もう一人の友だち』の複数人トークには『自分』と『本人(もう一人の友だち自身)』の2人しか参加してない複数人トークとなります。 基本的にはブロック確認をしたとしても相手にバレるという事はありません。 スタンプのプレゼントで確認する方法は、相手に通知なども送られないので一切バレないです。 タイムラインの投稿で確認する方法は、相手のプロフィール画面を見ても足跡などもないのでバレる心配はないです。 複数人トークを作成して確認する方法のみ注意が必要です。 ブロックされていれば相手には招待が届かないのでバレる心配はありませんが、仮にブロックされていない場合は相手のLINEにも複数人トークルームが作られます。 なので、念のために複数人トークを作った言い訳を用意しておいた方が良いでしょう。 『間違えて作った』というのは少し怪しい感じもするので、『2人に相談したいことがある』とか言って相談をすればある程度はごまかせると思います。 相談内容は『恋愛』『勉強』『人間関係』『趣味』『仕事』など、軽めの感じで相談しておけば無難でしょう。 それならば友達に協力を依頼して複数人トークを作る方法で調べる方が確実でしょう。 LINEでブロックされるのは悲しいですが、既読にならない状態が続くとやはり気になりますよね。 ここで解説した確認方法を活用してブロックされたかどうか調べてスッキリさせましょう。 ちなみに、自分がブロックされた場合にはどのような影響があるのか具体的にまとめたので気になる方は以下も参考にしてください。 関連リンク•

次の

【最新2020年版】相手にバレずにLINEブロックを確認・判別する5つの方法|iPhone・Android

ライン ブロック され てる か 調べる 方法

iPhoneユーザーは以下の手順で試してみてください。 iPhoneで友だちにブロックされてるか確認する方法 LINEスタンプの代わりに 着せかえをプレゼントすることで、友だちにブロックされているか確認することができます。 着せかえショップから相手が持っていないであろう着せかえを選びます。 【プレゼントする】をタップ。 ブロックされているか確認したい人を選択し 【OK】です。 この後の表示の仕方によってブロックされているのか・ブロックされていないのか判別することができます。 ブロックされている場合とブロックされていない場合とでは、どのような結果になるか以下で確認してみましょう。 ブロックされてる?ブロックされてない? ブロックされている場合 プレゼントすることができません! 「この着せかえを持っている」と表示されます。 しかし、本当に持っている場合もあるので、確実に確かめたい時は他の着せかえをいくつか送ってみるといいでしょう。 全滅の場合はブロックされている可能性が高いです。 ブロックされていない場合 プレゼントすることができます! プレゼントができる画面になります。 ブロックされてません。 良かったですね。 既読にならない時点でブロックの可能性大! そもそも 長期間「既読」が付かない時点でブロックされている可能性は高いです。 友だちが海外旅行に行っていたり、スマホの不具合でLINEができないなどでない限り、 3日以上経っても「既読」が付かないならほぼ間違いないと言っていいでしょう。 ブロックされてても油断するな! ブロック中は相手に通知が行かず、ブロックされた側は既読が付きません。 ただし、ブロック解除後は通常通りにトークすることができます。 いくらブロックされているからと言って、相手にわからないように悪口を言ったり、変な画像を送るなんてことは止めましょう。 こんな恐い目にあってしまうかもしれません。 一緒に読みたい記事• LINEアプリの使い方 完全マニュアル•

次の