重曹 掃除。 重曹の掃除での使い方25個!効果や注意点は?

重曹の掃除方法を解説!使い方と効果は?重曹掃除が有効な9ヶ所も紹介

重曹 掃除

「重曹水スプレー」を作り置きしておけば、簡単に油汚れや皮脂汚れを落とすことができます。 油汚れや皮脂汚れといった酸性の汚れを落とせる仕組みは、重曹が弱アルカリ性だから。 重曹水をスプレーすると酸性の汚れは中和されて落ちるのです。 重曹水スプレーの作り方は簡単。 スプレーボトルに水と重曹を入れます。 割合は水100ccに対して重曹小さじ1くらいです。 フタをしてよく振り、重曹を溶かします。 重曹水スプレーでのお掃除が、特に向いているのは拭き掃除です。 ・ガスコンロまわりの油汚れ ・電子レンジの汚れ ・キッチンの換気扇の油汚れ ・家電、ドアノブ、スイッチパネルの手垢 など、いたるところの拭き掃除に効果的です。 重曹は価格もリーズナブルですし、食品としても使われるくらい安心して安全に使える洗剤。 重曹水スプレーを常備しておけば、きっと重宝するはずですよ。 ただし、重曹が溶け切っていないと白い粉が残ってしまうことがあるので、分量には注意してください。 重曹水でお掃除をするうえで、いくつか注意点もあります。 安心・安全に扱うために注意点もチェックしておきましょう。 重曹水の温度に注意 重曹は65度以上のお湯に溶かすと強アルカリ性になります。 洗浄力もアップしますが、肌荒れしやすくなりますので、通常は42~50度くらいのお湯を使用した方が安心です。 肌が敏感な方は、重曹掃除の際にゴム手袋の使用をおすすめします。 変色・変質する素材に注意 弱アルカリ性の重曹水を使用すると、畳は黄ばみ、アルミ製品は黒ずんでしまいます。 フローリングのワックスは剥がれてしまうことも。 また重曹の研磨効果により、木・竹製品や漆塗り製品、テレビ・パソコン画面が傷ついてしまうことがあります。 これらの製品には重曹は使わないようにしましょう。 重曹とクエン酸が混ざったところに水分が加わると、ぶくぶくと発泡します。 この泡がヌメリを浮き上がらせて落としてくれるのです。 重曹とクエン酸それぞれがもつ消臭効果が、排水口の嫌な臭いを撃退。 排水口に重曹をふりかけ、その上にクエン酸をふりかけます。 重曹は1カップ程度、クエン酸は2分の1カップ程度が適量です。 少量の水をかけて発泡させます。 発泡が落ち着いたら、水で洗い流します。 ヌメリに触らずお掃除できるのはうれしいですね。 重曹とクエン酸を組み合わせた排水口掃除を、ぜひ試してみてください。 排水口には常に水分があるので、水をかけなくても発泡し始めることもあります。 様子を見ながら水の量を加減しましょう。

次の

重曹の掃除での使い方25個!効果や注意点は?

重曹 掃除

《油汚れ掃除手順》 1,重曹と水を2:1で混ぜペースト上の重曹を作る 2,油汚れの箇所に、重曹のペーストを塗布し放置 3,しばらく油を浮かせて、スポンジや歯ブラシでこする 最近では、この「重曹」に注目した石けんやお掃除セットが多数開発・販売されています。 店舗ではもちろん、インターネット通販などでも購入することが可能です。 今回はダイソーに売っている100円(税抜)の重曹で油汚れが落ちるのか、実際に試してみました。 まず、こちらが油汚れをとる前のガスコンロの状態です。 しばらく掃除してないため、かなり汚れています。 まず、重曹と水を2:1の割合で混ぜてペースト状にします。 ペースト状にしたものを汚れている部分「のみ」に直接かけ、5分ほど待って油を浮かせます。 なぜ汚れている部分にしかかけないのかは、後ほど明らかになります。 時間を置くと、だんだん油が浮いてきたのが目に見えてわかりますね。 5分経ったので、スポンジでこすります。 汚れが取れている予感がしますね・・・! ただ、ここで残念な点が発覚しました。 これを綺麗に取り除くのに苦戦したので、汚れた部分にのみかけた方が良い、というわけでした。 汚れをとる前ととった後を比較すると、コンロ周りの油汚れは綺麗にとれたことがわかります。 昔からあるコンロにこびりついた頑固な焦げや汚れは取れませんでしたが、 洗剤を使わなくてもペースト状の重曹をつけるだけで、簡単に汚れをとることができました。 コンロの油汚れは調理中に出ますが、 コンロ自体が温まっているので調理後であれば何もつけなくても拭き取るだけで汚れがとれます。 逆に冷えてしまうと汚れがとりにくくなるので、コンロ周りの掃除は調理後こまめにするのがオススメですね。 重曹と固形石けん・アクリル毛糸でグリル掃除 油汚れの極みといえばガスグリル。 火力が強いため調理には便利な反面、汚れを落とすのは面倒ですよね。 頻繁に使うわけでもないので、専用の洗剤をわざわざ買うのももったいないです。 そんな手強い油汚れを重曹と固形せっけん、アクリル毛糸で落とす方法をご紹介します。 アクリル毛糸はダイソーの100円のものでOKです。 《グリル掃除の手順》 1. 石けんでとれなかった頑固な油汚れはアクリル毛糸をポンポン状に丸めて布代わりにしてこすって落とす 3. 酢水でぬめりを拭き取ったらおしまい 毛糸で汚れがとれるとは意外ですが、ダイソーの毛糸ならためらうことなく捨てられるので、1つ持っておくと良いですね。 こびりついた茶渋・湯垢を掃除 「油汚れの掃除に最適」と言ったばかりですが、重曹にはもうひとつ掃除に使える特徴があります。 それが「クレンジング効果」です。 重曹は粒自体は、それほど固くなく、水に溶けにくい性質があります。 この性質を利用すると、 粉状のまま塗布し擦ることで「柔らかい研磨剤」の役割を果たし物を傷つけることなく、こびりついた汚れを落とすことができます。 《電気ポットの外側掃除手順》 1. 水に重曹を溶かして重曹水にしたものを雑巾や布に含ませて、ポットの外側を磨く 2. 汚れが取れたら雑巾を一度よく洗い、今度は水拭きをする 3. 乾いた雑巾で拭けばおしまい 今回は電気ポットが手元になく検証ができなかったため、代わりに電気ケトルの外側の掃除をしてみました。 案外電気ケトルも外側を掃除する機会が少ないので、よく見ると薄汚れています。 重曹水を含ませた雑巾で拭き取ったものを見ると、汚れがたくさんついていたことがわかります。 これを毎日素手で扱っていたかと思うと、やはり汚いですね・・・。 汚れを落とした後に、雑巾を洗ってもう一度水拭き・乾拭きすると綺麗になりました。 今後はこまめに掃除していきたいですね。 重曹で窓ガラス掃除 水で湿らせたスポンジに重曹をふりかけて汚れを落とし、水拭きをします。 乾いた雑巾などで吹いてもOKですが、雑巾の繊維がつくこともあるので、筆者は新聞紙で拭き取ることをおすすめします。 学生時代、学校で大掃除をする時に新聞紙で窓ガラス掃除をしていたのですが、雑巾の繊維がつくこともないのでピカピカになります。 鏡の掃除するときも、仕上げに新聞紙で拭くとピカピカになりますよ。 《排水口のヌメリ・臭い取り手順》 1、重曹をたっぷりと排水口にまく 2,その上から、お酢をかける シュワシュワという反応とともに排水口のヌメリが解消される (この時、完全に中和させないようお酢は重曹に対して少なめに) 3,30分ほど放置して、最後はお湯か水で流して完了 タイルのカビ取り 重曹で、浴室のカビ汚れを落とすことができます。 まず、重曹とスポンジを準備します。 カビがある部分に重曹をふりかけ、5〜10分放置し、時間が経ったらスポンジで磨いて汚れをとっていきます。 汚れがとれたら水で流します。 洗剤を使わなくても、重曹とスポンジだけでカビ汚れを落とすことができました。 100円の重曹でこんなに掃除ができたら便利ですね。 重曹で電子レンジ掃除 コップいっぱいの水に大さじ1の重曹をまぜたものを電子レンジで500Wで2分ほど温めます。 15分ほど放置し、湯気で汚れを浮かせ、乾いた布巾でレンジ内の汚れをふき取ります。 入浴剤からワキの黒ずみまで有効!重曹活用美容編 重曹で角質ケア 重曹大さじ1・オリーブオイル1程度を少しずつ加えながら混ぜていき、ペースト状にしたものを使います。 この重曹ペーストを足や肘などの角質が気になる部位に良く刷り込んだ後は少しおいてからしっかりと洗い流します。 重曹洗顔で黒ずみ・ニキビケアは危険!? 「重曹」は弱アルカリ性なので、一般的には刺激が少なく洗顔に活用できます。 また、スクラブ効果もあるので古い角質を除去し、黒ずみやニキビケアに有効な場合がある、巷では言われています。 しかし、重曹洗顔はオススメしません。 なぜなら、重曹には研磨効果があるので、洗顔すると少なからず肌に摩擦刺激を与えます。 摩擦はスキンケアの大敵です。 もし肌の黒ずみやニキビに悩まれているようであれば、専用のスキンケア用品を使ってください。 重曹はあくまでその特性から、「使えなくもない」という程度のものであることに注意しましょう。 美肌入浴剤 重曹は入浴剤の原料としても含まれており、 お風呂に入れて入浴すると皮脂や角質を落とし肌をツルツルにする効果があります。 また、ニオイの元も取り除くので体臭予防にも効果的です。 膨らませるだけじゃない!重曹活用調理編 ホットケーキを膨らませる 「重曹」は「ベーキングソーダ」とも呼ばれており、 食用として安全性が保障されているアルカリ性の物質の一つです。 食材を膨張させると言うと、パン作りの際に入れるベーキングパウダーが有名ですが、酸の食材と重曹を混ぜ合わせれば、ベーキングパウダーを使用しなくても十分膨らみます。 酸性の食材とは、小麦粉や牛乳、バター、卵、はちみつなどです。 ホットケーキを作るにはちょうど良いですね。 ただし、入れ過ぎると苦味が出ますので要注意です。 お肉を柔らかくする 肉を軟らかくしたい時も「重曹」を使用することができます。 重曹が食材に含まれているタンパク質を分解し、水を染み込みやすくすることで、軟らかくなるのです。 《お肉を柔らかくする手順》 1,厚めのお肉であればフォークなどでほぐす 2,ビニール袋にお肉を入れ、重曹水と混ぜあわせる 3,冷蔵庫に入れて寝かせる(理想は一晩) 4,翌日調理してお試しあれ 重曹を加えるとパスタが中華麺に変身 パスタを茹でる時に重曹を加えると、パスタの麺が中華麺のようにもっちりした麺に変わります。 やり方は簡単です。 鍋にお湯を沸かし、塩、 重曹を加えてスパゲッティを通常の茹で時間+2分延長するだけです。 分量はパスタ100gに対し重曹大さじ1でOKです。 茹であがったら、重曹を落とすために麺を洗いましょう。 冷やし中華にする場合は冷水で洗いましょう。 ザルで水気を切ったら完成です。 重曹で湯豆腐がトロトロに 自宅で湯豆腐を作っても、食感は特に変化はありませんよね。 ところが重曹を加えることでトロトロの湯豆腐を作ることができるのです。 作り方は簡単で、絹豆腐と昆布を鍋に入れて、 お湯500ccに対し重曹を5g入れるだけです。 豆腐の角が溶けて、トロトロになります。 油揚げも入れるととろけて湯葉のようになります。 重曹を入れるだけで簡単に食感が変わるのでぜひ試してみてくださいね。 重曹で揚げ物がサクサクに 自宅で揚げ物をする際、 肉や野菜などに衣をつける時(水で溶いた片栗粉)に重曹を小さじ1杯ほど加えて揚げると、衣が膨らんでさくさくになります。 重曹は水に溶けた状態で加熱されると二酸化炭素が発生して膨らむため、このようなサクサクな揚げ物ができます。 《シルバーの黒ずみを取り除く方法》 1. 金属以外の容器を用意します。 適当な大きさのお皿やコーヒーカップなどでも可 2. 容器に、少しくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷く アルミホイルの大きさは、容器の底が隠れるくらいを目安に 3. アルミホイルを敷いたら少量の重曹を入れ、さらにお湯を注ぐ お湯の温度は60度から80度がおすすめ 4. 割り箸などでお湯と重曹を軽く掻き混ぜた後、その割り箸を使いシルバーアクセサリーを器の中に沈める 5. 重曹水に浸したシルバーアクセサリーは、暫く放置する (時々掻き回したり裏返したりするくらいで良いでしょう) 6. シルバーがすっかりピカピカになり、まるで新品同然の輝きを取り戻すことが出来ますよ。 重曹うがいで虫歯・口臭予防 「アルカリ性」の性質を利用して、重曹でうがいすると虫歯や口臭を予防できます。 これは、 食べかすなどで酸性になった口内を、中和することによるものです。 虫歯予防と言えば、フッ素を用いたものが有名かと思います。 確かにフッ素による虫歯の予防も有効ですが、フッ素は殺鼠剤の主原料でもあります。 そのことからフッ素による虫歯予防に抵抗を感じていると言う人も多いことでしょう。 そんな方は「重曹うがい」を試してみてください。 重曹は虫歯の予防になるばかりか、虫歯の進行を遅らせ、虫歯の治癒の助けにもなるという報告もあります。 《重曹うがい手順》 1,コップ一杯の水に対して小さじ半分程度の重曹を混ぜ、重曹水をつくる 500ミリリットル用の空のペットボトルに、3グラム程度の重曹を入れ、蓋をしてシェイクすれば保存用の重曹水を用意することもできる 2,重曹水を用意したら、口に含んでうがいをする 大体30秒ほどうがいをすれば大丈夫。 口の中をすすぐようにうがいをし、ぺっと吐き出せばそれだけで虫歯予防になるのです。 重曹で脱臭する 重曹には脱臭効果があります。 これもアルカリ性の特性を活かした 「酸性の臭いの元を中和する」ことによるもので、酸性の臭いの発生源(食べ物や汗など)に有効です。 重曹水を作り霧吹きに入れておけば、臭いが気になる下駄箱や生ごみなど、軽く一吹きして臭いを抑えることができます。 足の臭いが気になる方は、洗面器に重曹水を溜めてしばらくつけておけばリセットされます。 重曹とアロマオイルでオリジナル芳香剤 小瓶に重曹を入れたものに好きな香りのアロマオイルを数滴垂らすと、芳香剤代わりになります。 また、重曹を多めに入れると湿気取りの役割も果たしてくれます。 ペットのニオイ取り 犬や猫など、ペットを飼っている方も多くいらっしゃるかと思います。 不衛生にならないように気をつけていても、気になってしまうのがペットのニオイです。 飼い主はなかなか気付きにくいものですが、実はあまりお手入れされていないペットは強い匂いを発しています。 何とかお風呂に入れて、毛並みも匂いも綺麗サッパリさせたいところですが、ペットによっては水を嫌い、なかなかお風呂に入れさせてくれないと言うこともあります。 そんな時は、 「重曹」を利用したドライシャンプーを試してみてください。 ペットの身体に振り掛け、ブラッシングをするだけなので、お風呂が嫌いな子でも大人しくしてくれます。 摂取し過ぎに注意 食用の重曹は食しても問題ありませんが、塩分の摂取と同等と考え摂取量には気をつける必要があります。 1日5gまでを上限と考え、過剰摂取には気をつけてください。 重曹の選び方 重曹は用途に応じて、様々な種類が販売されており、どれを買うべきか迷われる方も多いと思います。 最初から石けんが配合されていて、食用には不向きなものもありますので注意が必要です。 上記に掲げたような、 掃除から食用までの汎用性を考えるなら、食用の重曹購入をオススメします。 食用であれば、口に入れても大丈夫なので基本的にはすべての用途をカバーできます。 大容量で食用から掃除まで、汎用的に使えるオススメの重曹が東ソーの国産重曹です。 25kgを約3,150円で購入できます。 ご興味のある方は、楽天からチェックしてみてください。 また、25kgは多すぎて時間の経過に伴う変質が気になる方は、割高にはなりますが1kg(約422円)からはじめてみると良いかと思います。 (安田様のご指摘により追記させて頂きました。 ありがとうございました。 ) こちらも楽天で「1kg 重曹」で検索してみてください。 重曹のまとめ 重曹の使用法、どれくらいご存知でしたでしょうか。 重曹を一つ買い置きしておけば、いざというときに色々と役立ちそうですね。 本ページをブックマークして、ぜひ今後の重曹活用に活かしてください。 このほかにもオススメの活用法ありましたら、是非ページ下部のfacebookコメントで教えて頂けると嬉しいです。 《おすすめ記事》.

次の

重曹掃除の基本と応用~プロに教わるナチュラル掃除 ~

重曹 掃除

気を付けることは他の洗剤ともあまり変わらないね! 重曹には、医薬品用、食用、農・工業用など、様々なものがありますが、純度や粒子の細かさに違いがあるだけで、成分効果の大きな違いはないと言われています。 ただし、食用の重曹を掃除に使うことに問題はなくても、 掃除用の重曹には、界面活性剤などの掃除に特化した成分が含まれている場合があるので、掃除用の重曹を食用に使うのは控えた方が良いでしょう 重曹の基本的な使いかた それでは最後に、重曹の基本的な使い方をご紹介します! 頑固な汚れに塗る• 放置する• 重曹が残らないように水拭きする 特にコンロの回りの油汚れや、壁など、キッチン周辺の頑固な汚れをペーストでやっつけましょう! まとめ• 重曹は弱アルカリ性で油・皮脂などの酸性の汚れを落とすときに効果的! 重曹は酸性の汚れと中和する性質でにおいまでクリーンにできる! 研磨作用があり、デリケートな素材には注意が必要! アルミ・銅、畳・木などの天然素材、大理石、漆・ワックスなどの塗装がされているものに使うと変色・変質・傷がつく原因になるため注意! 直射日光の当たらない風通しの良い場所に、空気に触れない密閉容器に入れて保存すれば長持ちする! 手が荒れないように、直接重曹に触れ続ける状況は避けて! 重曹が目に入ったときはすぐに洗い流して! 重曹は、粉のまま、重曹水、ペースト状など、様々な状態に変化して様々な汚れを落とすことができる! 重曹を使った掃除方法は、基本的に汚れにつけてこするだけなので簡単! 使う素材に気を付ければ、基本的に安心して使える重曹。 掃除したところが白く残ることがないように、使うときはしっかり溶かして、しっかり落としてくださいね! 自然にも人にも優しい重曹で、気持ちよく楽しく簡単に、おそうじ頑張りましょう! 他にもおそうじに関する記事がたくさんあるので見てみてくださいね!

次の