フレッツ光オプションサービス。 オプション一覧|フレッツ光受付サイト【ネクストインターネット】

フレッツ光オプションサービス

フレッツ光オプションサービス

ぼくは「エフプレイ(詳しくは から)」という仲介業者をへてソフトバンク光と契約したのですが、 全部で13ものオプションサービスに加入させられており、 そのまま放置しておくと月額9,000円以上課金させられることがわかったのです。 メール」「Yahoo! ジオシティーズ」「Yahoo! 2017年3月で終了? ソフトバンク、相変わらず容赦ねえな・・・・ ぼくは守銭奴の中の守銭奴なので、オプションサービスに契約したままとかはもってのほか。 魑魅魍魎のオプションサービスを全て解約し、綺麗さっぱりにしてソフトバンク光を月額3800円(税込4,104円)を実現してやろうじゃありませんか。 今日は備忘録というか、自分の頭を整理しながらやることをまとめておきたいので記事にしました。 ソフトバンク光を安く使い続けるには、次の3つのオプションサービス解約の手続きが必要になって来ます。 My Softbank経由でインターネット上で解約• BBユニットを郵送で返却• 仲介業者特有のオプションサービスを解約する My Softbank経由でオプションサービスを解約する まずは オンライン上でオプションサービスを解約しちゃいましょう。 ソフトバンク光にはありがたいことに、 オンライン上で契約内容を変更したり確認したりできる「 My Softbank」というサービスを提供しています。 マイソフトバンクならオンライン上で解約できるので、電話をかけたり実店舗に足を運ぶ必要はありません。 まずはこのフェーズから始めるのが良いでしょう。 Step1. My Softbankにログイン My Softbankにログインしちゃいましょう。 ここでは、ソフトバンク社の書類に記載してあった、• S-ID• パスワード が必要になってきますのでお手元に準備しておきます。 Step3. オプションサービスを解約 ログインすると下の画面のようになります。 ここから「オプションサービスのお手続き」を選択。 さらに下へ進み、「お申し込み中のサービスのみを表示」をクリックします。 すると、加入してしまっているオプションサービスの一覧が表示されるので上から順番に解約の手続きを進めていきます。 基本的には、サービス名の横にある「お手続き」をクリックして、 解約するオプションサービスを選び、 最後に同意するだけです。 これを上から順番にやっていけばいいのですが、一番厄介なのが「 BBユニットの類」。 解約方法がトリッキーなので注意が必要です。 「光BBユニットオプションサービス利用状況確認」という画面が出たら、「サービス内容詳細」へ飛びつかずにそのまま下の方にスクロールしていきます。 すると、「変更」というコマンドが見えませんか? こちらをクリックして同意すると、 ようやく解約の手続きができるようになるのです。 BBユニットを返却 ここまではインターネット上で解約できましたが、ここからは リアルの世界で動く必要があります。 まず、 BBユニット というソフトバンク光オリジナルのルーターをソフトバンク社に返却しなければなりません。 返却期限は解約月の翌月の20日まで。 これを過ぎると罰金18,000円が発生してしまうので迅速に手配しておきましょう。 >>詳しくは「」へ 調べてみると、 月額980円でパソコンの修理やトラブルをサポートしてもらえる というサービスだったみたいなのですが、不要だったので解除を決意。 マイソフトバンクからは解約できないようで、スマートレスキュー丸ごと安心パックの会社()に直接電話して解約する必要がありましたね。 電話してみると、ものすごく簡単に、 「はい、解約しましたよ」 と電話開始30秒ぐらいで退会に成功しました。 早すぎて逆に心配になりましたが、解約になったことを祈りましょう。 このように、ソフトバンク光を契約する際にどこの会社を挟んだかによって異なるオプションサービスが存在します。 仲介業者から送られてきた書類にもう一度目を通しておきましょう。 ぼくが契約したエフプレインは良心的で初月は無料でしかも、オプションサービスが1つだったのでまだ良かったですね。 キャッシュバックも3万円もらえるので総合的にみて満足でした。 ソフトバンク光のオプションサービスは初月のうちに解約しておこう! 以上がソフトバンク光のオプションサービスの解約方法でした。 ソフトバンクは割と良心的で、 すべてのオプションサービスは初月は無料 となっています。 契約した月のうちにオプションサービスをすべて解約してしまえばお金を取られることはありません。 ただ、オプションサービスの解約方法は上に記載したように一筋縄ではいかぬようになってるので、• MySoftbankで解約• ルーター返却• 仲介業者特有のオプション解約 の3つを抜かりなく遂行するようにしましょう。 私もエフプレイン経由で契約しました。 現在は、SoftBankの以外のオプションは二つに増えているようです。 私は知らないうちに 「スマートレスキュー 略 」と、「U-NEXTシネマなんたら」という映像系のオプションつけられていました。 どちらも月額980円税抜。 スマートレスキューは0120952621 U-NEXTシネマは 0120011601 でそれぞれ一瞬で解約できました。 SoftBankのオプションは全部剥がしたと思っていた矢先に、このような見知らぬ請求が来たのでSoftBankに問い合わせたら、他社なので知らないという返事。 なのに合わせて請求するという不思議 エフプレインに問い合わせたら、SoftBank以外のオプションも説明したというのですが、記憶の隅にもありません。 言った言わないの水掛け論になるので追及はしませんでした。 だから電話対応だったのかな、メールみたいに残りませんからね。 書類も送ったと言いますが見た覚えもなく。 オプション解約するため丁寧に目を通していたにも関わらず 仲介業者からの書類は本当に気を付けて見るべきですね。 スマートレスキューについて問い合わせたので、切る前に「…ちなみに、他にはないですよね?」と聞いたら、「もうひとつありますね。 」ってU-NEXTの方を教えられ…。 これは不親切な対応だと感じましたね。 というわけで、私はこのエフプレインという会社もあまり良心的には感じませんでした。 SoftBankの大量オプションしかり、こんな人を騙すようなやり方でお金を稼いでなにが良いのでしょう。 これから契約される方は、悪質なやり方に本当に気を付けてください。

次の

サービス内容|フレッツ・v6オプション|フレッツ光公式|NTT東日本|インターネット接続ならフレッツ光

フレッツ光オプションサービス

ぼくは「エフプレイ(詳しくは から)」という仲介業者をへてソフトバンク光と契約したのですが、 全部で13ものオプションサービスに加入させられており、 そのまま放置しておくと月額9,000円以上課金させられることがわかったのです。 メール」「Yahoo! ジオシティーズ」「Yahoo! 2017年3月で終了? ソフトバンク、相変わらず容赦ねえな・・・・ ぼくは守銭奴の中の守銭奴なので、オプションサービスに契約したままとかはもってのほか。 魑魅魍魎のオプションサービスを全て解約し、綺麗さっぱりにしてソフトバンク光を月額3800円(税込4,104円)を実現してやろうじゃありませんか。 今日は備忘録というか、自分の頭を整理しながらやることをまとめておきたいので記事にしました。 ソフトバンク光を安く使い続けるには、次の3つのオプションサービス解約の手続きが必要になって来ます。 My Softbank経由でインターネット上で解約• BBユニットを郵送で返却• 仲介業者特有のオプションサービスを解約する My Softbank経由でオプションサービスを解約する まずは オンライン上でオプションサービスを解約しちゃいましょう。 ソフトバンク光にはありがたいことに、 オンライン上で契約内容を変更したり確認したりできる「 My Softbank」というサービスを提供しています。 マイソフトバンクならオンライン上で解約できるので、電話をかけたり実店舗に足を運ぶ必要はありません。 まずはこのフェーズから始めるのが良いでしょう。 Step1. My Softbankにログイン My Softbankにログインしちゃいましょう。 ここでは、ソフトバンク社の書類に記載してあった、• S-ID• パスワード が必要になってきますのでお手元に準備しておきます。 Step3. オプションサービスを解約 ログインすると下の画面のようになります。 ここから「オプションサービスのお手続き」を選択。 さらに下へ進み、「お申し込み中のサービスのみを表示」をクリックします。 すると、加入してしまっているオプションサービスの一覧が表示されるので上から順番に解約の手続きを進めていきます。 基本的には、サービス名の横にある「お手続き」をクリックして、 解約するオプションサービスを選び、 最後に同意するだけです。 これを上から順番にやっていけばいいのですが、一番厄介なのが「 BBユニットの類」。 解約方法がトリッキーなので注意が必要です。 「光BBユニットオプションサービス利用状況確認」という画面が出たら、「サービス内容詳細」へ飛びつかずにそのまま下の方にスクロールしていきます。 すると、「変更」というコマンドが見えませんか? こちらをクリックして同意すると、 ようやく解約の手続きができるようになるのです。 BBユニットを返却 ここまではインターネット上で解約できましたが、ここからは リアルの世界で動く必要があります。 まず、 BBユニット というソフトバンク光オリジナルのルーターをソフトバンク社に返却しなければなりません。 返却期限は解約月の翌月の20日まで。 これを過ぎると罰金18,000円が発生してしまうので迅速に手配しておきましょう。 >>詳しくは「」へ 調べてみると、 月額980円でパソコンの修理やトラブルをサポートしてもらえる というサービスだったみたいなのですが、不要だったので解除を決意。 マイソフトバンクからは解約できないようで、スマートレスキュー丸ごと安心パックの会社()に直接電話して解約する必要がありましたね。 電話してみると、ものすごく簡単に、 「はい、解約しましたよ」 と電話開始30秒ぐらいで退会に成功しました。 早すぎて逆に心配になりましたが、解約になったことを祈りましょう。 このように、ソフトバンク光を契約する際にどこの会社を挟んだかによって異なるオプションサービスが存在します。 仲介業者から送られてきた書類にもう一度目を通しておきましょう。 ぼくが契約したエフプレインは良心的で初月は無料でしかも、オプションサービスが1つだったのでまだ良かったですね。 キャッシュバックも3万円もらえるので総合的にみて満足でした。 ソフトバンク光のオプションサービスは初月のうちに解約しておこう! 以上がソフトバンク光のオプションサービスの解約方法でした。 ソフトバンクは割と良心的で、 すべてのオプションサービスは初月は無料 となっています。 契約した月のうちにオプションサービスをすべて解約してしまえばお金を取られることはありません。 ただ、オプションサービスの解約方法は上に記載したように一筋縄ではいかぬようになってるので、• MySoftbankで解約• ルーター返却• 仲介業者特有のオプション解約 の3つを抜かりなく遂行するようにしましょう。 私もエフプレイン経由で契約しました。 現在は、SoftBankの以外のオプションは二つに増えているようです。 私は知らないうちに 「スマートレスキュー 略 」と、「U-NEXTシネマなんたら」という映像系のオプションつけられていました。 どちらも月額980円税抜。 スマートレスキューは0120952621 U-NEXTシネマは 0120011601 でそれぞれ一瞬で解約できました。 SoftBankのオプションは全部剥がしたと思っていた矢先に、このような見知らぬ請求が来たのでSoftBankに問い合わせたら、他社なので知らないという返事。 なのに合わせて請求するという不思議 エフプレインに問い合わせたら、SoftBank以外のオプションも説明したというのですが、記憶の隅にもありません。 言った言わないの水掛け論になるので追及はしませんでした。 だから電話対応だったのかな、メールみたいに残りませんからね。 書類も送ったと言いますが見た覚えもなく。 オプション解約するため丁寧に目を通していたにも関わらず 仲介業者からの書類は本当に気を付けて見るべきですね。 スマートレスキューについて問い合わせたので、切る前に「…ちなみに、他にはないですよね?」と聞いたら、「もうひとつありますね。 」ってU-NEXTの方を教えられ…。 これは不親切な対応だと感じましたね。 というわけで、私はこのエフプレインという会社もあまり良心的には感じませんでした。 SoftBankの大量オプションしかり、こんな人を騙すようなやり方でお金を稼いでなにが良いのでしょう。 これから契約される方は、悪質なやり方に本当に気を付けてください。

次の

サービス内容|フレッツ・v6オプション|フレッツ光公式|NTT東日本|インターネット接続ならフレッツ光

フレッツ光オプションサービス

「ひかり電話」のご利用にあたって• 「ひかり電話(またはひかり電話A(エース))」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」 (いずれもFTTHアクセスサービス)、または一部の「コラボ光()」 のいずれかのご契約、料金が必要です。 なお、「コラボ光」が廃止された場合は「ひかり電話」も同時に廃止になります。 停電時は利用できません。 0039等の電気通信事業者を指定した発信など、一部かけられない電話番号があります。 「ひかり電話」のご利用には、別途工事費が必要です。 「ひかり電話」は、通話が楽しめる基本サービスに加え、より安心で便利にご利用いただけるオプションサービスをご提供しています。 各オプションサービスを複数の組み合わせでご利用いただく場合、及び「データコネクト」通信の場合、オプションサービスによってはご利用いただけない、もしくは機能が一部制約される場合があります。 ご利用には、上記の各サービスの利用料に加え、フレッツ光および「ひかり電話(またはひかり電話A(エース))」のご契約・料金が別途必要です。 ひかり電話A(エース)以外の料金プランに個別にご契約いただくことも可能です。 ひかり電話A(エース)はお申し込みが必要です。 各サービスを個別にご契約いただいても、ひかり電話A(エース)にはなりません。 オプションサービスのご利用には、別途工事費が必要です。 工事費の詳細はからご確認ください。 ナンバー・ディスプレイについて• 「ナンバー・ディスプレイ」のご利用には、「ナンバー・ディスプレイ」に対応した電話機等の設置・設定が必要です。 ナンバー・リクエストについて• 「ナンバー・ディスプレイ」の契約が必要です。 キャッチホンについて• 「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」の「データコネクト」通信ではご利用いただけません。 ボイスワープについて• ボイスワープ契約者までの通話料は、電話をかけた方の負担ですが、ボイスワープ契約者から転送先までの通話料は、ボイスワープ契約者の負担です(転送先がお話中や応答しない場合は通話料はかかりません)。 「FAXお知らせメール」をご利用中の場合は、同一電話番号で「ボイスワープ」は利用できません。 迷惑電話おことわりサービスについて• 加入電話等からひかり電話に移行し、迷惑電話おことわりサービスを継続してご契約の場合、登録していた移行前の迷惑電話リストを引き継ぐことはできません。 また、ひかり電話から加入電話に移行される場合も迷惑電話リストを引き継ぐことはできません。 メッセージによる応答時には、発信者に通話料がかかります。 FAXお知らせメールについて• お知らせメールを受信する時に、通信料・パケット料がかかる場合があります。 「ボイスワープ」をご利用中の場合は、同一電話番号で「FAXお知らせメール」は利用できません。 着信お知らせメール• 「着信お知らせメール」でお知らせメールを受信する時に通信料・パケット料がかかる場合があります。 6つのオプションサービスと1ヵ月繰越可能 *2な通話料をセットにしたおトクなプラン「ひかり電話A(エース)」 (IP電話サービス) 6つのオプションサービス *1と、1ヵ月繰越可能 *2な最大3時間相当分の通話料(528円分) *3がセットになったおトクなプランです。 ただし、割引適用期間の満了月とその翌月に解約される場合は、本割引の解約金は発生しません。 その他、解約金に関しましては、をご確認ください。 「ひかり電話」のご利用には、上記料金表の料金に加え、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料2. 2円/月が必要です。 詳細についてはをご確認ください。 ユニバーサルサービス料について ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。 ユニバーサルサービス支援機関(一般社団法人電気通信事業者協会)が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、ユニバーサルサービス支援機関による番号単価の変更にあわせて見直します。 オプションサービスを個別に契約したときの月額利用料 区分 料金単位 月額料金 ひかり電話1契約ごと 月額440円 1電話番号ごと 月額550円 ひかり電話1契約ごと 月額220円 ひかり電話1契約または1電話番号ごと 月額220円 ひかり電話1契約ごと 月額330円 1電話番号ごと 月額110円• ひかり電話A(エース)で各オプションサービスを他のオプションサービスと組み合わせてご利用いただく場合、及び「データコネクト」での接続の場合、オプションサービスによってはご利用いただけない、もしくは機能が一部制約される場合があります。 なお、主番号に加えて追加番号でも「迷惑電話お断りサービス」「着信お知らせメール」「ボイスワープ」をご利用になる場合は、別途各サービスのご利用料金が必要です。 繰り越しした通話料分の有効期限は1ヵ月です。 他料金プランへの変更、及びひかり電話の解約時には、繰り越した通話料分は無効となります。 月額基本料金に含まれる通話料分の通話対象は、NTT西日本・NTT東日本の加入電話・INSネット・ひかり電話およびコラボ光ひかり電話サービス(データコネクトは除く)・他社加入電話・他社IP電話(050番号への通話を除く)のみです。 携帯電話等への通話は月額基本料金には含まれず、別途通話料が必要です。 月額基本料金に含まれる通話料の適用は、ご利用開始日の翌月1日からです。 月額基本料金に含まれる通話料を超える通話も、月額基本料金に含まれる通話料と同様に計算します。 通話料以外の利用開始月分の料金は1,122円の日割計算により請求します。 NTT西日本・NTT東日本の加入電話・INSネット・「ひかり電話」及び「コラボ光ひかり電話」(テレビ電話・データコネクト・データコネクト通信中の音声通話は除く)・他社加入電話・他社IP電話(050番号への通話を除く)に対して、連続して、または毎回きっちり3分単位の時間数で通話した場合です。 3分未満の通話でも3分間通話した料金がかかるため、最大時間分の通話ができるとは限りません。 携帯電話等への通話は含みません。

次の