さいたま 自然素材の家。 自然素材のリフォーム、リノベーションなら【無垢スタイルのリノベリフォーム】埼玉県

注文住宅、自然素材の家、エコハウス、外断熱、自然な家は埼玉県上尾市のビルアートへ。

さいたま 自然素材の家

たとえば、スポーツの世界では、いい選手が揃っているのに、チームとしてなかなか結果がついてこないというような場合があります。 家を建てるというプロジェクトも、同じことが言えます。 どんなに良質な素材を使っても、どんなに凄腕の職人であっても、それだけでは、本当にいい家にはならないものです。 いい家にするためのポイントはいろいろとあると思いますが、最も大切なことは「寄り添う姿勢」だと、Yutakaは考えています。 ご家族の夢、日々の暮らし、デザイン性、場所(敷地)、ご予算などの諸条件に、設計士として知恵を重ね、どこまで寄り添うことができるか。 設計とは、単に図面を描くことではなく、専門知識と経験とともに、ご家族の夢を、共に叶える姿勢を貫くことだと考えています。 近年の日本の住宅建築は、生産効率を上げて、工期を短くするため、工場でプレカットした木材を使うことが主流です。 そのような時代の中、私たちは「Yutaka Handmade」として、大工職人の手刻みによる木組み工法を取り入れています。 木は人間と同じで、1本1本個性があります。 手刻みはもちろん手間がかかりますが、地元で育った木と向き合い、個性を活かし、「気」を入れて刻むことを大切にしています。 工場の機械で製材された材と金物で組み上げる建物にはない、ゆたかな家になるからです。 今の時代、電動工具の進歩や工場でのユニット化によって、より早く、より低コストで、家は買えるようになりました。 その波に押され、大工職人の数も減り、若い人へ技術が伝承されにくい時代です。 親方が墨付けをして弟子が刻む。 この昔ながらのスタイルをYutakaでは出来る限り、続けていきたいと考えています。

次の

自然素材の家・注文住宅を西川材で建築

さいたま 自然素材の家

たとえば、スポーツの世界では、いい選手が揃っているのに、チームとしてなかなか結果がついてこないというような場合があります。 家を建てるというプロジェクトも、同じことが言えます。 どんなに良質な素材を使っても、どんなに凄腕の職人であっても、それだけでは、本当にいい家にはならないものです。 いい家にするためのポイントはいろいろとあると思いますが、最も大切なことは「寄り添う姿勢」だと、Yutakaは考えています。 ご家族の夢、日々の暮らし、デザイン性、場所(敷地)、ご予算などの諸条件に、設計士として知恵を重ね、どこまで寄り添うことができるか。 設計とは、単に図面を描くことではなく、専門知識と経験とともに、ご家族の夢を、共に叶える姿勢を貫くことだと考えています。 近年の日本の住宅建築は、生産効率を上げて、工期を短くするため、工場でプレカットした木材を使うことが主流です。 そのような時代の中、私たちは「Yutaka Handmade」として、大工職人の手刻みによる木組み工法を取り入れています。 木は人間と同じで、1本1本個性があります。 手刻みはもちろん手間がかかりますが、地元で育った木と向き合い、個性を活かし、「気」を入れて刻むことを大切にしています。 工場の機械で製材された材と金物で組み上げる建物にはない、ゆたかな家になるからです。 今の時代、電動工具の進歩や工場でのユニット化によって、より早く、より低コストで、家は買えるようになりました。 その波に押され、大工職人の数も減り、若い人へ技術が伝承されにくい時代です。 親方が墨付けをして弟子が刻む。 この昔ながらのスタイルをYutakaでは出来る限り、続けていきたいと考えています。

次の

LIXIL

さいたま 自然素材の家

建て主様の想いを形にする為に。 家づくりも人生に一度きりの事。 家は、家族を雨風から防ぐ盾となり、強い絆を作る場所となり大切な人を守る場所でもあります。 自分の想いを形にする芸術家とは違い、建築士は依頼主があっての事。 」を胸に秘めて、建て主様のライフスタイルや今後の将来を見据えた上で、様々なご提案をさせていただいております。 住宅は佇まいがとても大切。 主張しすぎず、周りの風景に馴染むような建物であり、住まう人には気取らずありのままの自分でいられる、そんな普段着で過ごせる住まい。 そんな住まいをお届けすべく、建て主様の良き「伴走者」となるよう、日々努力し設計に励んでおります。 せっかくご依頼いただいたからには、事務所の名前にもあるように「nico」と笑顔が溢れる打ち合わせ。 そして肝心なのは、建てた後「nico」と笑顔が溢れる住まいをご提案致します。 木の家・自然素材の家をご提案します。 ~入間市nico設計室 "自然素材で、ご自宅の新築やリノベーションをお考えの方へ。 ほっこり温かな気持ちになれる住まいが一番だと思います。 埼玉県入間市にあるnico設計室では、自然素材の家を、みなさまにご提案しております。 nico設計は、最初の予算を裏切りません。 家造りは、人生に一度きりの大イベントです。 建主様と家族の雨風を防ぐ盾となり、強い絆を作る場所となり、大切な人を守る住まいとなります。 「デザイナーは依頼主の良き""伴走者""になれ。 」という言葉を胸に、日々お客様のライフスタイルや今後の将来・未来を見据えた上で、様々なご提案をさせていただいております。 入間市にあるnico設計室の営業時間は、午前8時30分から午後6時までです。 定休日は、日曜日と祝祭日とさせていただいております。 業務内容は、住宅設計監理・店舗・事務所などの新築・増改築(リフォーム・リノベーション)です。 個人のお客様だけでなく、法人のお客様も大歓迎です。

次の