ハロー アゲイン 歌詞。 Hello, Again 〜昔からある場所〜

岩波理恵 ハローアゲイン 歌詞&動画視聴

ハロー アゲイン 歌詞

私もずーっと大好きな曲でした。 私もウェブで調べてみてびっくりしました。 特に3番のお母さんとお父さんのところが切なくていまでも涙が出ます。 下のリンクで歌詞が見れます。 要約すると、どこでもいいから高い塔から投身自殺しようと思っている。 自分がどんなにうちのめされたか誰かにわかってもらうために(結婚式で教会で待っているのに、花嫁が来なかった)。 昨日まであんなに世界は明るかったのに。 神さまは本当にいるのだろうか?この世の中には傷ついてるのに放って置かれてる心のほうが多い気がする。 だからって僕に何ができる?父が死んだとき、65歳だった母はなぜ自分が愛したたった一人の男を取り上げられなければならないのかわからなかった。 心が砕けてしまった母は、一言も話さなくなってしまった。 僕の慰めの言葉など母には届かなかった。 母が死んだとき、僕は泣けて泣けてしょうがなかった。 また僕は1人になった。 元来人間は孤独な生き物だから自然なことだけれど。 Alone again, naturally. は私が感じたように訳しました。 違うと思ったらごめんなさい。 ユーザーID:• ここはどうでしょう?.

次の

ハローアゲイン 歌詞「CHROTO」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

ハロー アゲイン 歌詞

サビの転調がたまりません。 オケは完全自作です。 キーは-4です。 ぜひ聞いてください。 イノイタル 2016年4月9日より北海道を拠点に活動中。 「アナタの心に希望を」をテーマに活動するシンガーソングライター。 2018年3月 1st Album「Stories」をリリースしワンマンライブを成功させる。 2019年5月にはホールワンマンライブを控える。 LIVE、イノイタルの活動に関しては下記HPよりご覧ください。 Twitter: Facebook:.

次の

Alone Again(Naturally) GILBERT O'SULLIVAN 歌詞情報

ハロー アゲイン 歌詞

Hello again 〜昔からある場所〜の歌詞の解釈について。 私なりの想像では、恋人同士だった二人が、それぞれ違った目標(夢)を目指すために別れざるを得なかった。 その時の別れた彼女の言葉が「記憶の中でずっと二人は生きて行ける」という言葉だったのだと推測します。 それは二人の前向きな決断であり言葉であったけども、彼女は「少し泣いた」のです。 それに「僕」は「気がつかなかった」のです。 そして、時が過ぎ、何年か経って、恋人と過ごした懐かしい街に戻ってくる(それが遠い昔からある場所の意味)。 しかし、そこには、もう彼女はいません。 そして、大切なものを失ったことに気がつくのです。 「君の声」がいつまでも心に残っています。 待てども、待てども、恋人と過ごした季節は戻って来ない。 一人であることに気がつくのです。 しかし、「僕」は、取り返しのつかない過去を思い出の宝箱に大切にしまいつつ、新しい目標へと進んで行く、そういうストーリーではないでしょうか。 以上の解釈、間違ってますか? 失礼な云い方をすれば 大体当たってると思いますが 自分の解釈は少し違います。 ただ、タイミングが合わなくなって機を逃した。 >彼女は「少し泣いた」のです。 それに「僕」は「気がつかなかった」のです。 若しくは気が付こうともしなかった。 切り離していた、ほろ苦い思い出や痛みを取り戻した時 懐かしい愛情や人間らしさ、自分らしさみたいなモノを 改めて取り戻した、 そういう事なんじゃないかと思います。 つまり心の原点。 最後にリフレインされる 「Hello, again a feeling heart Hello, again my old dear place」は こんにちは、再び心を感じている こんにちは、再び私の古い愛する場所 という意味なんだそうです。 ただ、一つ引っ掛かるのが 歌詞の中に出て来る「雨」。 これは天候の事ではなく、 何かの象徴だと思うのですが、よく解りません。 読み難い書き込みですが御了承下さいませ。

次の