ダイナブック マイク。 「Cortana(コルタナ)」マイクをセットアップする方法<Windows 10>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)

PCにイヤホンを指すとマイクが使えなくなります

ダイナブック マイク

一部のモデルには、マイクが搭載されておりません。 マイクが搭載されていないモデルをご使用の場合は、マイク入力端子にマイクを接続してください。 お使いのPCの仕様については、付属している取扱説明書「dynabookガイド」を確認してください。 バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。 ご了承ください。 お使いのPCのWindows10バージョンを確認するには、 を参照してください。 デスクトップ右下の通知領域から[スピーカー]アイコンをマウスの右ボタンでクリックします。 表示されるメニューから[録音デバイス R ]をクリックします。 「サウンド」の「録音」タブ画面が表示されます。 「マイクのプロパティ」の「全般」タブ画面が表示されます。 「レベル」タブをクリックします。 「マイクのプロパティ」の「レベル」タブ画面が表示されます。 クリックしてミュートを解除してください。 ミュートが解除され[スピーカー]のアイコンに変更されたことを確認し、[OK]ボタンをクリックします。 「サウンド」画面に戻ります。 [OK]ボタンをクリックして閉じます。 図7 マイクのミュートを解除する操作は以上です。

次の

マイクのミュートを解除する方法<Windows 10>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)

ダイナブック マイク

回答・対処方法 はじめに パソコン本体に内蔵されているマイクを無効にする方法について説明します。 操作手順• 通知領域の[スピーカー]アイコンをマウスの右ボタンでクリックします。 表示されるメニューから[録音デバイス R ]をクリックします。 「サウンド」画面の「録音」タブが表示されます。 マイクが無効になりました。 [OK]ボタンをクリックして「サウンド」画面を閉じます。 マイクを無効にする操作は以上です。 補足:マイクを有効に戻す方法• 上記 手順1~2を参照して、「サウンド」画面の「録音」タブを表示します。 [マイク]をマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[有効]をクリックします。 マイクが有効になりました。 [マイク]に緑色のチェックマークが付きます。 図8 関連情報• マイクの録音設定を確認する方法は、以下のリンクを参照してください。

次の

「Cortana(コルタナ)」マイクをセットアップする方法<Windows 10>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)

ダイナブック マイク

[スタート]ボタン右側の検索ボックス 何でも聞いてください をクリックします。 「ホーム」画面が表示されます。 左側のメニューバーから[ノートブック]ボタンをクリックします。 「ノートブック」画面が表示されます。 [設定]をクリックします。 「設定」画面が表示されます。 「マイクのセットアップ」画面が表示されます。 ・「マイクのセットアップ」画面が表示されない場合 を参照してください。 認識率が低くなりますが、そのまま使用できるので[次へ N ]ボタンをクリックします。 音声を正しく聞き取れるかどうかを確認するために、マイクテストを行ないます。 [次へ N ]ボタンをクリックします。 画面上の文章を読み上げてください。 マイク設定の確認後、[次へ N ]ボタンをクリックし、マイクに向かって再度画面上の文章を読み上げてください。 詳しくはPCに付属されている取扱説明書「dynabookガイド」を確認してください。 PCにマイクが搭載されていない場合は、マイク入力端子にマイクを接続してください。 [完了 F ]ボタンをクリックします。 図10 マイクのセットアップ操作は以上です。 「Cortana コルタナ 」の使いかたについては、 を参照してください。 マイクのセットアップを行なう前に画面を閉じてしまった、マイクのセットアップを行なったが再設定したいといった場合は、手動で「マイクのセットアップ」画面を起動してください。 [スタート]ボタン右側の検索ボックス 何でも聞いてください をクリックします。 図11• 検索ボックスに マイクのセットアップ と入力します。 図12• 検索結果から[マイクのセットアップ]をクリックします。 図13• 「マイクのセットアップ」画面が表示されます。 図14 「マイクのセットアップ」画面を手動で起動する操作は以上です。 上記 手順6以降を参照し、マイクの設定を行なってください。 関連情報• 本操作で有効にした「コルタナさん」と言ったら応答する設定を無効にしたい場合は、以下のリンクを参照してください。

次の