マスクの洗い方使い捨て。 使い捨てマスクは洗える!不織布の専門家がオススメする洗い方とは?

使い捨てマスクは再利用できる?使用期限や洗い方も説明します!

マスクの洗い方使い捨て

使い捨てマスクが不足するなか、不織布の使い捨てマスクを洗って使うひとが増えています。 その方法については、どの情報が正しいのか、信用できる情報はどれなのか分からない状態になっていました。 漂白剤がいいのか中性洗剤か。 煮沸か熱湯かレンジか。 そんなところ、全国マスク工業会(マスクメーカーの業界団体)が指針を発表。 「洗って繰り返し使える表記のないタイプのマスクは、洗うと機能が落ちるので再利用は勧めない」 とのこと。 我家のマスクにもこんな記載がありました。 そもそも、不織布のマスクは再利用を想定しているものではないので、当然と言えば当然ですね。 ただ、 マスク不足が続くなか、そうも言っていられない。 全国マスク工業会のリリースでもその点もフォローしていて、 洗う場合の注意点にも言及しています。 関連記事: 使い捨ての不織布マスクを洗うと「機能が落ちる」とは? 全国マスク工業会による指針によると、 「洗って繰り返し使える表記のないタイプのマスクは、洗うと機能が落ちるので再利用は勧めない」 としています。 ここでいう機能はフィルター機能。 不織布マスクのパッケージをみていただくと分かるのですが、 ・3層構造とか4層構造などの記載 ・99%カット高性能フィルター使用 などの記載があると思います。 口に当たる部分と外側が通常の不織布。 外側は、さらに特殊加工がされていることもあります。 そして、 まん中に配置され、通常は見えないものがフィルターです。 ウイルスなどの微粒子の遮断をしているのが、このフィルター。 このフィルター、主に「PPメルトブローン超極細繊維」というものを使っています。 参考になる記事を少し引用します。 フィルターは主にPPメルトブローン超極細繊維でできている。 マスクのフィルターはエレクトレット処理を受け、 微量の電荷を帯びるようになる。 これによりふわふわとした状態で、効果的に空気中の各種微粒子を吸着できる」 (途中略) 蒸すにせよ煮洗いするにせよ、水が入ることでフィルターの電荷が急速に失われ、 ろ過効果が大幅に低下することは間違いない。 またPPメルトブローンは非常に細く、髪の毛の十数分の一ほどで、平均2ミクロン前後しかない。 高温に弱く、温度が80度を上回ると収縮・変形を起こし、構造が破壊され、防護効果が低下する。 引用元: つまり、不織布マスクのフィルターは、 「 水が入ることによってろ過効果が低下し、さらに熱によって構造が破壊され、 防護効果が低下する」 ということになります。 そのため、 どうしても洗うのであれば中性洗剤でやさしく、ということになっています。 ただ、考えてみれば、洗った時点でフィルター効果が弱まるんですよね。 個人的な意見ですが、そうであれば、当て布を使いつつ、煮沸なり、アルコールなりの対策をするのもアリだと考えています。 使い捨てマスクを洗うための「中性洗剤」ってなんだ? ここで、中性洗剤ってなに?ということもあるかもしれないので、一応記載しておきます。 文字通り、「中性」の洗剤です。 洗剤には「中性」以外に、「アルカリ性」「酸性」があります。 アルカリ性の汚れには「酸性」、酸性の汚れには「アルカリ性」の洗剤を使って、中和させることによって汚れを取りやすくするのだそう。 じゃ、中性って意味なくね? というふうにも思えますが、「酸性」や「アルカリ性」とちがって、 手肌や素材を傷めることなく汚れを落とすことができます。 今回、不織布のマスクを洗う場合、できるだけ素材を傷めたくないですよね。 なので、 中性洗剤を使用するのがベストということになります。 我家の洗剤、ちょっとみてみました。 キュキュット泡スプレーと、洗濯用洗剤のNANOXが中性洗剤でした。 口に触れることを考えると、台所洗剤がよさそうですねー。 台所洗剤のジョイ: 弱アルカリ性 キュキュット クリア泡スプレー: 中性 洗濯用洗剤 NANOX: 中性 ワイドハイターEXパワー(粉末): 弱アルカリ性 キッチンブリーチ: アルカリ性 スチームアイロンの蒸気を両面にかけて滅菌するらしいです。 もしくは、当て布をしてアイロンをかけるというものもありました。 しかし! どうやら、 溶けちゃったひとも多数見られました。 医師から伺った話、とのことで一定の信憑性はあるように思われます。 でも、 鼻のところに金属が入っている場合は、レンジは危険です! 火花が散ります。 たぶん。 医師から伺った話です。 どうしてもやむを得ず、マスクを数日使い回さなければならないときは、電子レンジやオーブンで軽く加熱して殺菌すると良いそうです。 水で洗うよりマスクの機能を低下させずに済むらしいです。 煮沸消毒をやっている人も結構いました。 子どもが赤ちゃんのときは、肌着やタオルは煮沸消毒してましたねー。 なつかしい・・ って、ここまでやるなら ガーゼマスクでいい気もします。 そして、ふにゃふにゃにしてしまった人も続出。 で、アイロンをかけると見た目はマシになるらしいです。 マスクのフィルター機能がかなりなくなっているような・・ マスクをハイター(漂白剤)につける? 「使い捨てマスク ハイター」で検索してみました。 ハイターにつけるというかたも結構いました。 上記でみたように、水で付けた時点でフィルター機能は落ちます。 この時点で フィルター機能の大部分は捨てることになります。 なので、 いっそのこと、ハイターで殺菌・消毒するのはアリかと思います。 こちらもガーゼマスクでいいんじゃないかと思うのですが。 それにしてもハイターって、一晩もつけ置きしていいんだっけ? つけすぎるとふきんが結構傷むし。 しかも、鼻のところに 金属が入っている場合、 腐食したりしそうですよね・・ 2~3回なら大丈夫なのでしょうか。 使い捨てマスク 不織布 を使い捨てしない方法ご紹介しときます。 タッパー ジップロックでもOK にマスクin 水1Lにハイター5ml 小さじ1 蓋をしっかり閉じて、一晩浸け置き後濯ぎ。 翌日、干して乾いたらアイロン 低温 で完了 皮脂汚れが気になる方は濯ぎ後洗濯洗剤でもう一回浸け置いてください。

次の

【JOY(ジョイ)で除菌】使い捨てマスクを食器用洗剤で洗う方法

マスクの洗い方使い捨て

使い捨てマスクの洗い方! 使い捨てマスクのパッケージには、「衛生面から1日1枚のご使用をおすすめします」とう注意書きがあります。 基本的には、1回使ったら交換するのが望ましいです。 しかし、マスク不足の時などは何回か使いたいという方も多いですよね。 そして気になるのが、 「不織布のマスクは水につけて洗うことは可能?」という問題ですが、洗ってとかって大丈夫です^^ 注意したいのは、 洗濯機と乾燥機は使わないこと。 不織布のという素材を考えると、洗濯機で洗ったり乾燥機で乾かしたりすると、 「グシャグシャ」になってしまいますよね。 というわけで、使い捨てマスクの洗い方は 「つけ置き洗い」がベスト。 口紅や化粧品がついたマスク、何らかの汚れが付着したマスクについては、今回の話では省略します。 洗剤は何を使うか? もっとも気になるは除菌ですよね。 しかし、新型コロナウイルスのような特殊なものに効果があるか?ということではありません。 そもそも新型コロナウイルスが付着したのであるなら、適切な処分をするべきでしょう。 ですから、自分が使ったマスクを消毒するという意味での除菌になると思います。 そこでもう1つ、「私は大丈夫」「私は大丈夫ではない」という個人差(我慢の度合い)の話も抜きにします。 どのような洗い方あるいは除菌方法があるのか? 口につけるマスクなので、ファブリーズやリセッシュというわけにはいかないでしょう。 スプレーで除菌したい人は、マスク用の除菌スプレーをお使いください。 商品は、さまざまなメーカーから販売されていますよ。 繰り返しになりますが、新型コロナウイルスのような特殊なものに効果があるということではありません。 自分が使ったマスクを洗濯するという意味での除菌です。 マスクは、 やさしくもみ洗いをして、10分ほどつけ置き洗い。 つけ置きしたあとは、流水ですすいでください。 絞ると使い捨てマスクは形が崩れるので、清潔なタオルに挟んでドライ。 干すときは、部屋干しが良いでしょう。 新型コロナウイルスが拡散されている時期のように、外気にさらすのは抵抗があるなら、洗ったマスクは部屋の中で干すのが妥当です。 ハンガーの洗濯バサミも気になるなら、エタノール消毒液をスプレーしてください。 使い捨てマスクは何回ぐらい使える? 何回まで洗って使えるかは、 3回~4回が限度ではないでしょうか。 使い捨てマスクの形が崩れない限りは、何度か使ってみてください。 干したあとは 抗菌化スプレー! 洗濯で除菌したあとは、マスク用の抗菌化スプレーをお使いください。 「念には念を入れる」ということで! まとめ 使い捨てマスクの洗い方は、おすすめしたいのは、最新の液体洗剤でのつけ置き洗いをおすすめします。 除菌や抗菌成分が含まれているタイプの液体洗剤であれば、ひとまずの安心は確保できるでしょう。 新型コロナウイルスのような特殊の対策としては何とも言えませんが、貴重な「使い捨てマスク」を何度か使うということでは、洗ってみる価値はあるのではないでしょうか。

次の

使い捨てマスクは洗える!不織布の専門家がオススメする洗い方とは?

マスクの洗い方使い捨て

Contents• 使い捨てマスクとはどんなマスクなのか? 我が家でいつも使っているマスクです。 メードイン・チャイナのとてもお値打ちに買える 「ポリプロピレン製」のマスクです。 実はこのブログを書くまでは紙でできたマスクだと思っていました! 見た目にも紙っぽいので・・・!? ポリプロピレン! 初めて知りました!? いつもなら1回使ったら捨てていました。 注意書きにも 「洗って使わないでください」と書いてありますが、背に腹はかえられません。 マスク無しで、今この世の中を出歩く勇気はありません! 今回のコロナウィルス影響でマスク不足が始まっても正直それほど心配はしていませんでした。 なんだかんだいっても、花粉症の症状が出始める前にはきっと補充されるだろう楽観的にかまえていました。 ところが、花粉の季節になっても一向にマスクがカンタンに手に入る状況にはなりませんでした。 仕方なく、今まで使い捨てで使っていた紙マスクを、2回、3回と使うようにしました。 それでも、マスクの供給は追いつかず、3月半ばくらいからはこの使い捨てマスクを洗って再利用することにしました。 それも新品を使ったら3回くらい使ってから洗うようにしています。 中性洗剤(食器洗い用洗剤など)で洗ってください。 ・注意点としてはあまり力まかせにゴシゴシは洗いません。 やっぱり素材が使い捨て前提ですから破れたり使えなくなったりするかもしれません。 それに型が崩れてしまうので、なるべくやさしく丁寧に洗います。 ・軽く横方向に擦り合わせながらもみ洗いしたら、たっぷりのお湯を流しなが洗剤を落とします。 スポンサードリンク ・お湯を変えながら3回ほどゆすぎます。 ・完全に洗剤が落ちたら軽く絞ります。 これも洗うときと同じように、力まかせには絞りません。 理由は型崩れ防止です。 その後、清潔な乾いたタオルで水分を吸ってあげてください。 ・あとはハンガーにかけて天日で干すだけです。 そして我が家では、 をかけて消毒してからマスクを再利用しています。 使い捨てマスクを洗って使うデメリット どうしても全体的に柔らかくなってしまうので、呼吸が強くなったときに鼻や口に吸いついてきて、ちょっと呼吸がしにくいことです。 できれば糊付けしたいけど、そういうわけにもいかないと思うのでやってません。 何か不都合があっても自分の責任であること。 使い捨てマスクを洗って使うメリット このマスク不足の中でもまだ新品が残っている。 自家製マスクを作ったり作り方を調べたりする時間稼ぎができる。 マスク代が節約できている。 【通販でも買えるかも?】 楽天で購入 まとめ マスクの外箱の注意書きにも 「本商品は使い切りですので、洗濯しての再利用はおやめください。 」 と明記されていますが、これだけマスクが手に入らなければ仕方ないので洗濯して使っています。 不潔なま使用するよりは良いかな?的な考えです。 これはあくまで私自身の勝手な判断でやっていることなので推奨はできませんが、マスクが無くて困っているなら自分的にはやっても良いのではないかと考えています。 無責任なようで申し訳ありませんが参考にされるのであれば、あくまで自己責任でやってみてください。 今ではカンタンにできるマスクの作り方も広まっているようですのでそちらを調べてやってみるのも良いかもしれませんね!• 人気記事ランキング• 277件のビュー• 221件のビュー• 218件のビュー• 144件のビュー• 129件のビュー• 104件のビュー• 97件のビュー• 92件のビュー• 77件のビュー• 72件のビュー• 最近のコメント• に syachimaru より• に より• に 管理人 より• に ホオノキダ アツシ より• アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の