親知らず 抜歯 痛み。 親知らず抜歯の痛みを小さくする方法

抜歯は痛い?!抜歯後の痛みを和らげる方法

親知らず 抜歯 痛み

「親知らずを抜きたいけど、痛みや腫れが心配」「怖くてずるずると先延ばしにしている…」 そんな人もいるのではないでしょうか。 実は、 「親知らずの抜歯」と一口に言っても上と下では抜歯の難易度や体感がだいぶ違うというのは案外知られていないことかもしれません。 痛みや腫れが出やすいのは下の親知らずであり、上の親知らずの抜歯は痛みなく短時間で終わり、腫れも出ないことが多いらしいのです。 ぼくのかかりつけ医の先生がそう話していて、実際に体験したぼくもその通りだと感じました。 親知らずの抜歯への恐怖心が強い人は、上の歯に関してはさほど心配しなくていいのではないでしょうか。 抜く必要のある人、抜きたい人はまずは上の歯で体感してみることを勧めます。 今回は、医療ライターショウブ()が、上の親知らず2本を抜いた体験談を紹介します。 親知らずや親知らずに詰めていた銀歯の写真も掲載。 銀歯の裏と歯の内部がえらいことになっていました…。 親知らずを抜くのが望ましいケース• 親知らずがひどい虫歯や歯周病になっている• 親知らずが原因で噛み合わせが悪くなっている• 親知らずが原因で清掃環境が悪くなっている• 親知らずが原因で歯並びの悪化が予想される• きちんと生える見込みがない 親知らずがまっすぐに生えていて、歯磨きもよくできていて、虫歯や歯周病になっていない。 手前の歯や歯並び、噛み合わせにも影響を与えていない。 こういった場合は抜かなくてもいいといいます。 医療ライター庄部が親知らずを抜いた理由 ぼくが親知らずを抜いた理由は、上下の4本全てに虫歯ができていたためです。 4本のうち3本は既に治療を受けていて、銀歯やプラスチックを詰めていたわけですが、4本とも全て虫歯になったということはもちろん、十分に歯磨きができていなかったということ。 ぼくが丁寧に歯を磨いていなかったからだと思いますが、歯ブラシが届きにくかったことも大きく影響しているでしょう。 機能的に不要で、残すことで治療を繰り返す可能性があるのであれば、いっそ抜いてしまおうと考えました。 抜くことで手前の歯が虫歯や歯周病になるリスクも減りますし。 上の親知らずは楽に抜けることが多い かかりつけの先生によると、上の親知らずは楽に抜けることが多く、5分ほどで終わって痛みもないことが多いそうです。 その一方で、 下の親知らずは上に比べて根が深く曲がっていることが多いため、抜歯に時間がかかり、麻酔が浅くて歯の根が神経に触れていると処置の間に痛みが出ることもあるといいます。 加えて、抜歯後に腫れたり痛みが出たりすることもあるそうです。 上の親知らずを抜歯したときの流れ• レントゲン撮影• 抜糸(縫合していた糸を取る) 上の親知らずを抜歯したときの流れは上の通りです。 少なくとも3回は歯科医院に行く必要があります。 まずはレントゲン写真を撮影して歯科医師が抜歯の難易度を予想、問題がなければ後日、歯を抜いてもらいます。 ぼくの場合は抜歯の前に虫歯の治療などを行っていたので、抜歯のためだけにレントゲン写真を撮ってもらったわけではありません。 歯を抜いた後は傷口を縫合してもらうので、数日後に糸を取りに歯科医院に行く必要があります。 抜歯にかかった時間と痛みの有無 ぼくが左上の親知らずを抜歯したのが2019年1月7日、右上の親知らずを抜いたのが3月8日です。 抜歯にかかった時間は左右ともに10分ほど。 麻酔に5分、歯を抜く処置に5分ほどでした。 ほんと、予想よりも早く終わりましたね。 歯を抜くときに「メリメリ」と音がする(本当にこんな音がする)のは気味が悪かったんですが、麻酔をしているので痛みは全くありませんでした。 注射をするときにチクッとする痛みがありましたが、それだけです。 抜歯をする際に具体的にどんなことをされているかは目にタオルをかけられているのでわかりませんでしたが、後で先生に聞いたところ、 細い棒を親知らずの歯と歯茎の間にさし入れて、てこの原理を生かして歯を外していくそうです。 そのときに発していた音が「メリメリ」だったわけですね。 抜歯をした後は縫合してもらい、ガーゼを5分ほど強く噛んで圧迫止血をして終了です。 抜いた上の親知らずと銀歯の裏の写真 こちらが左上の親知らず。 歯の下にあるのは 親知らずに被せていた銀歯ですが、裏側が真っ黒…。 銀歯の腐食と虫歯が混在することでこんな風になっているそうで、 歯の中にも黒い虫歯があることがわかります。 「詰め物や被せ物をしたとしてもその中で虫歯が進行してしまうことがある」とは取材で聞きますが、その怖さを実感する写真ですね。 詰め物・被せ物をしていても決して油断はできないことがよくわかります。 こちらが右上の親知らず。 やはり銀歯の裏は真っ黒。 歯にも虫歯があることがわかります。 抜歯後の注意点と体感 抜歯後の注意点について特に印象深かったのが「うがいをしないこと」。 抜歯後の歯茎は、血が固まってかさぶたのようになることで治癒が進むそうなのですが、うがいをすると血の塊がはがれることがあるそう。 また、口の中の唾液が治癒を促進させるそうなので、口をゆすいだりうがいをしたりして唾液を口外に出してしまうと治りが遅くなってしまうといいます。 ぼくの場合、 抜歯をして麻酔が切れた後(およそ1,2時間ほどで切れた)も痛みはありませんでした。 ただ、 抜いた部分がジンジンとする違和感はありました。 これが2日ほど続きましたが、左右ともに3日目には違和感もなくなりました。 歯を抜いた部分はその後、どうなるのか。 疑問に思ったので先生に頼んで写真を撮ってもらいました。 左の親知らずを抜いて3ヵ月弱、右の親知らずを抜いて1ヵ月弱の4月18日に撮影したものです。 以前は歯の上に親知らずが生えていました。 こちらは左上の部分。 こちらが右上の部分。 左上の方は歯があったことさえもわからなくなるくらい、きれいに歯肉に覆われています。 右上の方はまだへこみがありますが、「やがて骨と粘膜が増えて、左上のようになっていくでしょう」(かかりつけの先生)とのこと。 面白いですね。 人間の再生能力。 人体の神秘。 親知らずの抜歯の費用 【左上】抜歯+薬1740円、抜糸150円 計1890円 【右上】抜歯+薬1980円、抜糸150円 計2130円 親知らずの抜歯は健康保険が適用されます。 3割負担のぼくの場合、 レントゲン撮影を除いて2千円ほどでした。 レントゲン撮影を入れると4、5千円でしょうか。 思わぬ副産物、知覚過敏がなくなった まだ上の2本だけですが、 抜いて良かったですね。 磨く歯が2本減り、手前の歯が虫歯や歯周病になる可能性を減らせてなんだかすっきりした気分。 残った大切な歯を大切にしていきたい気持ちも強くなりました。 そして思わぬ副産物だったのが、知覚過敏がなくなったこと。 ぼくは食べ物を食べているとき、特に甘い物を食べているときに右の歯がしみることがあったんですが(虫歯ではないそう)、抜歯をした後、それがなくなったんです。 親知らずを抜いたおかげかはわからないんですが、先生に聞いたところ、「抜歯をすることで噛み合わせが良くなり、知覚過敏が起きなくなることは考えられる」と話していました。 理由はどうあれ、こんないいことがあったのもうれしいことでした。 さて、問題なのは下の親知らず。 CTを撮って調べてもらったところ、どうやらぼくの下の親知らずは「歯の根が曲がっていてなかなか手ごわそう」とのことで…。 大学病院を紹介されることになりました。 不安ですが、抜いたらまた書きます(こわい…)。 以上、医療ライター庄部()がレポートしました。 追記:大学病院で下の親知らずも抜きました。 下の親知らず抜歯のリスクや検査・治療の流れ、抜歯後の痛みや腫れの有無、状態の変化についてレントゲン写真・CT画像・実物写真を載せつつレポートしました。

次の

5日前に右下親知らず抜歯。耳の奥がかなり痛む

親知らず 抜歯 痛み

初めてご相談いたします。 五日前に国立病院にて、右下のを切開し、分割してをしました。 約二時間近くかかり、顎の骨も削ったそうです。 痛み止めとを処方され、四日間で飲みきりました。 痛み止めが切れてから顎と耳、こめかみ付近の痛みが酷く、特に耳の奥がかなり痛みます。 本日、近くので消毒をしてもらい再度、化膿止め二種類と痛み止めをもらいました。 一度目の痛み止めの服用で、痛みは治まりました。 が、六時間後、また酷く痛み出したため、また、痛み止めを服用しましたが、あまり効き目がありません。 何よりも、耳の裏(奥)の痛みが酷くてこの痛みは、治る途中のものなのか、とても心配です。 書き込みを拝見しましたが、似たような症状の書き込みが見当たらなかったので、ご相談致します。 ちゃんみさん、こんにちは。 後の症状、お困りのことと思います。 下のと耳周囲は比較的近接しているため、抜歯後の回復過程で、耳の周囲の痛みが出ることはあります。 また、抜歯後しばらくの間、無意識のうちに抜歯部位をカバーするようなとなった影響などで、筋肉痛の症状として現れることもあります。 ただ、ちゃんみさんの症状がこれらに該当するかどうかは分かりません。 痛み止めの服用で治まったり、その痛み止めを服用する間隔が長くなってきているようであれば、そのうち症状はみられなくなるとも思えます。 しかし、今回のように、痛み止めを服用しても症状が改善されないような状況が続くなら、再度担当の先生にご相談されることをお勧めします。 お大事になされてください。 迅速なお返事をありがとうございました。 痛みについては先生のアドバイスを参考に、明日また消毒に来院するので相談してみようと思います。 サイトの色々な質問、解答を読ませていただいて、おそらく痛みの原因はの症状ではないかと思われます。 まず、の時、骨を削ったのですが、骨の出血がおさまらず、何か薬を塗ってから様子をみて縫合しました。 夜に多量の出血があって、血の塊が何回か出てきました。 患部にティッシュをつめて強く噛み止血しましたが、その後から痛みが酷く、ロキソニンも効かないほどでした。 翌日、消毒したあとは、ロキソニンを服用しながら仕事をしていまた。 痛みは痛み止めのせいか、我慢できないほどではありませんでした。 4日めの昨日は患部付近から何かとろっとした変な味ののようなもの(血も混じってます)が出始め、痛みが増し、ロキソニンは飲みきってしまっていたので、市販の痛み止めをのんだのですが、一向に痛みが和らぎませんでした。 本日、でも患部を覆っているものがないと、痛みが出るとの説明をうけ、化膿止めと痛み止めをもらい安静にと言われた次第です。 先ほどからも同じ排出物がつづき、痛みが出ています。 そこで質問です。 ドライソケットの場合は痛みとの戦いのようですが、辛くても時間をかけて(薬を上手に服用して)乗り切るとして、注意したほうがいいことはありますか。 仕事で、重たい荷物を持ったり、割と長時間立ち仕事ということもあるのですが、生活は通常どうりで大丈夫なのか心配です。 些細な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

次の

親知らず全部抜いたよ!抜歯方法・痛み・費用についてまとめてみた

親知らず 抜歯 痛み

痛みは人それぞれなので何とも言えないけれど。 私の場合は、これまでに親不知も含めて4本抜歯していますが、 抜いた後の痛みが辛かったことはないですね。 もちろん、麻酔が切れたら痛むけれど、それほどでもなくて、いただいた鎮痛剤も飲まなかったし、それどころか、お腹が空いて何か食べたいなと思ったほど 3時間位は絶食と言われたのに 私は麻酔を打つのが超恐怖なので、注射が終わったら、もうそれだけで安心してリラックスできるんです。 だから、抜歯も、後の痛みも、どうってことないと思えるくらい。 さすがに埋もれている親不知を、歯茎を切開して、歯を砕きながら抜いた時はかなり緊張したけれど、それでも、麻酔の方が緊張したかも 苦笑 きっと大丈夫だと思いますよ。 ドクターを信じて、ちょっとだけ勇気を持って頑張ってください。 ユーザーID: 9468632439• 痛くありませんでした。 下の親不知を抜いた経験があります。 治療中は痛さよりも、音が恐怖でした。 骨をかみ砕くような「ゴギッべギッ」という鳥肌ものの音に、実際鳥肌立ちました。 縫合はなし。 痛み止めの服用なし。 鈍い痛みと「歯がない」違和感がありましたが、丸二日でなくなりました。 わたしはアルコールがダメなせいか、麻酔・鎮静剤の類は良く効くタイプです。 強い痛みが続いていた間は、まだ麻酔が残っていたのかもしれません。 あとは医師の腕次第かも。 前日はたっぷり睡眠をとられてくださいね。 滅多に味わえないスリルです。 ユーザーID: 9820610757• 女は強し 私は奥歯(親知らず)を抜歯したとき、かなり時間はかかりました。 あまり見えていない歯でしたが、真横に向いて生えていました。 歯茎を切ってその後、歯を割って、それから抜きました。 出血も多かったので、止まるまで待っていたりしたのが、長かったですよ。 麻酔はかなり効いていたので、痛みはありませんでしたが、効き過ぎだったのか、頭がくらくら、グルグルまわるような感覚になって、ちょっと怖かったです。 お産と比べれば、全然大した事ありません。 汗も出ないし、体力も要りません。 口を開けているのに、少々疲れますが、その程度です。 ウチへ帰ってからも、痛み止めを飲んでいたし、ほっぺも腫れなかったので、持って来た、顔隠し用のマスクも必要ありませんでした。 女は強しって言うでしょ?大丈夫よ。 ユーザーID: 3891382772• 私は親知らずしか抜いたことないのですが 下奥歯抜きました。 笑気麻酔かけてもらいましたが、術中の不安がなくてよかったですよ。 痛みは麻酔でコントロールできます。 念のためなのか、2本打たれてしばらくあごに力が入りませんでした。 抜糸後は腫れてきます。 腫れは翌日には引きましたが、痛みは2〜3日続いたかなあ。 当日は薬を飲んでも痛くて、保冷剤をタオルでくるんで冷やしながら寝ました。 冷やすと感覚が鈍るので少し楽です。 病院で会計の時に保冷剤もらえるかもしれません。 でも、抜歯よりその後入れたインプラントの方が痛かったです… あごの骨を削ってチタンの歯根を入れるんだから痛いですよね… その時の腫れは数日引きませんでしたよ。 ユーザーID: 3225309730• 抜きましたぞ 私も、先月下の奥歯を抜歯しました。 抜歯そのものは、先生がおっしゃるように全然痛くも痒くもないですよ。 そんなに怖がる必要ないですよ 笑 大丈夫です!! ただ、やはり骨を触るのだから二、三日は鎮痛剤がきれると仕事しててちょっと辛い程の痛みがありましたね。 プラス奥歯って大きいから抜歯後、穴がぽっかりあいたような状態なので、しばらくは 私の場合ひと月くらい ウズウズと、嫌〜な痛みは残りました。 けど、出産の痛みなんかとは比べ物にならないですから 笑 歯の治療で、堪えられない程の痛みを伴うなんて、あり得ないと私は思っているので、治療の時、全く恐怖心はなかったですよ。 ユーザーID: 4083721779• 脅すようで申し訳ないですが・・・ 私は下の親知らずを2本抜歯した経験があります。 私の場合は、親知らずが2本とも歯茎の中で横向きになってしまった(生えるスペースがないとそういうことが起こるそうです)ので、歯茎を切開して抜きました。 1本目を抜いている最中は麻酔がきいていたので全く何も感じませんでした。 ですが、後日2本目を抜いた時は、すごく痛かったです。 麻酔はしていたんですが、なぜか痛くて、麻酔を2度くらい追加してもらっても全く和らぎませんでした。 後で聞いたところ、何年も横向きに生えたままだったので、顎の骨と癒着してしまっていたらしいです。 抜歯の後、薬をもらって車のミラーで自分を見てびっくり!既に頬が腫れていました。 当日の夜は痛み止めを飲んで寝たので、辛くはなかったです。 私も2回出産していますが、出産と抜歯なら、出産の方が楽でした。 私も出産は楽な方だったせいかもしれませんが、出産ならあと何回してもいいと思えますが、抜歯は二度としたくありません。 ただ、私の抜歯はちょっと特殊だった(親知らず・横向き)ので、それ以外でしたらそんなに大変ではないかもしれません・・・ ユーザーID: 3358508594• 私は下の親知らずを左右、時期をずらして抜きました。 私も事前に痛みが気になって色々調べて、頭でっかちになっちゃって「痛そう、大丈夫かな」と心配しましたが、全然大丈夫でした!麻酔の痛みは多少ありますが、注射麻酔の前に塗る麻酔もしてくれました。 抜くときは抜かれる痛みより、先生が力を入れるのであごは疲れましたが(汗) 私の場合、親知らずが横向きだったので、切開も必要でしたが、術中は麻酔のおかげで痛みなし! 術後、抜歯の痛みがきそうと思ったらすぐ処方された痛み止めを一回飲んで終了。 ただ、切開の痛みはしばらくあって、ご飯は食べにくかったです。 風邪ですっごく喉が腫れた感覚に近くて、唾を飲み込むのも辛かった。 それも3日間くらいでしたし耐えられる範囲です。 先生にまかせてリラックスですよ! ユーザーID: 5854352356• お産ほどではありませんよ 大人になってから歯の矯正を始めて、 その際に、親不知3本と、その他の歯を2本抜きました。 結論から言うと… 歯の生え方、根っこの形、抜く時にスッと抜けたか苦労したか…などによって、 抜歯後の痛みは随分違う様です。 同じ親不知でも、ほとんど痛み止めを飲まなくても平気だった歯もあれば、 痛み止めを飲み続けても痛みが治まらず、何日も苦しんだ歯もあります。 また、ご本人様の痛みに対する耐性によっても違う様ですが、 お産が大丈夫だったのなら、きっと大丈夫ですよ! あんなに痛いことは、他にはありませんって! 大丈夫大丈夫!! ユーザーID: 1493638103• 私は、 上の親知らずを1本と下の親知らずを1本抜いたことがあります。 上の時は、歯医者さんにも「簡単ですよ」と言われ、実際に麻酔後ちょっと引っ張られる感じがしただけで終わっていました。 痛みも何もなくあっけないものでした。 下の時には、歯医者さんに「1日空けておいてくださいね」と言われました。 抜くこと自体は何のトラブルもなくすぐ終わりました。 痛みや腫れも特にはなかったのですが、貧血を起こして丸一日寝ていました。 もう20年前くらいなので、歯医者さんの技術はものすごく進歩しているとは思いますが、人間の体はそこまで進歩していないはずなので、ご注意くださいね。 ユーザーID: 4076920601• 痛かったです。 注射は、針を突き刺されるその部分と、麻酔薬が広がっていく時が、痛かったです。 抜歯自体は、痛みは感じませんでした。 ペンチらしき物を口の中に入れられた後、ズボッと抜ける感覚がしただけです。 抜歯後の痛みは、「偏頭痛が、歯の奥で響いている」という感じで、 痛み止めを飲んだら、30分くらいで治まりました。 これは、4本とも親不知を抜いた私の体験談です。 出産も経験していますが、あの「寄せては返す」という反復の陣痛に比べたら、 「麻酔時」と「麻酔が切れた時」だけの2回なので、屁でもなかったです。 でも、妹は… 麻酔の注射時から大騒ぎして、 抜歯後、麻酔が効いてる筈なのに「痛い痛い」と騒いで、 痺れた唇から水をダラダラ零しながら、痛み止めを飲んでいました。 しかも、細菌感染を起こしたらしく、 おたふく風邪よりも酷いくらいに顔を腫れ上がらせて、 口腔外科のある大学病院に紹介されて、受診していました。 他の親不知も虫歯らしいのですが、 普通の永久歯のように温存治療で頑張っています。 トピ主さんの抜歯が、私の時みたいに終わるよう祈っています。 ユーザーID: 2588544673• 親不知4本 親知らずを先週抜きました 私も抜歯はとても怖く、ネットでいろいろ調べました が、痛くなかったです 私の場合、親知らずが半分埋まっていて横に生えていたため分割抜歯でした 局所麻酔をしているので何をされても痛いという事はなく、時間はかかりましたが抜歯後の縫合まで全然怖くありませんでしたよ 女は度胸ではないですが、分娩の苦しみに比べたらとんでもなく楽です だって、抜かなきゃ駄目なんですから まな板の上の鯉 です 抜歯自体は痛くないのでご安心を ただ、術後は個人差があり、痛みが出て腫れる人もいます 私は腎臓が悪く、痛み止めも抗生剤も使えませんので心配しましたが、痛みはそれほど無くご飯は食べられませんでしたが化膿もしていません お医者様の指示を守って、口の中を清潔に保つよう心がければ大丈夫だと思いますよ 案ずるより生むが易し です ユーザーID: 0684341228• 抜く歯の状態による.

次の