駒場 ボディ ビル。 【画像】ミルクボーイ駒場孝の筋肉が凄い!ボディービル大会で優勝

ミルクボーイ駒場の筋肉がスゴイ!ボディービルダーやトレーナーの顔も

駒場 ボディ ビル

想像以上にムキムキです。 ガチで体を仕上げてますね。 もしや中山きんに君以上でしょうか? 芸人さんで筋肉自慢の方と言えば、ダウンタウン松本、中山きんに君、サバンナ八木、品川庄司の庄司…といくつも名前が上がります。 しかし、わりと皆さん上半身メインな鍛え方ですが、ミルクボーイ駒場はきっちり足の筋肉にも手を抜いてませんね。 ものすごい逆三角形です!お見事! どうしたらここまでできるんだろう… 長年のトレーニングを積まないとこうはならないのは想像できますね! ミルクボーイ駒場はボディビルダーとしても活躍 大阪クラス別ボディビルコンテスト。 2017年5位 2018年5位 そして今年 2019年7位でした。 過去最高の身体と思ってました! ボディビル なんやねん! ボディビル おもろすぎる! ボディビルおもろすぎて、表情忘れてしまいました! 悔し! ありがとうございました! — ミルクボーイ駒場 88MBOy ミルクボーイ駒場は 現役のボディビルダーでもあります。 毎年大会に出場しています。 色が黒い理由もボディビルのためですね。 色が黒いほうが、筋肉の凸凹がはっきりと見えやすいために日焼けをしたからです。 そして、なんと コンテストで優勝経験もあります。 大阪オープンボディビルコンテスト、優勝させてもらいました! 日々鍛えさせてもらっているジャングルジム、そして日焼けさせてもらってるサロンTUBESさん、ありがとうございます!! ボディビルって最高! 皆様も是非です!! — ミルクボーイ駒場 88MBOy なんだかこちらが本業と言ってもいいくらいの熱の入れようですね 笑 ここまで本格的だったとは恐れ入りました! ミルクボーイ駒場はトレーナー経験もあり! ミルクボーイ駒場は自らの体を鍛えるだけではなく、他人にトレーニングを指導する立場でもあります。 M-1で優勝してからずいぶん忙しそうなので、現在も続けているのかはちょっとわかりませんでした。 市内の駒場孝さん(32)もそのひとり。 漫才コンビ「ミルクボーイ」で活動しながら趣味のに励み、のジムでトレーナーも務める。 こちらのジムはまた別のようで「北堀江」と地名があり、本人のツイートにあるように「REAL」だと思われます。 やはり漫才師として人前で話すことがプラスになっているのかと思います。 ツラい筋トレも楽しく行えそうです! ミルクボーイ駒場はいつから筋肉ムキムキ? いったいいつからミルクボーイ駒場は筋肉ムキムキなのでしょう? ツイッターをさかのぼると、2010年7月にこんなつぶやきを見つけました。 ミルクボーイ駒場です! こんなんも筋肉のためになるかと思いはじめました! そしてフォローさしてもらいます! よろしくお願いね — ミルクボーイ駒場 88MBOy すでに10年近く前から筋肉ムキムキだったようです。 ということは、もっと以前からトレーニングをしていたようですね。 ミルクボーイ駒場の筋肉がスゴイ!まとめ ミルクボーイ駒場の筋肉について見てきました。 筋肉がスゴイのは実は ボディービルダーだから• 自身を鍛えるだけでなく、人にも教える トレーナーでもある• ボディービルコンテストで優勝経験もあり• ボディービルに目覚めたのは 中学生の時 「お笑いに筋肉は使わない」という姿勢を貫き、漫才で筋肉に触れることはありません。 それだけに、スポーツ系の番組にもお呼びがジャンジャンかかるのでは?予想されるも、出演するときが来るのか、今後気になります。

次の

ミルクボーイ駒場孝の筋肉がすごい画像!ボディビルの成績や所属ジムは?

駒場 ボディ ビル

もくじ• ミルクボーイ駒場孝の筋肉がムキムキ!画像あり 漫才でスーツを着ていてもガタイの大きさがうかがえる ミルクボーイ駒場孝。 ひとたび服を脱ぐと… とんでもなく、ムキムキマッチョですね。 ブレイクの大分前から筋トレに励んでいたことが良くわかりますね。 実際にミルクボーイ駒場孝は、 大学時代からトレーニングジムで筋肉トレーニングを積んでいます。 ミルクボーイ駒場孝のストイックさが伝わってきますね。 少しでも暇な時間ができるとジムに寄ってトレーニングをしているそうです。 ダウンタウン松本は別にして今まで筋肉系芸人は総じてつまらなかったけど、ミルクボーイ駒場の活躍でイメージが変わるかもしれませんね。 — 秋野直重 gorx781539 昨日のM-1グランプリで優勝されたミルクボーイの駒場さん。 とりあえず今期は自分で実験して20kgほど落としてみます。 oilysr ミルクボーイ駒場はボディビル優勝経験ありの本格派 ミルクボーイ駒場孝は単に筋肉マッチョではなく、 ボディービルダーとしても活躍する本格派マッチョです。 そしてボディービルの大会でも 優勝経験のある実力派。 2018年6月に開催された大阪オープンボディービルコンテストで優勝しています。 大阪オープンボディビルコンテスト、優勝させてもらいました! 日々鍛えさせてもらっているジャングルジム、そして日焼けさせてもらってるサロンTUBESさん、ありがとうございます!! ボディビルって最高! 皆様も是非です!! — ミルクボーイ駒場 88MBOy ボディビルコンテストの実績 ミルクボーイ駒場孝はその他にも、 数々の入賞実績を残しています。 2019年 大阪クラス別ボディビルコンテスト70Kg以下級 5位入賞 2018年 大阪クラス別ボディビルコンテスト70Kg以下級 5位入賞 2017年 大阪クラス別ボディビルコンテスト70Kg以下級 7位入賞 他の大会では優勝経験はないものの、毎年のように上位入賞を果たしています。 ボディビルの大会で毎年のように入賞や優勝など好成績を収めているミルクボーイ駒場孝は、 M-1グランプリに輝く前からボディビル業界では知られた存在だったようですね。 ミルクボーイ優勝かー 数年前からミルクボーイ駒場さんは「ボディビルをしてる芸人」として知ってたけどもここまで来るとは — まきえ makie529 肌が黒いのは筋肉を美しく見せるため ミルクボーイ駒場孝の肌は、漫才をしているときも黒いことがわかります。 それには訳があって、ミルクボーイ駒場孝は 日焼けサロンに通っているとのことでした。 コンテスト優勝に向けて、地道にストイックに肌も焼いているんですね。 ミルクボーイ駒場の筋肉鍛えるトレーニングジムを特定! 筋肉ムキムキの ミルクボーイ駒場が どこのトレーニングジムに通って身体を鍛えているか気になりますよね? ミルクボーイ駒場の通う トレーニングジムを特定できたので、まとめました。 ジャングルジム ジャングルジムと聞いて公園のジャングルジムで鍛えているのかと思ったかもしれませんが、 「 ジャングルジムスポーツ」という名前のフィットネスジムにミルクボーイ駒場は通っています。 場所は大阪・西淀川区で、JR塚本駅から徒歩3分のところにあります。 大阪で仕事をしているときは、ジャングルジムで身体を鍛えていることでしょう。 サイトを見ると、多くのボディビルダーを輩出している 本格派ジムのようですね。 でも初心者も歓迎とサイトには書かれているので、だれでも気軽に始めることができそうですね。 エニタイムフィットネス ミルクボーイ駒場孝が通うもう一つのジムが「 エニタイムフィットネス(ANYTIME FITNESS)」です。 全世界に4,500店舗を展開していて、 24時間使い放題のフィットネスクラブ。 ちなみに東京都心には10店舗以上ジムを構えています。 いつでもどこでも使いたい放題であれば、ブレイクで忙しいミルクボーイ駒場でもジムに行くことができますね。 ちなみに月会費は6,500円~9,000円とフィットネスジムにしては特別高くはないですね。 ミルクボーイ駒場孝が良く通うエニタイムフィットネスは、大阪の「 今宮戒店」で吉本興業に近いですね。 エニタイムフィットネスの今宮戒店に行けば、ミルクボーイ駒場孝に会えるかもしれません。 お世話になっているジムがジャングルジムで、もう1つ入らせてもらってるのがエニタイムフィットネス。 そんなエニタイムの名物、「季節によって変えてくれる巨大黒板イラスト」があるのですが、僕がよく行かせてもらってる店舗の今シーズンのイラストがこちらになっていました! 盛り上がってます! — ミルクボーイ駒場 88MBOy ミルクボーイ駒場はジムトレーナーとして高い評価! コンビで漫才もこなしながらボディビルにも精を出す ミルクボーイ駒場孝は、 ジムトレーナーとしても高い評価を得ているようで、特に女性客からの評価が高いそうです。 フィットネスクラブ「REAL」の人気トレーナー ミルクボーイ駒場孝が トレーナーを務めているのが、大阪・難波にも近いフィットネスクラブ「 REAL」。 パーソナルトレーニングや有名アスリートのサポートなどを行っているんですね。 ジム初心者であれば、パーソナルトレーニングの受講がよさそうですね。 芸能人へのフィットネストレーニングも ミルクボーイ駒場孝は、芸能人へのフィットネストレーニングも担当しており、 過去にはK-1で有名な 角田信朗のトレーニングをサポートしています。 また2019年M-1グランプリで競い合った、 かまいたち濱家のパーソナルトレーニングで指導するなど、芸能人の間でもトレーナーとして知られています。 外部講師として日本全国で筋肉トレーナー 大阪の中学校や大手スポーツメーカー「MIZUNO」などでトレーニング指導をしています。 今日は高津中学校野球部さんのトレーニング指導でした! ここ最近、週3日くらいで色々な学校行かせてもらってます! これは非常勤講師の方と同じペースと思われます! 天王寺区の学生さん総ボディビルダー計画進めてますのでよろしくお願いします! — ミルクボーイ駒場 88MBOy 大手スポーツメーカー「MIZUNO」でのトレーニング指導は、なんと600人の大勢を対象に。 ミズノさんの「ながら運動」で長野へ行かせてもらい、600名のスーツの方々の前でトレーニング指導させてもらいました! あの規模の方々を前にトレーニング指導するのは、ビリー隊長以来かと思います! ありがとうございました! — ミルクボーイ駒場 88MBOy 漫才師としての トーク力を交えたトレーニング指導がミルクボーイ駒場の高い評価につながっているといえそうですね。 ミルクボーイ駒場孝は実力派筋肉芸人|まとめ ここまで、ミルクボーイ駒場孝の筋肉とボディビルやトレーナーとしての実力についてまとめてきました。 今後のブレイクが楽しみですね。

次の

【M

駒場 ボディ ビル

ミルクボーイ駒場はジムのトレーナー経験者 「暇さえあればジムに通っている」という駒場さんは、自らもジムでトレーニングしているかたわら、 トレーナーとしても活動しています。 大阪府の 「REAL」というジムで 「スペシャルトレーナー」として、駒場さんが紹介されていました。 「専属トレーナー」とはちがい、副業的な形でトレーナーをされていると予想されます。 角田信朗さんのトレーナーも 担当しているというから、すごいですよね。 M-1優勝後は忙しくなり、今後トレーナーとしての活動は厳しいでしょうが、筋肉に対する想いはハンパない駒場さん。 筋肉維持のトレーニングは変わらず続けていくのでしょう。 2018年7月:大阪クラス別ボディビルコンテスト70kg以下級5位入賞• 2018年6月:大阪オープンボディービルコンテスト 優勝• 2017年6月:大阪クラス別ボディビルコンテスト70kg以下級5位入賞 こちらは、2017年6月に大阪クラス別ボディビルコンテスト70kg以下級5位入賞したとき。 一番右端。 (引用:) 続いてこちらは、2018年7月に大阪クラス別ボディビルコンテスト70kg以下級5位入賞したとき。 一番右端。 (引用:) そしてこちらが、優勝したときのご自身のTwitterです。 大阪オープンボディビルコンテスト、優勝させてもらいました! 日々鍛えさせてもらっているジャングルジム、そして日焼けさせてもらってるサロンTUBESさん、ありがとうございます!! ボディビルって最高! 皆様も是非です!! — ミルクボーイ駒場 88MBOy M-1だけでなく、筋肉でも優勝していたミルクボーイ駒場さんでした。 スポンサーリンク ミルクボーイ駒場の筋肉関係の仕事 駒場さんのこの筋肉が仕事につながっており、ABCラジオで 「ミルクボーイのプロテインラジオ」をしたり、ルミネtheよしもとでのイベント、 芸能界筋肉No. 1決定戦にも出演しています。 「ミルクボーイのプロテインラジオ」は、12 月21日(土)夜9時5分からABCラジオで放送されました。 出演者はミルクボーイ(駒場 孝・内海 崇)とABCアナウンサー小西陸斗。 駒場はボディビルの大会で優勝するほど筋トレ愛が強く、ミルクボーイのコンビとしての夢はM-1優勝であるが、もうひとつの個人的な夢が 『筋トレがテーマのラジオのパーソナリティ』であり、今回の番組実現にあたり 「夢がかなった」と感慨深げ。 同じく 小西アナも過去にボディビルの大会に出場した経験もるマッチョアナ。 「愛してやまないフィットネスの業界に貢献したい」と意気込む。 一方の相方・内海は筋トレに全く興味がなく、したこともないとのこと。 組では駒場と小西アナによる 「ジムあるある」から 「おすすめプロテイン」まで愛が深すぎる筋トレトークに内海が疑問をぶつけまくる。 なんといっても 聴きどころは筋肉実況「肉リポ」コーナーである。 このコーナーでは普段スポーツ実況を担当する小西アナが 駒場の筋トレの一部始終を実況する。 スタジオには総重量150kgのダンベルやウエイトやバーベルラックを用意し、ジムのフリーウエイトリフティングゾーンを再現。 駒場の攻め過ぎるトレーニングの熱、迫力を音声メディアの限界に挑戦しつつ伝える。 内海も感化され人生初の筋トレに挑戦!? 果たして、溢れんばかりの筋トレ愛は伝わるのか!?ミルクボーイのプロテインラジオ、お聴き逃しなく! ABCラジオ「ミルクボーイのプロテインラジオ」 12月21日(土)21時5分~22時 PCやスマホからもお聴きいただけます。 ミルクボーイ駒場さんは、これから 『炎の体育会TV』などにも出演したらピッタリな気がします。 漫才も、筋肉関係のお仕事も頑張って欲しいです。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の