キノシネマ みなとみらい。 料金・入場案内

キノシネマ横浜みなとみらい クチコミ情報|映画の時間

キノシネマ みなとみらい

オープニング作品として、アカデミー賞作品賞ほか3部門受賞の『グリーンブック』、クリスチャン・ベール主演の注目作『バイス』ほか、『マックイーン:モードの反逆児』『リヴァプール、最後の恋』『ビューティフル・ボーイ』の上映が決定している。 長いひと続きの廊下にシアター入口が面している(THEATER3側から撮影) 同施設内では一番コンパクトな「THEATER1」は、定員55席(うち、車椅子2席/最前列の右端と左端)。 各シアターに共通している特長の一つとして、吊り下げ式の映写機を使用しているため、座席数が多いという点が挙げられる。 青丸部分に映写機が設置されている THEATER1のスクリーン 真っ赤に統一された座席はすべてリクライニングシートになっており、背もたれに寄りかかると後ろに倒れ、首や腰に負担がないような造りになっていた。 席と席の間にも十分なゆとりがある シアター内に入って一番衝撃を受けたのは、音質の良さだ。 スクリーン(前面)から音が出ているように感じ、目から入ってくる情報と同じ迫力で音が伝わってきた。 どうやら、スクリーンの裏側に大きなスピーカーが設置されているらしい。 シネコンに引けをとらない音響の良さ THEATER2・THEATER3 「THEATER2」と「THEATER3」は111席(うち、車椅子2席/最前列の右端と左端)のシアターで、「THEATER1」よりもスクリーンのサイズが大きい。 「THEATER2」 個人的には一番後ろの席が好き 「THEATER2」はスクリーンの右側に、「THEATER3」はスクリーンの左側にシアターへの入口がある。 「THEATER3」 「THEATER3」の一番前の席から見たスクリーン シネコンと比べると規模こそ小さいが、それぞれの設備は引けをとらないクオリティ。 大きなスクリーンで最新の映画を観るのとはまた違う良さを感じられそうだ。 内装はフランスのホテルをイメージしたそう.

次の

ミニシアター「キノシネマ横浜みなとみらい」で映画観た!アクセスも設備も良かったよ

キノシネマ みなとみらい

キノシネマ横浜みなとみらい クチコミ情報 4件 きのしねまよこはまみなとみらい• クチコミ 総合評価 2点、「キノシネマ横浜みなとみらい」を見た方の感想・レビュー情報です。 投稿はから受け付けております。 次の回はほぼ席がなかったので返金してもらう 以上が一連の流れになります。 一体どうしたらこんなことが起こりえるんでしょうか? 例え予約タイミングが奇跡的に被ったとしても、普通システム的に後の方が弾かれますよね? こんな事が起きては怖くておいそれと予約も出来ません 予約したF4席・F5席の両方に人が座っていました。 一応私が相手側の予約メールを見たとは言え、店員にも確認してみてはと言っても確認すらしませんでした。 上映前にお互い鉢合わせしていたらどう対応したのでしょう? 二度と行きません P. でも前の席の背もたれが視線にかぶって見にくいのは気になりました。 他の劇場と比べると天井が低いことが原因か?ということが翌日TOHOシネマズに行ってわかりました。 でも、便利で綺麗なのでまた利用したいです。 何より便利💜 P. トイレが一番奥なのでめんどくさい。 チケ購入すると1杯無料。 近未来家で空間に映像流せるようになれば こういうのは無くなるのかな スッキリサッパリしたい人には向かないですね.

次の

「kino cinéma(キノシネマ) 横浜みなとみらい」って、一体どんな映画館なの?

キノシネマ みなとみらい

「キノシネマ横浜みなとみらい」の場所は? 最寄駅は、みなとみらい線「みなとみらい駅 1番グランモール出口」から徒歩1分。 みなとみらいの商業施設 マークイズから道をはさんで横浜駅側、 TSUTAYA 横浜みなとみらい店(スタバも併設)の2階にあります。 JR桜木町駅からは徒歩15分、横浜駅東口からは徒歩20分の距離なので、散歩がてら歩くのもおすすめです。 肝心の建物は、分かりにくいかもしれません。 みなとみらいのマークイズの横にあるTSUTAYA(スターバックス)の2階。 とにかくTSUATAYAを探す方が早いです。 マークイズ側の入口から入ってすぐ右手に、キノシネマコーナーがあり、上映中や上映予定のチラシ、上映スケジュールが置いてあります。 2階へは、スタバカウンターを正面に見て右側のエレベーターか階段をお使い下さい。 会員料金はご本人のみ適用。 3歳未満の方でお席をご用意する場合は1,000円頂戴いたします。 年齢が分かる証明書が必要。 付添1名様まで。 会員様限定。 会員様限定。 男女問わず皆様。 キノシネマ横浜みなとみらい」まとめ 今回僕が映画利用したのは、「ベン・イズ・バック」という映画で平日火曜の朝10:40の回。 火曜日はキノシネマ会員なら1,000円で映画鑑賞できるので、利用者は僕を含めて10~15名ほどいました。 同時間帯の別の映画にはもっと観客が入っていたので、平日朝にしては多い方だなという印象。 ミニシアター、インディペンデント系、単館系の映画館は、全盛期、横浜の伊勢佐木町界隈に20数店舗あったそうです。 それが今や「キノシネマ横浜みなとみらい」を除いて3ヶ所。 横浜シネマリン、シネマジャック&ベティ、シネマノヴェチェント。 こういう老舗のミニシアターを淘汰することなく共存の道でいけるのなら嬉しい限り。 期待しています。

次の