サレン 水着。 プリコネ水着サレンサマー専用装備でぶっ壊れ!アリーナでの使い方は? | GAMETIME

【プリコネ】水着サレン(サマー)は引くべき?強い?

サレン 水着

水着サレン(サマー)が当たらない原因は? 排出確率が低い? ではサレンサマーはどの位当たらないのでしょうか? 実装後に排出確率を確認してみると、 ピックアップをされていて0. 35%という事が分かりました。 星3が出る確率が2. 5%となっているのでそもそも 星3自体が当たりにくい事が分かります。 そこからさらに0. 35%を引かなければならない事から サレンサマーを引くのは容易ではない事が分かります。 出るまで引くとなるとジュエルの消費が恐ろしい事になりそうですね・・・(爆) すり抜けが起こりやすい? サレンサマーを狙う上で注意したい事は排出率の次にすり抜けがあるという事です。 今回の復刻ガチャでは 星3の排出対象キャラが33体いる事が分かりました。 その為ピックアップで確率が上がっていたとしても すり抜けが起きる可能性はかなり高いです。 その為、天井まっしぐらになることも十分考えられるのでサレンサマー一点狙いをされる方は十分注意して下さい! 水着サレン(サマー)復刻ガチャは引くべき? 以上の内容を考慮してサレンサマーの復刻ガチャは果たして引くべきなのでしょうか? 今回の復刻ガチャは サレンサマーがどうしても欲しい方のみ引くべきだと思います。 復刻ガチャが開催されるタイミングについて良く思わないユーザーの方が多いかと思いますが、直近で開催されていたプリンセスフェスでジュエルを消費した方が多いですよね。 そこでこの復刻ガチャを突っ込んできたことで課金を促すような意図を感じてしまいます・・・ さらに2月29日からはプリコネとデレステのコラボも開催されるとあって非常に悩ましい所ではあるかと思います。

次の

【プリコネRQ&A】水着サレンのEXスキルはあげない方...[No272584]【プリンセスコネクト】

サレン 水着

ルナ型の強み TPの供給量が非常に多い スキル自体のTP回復量が非常に多い。 行動ループに入る前の周期が優秀で2手刻みでTP支援ができることから、メインアタッカー以外のキャラにもTP支援ができる。 ルナがアタッカーとしても活躍できる 単体攻撃のスキルとUBを持ち、ルナ自身の攻撃性能が高め。 リマやミヤコのような魔防の低いタンクの削り役としても有効だ。 Point! ただし、ルナ自身がかなり打たれ弱く、アタッカーが被ダメを受けると支援先がブレてしまう。 安定が取りづらいキャラなのでユカリなどよりもやや使いづらい場面が多い点は気をつけよう。 陣形: 前衛 ・単体バフとの相性が抜群 ・初手スタン持ちのクルミなどが敵にいる場合は注意 陣形: 前衛 最後列からの移動スキル持ち。 スキルの仕様で 2番手キャラを先頭にできる。 全体物理バリア持ちで、専用ミフユやツムギなどのキャラの対策に有効。 陣形: 前衛 引っ張りUBで最後列キャラを引っ張れる。 挑発なしの編成で有効で、 最後列キャラをリノ攻撃範囲に入れやすい。 陣形: 前衛 専用装備の全体防御バフが優秀で、 強力な範囲攻撃に対して味方を守れる。 陣形: 中衛 基本はリマなどとセットだが、被ダメが少ない相手なら先頭でも編成できる。 ただし、高耐久な分UBの発動が遅くなりがちなので、水着サレンが基本必要。 耐久の低いキャラはワンパンを狙う リノUBは火力が高いものの、クリティカルでダメージに若干のブレが生じる。 専用装備の強化次第でワンパンの難易度も変わってくるので注意しましょう。 残ったキャラの詰め方が重要 耐久の低い敵キャラであればワンパンはそれほど難しくないが、1回目のUB後に残る敵をどう倒すかが重要。 ワンパンしにくい高耐久キャラやタンクを突破できるアタッカーを1枠編成できると、突破しやすい。 その他おすすめの記事.

次の

サレン(サマー)性能考察

サレン 水着

プリコネやってますか? エルフは金髪が多いイメージのです。 エルフとかとかああいうファンタな種族の初出ってなんの作品なんでしょうね? さて今回は昨年の水着イベントから実に一年越しに実装された我らがサレンママの水着verを考察していきます。 イベントEDにも出ておきながら実装されていなかったため待っていた人も多いでしょうね。 私もその一人です。 さあその待望の水着サレン、見ていきましょう。 ・サレン(サマー)について 限定の水着キャラが連打される中、18日のガチャ更新はメインストーリー進行に合わせて恒常の新キャラ が実装かなと予想していたのですが見事に裏切られました。 前に行われたプロデューサーインタビューで限定が続いたのを反省した的なことを言っていた記憶があったのですが、いったい何を反省したのかと。 チッ、反省してまーす。 個人としては一度休憩期間がほしかったのはやまやまですが、それでもキャラの実装自体は嬉しいところ。 気を取り直してママサレンの水着絵ですが… いいよね! あと前かがみなせいかもしれませんが立ち絵と比べてなんか 大きくなってません? 参考画像 え?セクハラ?私は存在感の話をしています。 ママサレンのその存在感の話を! 誤解しないでください。 いややっぱおっきくない? こんなの引くっきゃないよね。 戦士は生きている限り戦わなくてはならんのだ。 結果はどうだったのかって?さすがにこの記事を書くくらいだから引けましたよ。 傷は深かったです。 ・ステータスについて さてステータスですが、通常とは大きく変わって耐久力がかなり高めになっています。 脱いだ方が固いのは何故なのか。 ステータスの近さで言えばバレンタインシズルが近いでしょうか。 サポーターといった感じのステータス値。 後述のスキルでもわかりますが、自身の火力はほぼ期待できない本当に支援特価な性能をしています。 相手次第では最前列に置いたりするのも面白いかもしれませんね。 ・UB、スキルについて さて事前の紹介文で色々と話題になっていた水着サレン、スキル関係はこちら。 UB 全体バフに加えて行動速度アップがつきます。 これ物理も魔法も上げれるのが特徴的ですよね。 汎用的に使えるのは大きな利点です。 バフの時間自体は平均的なものみたいで効果値も十分。 非常にわかりやすく強いUB。 スキル1 なんといっても水着サレンはこのスキルが目を引きますよね。 開幕で使用し、味方全体のTPが大きく貯まるというとんでもスキル。 現時点ではスキル説明では340程度ですが、実際はステータスが乗るので個々で付与される数値は大きく変わります。 画像見ると分かりますね。 つよい。 その代わり使用は初手のみ。 やはり速効性に特化した仕様です。 これの存在により、これまでスロースターターで使い道が難しかったキャラがアリーナで 出現してくるようになりました。 ハロミサのUBとか即飛んで来たらえらいこっちゃになります。 環境をがらりと変えるとまではいってないですが、選択肢の一つとして増えた感じでしょう。 逆に言えば開幕のみなのでその後のTP補助はできないことには注意しないといけません。 UBで行動速度がUPするのでこれが補助とも考えられますがね。 あとこのスキル、他のTP付与スキル同様にレベルが上がるごとに付与するTPが増加します。 つまり いずれは全員のTPを開幕にMAXにできるようになるということ! こんなことが判明すると、いつぶっ壊れてしまうのか気になって夜しか眠れません。 なので計算してみました。 結果、単純に計算すると スキルレベルが660になると開幕このスキルを撃つことで全員のTPがMAXになることがわかりました。 現在ひと月にレベル上限が3上がっていることが多いので、このペースで行くと 14年と7ヶ月後の話ですね。 なるほど!次行こうか! スキル2 味方全員の攻撃力とクリティカルUP!範囲を選ばないのは非常に良い!モーションも! …んですがぶっちゃけていいですか。 効果値ひっく! クリティカル20UPはともかくとして(これも控えめだけど)、攻撃バフこれ効果値が低いので有名なミミのうさぎさんエール以下ですよ。 確かにこっちも高かったらUBと合わさりとんでもバフにはなりますが、とは言ってもあまりにも低い。 頻度もあまり高くなく二重や三重にかかることもない模様。 うーむ、スキル1の代償なのか… ・総括 スキル1の速効性とスキル2の何とも言えない効果も相まって、完全に速攻用のキャラです。 長期戦では現状では間違いなく他のサポーターを入れた方がいい場面が多い。 活躍の場は速攻で決めれるアリーナや各種イベントボスの相手、ルナの塔EXでの露払いとかでしょうか。 クランバトルではさすがに普通に使う分には入らなさそう。 開幕のTP回復は目を見張るものがあり、各種キャラの運用を大きく変える可能性も秘めたキャラなのは間違いありません。 ですが活きるところはまだ未知数。 研究待ちですね。 ・引くべき? うーん…性能だけなら 正直微妙かと思います。 面白いキャラですが、活躍は基本的には上記の通りでしょうからね。 クトでの活用も便利は便利でしたが、いなくても問題ないは問題ないです。 14年7ヶ月後には確実にぶっ壊れますが だから何だという話ですし。 短期決戦が主体のコンテンツが現状アリプリくらいしかないのが痛い。 マルチターゲットで早期にブレイクを狙うという手もありますが、ブレイク回復後が活躍の場が少なくきつくなってしまうでしょう。 ただ一つだけ私の中で思いついている運用方法があります。 それはクランバトルの敵を跨ぐときの採用です。 この場合二回戦闘を行うため、サレンのスキル1が二度発動できるようになります。 結果、他のサポートよりも活躍する可能性は 大いに考えられます。 限定的ですが跨ぐときでも躊躇せずに戦える可能性があるというのは大きいところ。 魔法物理をあまり考えずに採用できるのもポイントですね。 機会があればぜひ試したいところです。 ・おわりに なかなかうまく使うには編成等を吟味する必要がありそうです。 ですがオンリーワンな性能なのは確か。 絶対どこかで輝く場面はあるでしょう。 思えば通常サレンもリリース当初は割と散々な評価でしたが、今では主力級の活躍をしています。 何がきっかけで評価が逆転するかわからないのがこのゲーム。 ぜひ愛を持って育てていきたいですね。 hirarinmk2.

次の