タイム パラドクス ゴースト ライター。 タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話考察確定!佐々木と藍野の漫画への熱い想い! ~ ゲームアプリ通信

【比較画像】タイムパラドクスゴーストライターがシュタインズゲートのパクリで炎上?|sugar news

タイム パラドクス ゴースト ライター

3話「同類」ネタバレ 哲平の前にいきなり訪れた藍野伊月 アイノイツキ に驚きを隠せなかった。 と、スーツケースから「ホワイトナイト」のネームを取り出し「読んでいただけませんか?」と渡される。 哲平は読み始めるも、10年後の連載版と比べて話の流れもキャラも全然違うが…タイトルと設定はほとんど同じだと衝撃を受ける。 そして不気味な笑いを浮かべ、「終わった…」と決心した。 哲平は殺されると思い「貴方を犯罪者にするわけにはいかない!! 」と言いながら、ダッシュで逃げる。 しかしそんな哲平の言葉を聞かずに、藍野伊月 アイノイツキ は追いかけGペンを持ったまま飛びかかる。 ギリギリ目の手前でGペンを止め、「どうして逃げるんですか?」と聞く。 追い詰められた哲平はレンジのタイムマシンのことを伝えるが、事実が奇抜すぎるために「馬鹿にしないでください!! なんですかそれ! 独創的なジョークで天才ぶってるんですか!? 」と信じてもらえず… そしてそのまま哲平に、 「アナタにしか描けないものはありますか?」と聞く。 過去のこと思い出し、自分がどこまでも空っぽ凡人であることを認め、藍野伊月 アイノイツキ みたいな天才側には一生かかっても無理なことを改めて思う。 哲平は腹をくくり「いかにも天才が言いそうなことを言うんだ! ゴーストライターの腕の見せ所だろ」と自分に喝を入れ、大声で「無い!!! 」と答える。 更に「そんな空っぽな凡人でも…面白い漫画を作れる可能性はきっとあるはずだ、ただたくさんの人に楽しんでもらいたくて描いてるだけだ」と伝える。 と藍野伊月 アイノイツキ は笑顔で「私も! 」と答える。 そして笑顔で「私の夢も私の漫画で全人類を楽しませることです! 」と気持ちを伝える。 そして藍野伊月 アイノイツキ は何か希望を持ったかのようにキラキラした笑顔で、「勝負です」と哲平に伝え走って帰っていった。 そんな藍野伊月 アイノイツキ の姿に、漫画の主人公のようなカッコいいセリフを言い残し、なぜか雑魚キャラのように去っていった未来の天才と感じていた。 そして、哲平の想いを他所にジャンプでの週刊連載が始まろうとしていた。 「タイムパラドクスゴーストライター」4話の情報 週間少年ジャンプ27号 2020年6月8日発売.

次の

タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話考察確定!佐々木と藍野の漫画への熱い想い! ~ ゲームアプリ通信

タイム パラドクス ゴースト ライター

2020年6月8日 月 発売の週刊少年ジャンプ タイムパラドクスゴーストライター ネタバレ最新4話!佐々木と藍野の漫画への熱い想い!をご紹介致します。 前回の3話では、真相を隠したまま物語を描くと決意し、本当の「ホワイトナイ ト」の作者・藍野伊月と出会ってしまった!という展開で終わりましたね。 今週号を内容を紹介の前に、前号のおさらいをしていきましょう。 出版社の前で藍野に声をかけられる。 藍野は読んで欲しいとネームを渡す。 10年後の連載と話の流れとキャラは違うがタイトルの設定は同じだった。 藍野が10年前からホワイトナイトを描き始めたと知り、焦る佐々木。 藍野は自分の荷物からGペンを取り出すのだった。 殺されると感じた佐々木はその場から立ち去ろうとする。 逃げる佐々木をGペンを持った藍野が追いかける。 ネームを盗み見たと疑う藍野。 タイムマシンの事を説明するも信じてもらえず。 「アナタにしか描けないものはありますか?」と佐々木を問い詰める。 空っぽという言葉に反応するが、呪いの言葉で人から言われたくない言葉だった。 藍野は佐々木に詰め寄り、読者に伝えられる事を問いかけている。 面白い漫画を作りたくたくさんの人に楽しんでもらいたくて描いていると主張する。 天才的なネーム描いた藍野もまた、ないと主張した。 引きこもりの理由を話すが、夢は自分の漫画で全人類を楽しませること言い放った。 自分と同類かを確かめるために東京まで来た。 アナタを超えて見せると宣言し、ホワイトナイトは佐々木に託された。 最後に頑張って下さいと声をかけ走り去って行った。 早くもホワイトナイト連載開始の次号へ。 それでは、タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話!佐々木と藍野の漫画への熱い想い!をご覧ください。 タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話確定速報! タイムパラドクスゴーストライター、こうだったらよかったのにね… — イカリング DTnxOe3pM5FdOFq 現在判明している情報となります。 いよいよ連載が開始する。 連載再開するにあたって担当編集者の宗岡からアシスタントを紹介される。 アシスタントとして紹介される4人。 少しチャラい青年、30代のベテランアシスタント?、真面目なメガネの男性。 そして藍野の姿が。 なんでいるのかと驚く佐々木。 佐々木のもとで修業をしたいという藍野。 本当のことを打ち明けようと悩む佐々木だが打ち明けられない。 今自分に出来る事は少しでも精巧にホワイトナイトを描き上げる事。 しかしいくら描いても偽物感が出てしまい納得がいかない。 〆切19日前まで結局1話目の原稿54ページが描きあがらないまま• 先に背景を描き上げて後からキャラ入れをするように変更• 改めて書き上げたホワイトナイトを藍野に見てもらう• 藍野から高評価を貰った佐々木だがそれでも納得がいかず破り捨ててしまう• 〆切まで残り9日で完成原稿0枚から次号へ なかなか、思ったものが描けない佐々木の苦悩が描かれています。 この先どうなってしまうのか無事に描き上げられるのか気になりますね。 これから二人はライバルとしてどのような展開を迎えるのでしょうか? タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話考察!の感想ご紹介していきます。 佐々木に課せられた課題? 「タイムパラドクスゴーストライター」感想続き、そんな訳で佐々木さんには二つ、試練が与えられたように感じます。 一つはこのまま連載を始めるなら「ホワイトナイト」を完走させる事、二つ目は藍野さんを、十年後のジャンプで連載を持っている漫画家アイノイツキになるまで見守る事。 — 八崎節子 SetsukoY 佐々木には、ホワイトナイトを完走させる、漫画家藍野を育てる。 たしかに二つの試練を与えられている気がしますね。 もしかしたら、佐々木を成長させるための藍野であったりする気もします。 また藍野が描いたホワイトナイトを、佐々木がより面白くするという方向も考えられますね。 佐々木と藍野がお互いの存在を意識する事で、生まれる相乗効果が楽しみです。 アイノイツキに共感!? 予想の斜め上をいく展開。 藍野伊月アイノイツキが思っていたよりも前向きなキャラでよかった。 彼女にはホワイトナイトよりもいい作品を描いてほしい。 そうなれば物語が面白くなりそう。 — くらさん kurasan0909 藍野伊月は引きこもりキャラと思っていましたが、芯がしっかりしたいい子でした。 佐々木に、同等の価値観を求め共感共鳴した藍野伊月は何か吹っ切れたような感じでした。 しかも、佐々木よりも面白い漫画を描くと宣言して去っていく彼女は、どこか誇らしげでした。 ホワイトナイトより面白い漫画とは一体・・・何を描くのでしょうか。 未来ジャンプは何のために? タイムパラドクスゴーストライターの未来からジャンプを送ってる人はアイノイツキと予想 何の根拠もないけどなんかありそうな展開 — チキチキバンバン【斡旋軍】 kuro11935966 未来から送られてくるジャンプは、何の為なんでしょうか? 佐々木をプロの漫画家にする為? 藍野伊月に何かを気付かせる為? そもそも、佐々木は未来のジャンプでホワイトナイトだけしか読んでいないんでしょうか? 新連載で気になったからっていうのはわかりますが、絶対他の作品も読んでる気がするんですよね。 今後、未来ジャンプの漫画家の卵たちがたくさん出てきたりするのでしょうか? 謎は深まるばかりですね。 予測不能の展開? タイムパラドクスゴーストライター、これからどうなるのか予測がつかないフックをばらまく一方、3話を迎えても作品の芯が見えず何がやりたいのかわからない不気味さがあり、不透明極まっているのに面白くなくはなく化ける気配も漂わせてて、なんなんだこいつは。 3話で新出てはもらえなかったですが電子レンジの秘密を話してしまう。 佐々木の思いをよそにホワイトナイトの連載が始まってしまう。 ただ、ホワイトナイトをパクったまま描いていて、佐々木は満足していくんでしょうか? 何もない佐々木をホワイトナイトは満たしていくのでしょうか? ここからの展開が楽しみですね。 みんなの考察 タイムパラドクスゴーストライター、今週でちょっと自分好みから逸れてしまったなー……残念 ヒロインがあっさり主人公に共感し過ぎて、なんか自分の見たかったヒロインではなかった。 都合が良い没個性キャラになってしまった感 キャラ以上に作者がオリジナリティに対してコンプあるようにも感じた — ふぁん 小娘の戯言を優先 hyokamata タイパラ 伊月から譲られたせいで完全に『許されることすら許されなくなった』という完全封鎖に笑う。 — 産の光 Sunlightshower タイムパラドクスゴーストライター。 佐々木くんはなにか起こるとすぐにガッツリ一人称パートに入るんだけど、その一人称パートはあんまりおもしろくなくて、そっから導き出した行動から起こる事態がおもしろくて来週が気になるの、彼自身はおもしろくないよの固め方が容赦ないな — 康一君 hqLsjDR84w まとめ タイムパラドクスゴーストライターは真っ向勝負から逃げたな…残念だ。 10年後に連載まで持って行くほど愛を注いだ作品をそんな簡単に放棄出来る訳がない。 虐められっこの引き篭りが捻り絞って生み出した作品だろ?!相手が連載作家だからって諦めるか?アイノイツキは何のために東京まで出てきたんだ? — 超臨界社畜戦線 人権ください SepiaSandCreate タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話考察!佐々木と藍野の漫画への熱い想い!の感想まとめと題してご紹介致しました。 佐々木と藍野の出会いが、これからの二人にどんな運命をもたらしていくのか。 2人を取り巻く人間模様もより濃くなっていきそうですね。 もしかしたら、藍野は佐々木のアシスタントとかになったりするんでしょうか? 来週のジャンプも楽しみです。 それでは、タイムパラドクスゴーストライターネタバレ最新4話考察!佐々木と藍野の漫画への熱い想い!の感想まとめを最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

~最高のヒロイン「アイノイツキ」~タイムパラドクスゴーストライター:3話ネタバレ

タイム パラドクス ゴースト ライター

タイムパラドクスゴーストライター第1話 新人マンガ家・佐々木哲平を軸にした物語。 ジャンプで連載するという、ほんの一握りの夢を狙うこの若者は、集英社にマンガを持ち込み担当編集者にマンガを見てもらう… と、ここまではいい感じの流れに感じるんだけども、この佐々木って男、24歳。 専門学校卒業しアシスタント4年目、読み切り掲載もできていない。 何度もボツを受けているけども、続けて努力しているこの男…今回は最高傑作と自信満々のネームを見てもらう。 そして面白くないと言われる。 1日かけてさらに練り込んでみても、ダメ。 25歳直前、このまま夢見続けていいのだろうか…と、マンガ家人生を終了させようとしたときに、突然家に、それも電子レンジに雷が落ちる。 そしてこの電子レンジには、10年後の週刊少年ジャンプが入っていた。 パクったー! 10年前のジャンプなんかないって!夢!幻覚!きっと漫画のこと考え続けたからすげェいいネームができたってもんだ!この頭の中に出てきた神ネームを見てもらえばきっとジャンプ掲載できるはずだ!現実世界で本当に見た漫画だなんて思ってないもん。 夢や幻覚で見たもんだから別にそれをネームにして集英社へ持っていっても問題ないよね! そしてジャンプに持ち込んだところ、編集長の目に止まり、そして…大絶賛。 ジャンプ本誌に載せ、さらにアンケートでも1位になった。 自分が描いたと思い続けて。 アカン、1話で挫折から栄光へ駆け上りすぎてる!10年後のジャンプそのまま描いちゃったらさ、アカンって…。 今の偽物、10年後の本物、バトルか… 2030年連載の神漫画のタイトルは「 ホワイトナイト」。 しかし2020年のジャンプに掲載されたってことで、運命が変わっていく…。 ちなみにこの「ホワイトナイト」の作者は、アイノイツキ。 2020年の時点では田舎で不登校中の高校2年女子高生であり、すでに「ホワイトナイト」の構想があるという。 あー…佐々木先生、後ろから刺されても仕方ない状況になってしまった。 これはもう、デスノートいやデスマンガ、マンガ家マンガかと思いきや、もはやこれはサスペンス…。 佐々木先生の真価が問われる 電子レンジから10年後のジャンプが出てくるはずがない…と、勘違いして描いた読み切りはまあ、事故。 だから2話以降、佐々木先生がどういう行動に出るのかによって、佐々木先生は救われるべきなのか神聖クズなのかが明らかになるはずだ。 1話の時点では、毎週電子レンジで10年後のジャンプが送られてくるなんて気づいていない。 でもこれは今後絶対に気づくわけで、もし気づいたとき、きっと2030年のジャンプのネームを使ってしまったと思うはずだ。 …ここで、「まあいいや」と続けだしたらもうこれ救われないルート入っちゃうので、なんとか救われるルートへ行ってほしい。 …いやごめんなさい、救われないほうが見たいかもしんないです。 ただこれ、アイノイツキ先生からしてみたら、人生狂わされてるんだよなぁ…。 だって2030年で「ホワイトナイト」が載ったとき、「2020年の読み切りのパクリじゃん」って言われるわけでしょ。 …まさか1話目でヒロインの人生がこんなに狂わされるなんて…。 どうしてこうなっった。 誤字脱字はから連絡をお願いします。

次の