コメダ 珈琲 テイクアウト メニュー。 【必見】『コメダ珈琲店』のテイクアウトメニュー人気ベスト3を大公開!

コメダ珈琲店 持ち帰り(テイクアウト)メニュー価格一覧

コメダ 珈琲 テイクアウト メニュー

コメダ珈琲店の持ち帰り(テイクアウト)概要 まずはコメダ珈琲店の持ち帰り(テイクアウト)の概要、注文方法などをまとめます。 メニュー表は少し下でまとめているのでもう少し下がって確認ください。 コメダの持ち帰り(テイクアウト)について コメダ珈琲店で持ち帰り(テイクアウト)ができるということを知らない人が多いようですが持ち帰り可能です。 ただし、コメダ珈琲店では持ち帰り(テイクアウト)可能なメニューと持ち帰り(テイクアウト)ができない商品があります。 基本的には持ち帰りできる商品が圧倒的に多いので持ち帰りできない商品についてその商品の特徴を簡単に覚えておくといいでしょう。 持ち帰り(テイクアウト)できない商品の分類 持ち帰りできない商品は以下の分類になります。 それ以外の商品は持ち帰り可能なので持ち帰りできる商品の方が多いと考えていいでしょう。 コメダ珈琲店で持ち帰り(テイクアウト)できない商品の分類• 玉子ペースト商品(ミックスサンドなど)• 生野菜使用商品(ヤサイサラダなど)• ソフトクリーム使用商品(シロノワールなど)• その他(グラタンなど) コメダ珈琲店の持ち帰り(テイクアウト)注文方法 コメダ珈琲店の持ち帰り(テイクアウト)注文は簡単。 レジで普通に注文するだけです。 通常の店内飲食はテーブルについてからの注文になりますが、持ち帰り(テイクアウト)の場合はレジでの注文になります。 持ち帰り専用のメニュー表を店員さんからもらえるのでそのメニュー表から注文することになります。 持ち帰り専用のメニュー表の例 コメダの持ち帰りメニューの一例は上の写真のような感じです。 通常のメニュー表と同じなのですが、持ち帰りできる商品には赤い丸のシールが貼ってあります。 他のお店でもこのお店と全く同じではないでしょうが普段のメニュー表にシールを貼るなどしていると思われます。 (持ち帰り専用のメニューを用意しているお店もあります) 持ち帰り(テイクアウト)の注文後に待つ場所 持ち帰り(テイクアウト)の注文後はしばし待つことになります。 空いている時はテーブル席で待つことも可能ですが混んでいる時は待合席で待ってください。 コメダには新聞、雑誌なども多くあるのでそれを読んでいても良いでしょう。 私はスマホ見ながら待つことが多い。 マクドナルドとか吉野家のようなファーストフード店ほどは早くはないですが、それほど時間がかかった記憶はないです。 商品ができるまでの時間は店内注文と同じだと思います。 それでは実際の持ち帰りメニューもチェックしていきましょう。 コメダ珈琲店の持ち帰り(テイクアウト)メニュー価格一覧 コメダ珈琲店の持ち帰り(テイクアウト)できるドリンクメニューの価格一覧は以下の通りです。 期間限定メニューの持ち帰り(テイクアウト)一覧 期間限定メニューの持ち帰り(テイクアウト)商品は以下の通り。 シロノワール関連の商品はソフトクリームを使っている関係で持ち帰り不可。 ケーキ類は持ち帰り可能ですが店舗によっては対応不可のところもあるようです。 【抹茶とクリームチーズのケーキ】(冬の新作) 価格:420円/490円 カロリー:299Kcal 概要:2種のチーズを合わせたホイップクリームと柚子ピューレ入りのこし餡を抹茶のスポンジで包んだケーキ (2018年12月10日~2019年3月上旬予定) 【チョコモンブラン】(冬の新作) 価格:420円/490円 カロリー:251Kcal 概要:チョコづくしの贅沢なモンブラン (2018年12月10日~2019年3月上旬予定) 【プリンケーキ】(冬の新作) 価格:420円/490円 カロリー:275Kcal 概要:濃厚なプリンムースとほろ苦いカラメルソースが絶妙な味わい (2018年12月10日~2019年3月上旬予定) 【きな粉と豆乳クリームのシフォン】(冬の新作) 価格:420円/490円 カロリー:257Kcal 概要:豆乳クリームにきな粉をトッピングした、ほのかな甘さのシフォンケーキ (2018年12月10日~2019年3月上旬予定) 【グラクロ(グラコロ)】 価格:560円/590円 カロリー:639kca 概要:コメダ特性のグラクロ(グラコロ)です (2018年11月1日~2019年2月下旬予定) 参考: 当然のことながら販売終了した商品の持ち帰りはできません。 最新の期間限定メニュー情報は別途まとめているので以下のリンク先で確認してください。 (参考:) コーヒー(ホット)持ち帰りメニュー 11種類 コーヒー(ホット)の持ち帰りメニューは以下の通りです。 小豆小町3商品は持ち帰りできる店舗とできない店舗があるっぽいです。 以下の写真は店内飲食のもので持ち帰り容器は異なります。 クリームコーヒー、クリームオーレはソフトクリームをつかっているので注文不可。 その他、小豆小町3商品は店舗によって対応が異なるようです。 また、 以下の写真は店内飲食のもので持ち帰り容器は異なります。 ジェリコ、アイスココア、クリームソーダ、アイス・ド・ティーフロートはソフトクリームを使っているので持ち帰り不可になります。 エッグバンズ、ミックスサンド、ミックストースト、エッグサンド、エッグトースト、たっぷりたまごのピザトーストは玉子が入る関係で注文不可。 また、コメダグラタン、ビーフシチューも注文不可です(こちらは持ち帰り容器の関係かと)。 【ドミグラスバーガー】(ハンバーガーリニューアル) 価格:560円/590円 カロリー:710kcal (2017年11月8日から順次入れ替え、ハンバーグ1. 5倍) 参考: 【フィッシュフライバーガー】 価格:490円/510円 カロリー:789kcal 【コロッケバンズ】 価格:460円/480円 カロリー:753kcal 【ハムサンド】 価格:580円/610円 カロリー:516kcal 【ハムトースト】 価格:580円/610円 カロリー:516kcal 【ポテサラサンド】 価格:620円/650円 カロリー:464kcal 【ポテサラトースト】 価格:620円/650円 カロリー:464Kcal 【カツパン】 価格:880円/920円 カロリー:1271kcal 【みそカツパン】 価格:880円/920円 カロリー:1326kcal 【エビカツパン】 価格:880円/920円 カロリー:934kcal 【あみ焼きチキンホットサンド】 価格:840円/880円 カロリー:947kcal 【トースト】 価格:390円/410円 カロリー:610kcal 【小倉トースト】 価格:450円/470円 カロリー:731kcal 【ホットドッグ】 価格:450円/470円 カロリー:542kcal 【チリドッグ】 価格:450円/470円 カロリー:456kcal 【コメダ特製ピザ】 価格:530円/550円 カロリー:489kcal 【コメチキ】 価格:520円/560円 カロリー:472kcal 大皿の持ち帰りメニュー無し 大皿の持ち帰りメニューはありません。 野菜が入っているのと容器の関係と思われます。 サラダの持ち帰りメニュー無し サラダの持ち帰りメニューはありません。 モーニングメニューの持ち帰り2商品 コメダのモーニングは以下の3種類です。 そのうち「B手作りたまごペースト」は持ち帰り不可となっています。 A定番ゆでたまご• B手作りたまごペースト(持ち帰り不可)• Cおぐらあん (コメダのモーニングはドリンク注文で上記3商品のうちいずれかが無料でもらえます) コメダ、持ち帰りメニューの個人的感想や注意点 私は何度かコメダの持ち帰りを注文しています。 ドリンク系は特に問題ないと感じますがフード系のサンドイッチやバーガー系は個人的にはあまりおすすめできません。 店内で、できたてを食べたほうが圧倒的においしいと感じます。 パンが野菜の汁を吸ってべちゃべちゃになるのですね。 トーストの方がまだましなのですがそれでも店内飲食からかなり劣ると感じます。 なのでサンドイッチやバーガー系については店内飲食をおすすめします。 一方でフード系でも野菜の入っていないトースト類はそれほど問題はありません。 例えばモーニングのトーストは持ち帰りしてもおいしいです。 この辺り、人によって好みは分かれるかもしれませんが参考にしてください。 持ち帰りドリンクの例 以下はホットのたっぷりドリンクの容器。 紙カップで使い捨てになっていますがコメダのロゴが付いており何回か繰り返して使いたくなりますね。 持ち帰りフードの例 こちらはモーニングトーストのおぐらあん。 プラスチック容器です。 これは普通においしいのでおすすめ。 ただし先に書いたように野菜の入っているサンドやバーガー類は店内飲食がおすすめです。 コメダ珈琲店 持ち帰り(テイクアウト)メニュー価格まとめ• コメダの商品はほぼ持ち帰り可能• ソフトクリーム類、玉子ペースト類、野菜類など一部は不可• 個人的にはドリンクの持ち帰りはほぼOK• ただしフード系は店内飲食した方が良い商品多い 今回はコメダ珈琲店の持ち帰りメニュー価格一覧をまとめました。 コメダ珈琲店ではフード類で持ち帰り出来ない商品が多いです。 玉子関連、野菜関連、ソフトクリーム関連商品は持ち帰り(テイクアウト)不可となっています。 持ち帰り(テイクアウト)できる商品もたくさんあるので状況に応じて持ち帰りして自宅で楽しみましょう。 ただし、個人的にはサンドやバーガー系のお持ち帰りはあまりおすすめできません。 その辺りは個人的な感想でもあるので一度試していただければと思います。 (合わせてお読みください) スポンサーリンク.

次の

コメダ珈琲はテイクアウトできる!メニューから頼み方まで徹底紹介

コメダ 珈琲 テイクアウト メニュー

第5位• コーヒーが苦手な方やお子様も、砂糖を加えればまろやかな味わいのカフェオーレを楽しむことが出来ますね。 第4位• 始めからガムシロップが入っています。 シロップ抜きや別添えで持ってきてもらうことも出来ます。 ソフトクリームが上に盛り付けてある、クリームオーレもお薦めです。 第3位• ブレンドコーヒーよりもスッキリとした味わいで、とても飲みやすいコーヒーです。 ブラックでも飲みやすいためか、頼んでいる人を確かによく見かけます。 第2位• コメダのコーヒーは、コーヒー用の濃厚なフレッシュと砂糖を入れて飲むことが推奨されています。 いつもはブラックという方も、一度お試しあれ。 第1位• こちらも始めからガムシロップが入っています。 結構甘めなので、別添えで持ってきてもらうことをオススメします。 ブレンドコーヒーと同様、こちらも濃厚なフレッシュを入れて飲むことが推奨されています。 ブラック派にはストレートで飲むためのアイスコーヒー、金のアイスコーヒーもどうぞ。 データの集計期間が暑い日ということもあり、アイスコーヒーが第1位になりました。 季節により順位の入れ替わりは多少あるでしょうが、この5品がコメダの定番なのではないでしょうか? やっぱり珈琲店ですから、コーヒーが1番でないと何だか箔が付きませんね。 [ad komeda1] 第5位• モーニングのトーストだけでは足りず、追加で頼む人も多いみたいです。 ボリュームがあるので、誰かと分け合うのもアリですね。 第4位• お値段も比較的お手頃価格です。 ランチタイムにもピッタリではないでしょうか? 第3位• サンドイッチ系はエッグサンドやハムサンドもありますが、両方味わえるミックスサンドが人気のようです。 第2位• 二人で頼んで分けても、一人で独占してもいい、お手軽サイズなのが嬉しいですね。 季節限定のシロノワールも見逃せません。 第2位がミニシロノワールということは、第1位はもちろん…。 [ad komeda2] 第1位• モーニングの無料トーストに追加で頼む方が多いようで、フードメニューとして最も多く売れている商品のようです。 レタス・キャベツ・キュウリ・トマト・ポテトサラダと、バランスも良いので、さっぱりと食べられますね。 さいごに コメダ珈琲の人気メニューTOP5をお届けしました。 ドリンクメニューはコーヒーが中心になるのは分かりますが、フードメニューはミニサラダが1位にあがるとは意外でした。 モーニングサービスに追加して頼むのにちょうどいいサイズのサラダで、人気があるのですね。 モーニングはあくまでサービスなのでランキングには入っていませんが、コメダで一番食べられているのは、実は モーニングのトーストなのでしょうね。 モーニングに関しての記事は、こちらになります。 よろしければ見ていって下さい。 でも、本当に一番食べられているのは、どんなドリンクを頼んでも付いてくる、 豆菓子かもしれませんね。

次の

コメダ珈琲のお持ち帰りメニューはカツパンやモーニングもあるぞ☆

コメダ 珈琲 テイクアウト メニュー

居心地の良い空間が魅力のコメダ珈琲店。 コメダで過ごすあのゆったりとした時間が大好きです。 お店の中で過ごすのも良いですが、家でもコメダの味を楽しみたい時にはテイクアウトもよく利用させてもらっています。 え?コメダってテイクアウトもできたの? 初めて知ったという方もいらっしゃるかもしれませんが、実はコメダではテイクアウトもできます。 メニューも充実していて、ボリュームもあるのでかなり満足感がありますよ。 ここではまだコメダのテイクアウトを利用したことがない方に向けて テイクアウトできるメニューや頼み方、おすすめメニューまでコメダ常連の私が詳しくご紹介します。 おうちコメダを楽しみたい方必見です! コメダではネット注文や配達等は行っていませんが、 一部店舗ではUber Eats(ウーバーイーツ)でも注文を受け付けています。 (詳しくは記事後半で紹介しています。 ) 実際にテイクアウトを利用した時の様子を写真に収めていたので、画像や私の感想を交えながらご紹介します。 コメダ珈琲店でテイクアウトしてみた 私の場合、予約はせずに直接お店に行って注文してみました。 テイクアウトメニューは店内の入り口付近に置いてあります。 どれも美味しそうなので迷う…。 今回は注文したのはコーヒーとカツパン。 注文してしばらくすると、紙袋に入れて渡されました。 カップは中身がこぼれないようにしっかりと固定してくれています。 袋の中を覗いてみると、いつもの豆菓子も付いてきました。 そして、こちらがボリューム満点のカツパン。 中には揚げたてのカツにソースとたっぷりとキャベツが入ってます。 写真では伝わりづらいのですが とにかくでかい! 横から見ると厚みがすごいです。 初めて注文した時は、その大きさにきっと驚くと思います。 一口頬張るとカツは揚げたてサクサク、キャベツのシャキシャキ感とソースが相まって美味しい! パンもふわふわでからしマヨネーズも効いててどんどん食べ進めていけます。 ボリューム満点でお腹いっぱいです。 ご馳走さまでした。 事前に電話で予約しておくと受け取りがスムーズ コメダでは注文を受けてから作り始めるので、出来上がるまで少し時間がかかります。 私の場合、予約なしで注文したところ 15分程待ち時間がありました。 事前に電話で予約をしておけば、指定の時間にあわせて作ってくれるので、受け取りもスムーズです。 お店に着いてサッとお会計を済ませたい方は、事前に電話で予約しておくことをおすすめします。 コメダ珈琲店のおすすめメニューをご紹介! ボリュームのあるパンやサンド類は 4つ切りや 6つ切りにしてもらうと、3つ切りより食べやすくなるのでおすすめです。 難点は 少々食べづらいことですかね。 持ち上げようとすると溢れ出るソースと肉汁で手が汚れやすいです。 メニューを見て注文すると予想している二回りは大きいです。 バーガーもいくつか種類があってどれも美味しいですが、中でも特におすすめしたいのは『 フィッシュフライバーガー』。 ふんわり柔らかいバンズと、タルタルソースとチーズ、揚げたてフライのサクサク感がたまりません。 ドミグラスバーガーも人気ですけど、フィッシュフライバーガーも美味しいですよ。 バーガー類をカットしてもらう場合、4つ切りだと形がちょっと崩れやすいので、 2つ切りがおすすめです。 パンはサクサク、あんこは甘すぎず食べすくて美味しいです。 小倉トーストは通常メニューだけでなくモーニングでも選べます。 11時までならドリンクを注文すると無料で半切れパンもついてくるので少しお得です。 渋谷宮益坂上店• 三軒茶屋• 高田馬場駅前• 武蔵小山• 池袋西口店、など Uber Eatsを利用すればボタン1つで簡単に注文できます。 自宅にいたまま注文したい方はお住まいの地域が配達の対象エリアかどうか確認してみてください。 Uber Eatsはサービスが始まって以来、対応エリアがどんどん拡大してきています。 今後ますます便利になりそうですね。 店内で全部食べきれない時もテイクアウトOK 量が多くて全部食べ切れない!でも残すのも勿体無い。 ってことありますよね。 コメダでは 注文して食べ切れなかった場合は残りを持ち帰ることもできます。 店員さんにお願いすれば、持ち帰り用にアルミホイルやビニール袋などを渡してくれます。 (包んで持ち帰る準備はセルフ) コメダのメニューは量も多いので、食べ残しの持ち帰りができるのはありがたいですね。 店内で注文する時には覚えておくと便利です。 お得な割引キャンペーン情報 コメダではお得な割引キャンペーンも実施中されています。 テイクアウト対象商品が全品20%OFF! コメダでは テイクアウト対象商品が 全品20%OFFになるお得なキャンペーンも実施されています。 家でもコメダの味を楽しみたい• 一食楽したい• 自分へのご褒美に そんな時にはコメダのテイクアウトはおすすめです。 ただ、個人的な感想としては やっぱりコメダは店内で過ごす方がいい! 私の場合、落ち着いて過ごせる場所や時間を求めてコメダに立ち寄ることが多かったので、注文しながら、 「テイクアウトだけで帰るのは勿体無いなぁ…」と思っちゃったんですよね。 テイクアウトしてみて改めてコメダの居心地の良さを実感できた気がします。 とはいえ、家でもコメダの味を楽しめるのは良いですね。 のんびり食べたい時にはまた利用したいと思います。 コメダはどのメニューもボリュームがあって美味しいです。 お近くにお住まいの方はテイクアウトもぜひぜひ利用してみてください。

次の