海外在住 10万円支給。 海外在住日本人に「特別定額給付金」の10万円支給なし?

【急展開】海外在住者へのコロナ給付金の支給なし

海外在住 10万円支給

あまりこういうトピックを損得で語りたくないですが、 海外在住者の方は今日の記事を読まないと損します。 コロナ対策で日本政府が国民1人あたり10万円の給付金を支給しました。 この給付金は日本在住の方(外国人含む)を対象に支払われており、 当初は海外在住日本人はその対象に含まれていませんでした。 に記載されている人であれば海外在住者でも受給可能でしたが、 基本的に海外在住者はに記載がないはずなので、 10万円の給付金は受け取れない人が大半でした。 その後「海外在住邦人にも給付金を支給したほうがいいのでは」という議論が起こり、 日本政府もその方向で調整を進めていたようです。 正直あまり期待していなかったのですが、 先日どうやらこの件に関して動きがあったようです。 海外在住日本人にコロナ給付金10万円支給がほぼ確定? のおとといの記事に、海外在住者のコロナ給付金に関する情報がありました。 海外在住者のコロナ給付金に関する情報をネットで調べると、 1か月以上前の情報しか見つかりませんでしたが、 この記事は2日前に投稿された記事なのでこれが最新情報になります。 個人ブログの情報ではなくの発表なので信ぴょう性は高いでしょう。 この中に以下のような記述があります。 のは5日の総務会で、1人あたり10万円を支給する特別の対象に海外在住の日本人を加える方向で調整していると明らかにした。 11日に成立予定の2020年度第2次案で関連する経費を確保したという。 この文章を読む限り、海外在住日本人へのコロナ給付金の支給は確定したと考えてもよいのではないでしょうか。 在住国によっては国からの補助を受けられない人もいると思うので、 この決定は嬉しい限りですね。 どうやって申請するのか? 大使館経由で申請すると大使館がパンクするでしょうから、 オンライン申請となるのは間違いないでしょう。 問題はどうやって海外在住者かつ日本人であるという証明をするかですね。 日本人であるという証明はパスポートをスキャンすればいいでしょうが、 うちの次男のようなでパスポートをまだ取得していない人はどうするのでしょうか? 海外在住であるという証明は、 ビザやPRカード(または永住権を証明するもの)を提出するのでしょうね。 どうやって給付金を受け取るのか? 個人的にはカナダの銀行口座に振り込んでほしいのですが、 それをやるととてつもなく作業が複雑になると思われるので、 おそらく日本の銀行口座に振り込みになるのではないでしょうか? しかし、そうすると日本の銀行に口座を持っていない人が受け取れないことになります。 海外在住者は在住国の残高が増えないことには生活が楽になるわけではないので、 日本の口座に振り込まれても恩恵は少ないと思われます。 海外在住者は情報収集能力がとても大切 海外在住者は能動的に情報収集をしないと、 こういう大切な情報が入ってこないことがよくあります。 日本で暮らしていれば意識しなくても勝手に情報が入ってきますが、 海外ではそういうわけにはいきません。 カナダ政府も様々なコロナ給付金を支給していますが、 そういう情報って自分で調べないとなかなか入ってきません。 ほとんどの海外在住日本人はコミュニティが小さいですからね。 せいぜい周辺に住んでいる日本人と交流があるぐらいで、 そのコミュニティ内の情報ぐらいしか伝わってきません。 だからこそ僕みたいな存在がネット上で情報発信をすることに意味があるのだと思います。 インターネットを使えば世界中の人に情報を届けることができますからね。 の記事にたどり着いたあなたはラッキーですね。 まとめ この件に関して続報が入ったら再度ブログで情報発信をしていこうと思います。 ただ、記事にするほどの内容でない場合は、 ページでさらっと紹介するぐらいにとどめるかもしれません。 こちらが海外在住者向けのページなので、 よろしければ「いいね」をお願いします。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 Apollojustice.

次の

【最新情報】海外在住日本人へ朗報!ついにコロナ給付金10万円をもらえるかも?

海外在住 10万円支給

在外邦人に10万円給付の報道内容 自民党の岸田文雄政調会長は5日の総務会で、1人あたり10万円を支給する特別定額給付金の対象に海外在住の日本人を加える方向で調整していると明らかにした。 11日に成立予定の2020年度第2次補正予算案で関連する経費を確保したという。 鈴木俊一総務会長が記者会見で説明した。 鈴木氏によると「海外の在留邦人に支給されないという心配がある。 何らか手立てが必要だ」との意見が出た。 岸田氏は「実態把握をしなければならない。 外務省にどのようなシステムを作れば支給できるか申し入れた」と話した。 財源は2次補正に計上した10兆円の予備費を使う方向だ。 対象となる邦人を把握するシステムを外務省などで検討する。 10万円の給付金は4月30日に成立した20年度第1次補正に費用を盛った。 岸田氏との面会後、記者団の取材に応じた青山氏は 「海外に住む日本人は少なくとも140万人いる。 事実上、見捨てるのかという事になっている」と指摘した。 その上で岸田氏に対し「海外在留邦人への支給をお願いしたい」と強く訴えた。 青山氏は、海外邦人への給付を提言に盛り込んだ理由について、海外在住の邦人から自身に対し「私たちは捨てられたのか」「日本国内の外国人には給付があるのに、同じ同胞なのに海外にいるというだけで給付がないのは日本国民としておかしいんじゃないか」という声が寄せられたからだと明かした。 それを受け、「護る会」の執行部会・総会を開き、今回の提言という形になったという。 青山繁晴参院議員「(海外邦人に)何も手当てしないというのは信じられないこと」 海外在留邦人への具体的な給付方法について青山氏は「私案」としたうえで、「海外だと領事館のメールを受け取っている。 海外については場合によっては手上げ方式でやることもあり得る」との考えを示した。 つまり海外邦人から支給を求める形だ。 青山氏によると岸田氏は海外邦人への支給について「非常に大事なことだ。 必ず何かを考えるようにしたい」と応じたという。 青山氏は「光が見えてきたんじゃないか」と語った。 「いずれにしても(海外邦人に対し)何も手当てしないというのは信じられないことだ」と青山氏は締めくくった。 ネット上の意見 現在日本に住んでおらず税金を納めていない在外邦人に支給する意味が分からない。 地域差があるが既に在住国から補助は受けている。 その上更に(住んでない)母国から補助金を頂く義理は無い。 笑 だって日本の多くの銀行が海外在住になる時点で口座の保持を認めてないよね?マイナンバーも無効だし。 となると振り込む口座がない人もいるわけだから、色々矛盾してません? 在外邦人に10万円給付 自民政調会長: 日本経済新聞 — かるめぎ🇹🇼 kalmegii 大変有り難いんですが国内の役所へハンコ押した紙の書類を提出しろ。 在外邦人に10万円給付 自民政調会長: 日本経済新聞 — Naoko Kurata(オランダ在住ライター) trinity705 よかった。 我が家はまだしも、普通の在留邦人は外国で補償なんか一切無いんだからね! 在外邦人に10万円給付 自民政調会長:日本経済新聞 — 浦田健@起業家 作家 投資家 プロレーサー urataken まとめ 配布に関していろいろ問題ありそうですが、予算は取れたようですので何らかの形で配布はされるのだろうと思います。

次の

◆海外在住者の10万円給付◆ちょっとやっかいなオンライン申請◆

海外在住 10万円支給

日本に国税を収めておらず、生活にも困窮していない。 居住国より給付金なり補助金を受け取っている 「国税を収めていない」といえば、 非課税世帯も収めていないです。 ですが、彼らはもらう権利があると考えるひとが多いでしょう。 そういう意味で言うと、やはり「生活に困窮しているか」もポイントになると思います。 アメリカ、ニュージーランド、ドイツなどの 限られた一部の国では外国人が給付金を貰えることもあるようです。 ただし、ビザや収入などにより対象者はかなり絞られるようですが、在住国で給付を受けている場合は二重取りになるので対象外でもいたし方ないかな、とは思います。 10万円給付金 まとめ いかがでしたか。 これはあくまで個人的な意見で、反論もあるかと思います。 そもそも個人的には「全国民への給付金10万円の配布」は不要だと考えています。 ただ、もし配るのであれば公平性の観点から、ぜひ海外駐在員も対象として盛り込んでもらえることを期待したいですね。 もし、共感してくれる方がいたら嬉しいです。 参考までにをしているひともいます。

次の