スモーク 豆腐。 意外とおいしい!豆腐の燻製の作り方 / icoro

ビーレジェンド忍者!スモーク豆腐を食べてみた!不味い?美味しい?

スモーク 豆腐

安い、ヘルシー、美味しい、どこでも買える。 そんな良いところづくしの食材である豆腐。 ただ、毎日のように食べていると、シンプルすぎるため味に飽きてくるのが欠点だろう……。 そんな時にオススメしたいのが 「燻(くん)製豆腐」だ。 豆腐の燻製はあまり聞かないかもだが、商品化されていれば高級なものまで存在している。 しかも作り方も簡単で、今日にでも家で作ることができてしまう。 燻製好きは、超必見レシピだぞ~! ・「燻製豆腐」の作り方 「燻製豆腐」はチーズやたまごの燻製と同じように、燻製器にスモークチップを入れて燻(いぶ)すだけで出来上がる。 ただしその前に、 豆腐は水分が多いので水切りの処理を行う。 水気を切るには、豆腐をキッチンペーパーで包んで30分から一晩くらい冷蔵庫に放置する。 またはキッチンペーパーで包んだ豆腐を、3分くらいレンジで加熱する(500W)と時短になる。 個人的には、しっかりと水を切ったほうが美味しいと感じたので 一晩放置がオススメ。 ・豆腐が茶色に染まる もともと豆腐は真っ白い姿なので色がつきやすく、燻製すると綺麗な茶色に染まる。 そして豆腐は表面積が多いからなのか、チーズやたまごの燻製よりも食べる前から 香りがしっかり感じられる……ような気がする。 ・風味増し増し 「燻製豆腐」の外側は茶色だが、中は白い。 醤油をかけて食べてみると、 外側と内側で少しだけ食感の差がある。 外側は少しパリッとした感じで、内側は豆腐をぎゅっと凝縮したような水きり豆腐独特の食感。 このパリッとした部分から燻製の香りがしっかりと感じられたあと、中の凝縮された濃い豆腐の風味が口の中に広がる。 燻製と豆腐の主張はお互いに強いので、それが風味増し増しとなってすごく美味しいのだ……! ・燻製は高級感が増す? 実は以前、に生まれ変わったことがある。 今回も豆腐のシンプルな味に、燻製の風味が加わったことで深みが増して安っぽさがなくなった。 もしかすると燻製は、 シンプルな味の食材には高級感を与えてくれるのかもしれない。 今後も色んな安い食材で高級に変身できないか、燻製を試してみようと思っている。 これを機に気になった人は、ひと手間加えて「燻製豆腐」で食べてみてはいかがだろうか。 Report: Photo:RocketNews24.

次の

ビーレジェンド忍者!スモーク豆腐を食べてみた!不味い?美味しい?

スモーク 豆腐

豆腐表面にまんべんなく塩をまぶし、キッチンペーパーでくるむ。 バットの上にステンレスのザルなどを重ね、その上に豆腐、重石を置く。 一晩冷蔵庫に入れて、水気を出す。 重石には豆腐が崩れないよう、盆などを使おう。 豆腐が半分程度の厚みになったら、表面の水分をキッチンペーパーで拭く。 干しカゴなどに入れて、2時間ほど置いて風乾する。 中華鍋の底にアルミホイルを敷き、ヒッコリーのスモークチップを2つかみ 12g程度 入れて、網を重ねて点火する。 蓋をして、最初は強火でスモークチップの煙を出し、煙が出始めたら2の豆腐を網の上にのせて蓋をし、中弱火で1時間燻製する。 1時間後、表面にうっすら茶色い燻製色がついたらできあがり。 ヒッコリーのスモークチップを使って1時間燻製。 出来上がりは豆腐とは思えないような見た目 「豆腐を燻製する際、蓋に水滴がつくようであればキッチンペーパーで時々拭き取って蓋から豆腐に水が落ちないようにしてください。 豆腐の表面にも水滴が出やすいので、たくさん出ているときには、キッチンペーパーで軽く押すように拭き取りましょう。 絹ごし豆腐は豆腐は崩れやすいので、木綿を使うのがポイントです」 燻製道士さん。 予めご了承ください。 連載一覧 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回.

次の

まるでチーズ!「スモーク豆腐」の作り方やアレンジレシピをご紹介(ママテナ)

スモーク 豆腐

豆腐表面にまんべんなく塩をまぶし、キッチンペーパーでくるむ。 バットの上にステンレスのザルなどを重ね、その上に豆腐、重石を置く。 一晩冷蔵庫に入れて、水気を出す。 重石には豆腐が崩れないよう、盆などを使おう。 豆腐が半分程度の厚みになったら、表面の水分をキッチンペーパーで拭く。 干しカゴなどに入れて、2時間ほど置いて風乾する。 中華鍋の底にアルミホイルを敷き、ヒッコリーのスモークチップを2つかみ 12g程度 入れて、網を重ねて点火する。 蓋をして、最初は強火でスモークチップの煙を出し、煙が出始めたら2の豆腐を網の上にのせて蓋をし、中弱火で1時間燻製する。 1時間後、表面にうっすら茶色い燻製色がついたらできあがり。 ヒッコリーのスモークチップを使って1時間燻製。 出来上がりは豆腐とは思えないような見た目 「豆腐を燻製する際、蓋に水滴がつくようであればキッチンペーパーで時々拭き取って蓋から豆腐に水が落ちないようにしてください。 豆腐の表面にも水滴が出やすいので、たくさん出ているときには、キッチンペーパーで軽く押すように拭き取りましょう。 絹ごし豆腐は豆腐は崩れやすいので、木綿を使うのがポイントです」 燻製道士さん。 予めご了承ください。 連載一覧 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回.

次の