不思議探偵。 テツワン探偵ロボタック&カブタック 不思議の国の大冒険

探偵さんが偵察-不思議博物館と謎の軍事アイテム調達基地

不思議探偵

広いけどちょっと不思議な長門有希の部屋 「この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。 」 入学した直後、わけのわからない自己紹介をした涼宮ハルヒ。 他の団員は朝比奈みるく・古泉一樹。 実はキョン以外の団員は全員〇〇〇なのであった。 (ネタバレになるので伏字にしました) 今回は、その団員の一人で人間離れした能力を持つ長門有希のマンションの間取りを解説します。 長門有希の部屋。 やけに広い廊下、和室の大きさなど、何かと不思議な部分が多い ちょっと不思議というか使いにくそうな間取りです。 玄関には両サイドに物入れ。 長物や靴を収納するには十分。 洗面脱衣所・トイレの広さも好感が持てます。 でも全体的にバランスがとれているとは言い難い間取りです。 北側で窓のない4帖の部屋の用途は?一見畳の枚数から10帖かな?と思っちゃう和室も実は6. DKも独立していて閉塞感が否めません。 そして廊下。 広くてよいのですが、 推定床面積93. 62m2に対して廊下の面積が23. 間取り探偵が提案するリフォームプランは… 間取り探偵提案するリフォームの間取り。 廊下を少し小さく、そのぶん部屋を大きくした 構造上動かせない部屋や壁はそのままとして、まずは廊下の幅を狭くして北側のウォークインクロゼット程度の部屋を広くします。 採光が全く取れないといった問題はそのまま残りますが予備室として余裕ができますよね。 また、洗面所・浴室・トイレに向かう専用の廊下も省き、さらにDKとリビングの壁を取り払うことによって広々としたLDKを実現。 導線もよくなります。 廊下の面積も16. このマンションはどこにあるのでしょうか。 SOSの団の活動拠点の最寄り駅とすると阪神阪急線今津線、西宮北口駅。 でもちょっと違うなぁ。 原作者の母校の最寄りの駅とすると阪急甲陽線、甲陽園駅。 さらに、外観から探し当てたモデルになったと思われるマンションの最寄りの駅も甲陽園駅。 そうすると、名称は伏せますがこのマンションの所在地は西宮市甲陽園界隈ですね。 (2017. 19現在) 駅が近いことはもとより、阪急オアシス甲陽店・甲陽幼稚園・甲陽園小学校・西宮市市役所市民局・そして緑に囲まれた遊歩道のある大池公園など何から何までそろう申し分のない環境なので移り住む人が少なくて物件が顕在化しないのかもしれません。 間取り図にはありませんが、7階建最上階のこの住まいは、ロフトと広いルーフバルコニーがあるいわゆるペントハウス。

次の

テツワン探偵ロボタック&カブタック 不思議の国の大冒険

不思議探偵

何の話から行こうかと考えたのですが、まずは苦手なものからやっちゃいます。 どうしても、あのニョロニョロしたのが嫌で、いまだにうなぎも苦手です。 では、この世で一番出会いたくないものから・・・ まずは 「光明山大蛇」目撃談から。 目撃場所 場所 兵庫県相生市 光明山 目撃談1 目撃者 地元の猟師(4回目撃) 証言略 長さ4m、胴回り30cm、体色は黒く、 胴の両側に黄色いひし形の斑点が並ぶ。 目撃談2 目撃者 近所に住む主婦 証言略 数人でタケノコ狩りに山に入ったところ、メンバーの一人が 木の枝からぶら下がった大蛇に頭をぱっくり飲み込まれ、あわてて逃げた。 全員助かったが、飲まれかけた方には鋭い歯傷が3箇所あり、 その方は数ヵ月後に亡くなった。 この「光明山大蛇」ですが、日本に現生している蛇の中の「」の 黒化種に特徴は一致しているが、サイズが現在確認されている 最大の1. 5mの倍以上です。 しかし条件さえそろえば、生物は巨大化することが確認されているので、 ありえなくはないサイズだと思います。 また、毒ヘビであることも確認されている事から、 目撃談2の方の死亡原因は毒かと思われたましたが、 あまりに期間が開きすぎているため、 原因とはなったであろうが、直接的なものではないと思われます。 ヤマカガシの毒牙(後牙) 画像提供 様 また、目撃場所の近くには「大蛇の谷 おろちのたに 」という地名もあり 今回の個体のみではなく昔から何度と無く存在していることが伺われます。 参考までに・・・ 子カバ?を飲み込んだ大蛇の動画を掲載します。 この話はこのままへ続きます。 > 光明山大蛇 探偵ファイルリスト一覧 不思議探偵 体験談ファイル 不思議探偵ファイル 調査続行中 閑話休題シリーズ リンク集 相互リンク募集中です。

次の

ハムラアキラ 2話ネタバレあらすじと感想!~次々と依頼が舞い込む不思議

不思議探偵

調査1日で終了 依頼が無く持て余す晶。 池田から頼まれた仕事を終えて帰ってくると、近所の住人からうるさいと文句を言われる。 町内会長の糸永が申し訳なさそうに謝る。 糸永の母親が、物音に過剰に反応して騒ぐからだった。 店長の富山からチラシ配りを頼まれたところに仕事の依頼の電話が来る。 角野という男から袋田という男の素行調査を依頼される。 袋田は5年前に飲酒運転でバス待ちの客7人をはねたと言う。 その中に角野の息子も含まれており、脊髄損傷し未だ車いす生活を強いられていた。 署名を書く際に、日本お散歩振興会と書かれたペンを使って書く。 袋田は6年の実刑を受けたものの、反省し仮出所していると言う。 酒を飲んでいる証拠を掴み、免許が交付されないようにしたいと言う角野の依頼を受けた晶。 早速、尾行をする晶だったが、尾行開始間もなく居酒屋でビールジョッキ3杯飲む袋田。 その直後、ヘルメットをかぶった人物にスパナで殴られ、救急車で搬送されてしまう。 角野から電話があり、テレビをみるように促されて見ると、赤塚陽子という女性が袋田を襲った容疑で捕まっていた。 赤塚の子供も、袋田にはねられていたのだった。 2つ目の依頼 その後、須藤という女性から石塚幸子といういとこを探して欲しいと依頼を受ける。 1日で調査が終わってしまった晶だったが、すぐに次の依頼が来て喜ぶ。 調査に行こうとしていると、再び池田が現れて仕事を回してやろうかと言うが、忙しいと断るのだった。 年賀状の住所を頼りに団地に行き、近くにいた住人に石塚幸子のことを聞こうとすると「私」と言われる。 階段が辛くて4階から1階に引っ越したのだと言う。 あっという間に調査が終了してしまうのだった。 店に帰ると、近くの鈴木夫妻が訪れる。 夜中にかかってきた電話が気になると、調査を受ける。 鈴木夫妻は電話を出し、録音テープを晶に聞かせる。 そのテープには男の声が入っていて、財布を落として困っていて、これから友だちが行くから30万円渡して欲しいと言う。 渡さないと店から出して貰えないのだと説明する。 すると後ろで別の男の声がして、警察に行ったら犯罪者だと脅してくる。 助けを求めてきたのが知り合いの大隣正樹という男の子かもしれないため、その子が今どうしているか調べて欲しいというものだった。 見送る際にうるさいとわめく声が聞こえてきて、エアコンの室外機を止めると静かになるのだった。 本当の依頼人 店に糸永が訪ねてきて、知り合いが古本を売りたいと言っていると言う。 知り合いの住所をメモに書く糸永。 日本お散歩振興会のペンを使っていることに気づいた晶が「お母様はご無事なんですか」と聞くと、顔色を変えて店を出て行く。 その直後に岡田が店に来て、先日のお礼を言う晶。 すると外で救急車の音がし、糸永の母親が運ばれて行く。 その後を糸永が歩いていくのだった。 熱中症で死んだことにして母親を殺そうとしたのかと推理する岡田。 糸永は人格者として知られていたため、母親が騒いでも近所から苦情は出ていなかった。 しかし糸永にとっては、近所に迷惑をかけていると、申し訳ない気持ちでいっぱいだったのだと思われた。 次々とやってきた依頼人は、晶を追い払うために糸永が頼んでよこしたのだと考える晶だった。 ハムラアキラ 2話で判明したこと ハムラアキラ 2話のみんなの感想と評判 第二話「静かな炎天」 こういう「赤毛連盟」的な要素のある話大好きで 自分でも書こうとするんですけど 「もっと効率いい方法あるよね」 ってなって二の足踏んでました でもこのお話は そこを首謀者の人間性で回収するところが すさまじく好きです! — たけだゆきと esemeigen 第2話。 真夏に三つ揃いのスーツをきっちり着込んで汗ひとつかかない岡田警視のクールな姿にハート射抜かれた。 とりとめもなく展開していく探偵依頼のエピソードが最後の最後で一つに繋がる。 ラストカットはあまりに恐ろしく真夏のホラーが一気に真冬のホラーに。 構成の妙がたまらない。 あちらは軽すぎて若干違和感あるから、こっちの方が自然体で良い感じ。 敵役の多い長谷川初範さんが、 に続いて、善人役なのも返って怪しげで良かった。 — エリザベスかりん 織新ジョームロ滝眞海 karintyann 暑さはひとを狂わせる。 どうすれば良いのかと考える。 助けが必要だよね。 全然違う話だったけれど家族って大切だし家族だからこそ難しいと今回も思った。 — ゆう1015 yyuyu1015 通常のハードボイルドとは違う不思議なテイストのハードボイルド感がいいな。 これはたぶん、探偵ハムラアキラ役のシシドカフカの、素のカフカの感じを残した台詞回しや演技と、他の役者陣の普通目な演技のテイストの絶妙なギャップから生まれている気がするな。 新味があって面白い。 — 大口和久 thompson1280 冒頭の飛び散るポップコーンの放射状の軌跡やモノトーンのシンプルなTシャツ姿で長い首を傾げるシシドカフカの横顔と肩の角度、書店の看板の位置、光の差し込みかたまで。 ストーリーや音楽の面白さはもちろん画面の隅々うつくしく驚きに満ちていてシーンが変わるごとにわくわくする。 — 萩 鑑賞しました DaaztBzudG9VQNt 2020年冬ドラマ人気ランキング~みんなの投票~• テセウスの船• 恋はつづくよどこまでも• シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~• 知らなくていいコト• 病室で念仏を唱えないでください• 10の秘密• 麒麟がくる• スカーレット• 相棒18• ケイジとケンジ• アライブ がん専門医のカルテ• アリバイ崩し承ります• 科捜研の女19• 病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~• パパがも一度恋をした• ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~• 女子高生の無駄づかい• あなたの番です3• ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~• この男は人生最大の過ちです• 心の傷を癒すということ• コタキ兄弟と四苦八苦• やめるときも、すこやかなるときも• 伝説のお母さん• グラン• メゾン東京• ホームルーム• 僕はどこから• 駐在刑事 Season2• 来世ではちゃんとします• 絶メシロード• カエル男• ハイポジ• 今夜はコの字で• LINEの答え合わせ• 鈍色の箱の中で• シャーロック• SEDAI WARS(セダイウォーズ)• おしん• 相棒17• 田園ボーイズ• 面白南極料理人• 捜査会議はリビングで!おかわり• 大江戸スチームパンク• 大岡越前•

次の