きつね うどん 油揚げ。 なぜきつねうどんに油揚げがのっている?第93回 NHK「チコちゃんに叱られる!」より

きつねうどんに油揚げを入れるのはなぜ?意味や由来はなに?

きつね うどん 油揚げ

きつねうどんに油揚げを入れるのは? 今まで特に疑問に思ったことが無かったのですが、きつねうどんて、なんで油揚げを入れるのかなあ。 きつねが油揚げを好んで食べるから? とか、そんなことも思ったりしましたが… 調べてみると、そうでもないようです。 諸説はあるようですが、いわゆる身代わり的なことでした。 ある動物さんの身代わり、ということですね。 油揚げの色がきつねに似ているから…というだけの単純なことではなかったようです。 自然界にいるきつねは小動物を捕食していますし、果物なども食べることもあるそうです。 なので油揚げも食べるかも知れませんが、自然界に油揚げってありませんよね。 だから食べる機会があるとは思えないです。 油揚げの意味は? 自然界のきつねと油揚げって、縁がないように思えますが。 なのに、なぜ油揚げが出てくるのかというと… きつねは神様のお使いで、穀物を荒らすねずみを捕ってくれるというので昔の人はきつねを崇めていたそうです。 で、神様のお使いのきつねにお供えしていたのが〝油揚げ〟だったとか。 なので、お供えしていた油揚げを入れたうどんをきつねうどんというようになった…ということのようです。 で、この〝油揚げ〟は、キツネの好物の小動物を揚げてお供えをした……とか。 今でいうところの天ぷら、若しくは唐揚げのような感じでしょうか —; 考えると何だか………う、うーむ 汗 スポンサードリンク 今の油揚げになった理由は? 元々の油揚げの正体は、神様のお使いへのお供え品だったというのは分かりました(あまり想像はしたくないですが 苦笑 )。 でも、その後仏教が日本に伝わってきて、神様へのお供えにするためとはいえこういうことをするのは良くないというので、今の油揚げをお供えするようになっていったとのことです。 まとめ ふと、不思議に思ったきつねうどんの謎でしたが、元々は神様のお使いキツネさんへのお供え物が始まりだったとのことです。 その後、仏様の教えにより今の油揚げをお供えするようになり、油揚げを入れたうどんをきつねうどんと言うようになった…と、いうことでした。 油揚げの色が狐の色に似ているから、という理由じゃなかったんですねえ。 意外なきつねうどんの謂れでした。

次の

きつねうどんに油揚げを入れるのはなぜ?意味や由来はなに?

きつね うどん 油揚げ

ダイエット中にうどんを食べたくなったら、トッピングや薬味に注意しましょう。 どうしてもきつねうどんが食べたくなったときは、 きつねを小さめにする、うどんの量を少し減らすといった方法でカロリーのコントロールを図ってみましょう。 きつねを我慢しようというときは、ネギをたっぷり乗せたり温泉卵をトッピングにするのがおすすめです。 わかめを多めに乗せておくと、うどん一品で栄養成分もしっかり摂取できます。 わかめには食物繊維も豊富に含まれているので、便秘改善効果などダイエットのときの強い味方になってくれます。 ビタミンやミネラルを摂取できる具材や低カロリーな具材に注目してうどんの上に乗せると、きつねうどんのように高カロリーにはなりません。 GI値にも注意しながらうどんを食べよう 糖質制限ダイエットを行なう際にポイントとなってくるGI値、血糖値が上がる速度を数値で表したものになります。 血糖値が急に上昇すると、体に脂肪となって蓄積されやすくなるため、GI値は低い方が良いとされています。 小麦が原料になっているものはGI値が高くなっているので、うどんもGI値の数字は大きくなっています。 糖質量をみてもわかるように、うどんは糖質とGI値が高い食品になるのです。 そこで、ダイエット中には血糖値を急上昇させないように、食べ方やうどんの種類を慎重に選びたいです。 白いうどんよりも玄米うどんの方が低糖質、低カロリーとなっているのでうどんの種類にもこだわってみると良いでしょう。 ダイエット中におすすめのうどんレシピ.

次の

きつねうどんとおあげのレシピ/作り方:白ごはん.com

きつね うどん 油揚げ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の