ヨークベニマル クラスター。 宇都宮ヨークベニマル戸祭店はどこ?コロナ集団感染!感染経路は?

宣言解除後に“クラスター”・スーパーの従業員 日本テレビ【news every.】|JCCテレビすべて

ヨークベニマル クラスター

宇都宮市は2020年5月20日(水)、新型コロナウイルス感染症の陽性2例が新たに確認されたことを明らかにしました。 宇都宮市としては22例目、栃木県内の発症例は64例に達します。 宇都宮市ですでに新型コロナウイルスの感染が3例確認(・・)されている「ヨークベニマル戸祭店」で新たに感染が1例確認されました。 また、従業員の母親の感染も確認されています。 ヨークベニマル戸祭店では、濃厚接触ではない同僚16名のうち11名のPCR検査を本日(2020年5月20日)実施、残り5名は明日以降実施予定とのことです。 宇都宮市在住 60代女性: 栃木県63例目・宇都宮市21例目 ヨークベニマル戸祭店で3例目の感染者となる40代女性()の母親。 濃厚接触者として父・妹もPCR検査を実施しているが陰性。 (行動歴などは2020年5月21日(木)に発表予定) 宇都宮市在住 50代女性: 栃木県64例目・宇都宮市22例目 本日PCR検査が実施された従業員11名のうちの1名。 ヨークベニマル戸祭店の従業員で4例目となる感染確認となりました。 (行動歴などは2020年5月21日(木)に発表予定) 【関連URL】 ・[最新].

次の

<TIME4>宣言解除後にクラスターか・スーパーマーケットで… 日本テレビ【news every.】|JCCテレビすべて

ヨークベニマル クラスター

19日、宇都宮市は15日に感染者1名が確認された、宇都宮市のスーパー『ヨークマベル戸祭店』で新たに60代女性従業員が新型コロナウイルスの感染が確認された事を発表しました。 栃木県では61例目の感染者の方となります。 同スーパーでの感染者は以前にも確認されており、栃木県58例目の患者さんに続き2例目の感染者となりました。 ネットでは、最近はプライバシーに配慮することが多い中、患者さんの行動歴などの情報を公表したことへの評価と、宇都宮市が検査を全従業員対象ではなく同僚の従業員のみ行うこと、濃厚接触者なしとしていることに対して不満の声が出ています。 6月の学校再開に向けて、子供を持つ親御さんからは感染が拡大しないか不安の声もあがっています。 今回は感染された従業員の方の状況と宇都宮市の対応を調べていきたいと思います。 栃木ヨークベニマル戸祭店で従業員が感染 ヨークベニマルは5月19日、栃木県宇都宮市の「戸祭店」の従業員が新型コロナウイルスに感染したことが5月18日判明したと発表した。 同従業員は、商品の陳列を担当し勤務中はマスクを着用していた。 5月16日が最終出勤日で、5月17日以降は出勤していない。 同店舗では、5月14日新型コロナウイルスに感染が判明した従業員に続いて、感染者は2人目となる。 同店は、5月18日20時30分より休業、消毒・清掃を実施する。 営業再開日は確定次第、同社のホームページ、ヨークベニマル戸祭店の店頭にて告知する。 外出時はマスク着用で、移動は自家用車を利用。 濃厚接触者は娘と孫で、所在管轄に対応を依頼済み。 前回判明した方の職場や環境が異なり、踏み込んだ調査や防疫対策を行う方針。 職場の同僚9名(同じ部門7名、更衣室などを使っている2名)は濃厚接触者にはあたらないが、集団感染防止のためPCR検査を実施。 他の同僚は健康観察。 ヨークベニマル戸祭店は当面休業とするとのこと。 引用: 栃木ヨークベニマル戸祭店は、しばらくの間休業となります。 今回は同じスーパーで2例目ということもあり、踏み込んだ調査と防疫対策が行われるようです。 しかし宇都宮市の会見では、 濃厚接触者は娘と孫で、 同僚9名(同じ部門の7人と更衣室を使っている2人) は 濃厚接触には当たらないが事業所で2例目となるのでPCR検査を実施すると発表。 濃厚接触は娘と孫のみ、同僚9名は濃厚接触者ではないけど検査、他の同僚は健康観察のみ、という対応に不安を感じる県民の方も少なからずおられるようです。 他の県などでは一緒に働いている人は濃厚接触者としてPCR検査をするイメージがあったので、このあたりに疑問を持っている方が多くおられるのではないかと思います。 60代従業員の方の症状 ・2020年5月5月2日ー8日 休暇以外は自宅待機。 孫を預かることもある。 娘が送迎。 スーパーで買い物。 宇都宮市はこの日の行動が感染につながっている可能性があると述べています。 午後に栃木県内の娘宅に向かい宿泊。 翌日まで娘と孫と過ごす。 スーパーで買い物もする。 ・2020年5月14日(木) 夕方、娘宅から宇都宮市内の自宅に自家用車を使って帰宅。 ・2020年5月15日(金) 休暇、自宅で過ごす。 ・2020年5月16日(土) ヨークベニマル戸祭店で朝8時から12時まで勤務。 職場では検温を実施(36.6度)。 勤務中に乾いた咳を発症。 12時過ぎに帰宅後、疲労感。 夕方37.7度の発熱。 この夜強い咳症状へと悪化。 栃木県新型コロナウイルスコールセンターに電話相談し、帰国者接触者相談センター(宇都宮市保健所)に相談を促される。 ・2020年5月17日(日) 自宅で休養。 熱は、37.7度。 朝8時に帰国者接触者相談センター(宇都宮市保健所)に電話連絡し、症状が悪化した際は医療機関を受診するよう促される。 その後熱は38.5度まであがり、15時頃宇都宮市の医療機関Aに電話、帰国者接触者相談センター(宇都宮市保健所)に転送され、翌日の帰国者・接触者外来の受診調整および検体採取の説明を行う。 ・2020年5月18日(月) 宇都宮市の帰国者・接触者外来を受診し、検体採取しPCR検査を実施。 20時頃陽性判明。 熱は36.6度、熱、痰の症状。 ・2020年5月19日(火) 入院予定。 熱は36.5度、頭痛・腹痛の症状。 咳・痰が残る。 引用: 市の会見によると感染経路は、5月9日(土)に58例目、16例目の方と一緒にいたことではないか、との事でした。 感染された方々の一日も早い回復をお祈りしております。 ヨークベニマルの対応 当社店舗における新型コロナウイルス感染発生と対応について 2020 年 5 月 18 日(月) 、当社が運営する「ヨークベニマル戸祭店(栃木県宇都宮市)」 に勤務する従業員が、新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。 当該従業員は商品の陳列を担当し勤務中はマスクを着用していました。 5 月 16 日(土) が最終出勤日で、5 月 17 日(日)以降は出勤しておりません。 なお、当該店舗で新型コロナウイルスに感染した従業員は 2 人目となります。 本件を受け、お客様および店舗従業員の安全と健康を第一優先に考え、所轄保健所の 助言をいただきながら、以下の対応を講じてまいります。 (1) 当該店舗の休業および消毒・清掃の実施 5 月 18 日(月)20 時 30 分より当該店舗は休業しております。 (2) 所轄保健所の調査への協力 なお、営業再開につきましては、お客様、お取引の皆様、従業員の安全・安心を最優 先に考えて検討してまいります。 営業再開日は確定次第、当社のホームページ、ヨークベニマル戸祭店の店頭にてお知 らせいたします。 このたびは、店舗をご利用いただいているお客様はじめ皆様方に、大変なご迷惑と ご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。 当該店舗の近隣店舗(細谷店、泉が丘店、簗瀬店、鶴田店)は営業を行っております。 何卒、ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。 詳しくは各店舗へお問合せください。 部門が違うのに感染してるなら同じ日に勤務した人は全員検査した方が良いと思ってしまいます。 家族に感染拡大して周りの人に更に広がる可能性ありますよね! クラスターになりかねない! 早目に対処願いたいです。 ほんと信用出来んわ💢💢 — ミユ ururi1256 ヨークベニマル戸祭店で2人目の感染者。 常識的に考えて店舗での集団感染を疑うべきだが、宇都宮市の会見では従業員全員の検査は無意味と言い切りやがった。 昨日から学校が再開され、地元では不安が増大してるのに、行政のこの態度には呆れる。 栃木はなぜ頑なに検査を渋る? — わにーに tabi000001 やっぱり栃木県の濃厚接触者の定義には疑問を感じる。 ヨークベニマルは保健所から濃厚接触者はいないと報告があり次の日から営業していた。 前の会見の時も、咳とかの症状ありで勤務していたのに、マスク着用、近距離での作業なし、短時間と言うことで濃厚接触者は居ないと断言してたけど — ake mickyami クレームとかじゃないけど、ヨークベニマルにも宇都宮市保健所にも栃木県にも腹が立ってしょうがない。 感染者がでるのはしょうがないけど、そこから広げるような対応しちゃダメでしょ。 なぜ濃厚接触者はいないになる? 結果濃厚接触者いたから感染拡大してるんじゃん。 ヨークベニマル戸祭店の全従業員のPCR検査は無意味だと言い切った保健所長。 どんどん感染拡大してますが…。 — わにーに tabi000001.

次の

【栃木コロナ】続報!宇都宮市の「ヨークベニマル戸祭店」のクラスターは更衣室でのマスクなしの会話が原因??

ヨークベニマル クラスター

これまでに感染が判明しているヨークベニマル戸祭店従業員の母親と同僚。 戸祭店を感染の起点とした感染者は5人となり、市は「クラスター(集団感染)と判断した」と指摘した。 感染者は市内21、22例目。 栃木県内の感染確認は計64人となった。 市によると、戸祭店では20日までに16例目の女性を発端として40~60代女性従業員4人の感染が確認されたことになる。 感染者はそれぞれ休憩室や更衣室を同じ時間帯に使ったり、その場で会話を交わしたりしていた。 16例目の娘である10代女性はクラスターに含まれない。 市内21例目の60代女性は、20例目の40代女性と同居の母親、22例目の50代女性は同僚。 市は行動歴や濃厚接触者などを調査し21日公表する。 市はクラスターの発生場所を「戸祭店の休憩室、更衣室」と特定。 「数人以上の感染が連なって感染が広がった。 明らかにクラスターと言える」とした。 一方、県はクラスターの定義について「同一の場で感染者5人以上の接触歴等が明らかになっている場合で、家族への2次感染は含まない」とし、市とは異なる見解を示した。 市は19日までの戸祭店の感染者3人と接触の可能性があった従業員16人を検査する考えを示しており、20日に11人の検査が終了。 22例目を除く10人は陰性だった。 21日に残る5人を検査する。 一方、県は20日、計23件検査し、結果は全て陰性だった。 市は32件を検査。 累計検査件数は3079件、退院者は46人。

次の