メンズ 髪型 名前。 髪型の名前を種類別に解説!ヘアスタイル一覧から、お気に入りを探そう!

キャップに似合うメンズの髪型15選!ショートの崩れないアレンジは?

メンズ 髪型 名前

髪型には名前がある! 冒頭でもご紹介したように、髪型にはそれぞれ名前があります。 とはいえ、髪型の名前には絶対的な定義がある訳ではありません。 例えば、「」と「ミディアムヘア」。 みなさんも聞いたことがあるのではないでしょうか? ロングヘアとミディアムヘアは共に長い髪のことを指しますが、さて、どこまで伸びたらロングヘアと呼ぶのか、皆さんはご存知ですか? 実はロングヘアとミディアムヘアの境界にはこれといって決まりはなく、そのため見る人の主観により、ロングとミディアムの判断基準は異なることが多々あります。 これはロングヘアとミディアムヘアのみに言えることではなく、髪型全般に言えることなのです。 そのため、今回ご紹介する髪型の名前を覚えても、美容院では髪型の名前のみでオーダーするのではなく、名前を告げると共に、できるだけ希望の仕上がりイメージに近い画像などを見せることをおすすめします。 言葉では伝えきれない仕上がりイメージを画像で共有することは、美容院ではとても大切なことなのです。 髪型の名前 レディース それではさっそく、髪型の名前をご紹介しましょう。 今回は、レディース編とメンズ編に分けてご紹介します。 まずはレディース編からご紹介します! レディースの髪型には多くの種類があります。 しかし、実は大元となる髪型は同じで、そこにちょっとしたアレンジを加えていることが多々あります。 例えばロングスタイルの中でも前髪が短いものや長いもの、が明るいものや、多色カラーを楽しむスタイルなどなど。 元気で活発な印象を演出しやすいとされています。 「フェイスラインを出すと顔が大きく見える」という方向けに、フェイスラインを長めに残したアレンジのショートヘアもあります。 若々しさや爽やかさを演出しやすいとされています。 毛先が肩に付かない程度の長さまでは、と呼ばれることが多いようです。 少女のような愛らしさを演出しやすいとされています。 一般的にはにつく長さから胸上当たり前をミディアムと呼ぶことが多いようですが、胸上あたりの長さになると「セミロング」と呼ばれることもあります。 女性らしさを演出しやすいとされています。 一般的には下を超えるとロングと呼ばれることが多いようです。 毛先がのあたりまでくると、「スーパーロング」と呼ばれることもあります。 女性らしさや大人っぽさを演出しやすいとされています。 ショートヘアでをかけると個性を演出したり、元気な印象を演出しやすいとされています。 ロングヘアでパーマをかけると、より女性的なイメージを演出しやすいとされています。 髪型の名前 メンズ 次に、メンズの髪型の名前をご紹介します。 メンズの髪型は女性に比べ、バリエーションが少ないため、髪型の名前だけで仕上がりのイメージを伝えることは、女性以上に困難です。 これからご紹介する髪型の名前で自分の希望のを確認しつつ、ヘアカタログやヘアサロンの写真集から、仕上がりイメージに近い画像を持参することをおすすめします。 モヒカンのシルエットをややライトにしたもので、スポーツ選手のようなさわやかさを演出しやすいとされています。 耳周りや襟足部分を短く切り込み、トップの髪を覆い被せるスタイルが一般的です。 切り込んだ部分と長く残した部分の長さの差が大きければ大きいほど、個性を演出しやすいとされています。 男性的な爽やかさを演出しやすいとされています。 幅広い年代の男性から支持されるスタイルで、ラフにもフォーマルにも演出しやすいスタイルだとされています。 襟足が首にかかる程度まで長いと、セミロングと称されることが多いようです。 やわらかな印象や個性を演出しやすいとされています。 伸ばした髪が肩にかかるとロングと称されることが多いようです。 個性を演出しやすく、髪のスタイリング方法で印象を変えやすいスタイルだとされています。 まとめ 髪型の名前をレディースとメンズにわけてご紹介しましたが、いかがでしたか? 髪型の名前には様々なものがあり、まれにヘアサロンによって呼び方が異なる髪型もあります。 髪型の名前を覚えたからと言って言葉だけでオーダーするのではなく、髪型の名前を伝えると共に、仕上がりイメージに近い髪型の画像などを用意することをおすすめします。 ヘアスタイルを変えると、イメージチェンジと共に気分の切り替えにもなりますよね。 髪型には、今回ご紹介したもの以外にもたくさんのデザインがあります。

次の

外国人風ヘアの名前が知りたい!海外メンズの髪型と気になる名称

メンズ 髪型 名前

1.髪全体を施術するスタイル スタイル名・外観 概要 髪のトップ部分をオオカミのたてがみのように立たせ、えり足(首筋の生え際)や耳周りを長く伸ばしたヘアスタイル。 ワイルドかつオシャレな髪型 前髪、サイド、バックがそれぞれ同じ長さに切り揃えられた髪型。 丸くキノコのような形の「マッシュボブ」や、耳〜あごくらいまでの長さのショートボブが主流です 顔を正面から見た時の中央部分の髪を他よりも長く立たせ、中央からサイドに向かって滑らかにひし形を描くヘアスタイル。 男らしくワイルドでナチュラルな印象を与える髪型 B系ヘア(黒人風ヘア) 細い三つ編みをたくさん作ったヘアスタイル。 作るのに大変手間がかかりますが見た目のインパクトが強い創作的・芸術的な髪型です B系ヘア(黒人風ヘア) 地肌に沿って細い三つ編みをたくさん作るヘアスタイル。 編みこみを作る箇所や太さ、ラインの方向や形によっても大きく印象が変えられる、創作的・芸術的な髪型 空気を含んだような軽やかで、ふんわり柔らかな質感・雰囲気のヘアスタイル。 様々な技法を駆使して髪を軽く見せる 髪の先っぽを尖らせたツンツンヘアー。 トゲトゲしい印象を与えるスタイルで、ソフトに立たせれば若々しく、軽めの爽やかな印象も与えられます スポンサーリンク 2.髪の一部を施術するスタイル スタイル名・外観 概要 髪の左右で長さやスタイルが異なる髪型。 前髪の左右の長さを変えたり、サイドの長さや形を変えるなどの方法があります サイドの耳から下や耳周りを短くカットし、耳より上は長めにして短くカットした部分にかぶせるスタイル。 上と下で髪の長さが違い、2つのブロックに分かれているように見えることからこう呼ばれます 髪のサイドの主に耳周りや、後頭部の襟足付近を短くカットした清潔感のある髪型。 他のショート系スタイルに取り入れることも多い えり足(首筋の生え際)付近を短めにカットするスタイル。 刈り上げほど短くカットせず、すきバサミ等を使って自然な仕上がりにしたもので、レイヤーやツーブロックと合わせるケースが多く見られる もみあげを耳の上のラインから真っ直ぐ鋭角に切り揃え、バックのえり足を刈り上げたヘアスタイル。 1980年代に大流行した髪型で、現在はあまり見かけなくなりました。 3.カット技法・カラーリング技法• 髪に部分的に特殊なカットを入れる技術・技法です。 部分的に髪の長さを変えて段を作ったり、毛先を鋭くすることによって、ヘアスタイルをより繊細に、よりおしゃれに、より自然に見せることができます。 髪を部分的にカラーで染めたり脱色することで、髪に動きや立体感、派手さや華やかさを出す手法です。 ハイライト、ローライト、3Dカラーなどの種類があります。

次の

2019年最新版!女子高生が選ぶ「男子高生の好きな髪型&嫌いな髪型」【高校生なう】|【スタディサプリ進路】高校生に関するニュースを配信

メンズ 髪型 名前

1.髪全体を施術するスタイル スタイル名・外観 概要 髪のトップ部分をオオカミのたてがみのように立たせ、えり足(首筋の生え際)や耳周りを長く伸ばしたヘアスタイル。 ワイルドかつオシャレな髪型 前髪、サイド、バックがそれぞれ同じ長さに切り揃えられた髪型。 丸くキノコのような形の「マッシュボブ」や、耳〜あごくらいまでの長さのショートボブが主流です 顔を正面から見た時の中央部分の髪を他よりも長く立たせ、中央からサイドに向かって滑らかにひし形を描くヘアスタイル。 男らしくワイルドでナチュラルな印象を与える髪型 B系ヘア(黒人風ヘア) 細い三つ編みをたくさん作ったヘアスタイル。 作るのに大変手間がかかりますが見た目のインパクトが強い創作的・芸術的な髪型です B系ヘア(黒人風ヘア) 地肌に沿って細い三つ編みをたくさん作るヘアスタイル。 編みこみを作る箇所や太さ、ラインの方向や形によっても大きく印象が変えられる、創作的・芸術的な髪型 空気を含んだような軽やかで、ふんわり柔らかな質感・雰囲気のヘアスタイル。 様々な技法を駆使して髪を軽く見せる 髪の先っぽを尖らせたツンツンヘアー。 トゲトゲしい印象を与えるスタイルで、ソフトに立たせれば若々しく、軽めの爽やかな印象も与えられます スポンサーリンク 2.髪の一部を施術するスタイル スタイル名・外観 概要 髪の左右で長さやスタイルが異なる髪型。 前髪の左右の長さを変えたり、サイドの長さや形を変えるなどの方法があります サイドの耳から下や耳周りを短くカットし、耳より上は長めにして短くカットした部分にかぶせるスタイル。 上と下で髪の長さが違い、2つのブロックに分かれているように見えることからこう呼ばれます 髪のサイドの主に耳周りや、後頭部の襟足付近を短くカットした清潔感のある髪型。 他のショート系スタイルに取り入れることも多い えり足(首筋の生え際)付近を短めにカットするスタイル。 刈り上げほど短くカットせず、すきバサミ等を使って自然な仕上がりにしたもので、レイヤーやツーブロックと合わせるケースが多く見られる もみあげを耳の上のラインから真っ直ぐ鋭角に切り揃え、バックのえり足を刈り上げたヘアスタイル。 1980年代に大流行した髪型で、現在はあまり見かけなくなりました。 3.カット技法・カラーリング技法• 髪に部分的に特殊なカットを入れる技術・技法です。 部分的に髪の長さを変えて段を作ったり、毛先を鋭くすることによって、ヘアスタイルをより繊細に、よりおしゃれに、より自然に見せることができます。 髪を部分的にカラーで染めたり脱色することで、髪に動きや立体感、派手さや華やかさを出す手法です。 ハイライト、ローライト、3Dカラーなどの種類があります。

次の