野 ブタ を プロデュース ネタバレ。 「野ブタ。をプロデュース」特別編

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の名言集・名シーン・ネタバレ①

野 ブタ を プロデュース ネタバレ

今回の「ドラマ名言シリーズ」は、「」からの名言集・名シーン・ネタバレです。 2005年12月10日放送 視聴率16. 我慢したりさ辛抱したりしてるから、人に優しくできない嫌な人間ができんじゃないの? だって、俺はやっぱり、人には優しくされたいし、だからこれから先は出来るだけ人には優しくしていこうと思ってるし。 」 蒼井 「優しくされたいだって。 言ってることまるで子供じゃない。 」 修二 「いいよ、子供で。 俺はただのガキです。 俺自身は二番なの。 」 蒼井 「すっごい嘘つき。 誰だって自分が一番がいいに決まってるじゃない。 」 彰 「嘘じゃないよ。 毎日楽しいのが大事でしょ。 だから、俺はそっちを取ったの〜。 つーかさ、根本的にやり方間違ってない? 人は試すもんじゃないよ。 」 蒼井 「試すもんじゃないなら、何するものなの?」 彰 「育てるもんだよ。 愛を持って。 会えないよ。 だって、あれ私が作った嘘だから。 」 「蒼井さんが、、やったの? お化け屋敷壊したのも、テーブル壊したのも、全部そうなの、、?」 蒼井 「うん。 」 「、、なんで?」 蒼井 「嫌いだから。 うっとうしいから。 三人で仲良しですって、そんなの嘘くさいから。 」 「親切にしてくれたり、友達だって言ってくれたのも全部嘘なの、、?」 蒼井 「うん。 もっともっと親切にして、一番効果的なところで叩き落としてあげようと思ったんだけど、残念だな。 」 まり子 「小谷さん、大丈夫だよ。 時間かかるかもしれないけど、大丈夫。 本当の事を受け入れるのって、すごくつらいけど、でも出来ないことじゃないから。 」 自分も修二から本当の事を言われてつらい思いをしたけど、それを乗り越えたまり子だから言える言葉。 小谷、このまま学校出てこなくなると思う。 けど、みんなの声が届けば、また学校に出てくると思う。 あいつは、そういうやつだと思う。 だから、みんなの声をカメラに映して、小谷に届けたいんだけど、、いいかな? みんなが、俺の言うことなんて聞きたくないのは分かってる! けど今回だけ、今回だけでいいから、、聞いて欲しいんだ。。 お願いします! 今こうして俺が言ってる言葉が、みんなに届いてないと思うと怖いです。。 死ぬほど怖いです。。 」 タニ 「届いてるよ。 大丈夫。 届いてるって。 」 自分の声が届かない、信じてもらえない状況を乗り越えた瞬間。 生きてて、本当に良かった。。 」 蒼井 「一人で戻ってきたんですか?」 キャ 「ううん。 友達だね。 友達が連れ戻してくれた。 最後に何をしてほしいかに聞かれ、巫女さんの姿でパワーを注入してほしいと冗談を言ったところ、、 「パワー注入!」 修二 「本当にやってくれたんだ。 」 彰 「マジのスケ?」 「私、なんでもやるから。 それぐらい修二には感謝してるから。 お前もそうじゃない? だってさ、誰かを喜ばそうとしてるときが、一番なんか生き生きしてない?」 自分を大事にすることと、 誰かの事を優先することは、 正反対のことのように見えて、 実は表裏一体なのかもしれない。 」 「いいよ。 いじめられても。 蒼井さんのいじわる、全部私が受けとめる。 受けとめてみせるから。 」 蒼井 「小谷さん、バカだな。 ホント、バカだよ。 」 「だから、学校来て。 」 蒼井 「考えとく。 キャ 「あげる。 これね、2つ集めると幸せになれるらしいよ。 1個ずつだから、今は幸せの種みたいなもんね。 後は、あなたたちの運と努力で増やして幸せになって、その幸せを他人にもあげられる大人になって下さい。 一緒に物を食べて楽しかったりだとか、同じ景色を見てこんな景色一生忘れねぇんだろうなとか思ったりだとか、死ぬほど笑ったりさ、時には心配とかもしちゃったりして。 あと、もっと一緒にいたいなーって思ったりさ。 なんか人を好きになるってそういうささやかなことだったんだなって。 この先、もし俺が誰かを好きになるたびに、のことを思い出すと思う。 全部が教えてくれたんだなーって思い出すと思う。 小谷、、ありがとな。 」 「私の方こそ、ありがとう。 ってしか言えないのが悔しい。 今思ってること全部伝わればいいのに。。 どれだけ感謝してるか、ちゃんと伝わればいいのに。。 」 修二 「わかってるよ。 俺も同じだし。 いっぱい時間あったのにさ。 まり子と楽しもうと思えばさ、いくらでも楽しめたのになって。 」 まり子 「そんなこと思ってくれてたんだ。 」 修二 「今度会うときはさ、もっとマシな人間になってるつもりだから。 」 まり子 「美味しい! きっと忘れないと思うよ、この味。 」 彰 「行きたくないぜ。 」 おいちゃん 「苦しいからって逃げてどうすんだよ。 修二と会ったことも全部なかったことにすんのか? 苦しいことを投げ出すってことはさ、楽しかったことも全部投げ出すってことなんだぞ。 いいのか?」 彰 「なかったことになんてできないよ。 」 おいちゃん 「じゃあ、最後まで見届けろよ。 」 彰 「が言ったんだよ。 は二人で一つだってさ。 」 修二 「が言ったの?」 彰 「私は一人で大丈夫よって。 」 修二 「あいつ、ホント一人で大丈夫なのかな?」 彰 「最初の三日は泣くけど、後は絶対立ち直ってみせるのよーんって。 」 修二 「、そんなこと言ってたんだ。 」 彰 「なぁ、この空のずーっと向こうにさ、いるんだっちゃ。 「私、、笑えるようになったよ。 ちゃんと笑えるようになったよ。。 修二 「俺たちはどこででも生きていける」.

次の

野ブタをプロデュース犯人・黒幕をネタバレ|いじめの内容・発覚理由・動機・その後

野 ブタ を プロデュース ネタバレ

(画像引用元:Amazon) ドラマ『野ブタ。 0%を記録した第8話。 修二が不良にからまれていたクラスメート・タニを放置したことが悪い方向でウワサになり、修二が孤立してしまう話です。 もともと口がうまかった修二は、まり子とも弁当を食べていないことが発覚。 さらに、 信子をいじめていた犯人・黒幕がかすみだということも、本人の口から暴露されます。 人を信じられなくなった修二ですが、信子と彰は彼らなりの答えで修二を励まし、孤立しないように修二に寄り添います。 人を信じることについて、深く考えさせられる第8話の詳細を、さっそく見ていきましょう! 目次• 野ブタをプロデュース第8話のネタバレ! 亀梨と山Pの共演で久々に『野ブタ。 悟は3人、浩二は4人。 修二は迷ったあげく、2人と答えました。 彰と信子の二人だ!と浩二や悟に言われてしまいますが・・・。 修二は信子から抱きしめられたことを思い出していました。 野ブタはあの日以来、俺のことを避け続けている・・・。 ずーっとこのままというわけにはいかないと思うんだけど。 つまり、教室で捕まえるしかないってことか・・。 修二はみんなから見られていることを意識して、ごまかして信子を呼び出します。 プロデュースを再開するからと言った修二に、信子はとまどいます。 俺を励ましてくれたわけでしょ?と聞く修二に、うなづく信子。 修二はありがとうと言って頭を下げたあと、俺はなぐさめてもらうようにできてないと言いますが・・。 信子は「まり子さんはあの日、誰かにはげましてもらったのかな。 できるなら、一人残らず幸せになってほしい」 お前は誰よりも寂しいのを知ってるもんな、でのそれは無理だろ、という修二。 そして彰も屋上にやってきて、金色のくす玉をかかげます。 俺たちはもう一度集まるようになった・・・。 勢いよくひっぱられたくす玉は割れずに、ぽーんと飛んで行ってしまいました。 割れずに校庭に落ちてしまったくす玉・・。 ** 修二は商店街で男と女の喧嘩に止めようとしたが巻き込まれてしまい、警官にしょっぴかれてしまいます。 修二は殴っていないことを必死に弁解しますが信じてもらえず。 俺の人生完璧に終わったという修二ですが、町内会の会長といった男が、どん底に落ちても人生は続く、人生はなかなか終わってはくれないと熱弁してきます。 その男は、ゴーヨク堂店主・デルフィーヌが通りかかると、兄貴!と言って頭を下げていました。 「人に信じてもらえないのってすげー恐怖」 生きていれば、最悪の日もある、されど最高の日もある、それが人生!そういって叫ぶデルフィーヌ。 ** 次の日。 信子は生放送の企画を出しており、行内レポートをすることを二人に伝えます。 信子がお昼の顔になる!と盛り上がる二人。 実際のレポートが始まり、ヨネスケのしゃもじを持った信子が先生たちのお弁当をレポートし、昼食の時間に全国放送が流れます。 学校の中は盛り上がり、修二と彰はさらなる案を出します。 締めがちゃんとできないという信子に、彰考案のポーズを練習させる二人。 修二も彰も楽しそうでした。 ** その帰り道。 修二は暴行を働いている男たちを目にして助けに行こうとしますが、昨日の出来事がよぎり、その場を素通りしてしまいます。 しかし、暴行にあっている男の子は、なんとクラスメートのタニだったのです。 修二に気づいたタニは助けを求めるのですが・・。 ** 翌日。 昼食時間、タニがいないことを気にするクラスメートたち。 彰はまり子が一人でお弁当を食べているところにやってきます。 修二がまり子に好きになれないと言われたことを知らない彰は、まり子が修二に作ってきたお弁当を代わりに差し出します。 そこに・・信子の行内レポートが突撃してきて、まり子と修二がお弁当を食べていないことが発覚してしまいます。 さらに・・タニが暴行を受けたこともニュースになり、傷ついたタニがクラスに戻ってきます。 そんなタニの視線の先には・・修二がいました。 大丈夫?と声をかけた修二に、タニは暴行を受けた時に目があったこと、見て見ぬふりをしたこと、友達が暴行されていたこと、口がすごくうまいから丸め込もうとしていること・・。 そしてそれがクラスメートにも聞かれてしまいます。 「信じてくれよ・・」 その言葉は伝わらず・・。 クラスメートから孤立してしまった修二。 信子と彰は心配して修二と一緒に下校しようとしますが、そんな二人を置いて修二は一人でいってしまいます。 修二は夕日の当たる橋を一人自転車を押して帰り・・。 ** 翌日、登校してきた修二に、もう今までとは同じ対応をしてくれないクラスメート。 昼食も一人で非常階段で食べている修二に、まり子がやってきて黙ってお弁当を置いていきます。 そして、修二は、彰と信子に「今後一切話しかけんじゃねーぞ」と言って去ろうとしますが、彰と信子は引き止めます。 「お前ほんとはさ、やられてたのタニってわかんなかったんじゃないの?ちゃんと言った方がいいんじゃないの?」 「今そんなこといったって、言い訳にしかきこえねー。 言葉が通じねえーんだよ。 俺の言葉はもう届かない。 信じてもらえないって、こういうことだったんだな」 信子の言葉も修二には届かず・・。 一人で下校する日々が続く修二は、思い切り石を投げつけ、そしてその背中を撮る一人の女子生徒。 そいつを捕まえたら・・彼女はかすみでした。 なんで撮っているのか問い詰めた修二に、桐谷くんの成長記録、さらに、『野ブタをプロデュース』をしているところもずっと撮っていること・・。 とうとう本性を現したかすみに、修二は今までの信子が受けてきた嫌がらせのことに思い当たります。 さらに、修二が公園で信子に抱きしめられていたシーンまでの写真に収められていたのです。 「なんで、こんな・・」そう問いかける修二に、 たぶん、修二が信子をプロデュースするのと同じだとかすみは言います。 「全然関係ないって顔して、影で人を操って変えていくのって、楽しいよね?」 修二は何も言い返すことができませんでした。 ** 悟と浩二は、帰っていた修二に、母親からのブタのお守りを渡します。 いわく、「友情の証」とのこと。 それを並べてみる修二ですが、信子との写真のことを思い・・・一つのブタを転がして頭をかかえてしまいます。 翌日、登校してきた修二に、かすみが信子を連れて話しかけてきます。 そして、異様にべったりしてみせるかすみ。 そして、とうとう修二はかすみを呼び出し、どうしたらやめてくれるか尋ねます。 信子から何も言わずに離れてほしいという修二に、信子と彰が弱点だよね?と聞いてきます。 「あいつさ、子供のころからすげー傷ついてきたんだよ。 なんでこれ以上傷つかないといけないんだよ?」 そういう修二に、「もっと仲良くなってからいうよ。 小谷さんにはもっと仲良くなって、自殺なりたくなるくらいになってからね」 そういってにやりと笑うかすみ。 彼女に思わずつかみかかってしまった修二ですが、そのシーンを彰と信子、さらにクラスメートたちに目撃されてしまいます。 信子にわざと抱き着いてみせ、そして影でまたにやりと笑うかすみ。 そして教室に戻ったかすみは、修二からお化け屋敷を壊したことの罪をなすりつけられたとして泣いたふりをしてしまいます。 彰は一人フォローしますが、修二は何があっても信じてくれる?かと聞きますが、やっぱり約束はしないでおくわ・・でも万が一、俺のことを信じてくれるなら、話したいことがあるけど、自分の中で整理してから話すわ、という修二。 俺たちずっと親友だという彰に、信子との写真を握りつぶす修二。 ** 下校する修二に、信子がやってきてお化け屋敷の件を問い詰めます。 無理に笑ってみせる修二に、信子は疑惑の目を向けます。 彰の下足箱に一通の手紙・・・そして開けた彰はショックを受けます。 それは修二と信子が公園で抱き合っている姿でした。 ** 信子は準備室に残っていましたが、そこにキャサリンと校長が入ってきて、何やら不思議な恰好をしていることに気づきます。 二人はマジックショーを始めてみせて、チェックしてもらうことに。 信子が聞くと、忘年会の出し物だと答えるキャサリン。 吸血姫がいるかきくキャサリンにいないと思うと答える信子。 そこでキャサリンは「でもさ、地球上に一人でも信じる人がいれば、吸血姫はいるような気がする。 本当だから信じるんじゃなくて、信じるから本当なるのって、わかる?誰も信じなくなったその日、吸血鬼はこの世から消えてしまうんじゃないかしら?本当のことなんて誰にもわかんないの。 だから、信じたい方を選ぶしかないじゃない」 信子は、修二とかすみのことが脳裏に浮かびます。 ** 修二は一人・・・・。 そして彰は見たくないものを見たと一平に言います。 見なかったことにしたいとも。 そんなのむり?と聞く彰に、できるよという一平。 聞けば、ぬかみその中になんでもいれとけば、忘れたことにできる、何十年かあとに開いたら、笑ってみることができるさ、と言って彰に写真を封印させました。 ** どん底に落ちても、人生は終わらない。 人生はなかなか終わりそうにない・・。 それでも俺は、生きていかなきゃいけないんだ・・。 ゴーヨク堂いわく、生きていれば最悪の日もある、最高の日もある。 今の俺に、最高の日なんて、本当にくるんだろうか・・。 一人で帰ろうとした修二を、信子が引き留め、一本のひもを渡します。 彰もそこにやってきます。 「信じれば、どんなことも解決できる。 一緒に信じてください。 野ブタパワー、注入」 そういって3本のひもをむすばせる信子。 微笑んだ信子と、下校を共にする彰。 その様子を遠くから見つめるかすみ。 そして笑いあう3人。 屋上で野ブタパワーを注入する彰と信子。 ・・・誰にも信じてもらえなくていい。 ただ、こいつらにだけは信じてもらいたい。 今もこの先も、ずっと・・・。 野ブタをプロデュース第8話の感想 『野ブタをプロデュース』第8話を見た世間の感想は、 3. 4話がいいから是非放送してほしい 我慢できなくて全話見ちゃったんだけど 修二が可哀想な8話はやっぱりあんまリピしてなかったんだなー こんなシーンあったっけ?て覚えてなかったとこあった どの回も又見ると感動して号泣しながら見たわー やっぱりいいドラマだよ野ブタをプロデュース👍 — 🍓🐢ゆみにん🐢💋 yumiayu87 野ブタをプロデュース、全話再放送してほしい 午前でも夕方でも深夜でもいい 114. をプロデュース」を観返してる。 原作に無いメッセージをたくさん織り込んでて小説より好きだけど、繰り返しの鑑賞のハードルでは小説に軍配が上がる。 ドラマは第1話の野ブタへのいじめとか、第8話の修二の孤立とかが苦しくて、シンプルに楽しもうという気分だけではとても観れない。 「Hulu(フールー)」 で、第1話から最新話までフル動画の視聴が配信予定です! 「Hulu(フールー)」は月額933円(税抜)のVOD配信サービスです。

次の

野ブタをプロデュース9話あらすじ感想!修二が転校?

野 ブタ を プロデュース ネタバレ

2020年4月18日 2020年4月25日 『野ブタ。 をプロデュース』特別編、3・4話の放送決定(写真 全2枚) — ORICON NEWS(オリコンニュース) oricon ドラマ「野ブタ。 をプロデュース」のいじめの犯人は、 蒼井かすみ(演 — 柊瑠美)です。 の左下にいる女の子です。 満面の笑顔が、逆に怖いですね。 蒼井かすみは、「小谷信子(演 — 堀北真希)が水族館で助けた老人は、自分の祖父だ」と嘘をついて信子に近づき、 信子の初めての友達になります。 しかし、その裏でいじめを続けていました。 バンドーこと坂東梢(水田芙美子)や上原まり子(戸田恵梨香)が犯人と予想する人が多かったのではないかと思いますが、意外な人が犯人でしたね。 信子の机に「死ね」と書く• 信子の制服にペンキで「ブス」と書く• 文化祭の前日、修二、彰、信子が準備したお化け屋敷を破壊する• ライン引きを使って、修二と信子の巨大な相合い傘を校庭に書く• 信子を誹謗中傷するビラを校内にばらまく ビラには、信子と植木誠(通称:シッタカ)のデート写真が載っていた• 修二、彰、信子が作った野ブタのキーホルダーとそっくりなものを、より安い値段で売り出し、さらに3人のキーホルダーの在庫にペンキをかける• 放送部としてコンクールに出すため、修二が撮影、信子が編集したビデオを切り刻む• 信子が修二を抱きしめているところを写真に撮る 蒼井かすみは、 事あるごとに妨害工作を仕掛けてきます。 1人でこれだけのことをやってのける執念と行動力は、ある意味すごいですね。 蒼井かすみのいじめが発覚した理由 蒼井かすみは、いじめの犯人であることを 自分から修二にバラしました。 その後、修二は蒼井かすみがいじめの黒幕であることを、周りには言いませんでした。 しかし、しばらくして信子は蒼井かすみのポーチに 黄色のペンキがついていること、それがいじめに使われていたペンキと同じものであることに気づきます。 これがきっかけで、信子は蒼井かすみがいじめの犯人であることに気づきました。 そして蒼井かすみは信子に対しても、自分がいじめの黒幕だと認めました。 蒼井かすみは信子に対し、「もっともっと親切にして、一番効果的なところで叩き落としてあげようと思った」と語っています。 信子と仲良くなった後、自分がいじめの犯人であることをバラし、信子を深く傷つけるつもりだったようです。 スポンサーリンク 動機 「千」こと、千尋の声を演じている柊瑠美さんを検索してみたら「野ブタ。 をプロデュース」で野ブタを虐めていた女の子役の人だった — 悠奈 式🌹🧪 SevensHevens40 蒼井かすみは、修二からいじめの理由を聞かれて「それは、桐谷くんが小谷さんをプロデュースする理由と、多分一緒だと思うよ。 影に隠れて全然関係ありませんて顔してさ、 自分の力で人を変えてくのって面白いよね。 」と答えていました。 また、信子から理由を聞かれたときは「 嫌いだから。 鬱陶しいから。 『3人で仲良しです』って・・・そんなのうそ臭いから」と答えていました。 人を操り変えていくことが楽しい、信子、修二、彰の3人が仲良くしているのが気に食わなかった、というのが動機のようです。 犯人発覚後の展開 伝説のドラマ「野ブタ。 をプロデュース」特別編が2週連続OA — インターネットTVガイド【公式】 internetTVG 蒼井かすみが犯人と発覚した後の展開は、以下の通りです。 蒼井かすみがいじめの犯人と知ってショックを受け、信子は 登校拒否になる。 修二と彰から、クラスメイトの励ましの声を収めたビデオレターを贈られ、信子は 学校に復帰する。 その後、小谷信子、桐谷修二、草野彰の3人が、なぜか同時に同じ夢を見る。 夢の内容は、 蒼井かすみが学校の屋上から飛び降りるというもの。 3人は急いで学校に行き、蒼井かすみに何事もないことを知り、安堵する。 蒼井かすみも3人と同じ夢を見ていたらしく、無事を喜ぶ信子を見て何かを感じた様子を見せる。 後日、蒼井かすみは信子、修二、彰の前で「仲間に入れてもらったけど、思ったより面白くなかった。 解放してあげる。 」と言ってブタの置物を叩き割る。 その後、 蒼井かすみは学校に来なくなる。 信子が蒼井かすみの家を訪ね、学校に来るよう説得する。 蒼井かすみは「 考えとく」と答えた。

次の