菊 の 紋 ニュース と は。 菊の紋ニュース

菊の紋ニュース

菊 の 紋 ニュース と は

菊ノ紋ニュースはデマサイトです。 新聞社やテレビ局などマスコミは全く関係ありません。 あれほど細かくプライベートな会話や行動が流出しているとすればとっくに大問題になっています。 秋篠宮殿下が福島に公務に行かれた際に農家の方に「安全性は大丈夫ですか?」、「最近柿を献上されていませんよね?柿と酒は合うんですよ。 (暗に柿をくれというアピール?)」などと失礼な発言をされたとありましたが、殿下が公務先でそんな奇行を実際にされていたら今の時代SNSに載せられるか、他の週刊誌等のメディアにも取り上げられて話題になるはずです。 このサイトでは天皇皇后両陛下や愛子内親王殿下を称賛する記事が多く、秋篠宮家の方々や上皇上皇后両陛下には批判的な記事が目立つことから、天皇ご一家の評判を上げて秋篠宮家と上皇上皇后両陛下を貶めたいという思想を持った人が執筆しているのだと思います。 どれも捏造なので天皇ご一家にも秋篠宮家にも上皇上皇后両陛下、ほかの皇族方にもただただ失礼な話です。 週刊誌等でも行き過ぎた取材から間違った報道もありますが、このサイトは捏造しかありません。 盛っているなんて可愛らしい言葉でもなく、捏造です。 このサイトの記事に書かれている皇族方が公務で実際に行かれた場所や大まかな公務や行事の内容などは合っているので恐らく新聞や週刊誌の記事、宮内庁のサイトなどを参考にして捏造しているのだと思います。 このサイトを運営している会社の住所は公開されていましたが、賃貸マンションの一室でした。 編集長は『文藝春秋』や『創』『週刊現代』にも寄稿しているとありますが、名前を検索してもこのサイトしか出てきません。 また、このサイトの運営自体何をしている会社なのか分からず、設立も1年未満、ホームページもないので実際に会社が存在しているか不明です。 少なくとも信頼ができる会社ではないことは確かでしょう。 一般人の場合、名誉毀損の原告は自分ですが、皇室の方々の名誉毀損は総理大臣が訴えることになっているので多少の名誉毀損レベルでは裁判など起こさないでしょう。 本来であれば名誉毀損で裁判を起こされても仕方ないくらいの捏造です。

次の

菊の紋ニュース

菊 の 紋 ニュース と は

Contents• 文/編集部 イギリス王室に衝撃のニュース 日本国内でも関心を集めたヘンリー王子夫妻の「引退騒動」。 夫妻は1月8日にイギリス王室の承諾なく「王室離脱」の声明を出し、シニアロイヤルと呼ばれる主要な王族の立場から退く意思を表明した。 主要王族らはこの声明を受けて「速やかな解決策」を数日以内に見つけるように、とのコメントを発表し、実際に声明発表から僅か10日で事態は収束に向かった。 このエリザベス女王の迅速で冷静な決断を支持する声は多い。 上皇ご夫妻は一貫してこの問題を無視 しかし、我が国においてはどうか。 平成の終わりから令和の御代になっても未だ解決しない「眞子さまの婚約延期問題」は、最早泥沼の悲劇と言える。 既に、秋篠宮家は国民やメディアを巻き込んで大騒動を巻き起こしていると言っても過言ではなく、一貫して無言を貫く上皇ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、そして眞子さまと小室圭さんを非難する声は沈静化する兆しもない。 ある皇室ジャーナリストは以下のように話す。 「こういった中にあっても、眞子さまのお心が揺らいでいないというのは、率直に恐怖すら覚えます。 上皇さま側は『眞子には静かな環境で自分の考えを深めてほしいと願う』などと曖昧なコメントを出したことは完全に悪手だったと言えますね。 イギリス王室と対比しても、統率力の面で劣ると感じます。 美智子さまの本音は『 裁可なんて無かったことにしたい』でしょう」(皇室ジャーナリスト) 雅子さまに責任転嫁 これほどまでに深刻化した問題を「退位したのだから」「眞子は大人なのだから」などと突き放し、上皇ご夫妻は依然として沈黙を貫いている。 退位も済ませ、今後上皇側から何らかのお言葉が発表される機会は無いだろう。 この事に、紀子さまも大きな憤りを感じているようだ。 「紀子さまはもはやかつてのように美智子さまを崇拝されていません…。 むしろ日に日に美智子さまへの悪態が過激化し、最近では上皇家のご体調不良の報にも『 お得意の狸寝入り!いいから早く引っ越せ!タヌキ!』などと大変辛辣です。 仙洞御所に謁見を求めても拒否されるため、紀子さまのお怒りは理解できますが…」(秋篠宮家関係者) また、怒りの行き場を探しかねて、紀子さまは雅子さまにまで責任の一端を負わせようとされているのだという。 「紀子さまは上皇陛下と美智子さまが我関せずを貫いていることで、怒りの矛先を雅子さまに向け始めています。 『 令和の皇后は雅子さんなんだから、しっかりリードしてくれないかしら?ナマケモノ再発かしら?』『 っていうか国民は、ウチじゃなくて雅子さんを叩くべきよ!皇后が率先して解決しないなんておかしいって!』『 雅子さんより私のほうが国母の風格よ…』などと嘆いておられます。 紀子さまのお気持ちを代弁しますと、どうやら平成の御代でのご裁可なのだから既に無効、小室問題は令和皇室の問題として処理すべきであり、その指揮は雅子さまが取るべきだと考えられているようです。 」 菊の紋さん、「周囲の雑音」の記述忘れてますよ〜、「ざ• 凄いですね〜。 高輪に5億、赤坂は70億?でしたっけ?自分の家にそれだけ国民の税金使っておきながら、国民は「雑音」なんですね〜。 やはりあの祖父母にしてあの孫娘ありなんですね。 雅子様はちゃんと愛子様を苦境から守り立ち直らせ、どこに出しても恥ずかしくない立派なプリンセスに育て上げましたよ!これぞ国母というものです。 あなたも少しは見習ったらどうですか? まあ、無理でしょうね。 悠仁君を天皇にするという自分の野望の為なら、平気で眞子さんを切り捨てようとしたり、ましてや自分達の責任を何の関係も無い雅子皇后陛下に押し付けようとする方ですもんね。 雅子様がナマケモノならあなたはヒキョウモノですね! 都合が悪いと責任転嫁。 秋篠宮家のやり方は国民も十分すぎるほど理解できたでしょう。 そもそも言わせてもらってはなんですが親としての教育がなってないから皇室利用したい小室さんのような男を見抜けないのですよ。 彬子様はきちんと見抜かれていましたよ。 親の教育の差。 これが全てです。 ・宮家の役割 ・皇室は何故国民と共に歩むというか共感していかなければならないのか ・私より公を優先 これが理解できない限り皇族である資格はないと私は思います。 恐らく眞子様は理解できていないはずです。 何故か? そもそも親である秋篠宮御夫妻が理解できていないから教えようがないわけです。 何が言いたいのか。 答えはただ1つ。 秋篠宮の面々に皇族である資格はない。 立皇嗣の礼の前に皇籍離脱してくださあた。 ということ。 貴殿方がいなくなっても困りません。 ダメな皇族がいなくなれば議論の選択肢が広がりますから。 が国民の大半の意見です。

次の

菊の紋ニュースさんという元皇室関係の記者さんの集まりが執筆しているサイトがあります。そちらで、眞子さまが上皇后美智子さまを罵倒したという内容がありました。もしかして眞子さまが情緒不安定なのでしょうか?

菊 の 紋 ニュース と は

菊ノ紋ニュースはデマサイトです。 新聞社やテレビ局などマスコミは全く関係ありません。 あれほど細かくプライベートな会話や行動が流出しているとすればとっくに大問題になっています。 秋篠宮殿下が福島に公務に行かれた際に農家の方に「安全性は大丈夫ですか?」、「最近柿を献上されていませんよね?柿と酒は合うんですよ。 (暗に柿をくれというアピール?)」などと失礼な発言をされたとありましたが、殿下が公務先でそんな奇行を実際にされていたら今の時代SNSに載せられるか、他の週刊誌等のメディアにも取り上げられて話題になるはずです。 このサイトでは天皇皇后両陛下や愛子内親王殿下を称賛する記事が多く、秋篠宮家の方々や上皇上皇后両陛下には批判的な記事が目立つことから、天皇ご一家の評判を上げて秋篠宮家と上皇上皇后両陛下を貶めたいという思想を持った人が執筆しているのだと思います。 どれも捏造なので天皇ご一家にも秋篠宮家にも上皇上皇后両陛下、ほかの皇族方にもただただ失礼な話です。 週刊誌等でも行き過ぎた取材から間違った報道もありますが、このサイトは捏造しかありません。 盛っているなんて可愛らしい言葉でもなく、捏造です。 このサイトの記事に書かれている皇族方が公務で実際に行かれた場所や大まかな公務や行事の内容などは合っているので恐らく新聞や週刊誌の記事、宮内庁のサイトなどを参考にして捏造しているのだと思います。 このサイトを運営している会社の住所は公開されていましたが、賃貸マンションの一室でした。 編集長は『文藝春秋』や『創』『週刊現代』にも寄稿しているとありますが、名前を検索してもこのサイトしか出てきません。 また、このサイトの運営自体何をしている会社なのか分からず、設立も1年未満、ホームページもないので実際に会社が存在しているか不明です。 少なくとも信頼ができる会社ではないことは確かでしょう。 一般人の場合、名誉毀損の原告は自分ですが、皇室の方々の名誉毀損は総理大臣が訴えることになっているので多少の名誉毀損レベルでは裁判など起こさないでしょう。 本来であれば名誉毀損で裁判を起こされても仕方ないくらいの捏造です。

次の