シャープ お 問い合わせ テレビ。 シャープ、4Kテレビ「AQUOS BN1」がDolby Vision対応に

ご購入/使い方相談|サポート・お問い合わせ:シャープ

シャープ お 問い合わせ テレビ

シャープ ディスプレイデバイスカンパニーの伴 厚志副社長は、株主の質問に答える形で有機ELへの取り組みについて説明。 「シャープは2016年9月に、有機ELに関する重要な決断をした。 現在、それに基づいてパイロットラインの整備を進めている」と前置きし、「シャープは、有機ELに関しては1992年から開発をスタートしており、韓国勢よりも長い歴史を持つ。 だが、事業化に向けた投資をしてこなかった。 シャープが持つオリジナリティーのある技術を用いて堺で開発を進めており、まずはスマホ、ノートPC向けに技術を立ち上げていくことになる。 また、スマホ向けやノートPC向けと並行して、テレビ向け有機ELパネルにも取り組んでいく。 これは十分な競争力を持てるものだと確信している」とする。 スマホ向けの小型有機ELパネルはサムスンが先行、テレビ向けの大型パネルはLG電子が先行している。 日本では、東芝、ソニー、パナソニックが、今年3月~6月にかけて有機ELテレビを相次いで発売したが、すべてがLGディスプレイから供給を受けて製品化したものだ。 一方、ノートPC向けの中型パネルは誰も手つかずの分野であり、先頃、日の丸有機ELの旗手として注目を集めるJOLEDが、21. 5型の量産を開始したところだ。 シャープはこれらすべての領域に有機ELを展開しようというわけだ。 「パネルサイズが大きい有機ELテレビ向けには、現在LGディスプレイの1社だけがパネルを供給している状況だが、シャープは日本の会社である。 日本の技術を結集して、有機ELテレビを開発したい」と述べた。 だが、シャープが有機ELをテレビの本命に据えているのかというとそうではない。 液晶の優位点は価格と寿命 やはりシャープはテレビの本命を液晶だと考えている。 シャープの戴 正呉社長は、事前に用意したパネルを使いながら4K有機ELテレビと4K液晶テレビを比較。 「明るさ、消費電力、コスト、長期信頼性、薄型化において、4K液晶テレビの方が優位性がある」と語り、「シャープは液晶からスタートした会社であり、その生産拠点である亀山工場は有名である。 そして、様々な技術やノウハウを持っている。 シャープの液晶パネルは、多くの顧客から高い信頼と評価を得ている。 これからも、液晶テレビの新商品をずっと開発していく」と、液晶を軸にしてテレビ事業を展開していく姿勢を示した。 戴社長は液晶が優位な理由をいくつかの観点から示してみせる。 「いま、55型と65型の有機ELテレビがあるが、80万円もの価格となっている。 これでいいのか」と、まずは価格面での液晶のメリットを強調。 また、同じ有機ELテレビを製品化したとしても「いまの有機ELテレビは、たくさんのICを使っている。 シャープは単独でLSIを開発しており、来年秋にはこれを完成できる。 それによって、大幅なコスト削減ができる」とする。 さらに「現在スマホに採用されている有機ELパネルは、1年後には日焼けして、変色し、見づらくなってしまう。 テレビは何年使うのか。 1年や2年なのか。 それとも10年、20年使うのか。 有機ELはそれだけの長い期間を保証できるのか」と疑問を呈し、「シャープの液晶テレビは、10年保証できる」とする。 有機ELの特徴とする薄さについても、「シャープの液晶は有機ELと同じ」などとし、「いまは、液晶テレビと有機ELテレビを見比べることができる場がないが、これを比較するためのロードショーをやる考えである」と、液晶の優位性に自信をみせた。 そのほか「シャープには、フリーフォームディスプレーといった形状を問わないものや、IGZO技術もある」とも語る。 そして、8Kについても液晶の優位性を示す。 亀山工場は現在も設備を投入している NHK出身で、このほどシャープの取締役兼執行役員に就任した西山 博一氏は「シャープがこれから力を入れていくのは8Kである」とし、「すでに、8Kの試験放送が行なわれているが、受信機、モニターを提供しているのは、シャープ1社だけである。 この実績をもとに、シャープは2018年からの本放送開始に向けて製品を投入していく。 また放送分野向け以外にも、医療分野や教育分野にも大きなチャンスがある」と発言。 ここでも液晶パネルだけが8K対応になっていることを示す。 シャープでは、液晶パネルの生産体制の強化にも前向きだ。 戴社長は「液晶は新たな技術を研究開発しないと撤退につながってしまう。 また、亀山工場の液晶生産設備は、世界で一番古い設備であり、これを更新しなくてはいけない。 シャープの液晶事業は全売上高の約40%を占める。 これをやめると、もっと赤字になる。 だが、がんばれば新たな商品を作り、原価率も改善できる」と語ったほか、「これからは日本の企業だけでなく、米国や欧州、中国でも8Kが使われるようになる。 そうした流れを見れば、新たな液晶パネルの工場を作ることは当たり前である」と語る。 これを補足するように、シャープ ディスプレイデバイスカンパニーの伴副社長は、「液晶パネルについては、亀山工場で引き続き新たな技術を開発している。 亀山工場は2005年から稼働しているが、新たな技術に対応する設備を投入しており、オリジナル性が高く、優れた技術のパネルを生産しており、これは世界トップの技術だと確信している」とする。 また「高いエンジニアリングを持ち、これを亀山以外にも展開していくことができる。 マーケットがあり、新たな工場が必要であり、そこにインセンティブが得られると判断すれば、エンジニアリングの力を活用して広げていきたい。 液晶事業は実力がある事業。 チャンスを逃さず、さらに大きな事業に発展させていく」と述べた。 シャープにとって液晶事業は相変わらず柱であることに変わりはない。 「シャープは過去6年に渡って、液晶が大赤字であった。 だが、液晶は駄目な事業ではない。 赤字なのは経営体制の問題だった。 私は、2年から4年で黒字化すると言ったが、これを3ヵ月で黒字化した。 昨年度後半からシャープのディスプレー事業は黒字であり、このことからもわかるように、社員の問題ではない」と戴社長。 「シャープにとっては、液晶は大切な事業である。 だが、日本国内では強いが、グローバルでは弱い。 重要な顧客との関係を強化し、液晶事業を拡大する」と意気込む。 有機ELが登場しても、シャープにとっては、あくまでも液晶事業が主軸だ。 ピックアップ• 余ったらどうする?足りなくなったら追加できる?• AMDが映像プロダクション向けPCを展開• 優勝賞金100万円のeスポーツ大会出場選手の裏事情• 人気のデュアル水冷シリーズに第10世代Core最強モデルが登場!• HUAWEI P liteシリーズの最もお手頃なモデルを詳しく紹介!• リフレッシュレート240Hzの液晶ディスプレーも搭載• 開発環境プリインストール済み!! ボリュームゾーンに投入される有力SIMフリースマホ2機種を比較!• このアクセス速度を体験したらもう戻れない• ファーウェイのノートPC「HUAWEI MateBook」シリーズは3モデル!• または私はいかにして心配するのを止めてキーボードが打てるようになったか• フレーバーだけでなく、デバイスそのもののデザインや質感にも徹底的にこだわりぬいた• ノイズキャンセリングもコスパも強力!• これ1台でなんでもこなせるモバイルノート• ゲームも写真も動画も大容量化でストレージは危機的状況• Open NAT機能やゲーミングデバイス優先LANポートなどを搭載!• NVMe SSDでOSやアプリの起動も高速!• 第10世代Coreにタッチパネルも入って約1. 32kg! 1日使えて、価格もお手頃• 週アス読み放題で、独自コンテンツ盛りだくさん.

次の

AQUOSコネクトについて│液晶テレビ(AQUOS)│サポート・お問い合わせ:シャープ

シャープ お 問い合わせ テレビ

AQUOSコネクトをご利用いただくには、対応する液晶テレビ AQUOS やスマートフォン・タブレットをMiracast、もしくは無線アクセスポイント経由で接続します。 Miracastを使用して接続• リモコンの「入力切換」ボタンで本体の入力をMiracastにしてください。 画面に「接続」または「再接続」と表示された時は、決定ボタンを押して、待ち受け状態にしてください。 「AQUOSコネクト(リモート)設定」をして接続• ホーム画面を表示し、上下カーソルボタンで「設定」を選び決定ボタンを押してください。 「視聴準備」ー「通信 インターネット 設定」ー「AQUOSコネクト(リモート)設定」を選び決定ボタンを押してください。 「AQUOSコネクト(リモート)設定」を選び、決定ボタンを押してください。 「変更する」を選び、決定ボタンを押してください。 「する」を選び、決定ボタンを押してください。 クイック起動設定を画面に従って設定してください。 AQUOSコネクト対応機種 (2020年3月 現在)• 【液晶テレビ(AQUOS)】 CB1ライン• 2T-B42CB1 AB1ライン• 2T-B40AB1• 2T-B32AB1 AK1ライン• 4T-B60AK1 AKLライン• 4T-B50AKL US4ライン• LC-70US4 W5ライン• LC-45W5• LC-40W5• LC-32W5 US45ライン• LC-60US45• LC-55US45• LC-50US45• LC-45US45 BH35ライン• LC-32BH35 U45ライン• LC-60U45• LC-55U45• LC-50U45• LC-40U45 BK40ライン• LC-24BK40 HW35ライン• LC-40HW35 XD45ライン• LC-55XD45 US40ライン• LC-60US40• LC-55US40• LC-50US40• LC-45US40 U40ライン• LC-55U40• LC-50U40• LC-40U40 W35ライン• LC-55W35• LC-50W35• LC-40W35• LC-32W35 BW30ライン• LC-60BW30• LC-50BW30 BH30ライン• LC-40BH30• LC-32BH30 XG35ライン• LC-70XG35 XD35ライン• LC-60XD35 W30ライン• LC-55W30• LC-50W30 R30ライン• LC-40R30• LC-32R30• LC-24R30 W25ライン• LC-32W25 XU30ライン• LC-80XU30 US30ライン• LC-60US30• LC-52US30 U30ライン• LC-58U30• LC-55U30• LC-50U30• LC-40U30 W20ライン• LC-50W20• LC-40W20 XL20ライン• LC-60XL20• LC-52XL20• LC-46XL20 US20ライン• LC-60US20• LC-52US20 U20ライン• LC-50U20• LC-40U20 UD20ライン• LC-70UD20• LC-60UD20• LC-52UD20 W10ライン• LC-52W10• LC-46W10 J10ライン• LC-40J10• LC-32J10 HW10ライン• LC-40HW10 BH11ライン• LC-40BH11• LC-32BH11 XL10ライン• LC-80XL10• LC-70XL10• LC-60XL10• LC-52XL10• LC-46XL10 Z9ライン• LC-60Z9 V8ライン• LC-40V8 G9ライン• LC-60G9• LC-52G9• LC-46G9• LC-40G9 UD1ライン• LC-70UD1• LC-60UD1 XL9ライン• LC-80XL9• LC-70XL9• LC-60XL9• LC-52XL9• LC-46XL9 GL7ライン• LC-80GL7• LC-70GL7 G7ライン• LC-60G7• LC-52G7• LC-46G7• LC-40G7 W9ライン• LC-52W9• LC-46W9 J9ライン• LC-40J9• LC-32J9 W7ライン• LC-60W7 X5ライン• LC-70X5 L5ライン• LC-60L5• LC-52L5• LC-46L5• LC-40L5 F5ライン• LC-60F5• LC-52F5• LC-46F5• LC-40F5• LC-40F3• LC-32F3 V7ライン• LC-46V7• LC-40V7• LC-32V7• LC-26V7 Android版:Android4. 2以降 iOS版:iOS 6. 0以降 ご注意• AQUOSコネクトをご利用になるには、対応した液晶テレビAQUOSが必要です。 ご利用のAQUOSとスマートフォン双方がホームネットワーク環境に接続されている必要があります。 AQUOSとスマートフォンがMiracastに対応している場合、Miracast接続を行うことでコントロールすることも可能です。 利用可能な機能は機種によって異なります。 すべての機器での正常な動作を保証するものではありません。 テレビ本体の仕様により、機能ボタンが動作しない場合があります。 端末ごとの画面サイズが異なるため、画面が拡大や縮小する場合や、ボタン位置がずれる場合があります。 AQUOS本体のAQUOSコネクト設定が必要です。 「AQUOSコネクト」は予告なしに変更される場合があります。

次の

シャープAQUOS(アクオス)の液晶テレビおすすめ10選と特徴【評価・口コミ・比較】

シャープ お 問い合わせ テレビ

【シャープ アクオス 開催中のキャンペーン】未開催です 2020. 29時点。 2 2019年 8K/4K有機EL・8K/4K対応有機ELモデルはラインナップされていません。 2018年 8K/4K有機EL・8K/4K対応有機ELモデルはラインナップされていません。 8K液晶・4K液晶はラインナップされていません。 8K液晶/8K対応液晶・4K液晶はラインナップされていません。 別途チューナーを接続することで新衛星放送を視聴することができます。 3 アクオス(シャープ)の4Kテレビ・4K対応テレビをまとめて探せます アクオスの4Kテレビ、4K対応テレビを発売時の新しい順に10件ご紹介しています。 で検索することで4Kチューナー内蔵モデルなどを限定してさらに絞り込むことができます。 新4K衛星放送もネットコンテンツも満喫できる、4Kダブルチューナー&新スマート高画質エンジン搭載。 シャープ 2019年発売 BW1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2019年発売 BH1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2019年発売 BJ1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2019年発売 BL1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2019年発売 BN1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AL1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AN1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AW1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AX1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AM1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AJ1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2018年発売 AU1ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2017年発売 X500ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2017年発売 US4ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2017年発売 US5ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2017年発売 UH5ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2017年発売 U45ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2017年発売 US45ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2016年発売 US40ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2016年発売 U40ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2016年発売 XD45ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2015年発売 XG35ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2015年発売 XD35ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2015年発売 XU30ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2015年発売 US30ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2015年発売 U30ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2014年発売 US20ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2014年発売 U20ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2014年発売 UD20ラインの特徴とラインナップ• シャープ 2013年発売 UD1ラインの特徴とラインナップ.

次の