マリカー コイン ラッシュ。 【マリオカートツアー】「コインを30枚集める」ミッションを達成するコツ

【マリオカートツアー】コインの効率的な稼ぎ方と使い方|上限やリセット時間|ゲームエイト

マリカー コイン ラッシュ

隠しパーツの入手条件 一定数コインを獲得する度にランダムでパーツが現れます。 1000枚までは50枚ごと、1000枚を超えると100枚ごとになります。 コインを2800枚集めるとゴールド系を除くすべてのパーツが揃います。 ゴールド系だけは入手条件が異なります。 横に並んでいるパーツの性能は同じで、数字はスタンダードカートのカート1を基準とした場合の増減になります。 初期ボディと性能が異なるボディはありません。 25 おもさ -0. 5 すべりにくさ -0. 5 かそく -0. 5 まがりやすさ -0. 25 おもさ -0. 5 すべりにくさ -0. 75 おもさ -0. 75 すべりにくさ -1. 25 性能別タイヤ一覧 タイヤは全部で18個あるのですが、性能で分けると7種類になります。 横に並んでいるパーツの性能は同じで、数字はノーマルタイヤのタイヤ1を基準とした場合の増減になります。 初期タイヤと性能が異なるのはタイヤ5とタイヤ6になります。 5 まがりやすさ -0. 25 すべりにくさ -0. 25 かそく -0. 25 すべりにくさ -0. 5 かそく -0. 25 かそく -0. 25 おもさ -0. 25 まがりやすさ -0. 5 性能別カイト一覧 カイトは全部で12個あるのですが、性能で分けると2種類になります。 数字はスーパーカイトのカイト1を基準とした場合の増減になります。 初期カイトと性能が異なるカイトはありません。 25 おもさ -0.

次の

【マリオカートツアー】「コインを30枚集める」ミッションを達成するコツ

マリカー コイン ラッシュ

隠しパーツ出現の法則 隠しパーツの開放は、レースにおけるコインの累積獲得枚数で決まります。 コインの獲得枚数は1レースにつき最大10枚で、例えば4レースで構成される「グランプリモード」では、最大40枚まで獲得することができます。 なお、10枚より多くの枚数を取ってもカウントされません。 累積獲得枚数ごとの隠しパーツ獲得には、以下のような決まりがあります。 累積獲得枚数が450枚までのとき、30枚ごとに隠しパーツが開放• 累積獲得枚数が1500枚までのとき、50枚ごとに隠しパーツが開放• 累積獲得枚数が1500枚より上のとき、100枚ごとに隠しパーツが開放 なお、出現するパーツはランダムですので、お目当てのパーツが出るまでにかなりの時間がかかる可能性もあります。 粘り強くレースを繰り返しましょう。 累積獲得枚数の確認方法 コインの累積獲得枚数は、以下の手順で簡単に確認することができます。 1)トップ画面の下にある「プレイコード」を選択します。 2)「コイン枚数」のところに累積獲得枚数が表示されています。 他にも、よく使うキャラクターやドリフト回数など、プレイ内容に関するさまざまな記録を確認することができますので、たまに見てみると面白いのではないでしょうか。 キャラ・マシン・パーツ選びのおすすめ記事.

次の

【マリオカートツアー】コインラッシュについて解説!実際にやってみた!

マリカー コイン ラッシュ

コインの効率的な稼ぎ方(集め方) レース内で集めるのが効率的 「コイン」はレース中に集めるのが効率的です。 そのため、「コイン」を集めたい人はどんどんレースをこなしていきましょう。 「コイン」は一定確率で出現するので、アイテムボックスは拾えるだけ拾うようにしましょう。 「コイン」を拾うことでコンボを稼ぐことに繋がるので、できるだけ拾うようにしましょう。 コイン上限に達すると、その日はそれ以上コインを稼ぐことができません。 コインのリセットは15時にされます。 そのため、「コイン」集めはボーナスチャレンジで行うようにしましょう。 おすすめのボーナスチャレンジは「きめろジャンプアクション」です。 「コイン」が取りやすい位置にある上にコースが走りやすいため、効率よく「コイン」を集めることが出来ます。 ルビーに余裕がある人はコインラッシュをやろう 「」とは多くの「コイン」がゲットできる「モード」です。 金のマリオでコースを走ることが出来、300枚以上の「コイン」をゲットするチャンスとなっています。 ツアーギフトで入手 「ツアーギフト」を解放することでも「コイン」を集めることが出来ます。 「ツアー」を攻略して「グランドスター」を集めて「ツアーギフト」を貰いましょう。

次の