パワー フリップ。 【ワーフリ】パワーフリップの種類と特徴を紹介【ワールドフリッパー】

パワーポイントで付箋紙をめくるアニメを作る [パワーポイント(PowerPoint)の使い方] All About

パワー フリップ

マルチボール ボールをたくさん出して戦うパーティです。 ボールが出ないと強さが発揮できないので、リーダーは開幕スキルゲージMAXを持つハナビが務めることが多いです。 メイミー・イルミはちょっとパワー不足なので、わざわざ採用せずに他の要素とハイブリッドにする構成も見られます。 マリーナがいない場合はメイミーで代用が効きますが、キクノとハナビの代用は難しい印象です。 ハナビとイルミが出すマルチボールは1度ぶつかったら消えるタイプです。 このタイプは敵にぶつかったときにスキルダメージとして処理されるため、攻撃力バフやスキルダメージのバフが乗ります。 (イルミのスキルはダメージゼロですが) マリーナ、キクノ、メイミーが出すマルチボールは体力を持っており、何度もぶつかることができます。 このタイプにはバフが乗らず、召喚者のレベルでマルチボールの強さが決まります。 貫通 ロルフはスキルで貫通を付与し、アビリティ2で貫通効果中のバフを持ちます。 マリーナはアビリティ3で20回ボールフリップで貫通付与となっています。 ヴェロンもロルフと同じく、スキルで貫通を付与し、アビリティ2で貫通効果中のバフを持ちます。 ミルミナが追加されたおかげで、貫通とスキルの両立みたいな方向性も組めそうな雰囲気になってきましたね。 スキルで貫通付与と、そこそこの倍率の攻撃バフを持っているキャラです。 画像は載せていませんが、星4レヴィはシンプルなリーダーバフのアビリティを持っているので代用として機能するかもしれません。 星4アゼルと星4ジェイクは初期からいるキャラなのでちょっとパワー不足な印象です。

次の

【ワーフリ】パワーフリップ持ち星5、星4、星3キャラ一覧【ワールドフリッパー】

パワー フリップ

雷属性ガチャ&新キャラPUガチャ開催中! 灼炎の廃竜、トレジャーハントミッションを攻略! ワーフリ ワールドフリッパー における、パワーフリップの種類と特徴を紹介しています。 リーダーのタイプに応じた攻撃「パワーフリップ」について詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。 パワーフリップとは? 一定のコンボを稼ぐと使える強力な技 1度の打ち出しで複数回敵に攻撃することでコンボが発生しますが、このコンボ数が一定数に到達すると、次の打ち出しの際に「パワーフリップ技」を発動することができます。 パワーフリップはパーティリーダーのタイプに応じて変化するため、タイプ毎の特徴を覚えておくと良いでしょう。 技はレベル3まで強化される Lv1 Lv2 Lv3 黄色 9コンボ 緑色 15コンボ 青色 39コンボ パワーフリップが使えるのは9コンボからですが、さらにコンボを稼ぐことで最大レベル3まで強化されます。 発動は難しいですが、レベルが上がるにつれて強力なパワーフリップ技を使えるため、戦闘を有利に進めることができます。 タイプ別パワーフリップ紹介 タップで該当タイプにジャンプ 剣士タイプ Lv1 Lv2 Lv3 範囲小 範囲中 範囲大 剣士タイプのパワーフリップ技は、打ち出しから一定時間、自分の周囲を攻撃するものです。 パワーフリップLvが上がるにつれて攻撃範囲が広がっていきます。 おすすめの剣士タイプリーダー キャラ おすすめポイント ・リーダー特性で光属性の攻撃力アップが可能 ・貫通付与で弱点を攻撃しやすい ・リーダー特性で水属性の攻撃力アップが可能 ・直接攻撃回数増加でコンボを稼ぎやすい ・リーダー特性で火属性の攻撃力アップが可能 ・子分を呼び出すスキルでコンボも稼げる 格闘タイプ Lv1 Lv2 Lv3 8ヒットの攻撃 9ヒットの攻撃 11ヒットの攻撃 格闘タイプのパワーフリップ技は最初に当たった敵に追加で攻撃を行うものです。 レベルが上がるごとにヒット数が増加していくため、 単体火力はトップレベルです。 また、格闘タイプのパワーフリップ技は全ヒットで8回以上の攻撃を行うため、後続の味方が敵にヒットできれば次の打ち出しでもパワーフリップ技を使うことができます。 狙いが定めやすく、 裏側に弱点があるときは簡単にブレイクをすることができます。 レベルが上がるとレーザーの本数が増え攻撃範囲が広くなる他、フィーバーゲージ上昇量が増えます。 また、他タイプのパワーフリップと比較して、敵をダウンさせやすくなるなどの効果もあります。 レベルが上がるほど攻撃範囲が広くなり、威力が増していくため裏側にある弱点をブレイクさせることも可能です。 雑魚敵が多く出現するクエストや重力場や風などが発生する場面では特に有用です。 レベル3になると打ち出し時にダメージを発生させることができます。 ただし、使うスキルをヒット数の多いものに変えたり、打ち出しの角度を調整するだけでも稼げるコンボ数に大きな差が生まれます。 パワーフリップが攻略に影響を与える場面も少なくはないので、コンボの稼ぎ方も覚えておくと便利です。 詳しくは別記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください。 どの技も使い所によっては非常に有用 パワーフリップ技はどれも特性が大きく異なるため、それぞれ場面によっては非常に有用です。 弱点判定が複数あるボス相手には広範囲を攻撃できる剣士タイプや特殊タイプを、重力場や風が発生するクエストでは補助タイプをリーダーにするなど、挑戦するクエストに合わせたタイプを選び、パーティを編成していくと良いでしょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の

【ワーフリ】光パーティ組み方まとめ【ワールドフリッパー】

パワー フリップ

マルチボール ボールをたくさん出して戦うパーティです。 ボールが出ないと強さが発揮できないので、リーダーは開幕スキルゲージMAXを持つハナビが務めることが多いです。 メイミー・イルミはちょっとパワー不足なので、わざわざ採用せずに他の要素とハイブリッドにする構成も見られます。 マリーナがいない場合はメイミーで代用が効きますが、キクノとハナビの代用は難しい印象です。 ハナビとイルミが出すマルチボールは1度ぶつかったら消えるタイプです。 このタイプは敵にぶつかったときにスキルダメージとして処理されるため、攻撃力バフやスキルダメージのバフが乗ります。 (イルミのスキルはダメージゼロですが) マリーナ、キクノ、メイミーが出すマルチボールは体力を持っており、何度もぶつかることができます。 このタイプにはバフが乗らず、召喚者のレベルでマルチボールの強さが決まります。 貫通 ロルフはスキルで貫通を付与し、アビリティ2で貫通効果中のバフを持ちます。 マリーナはアビリティ3で20回ボールフリップで貫通付与となっています。 ヴェロンもロルフと同じく、スキルで貫通を付与し、アビリティ2で貫通効果中のバフを持ちます。 ミルミナが追加されたおかげで、貫通とスキルの両立みたいな方向性も組めそうな雰囲気になってきましたね。 スキルで貫通付与と、そこそこの倍率の攻撃バフを持っているキャラです。 画像は載せていませんが、星4レヴィはシンプルなリーダーバフのアビリティを持っているので代用として機能するかもしれません。 星4アゼルと星4ジェイクは初期からいるキャラなのでちょっとパワー不足な印象です。

次の