木更津アウトレットフロアガイド。 三井アウトレットパーク 木更津 (MITSUI OUTLET PARK KISARAZU)

3/4 三井アウトレットパーク 木更津 [アウトレット] All About

木更津アウトレットフロアガイド

ついに和のブランドがアウトレット進出 日本橋「木屋」 総合案内所付近には、アウトレット初出店ブランドも大集結。 おすすめは厨房道具の 日本橋 木屋。 ゆきひら鍋やまな板類、刃物類などが特価で売られています。 落とし蓋のようなものなら、持ち帰るにも軽くて便利、狙い目です。 ご婦人に人気なのが、ドイツのタオルブランド フェイラー ファクトリーアウトレットです。 高級タオルチーフなど、驚きの価格で販売中。 プレゼントにも喜ばれるでしょう。 そのお隣には、やはりドイツの名品 ツヴィリング グループ ブランド アウトレットが。 高級刃物をはじめお洒落で機能的な調理道具をお探しなら、きっとお気に入りの良品を安く手に入れることができるでしょう。 フードコートへと続くインモール周辺には、主婦に人気のブランドが目白押しです。 例えば、贈答品でしか縁のなかったフランスの高級食材 フォションや、 ペック ワールドグルメもイチオシです。 木屋の並びに位置しています。 また、このエリアには、高級磁器の マイセンが出店。 彩色美しい器は、眺めているだけでもうっとり。 このように百貨店では敷居が高くて入りづらさを感じる名店も、気軽に立ち寄ることができ、どれもがアウトレット価格。 嬉しいですね。 ユトリノ クウカン マーケット バイ 栗原 はるみ も、この総合案内所の付近。 ぜひ、立ち寄ってみましょう。 平日も行列ができるフードコート アウトレットの常識を超える フードコートもブランド食で 「浅草 今半」は長蛇の列 三井アウトレットパーク 木更津のフードコートは二層式。 1階のみならず、2階オーシャンビューテラスでも、ゆったりお食事ができます。 そしてフードコートも圧巻、アウトレットの常識を超えるブランド店が目白押しです。 浅草 今半が、ついにアウトレットのフードコートに。 そのほか、 わっぱ茶屋 かわな、 カリーとオムライス YOSHIMI、 鶏三和(トリサンワ)、 松戸富田製麺、 韓美膳(ハンビジェ)、 福龍(フーロン)、 梅蘭(バイラン)、 宮武讃岐うどん、という顔ぶれに、どれを食べようか迷ってしまうほど。 注文後、出来上がりを呼び出すポケベル制なので、ゆっくり座席で待つことができるしくみです。 混雑するので早めに直しに出すようにしましょう。 宅配便もこちらで受け付けます。 フードコートが近いこともあり、ランチどきにはレジがたいへん混雑します。 飲み物類の購入は、要所に設置されたベンダーマシンを利用するのも一手です。 また、ショッピングといえばお金。 ATM現金自動預払機が設置されているのも、この付近。 セブン銀行だけでなく 千葉銀行、 みずほ銀行の3行の銀行ATM機が設置されています。 ペット同伴にやさしいアウトレット ルールを守って 三井アウトレットパーク 木更津のフロアガイド(マップ)には、ペット同伴の入店可能な店がピクトグラム(絵文字)表示されています。 ペットケージに入れるか、抱きかかえでの入店が許可されています。 また、ウエストゲート近くの ドッグレストのコーナーには、リードをかけられるフック付きのファニチャーがあって、休憩に便利。 ワンちゃんのための水飲み場、足洗い場も用意されています。 お子さん連れも楽しめる施設と環境の木更津アウトレット お子さん連れにはウエストゲート近くの屋外遊戯場 キッズパークのほか、ノースゲート近くのポップジェット広場(噴水)などが人気です。 ベビーカーの無料貸出は総合案内所で。 数に限りがあるので、使い慣れたものを持参することをおすすめします。 また、総合案内所付近に授乳室、トイレにはベビーキープの台やおむつ交換台が設置された個室もあって、小さなお子さん連れでも安心してショッピングが楽しめます。 万一、迷子になったときは総合案内所に行って、呼び出しをお願いしましょう。 パターゴルフ場のクレイジーゴルフ!で試打しよう アウトレット初のパターゴルフ場「クレイジーゴルフ!」 広めの試打室をもったアウトレットは珍しくありませんが、屋外のパターゴルフ場を併設しているのは三井アウトレットパーク 木更津だけ。 それも普通のパターゴルフと違い、障害物や起伏があって、意外なワナもあるから「クレイジー」と名がついた所以が。 営業時間は10時30分~18時(季節や天候によって異なります)、1回500円で利用できます。 受付は、テーラーメイド・アディダスゴルフ ファクトリーアウトレットで。 12歳以下は保護者同伴(4歳以下は利用できません)で。 初心者も経験者も、ぜひナイス・パーにトライしてみてください。 千葉県の観光情報はチーバくんプラザ 県内で給油も 千葉県観光情報館「チーバくんプラザ」はフードコート内にある 三井アウトレットパーク 木更津の魅力は、立地性だけではありません。 これまでの常識を覆すような驚くべき付帯施設に、ブランド群が勢ぞろいしているのがお分かりいただけたでしょう。 せっかく房総・木更津まで足を延ばしたので、千葉県内を観光したいと考える人も多いことと思います。 千葉県観光情報館 チーバくんプラザは、フードコート入口付近に位置します。 県内の観光情報が入手できるので、次回の計画づくりにも役立ちます。 フルーツ狩りや潮干狩りなどの味覚狩り、名所旧跡めぐりや宿泊施設情報、物産特産なども。 木更津は内房、外房の起点にもあたり、「お帰りはフェリーで」なんていう立体的なコースづくりも可能です。 観光施設等の割引券なども用意されています。 また木更津や君津周辺は、都心に比べてガソリンが安いのをご存じでしたか? ハイオクでリッターあたり3~5円も違うのです。 東京方面へお帰りのときは、しっかり千葉県内で給油してから帰りましょう。

次の

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島|ショッピング&グルメ・商業施設ガイド

木更津アウトレットフロアガイド

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、第3期増床計画を推進しておりました「」(所在:千葉県木更津市 運営:三井不動産商業マネジメント株式会社)を10月26日 金 にグランドオープンいたします。 さらに、ホスピタリティの高い新サービスの提供や、美しい自然を感じられるガーデンテラス、ラウンジ、カフェなどレストスペースの拡充によって、お客さまにより快適にお過ごしいただける施設として滞在機能の強化を図ります。 アウトレット日本初出店17店舗 全308店舗の個性あふれる充実のラインナップへ• 回遊性の向上とレストスペースの拡充でさらに快適なデイトリップリゾートへ進化• 1 アウトレット日本初出店17店舗 全308店舗の個性あふれる充実のラインナップへ 今回、全73店舗の新規出店と、30店舗の移転リニューアルを合わせて、施設全体で計308店舗とな り、店舗数日本一のアウトレットモールへと進化いたします。 アウトレット日本初出店17店舗を迎え、ここでしか体験できないアウトレットショッピングをお楽 しみいただけます。 また、ラグジュアリーブランドはもちろん、日々の暮らしを豊かに彩るライフス タイルショップも充実させ、上質で希少価値の高いブランドラインナップをご提案いたします。 第3期増床エリア 新規店舗 2. 第3期増床エリア 移転リニューアル店舗 3. 既存エリア 新規店舗・移転リニューアル店舗• 「日本初」はアウトレット物販店舗として日本初出店、 「関東初」はアウトレット物販店舗として関東初出店、 「期間限定」は期間限定の出店です。 出店ブランドの一部を抜粋して掲載しております。 詳細はをご参照ください。 一部、10月26日以外の日程でオープンする店舗もございます。 2 回遊性の向上とレストスペースの拡充でさらに快適なデイトリップリゾートへ進化 当施設は、2012年4月の第1期グランドオープンより、都内や羽田空港、千葉県、神奈川県などからのアクセスが良好なリゾートアウトレットとして、「BOSO CITY RESORT」をコンセプトにリゾー ト感・開放感を感じていただける空間づくり・施設運営を行ってまいりました。 今回の第3期増床計画では、お客さまにより快適にお過ごしいただけるよう、施設の滞在機能の強 化に向けた新たな環境づくりに注力いたしました。 エントランス部分の「ウェルカムホール」、美 しい自然に囲まれた「ガーデンテラス」、各種サービスの拠点「サービスラウンジ」などにカフェ やレストスペースを充実させることで、お客さまに快適な滞在時間を提供いたします。 さらに、第3期グランドオープンにより第1期・第2期エリアを含めた施設全体のサーキットモール が完成し、回遊性が向上することで、様々な表情で彩られた施設内でのお買い物と街歩きの楽しさ がより一層際立ちます。 快適なリゾートショッピングの玄関口「ウェルカムホール」 第3期増床エリア北側エントランスには広々とした「ウェルカムホール」を設け、お客さまをお 迎えします。 ショッピングの合間にくつろぎのひとときを創出する「ガーデンテラス」 第3期増床エリアには、滞在時間の伸長・来館頻度の向上を促す新たな仕掛けとして、緑あふれる「ガー デンテラス」を新設いたします。 巨大なアウトレット施設の一角に、色鮮やかな花や実をつける植物や珍しい樹木を取り込み、四季折々の自然を感じられる憩いのオアシスを配置いたします。 ガーデンテラスにはカフェ、レストランが充実 ガーデンテラスに面した区画には、アウトレット施設初出店を含むこだわりの飲食店が出店。 駒沢公園や 日比谷で人気のお野菜カフェ「Mr. FARMER」や、インテリアショップ「ACTUS」が運営する北欧テイストカフェ 「SOHOLM CAFE」、京都老舗茶問屋直営の和スイーツを味わえる「茶匠 清水一芳園」、千葉のこだわり素 材で作る工房付きバウムクーヘンショップ「見波亭」、ロサンゼルスに本店を構えるチョコレートショップ「COMPARTES」 など、緑に囲まれてゆったりとお食事やお茶、お買い物をお楽しみいただけます。 店舗とのコラボレーション企画や新規イベント・ワークショップを開催 ガーデンテラス内には、隣接店舗とのコラボレーション企画としてACTUSのテラス家具が配置されるなど、洗練された空間でショッピングの合間にくつろぎのひとときを提供いたします。 加えて、ガーデンテラス内では、「emmi」、「Bianchi」、「STAUB」などの店舗とコラボレーションしたイベン トや、ガーデンテラスの設計に関わった有限会社温室代表のガーデンプランナー塚田有一氏による自然や植物に関するワークショップの開催を予定しており、ショッピング以外の楽しさも体感いただけます。 ラグジュアリーな空間で各種サービスを提供する「サービスラウンジ」 第3期増床エリアには、「インフォメーションカウンター」・大人もこどももゆっくりお過ごしいただける「ブックライブラリー」・大型ロッカーなど各種サービス機能を集約した「サービスラウンジ」を新設。 ブックライブラリーの運営にあたっては、「青山ブックセンター」と運営提携し、豊かで楽しい時間をお過ごしいただけるよう、厳選した書籍・雑誌をご覧いただけます。 ショッピングの合間の気分転換や、ショッピングの参考にもご活用いただけます。 また、キッズ用スペースには、こどもが楽しめる図鑑や絵本も導入予定です。 第3期増床エリア デザインパートナーのご紹介 第3期増床エリアの計画にあたっては、滞在機能の強化に向けた環境づくりを、各分野のエキスパートデザイナーと連携することで実現しました。 ランドスケープデザイナー 施設環境デザイナー ガーデンプランナー 株式会社スタジオゲンクマガイ 代表 熊谷 玄 ノンスケール株式会社 代表取締役社長 栗山茂(左) シニアアーキテクト 大石敬太(右) 有限会社温室 代表 塚田有一 2009年3月、株式会社スタジオゲンクマガイ設立。 広場や公園を中心にあらゆる「人のいる風景」のデザインに携わる。 当施設の屋外空間デザインに は第1期より参画。 その他、参画プロジェクトに「日清カップヌードルミュージアム」、「三井ガーデンホテル大阪プレミア」などがある。 *写真提供 Takamitsu Yamawaki - 427FOTO 大型商業施設、駅、集合住宅、ホテル、 オフィスなど建築設計からインテリア まで、幅広い用途のプロジェクトのデ ザイン全般に携わる。 当施設の施設 環境デザインには第1期より参画。 その他、「三井アウトレットパーク 台湾 林口」、「KLIA SEPANG」をはじめとし た、中国・台湾・マレーシア等、海外プ ロジェクトの実績も多数。 ガーデンプランナー、フラワーアーティ ストとして、ランドスケープから花活け、 オフィスのgreeningなど空間編集を手 がけ、赤坂氷川神社の花活け教室「はなのみち」他講師を務める。 自社オフィスで様々な講師を招き、イ ベント「TERRAIN VAGUE(都市の空 地)」を定期的に開催。 *写真提供 ナカサアンドパートナーズ 3 多様なお客さまのニーズに応えるホスピタリティあふれる新サービスの提供• 「サービスラウンジ」のスタッフがお客さまのお車をお預かりし、お帰りの際は車寄せまでお届けしますので駐車場を探したり荷物を運ぶ手間がなく快適なお買い物が楽しめます。 手荷物預かり所を設置し、快適なショッピングをサポート ショッピングバッグだけでなく、キャリーケースにも対応した無料の手荷物預かり所を既存エリ アおよびサービスラウンジ内に新設。 お客さまに快適なショッピング体験を提供し、満足度の向上を図ります。 子育て世代に優しいサービスや機能が充実• フードコートにはキッズスペースの他、使いやすい「こあがり席」を設置。 貸し出しベビーカーを68台から98台に増設。 こどもが楽しめる「サービスラウンジ」内のキッズ用「ブックライブラリー」や、屋外キッズパーク、レストラン内のキッズメニューや授乳室、こどもトイレなど子育て世代に優しいサービスを完備。 Trim株式会社が開発した、授乳・離乳食・オムツ替えなどを安心して行える完全個室型の授乳室「mamaro」をアウトレット施設で初めて導入します。 ICTの活用により、スマートフォンで空室状況を確認できる授乳室・オムツ替え検索アプリと連携します。 海外からのお客様へのおもてなしサービスを拡充 英語、中国語の2ヶ国語に対応したツーリストインフォメーションセンター、プレイヤールーム、大型ロッカーの設置とフリーWi-Fiの拡充を行います。 また、外国人観光客向けのサービスの拡充 も予定しております。 社会的な課題やニーズに合わせたサービス、取り組み 第3期グランドオープンのポイントとしてご紹介したサービスの他にも、ES(従業員満足)向上 や、環境との共生、地域への貢献などの社会的な課題やニーズに合わせた様々なサービスや取り 組みを行います。 ベストサービスの提供に向け、従業員の休憩スペースを増設 第3期増床エリアの従業員休憩スペースには、空間演出に環境 デザイナーのアドバイスを取り入れたほか、Wi-Fi設備や充電用 コンセントも設置し、ES(従業員満足)向上を図ります。 また、 今回の開発に併せて既存エリアの休憩スペースもリニューアル いたしました。 環境共生型アウトレットモールへの進化 太陽光発電設備において、これまでの発電容量1,100kWに加え て500kWを増設。 合計発電容量1,600kWの太陽光発電設備となり、 再生可能エネルギーの普及に貢献いたします。 房総エリアの観光拠点として地域の活性化に貢献 2012年4月の当施設開業後、増床によって規模拡大してきた約6年の間に、周辺地域には様々な 企業が進出し、また新たな開発が多く行われ、房総エリアの観光拠点として賑わいが創出されま した。 当施設は、今後も房総レジャーの要所として地域や周辺施設と連携を図り、相乗効果を発 揮することで、地域の活性化に貢献してまいります。

次の

八ヶ岳リゾートアウトレット 体験レポート

木更津アウトレットフロアガイド

木更津アウトレットの概要 木更津アウトレットと呼ばれていますが、正式には「三井アウトレットパーク木更津」という三井グループのショッピングパークのひとつです。 千葉県木更津市にある、木更津アウトレットは 約250店舗もあって、間違いなく 日本最大級のアウトレットパークです。 店舗数が多いだけでなく、日本初出店、関東地区初出店の店舗も多数あって、東京から買い付けに来るファンも多いのです。 木更津アウトレットは東京方面から車で、 東京湾アクアラインを経由して来場する人が多いようです。 高速バスで直行することもでき、たとえば 東京・八重洲から所要時間45分くらい、 新宿からは約55分でアクセスできます。 そして、木更津アウトレットは、拡張で 2018年10月には約300店の超巨大パークへ進化します。 木更津アウトレットの店舗ガイドやフロアマップ 広大な木更津アウトレットで捜し物をするとき、 総合案内所が便利です。 「 総合案内所/カードデスク」は施設のほぼ中央に位置しており、案内係から対面でガイドをしてもらえます。 また、その案内所には 店舗フロアマップもおいてあるので、それを見れば、「お目当ての ショップはどこか」だけでなく、「 ATMはどこか」「 コインロッカーの場所は」「 トイレや喫煙所は」といった情報から「 エレベーター」「 車椅子貸出」「 ベビールーム」などのバリアフリー的な情報も一目瞭然です。 フロアガイドと称されたフロアマップを見ると、 オーシャンゾーン・アーバンゾーン・グリーンゾーンの3パートに分けられているのがわかります。 com 木更津アウトレットの店舗マップで、 銀行ATMの場所を確認しておくと急に必要になったときに便利です。 外国人客が多いこともあって、 外貨両替所も示されています。 もちろん、お手洗いの場所も要チェックです。 木更津アウトレットは2014年のリフォーム、2018年のリフォームで店舗面積が大幅増となっていますが、もちろんそれも店舗マップに反映されています。 ちなみに、2018年の10月26日 金 には103店舗を新たにオープンさせ、第3期グランドオープンを果たしており、これによって店舗面積約45,800m2、 全308店舗、店舗数日本一のアウトレットへとパワーアップしています。 また、フロアマップだけではわかりにくいかもしれませんが、美しい自然を感じられるガーデンテラス、ラウンジ、カフェなどレストスペースも拡充されており、長時間遊んでいられるリゾートアウトレットが指向されています。 木更津アウトレットのおすすめランチ 木更津アウトレットは、おいしいランチがいただけることでも評判になっています。 「松戸富田製麺」、「グルメ回転寿司 函館太郎」、パンケーキやバーガーが人気の 「クアアイナ」など、名店の味を気軽にいただけるのが人気の秘密のようです。 また、木更津アウトレットの フードコートなら多少リーズナブルになりますが、ランチタイムはしばしば大混雑します。 東京・広尾の人気ベーカリー 「ブルディガラエクスプレス」は紅茶やコーヒーも頼めるので、ランチに使う人も多いようです。 木更津アウトレットの周辺にも、ランチ向けの飲食店がたくさんあります。 パークから徒歩圏では、 木更津KISARA、アロハキッチン木更津店などが人気です。 約1200席ある広大なフードコート 木更津アウトレットには、広大なフードコートがパーク中央部付近にあり、席数は約1200席もあります。 カレーやオムライスが人気の「ヨシミ」、 マザー牧場のソフトクリームなど、人気店が多数集結しています。 木更津アウトレットのフードコートは、名店の味が楽しめる場所でもあります。 「日本橋 天丼 金子半之助」、横浜中華街の肉まんを販売する 「梅蘭」など、全体としてハイレベルなフードコートといえます。 木更津アウトレットのフードコートは、セール期間中はとくに混雑必至です。 12時台は絶望的ですが、フードコートですから予約は不可です。 11時台に早めに食事をする、反対に昼下がりの比較的すいている時間帯を狙うなどで、対策を立てるしかないでしょう。 滑り台やジャングルジムはじめ、昔のデパートの屋上のノリで、親子連れで無料で楽しめる子供遊び場なのです。 木更津アウトレットの子供遊び場で、一番人気は「ポップジェット」で、地面から噴き出す水を避けながら遊べ、スリル感満点の遊具です。 超定番のミニSLは「ミニエキスプレス」といい、ちょっとした遊園地の趣があります。 木更津アウトレットのフードコート内には、「キッズプレイエリア」という子供遊び場があります。 屋内にあるので雨や雪の日も安心、おかたづけコーナーや手洗い場もあって、教育効果も期待できます。 ただ、人気店舗は 待ち時間が30分を超えることがザラにあるので、時間にゆとりをもってショッピングを楽しむのがシンプルな鉄則です。 木更津アウトレットの店舗は、たとえば 夏季は21時まで営業など、営業時間が臨時に延長されることがあります。 ほかに、営業時間が臨時に変更されることがあるので、ホームページなどで店舗ごとに確認しておくと大安心です。 あと、 木更津アウトレット内のレストランの営業時間は、 11〜21時が標準的で、ラストオーダーは20:30などとあります。 フードコートは10:30から営業の店舗が大半で、やはり21時まで営業しています。 木更津アウトレットのセール情報 木更津アウトレットは、夏冬の年2回の 「スーパーアウトレットセール」が二大イベントです。 例年、夏は7月下旬〜8月上旬、冬は1月下旬〜2月中旬で、大セールから日にちをおいて、 「スーパーファイナルオフ」でさらに割引になります。 木更津アウトレットは、季節セールイベントも恒例となっています。 スプリング、サマー、シルバーウイーク、ウィンターは季節感たっぷりで、 50〜80%オフなどの大胆さが購買意欲をそそります。 木更津アウトレットは、セール期間中はとくに、人気店は待ち時間30分〜1時間以上は珍しくありません。 ホームページなどで、 イベントスケジュールをしっかりチェックすることは、セール攻略の第一歩となります。 木更津アウトレットへの行き方 木更津アウトレットへのアクセス 木更津アウトレットのアクセスにとって、 東京湾アクアラインが重要なルートであることは確かです。 アクアライン経由で東京都心から40分あまりでアクセス可能とは、従来は東京湾をグルッと回らなければならなかった房総地区にとって衝撃的でさえあります。 ということで木更津アウトレットのアクセスは、 京浜地区からアクアライン経由が主となっています。 東京湾を横断したら、袖ヶ浦ICから約4. 5km、木更津金田ICから約1kmでアクセスできます。 木更津アウトレットへ、 電車とバスでアクセスする方法もあります。 路線バス利用で、JR袖ヶ浦駅からバスで約10分、JR木更津駅からバスで約20分ですが、ほどんど地域住民のための移動手段となっている感があります。 また、公式サイトでは「 ご自宅からのルートを調べてみる」というページがあり、出発地を入力すれば簡単にアクセスルートを検索できます= 木更津アウトレットの駐車場 木更津アウトレットは日本最大級のアウトレットパークなだけに、駐車場も約5200台分もあるという超巨大なスペースは圧巻ものです。 しかも駐車料金が無料なのも、うれしいポイントにあげられます。 ただ、木更津アウトレットの駐車場は混雑することが多いのがデメリットで、セール期間中はとくに入庫待ちの列が続くのが恒例です。 それでも、昼過ぎはボチボチ空きが出てくるので狙い目といえます。 木更津アウトレットに駐車するのが難しい場合、周辺の駐車所を利用するのもひとつの方法です。 たとえば、木更津金田IC近くの木更津市金田第二駐車場は、パークからも近い場所にあり、代替案としてもおあつらえ向きです。 木更津アウトレットへの直行バス 木更津アウトレットのアクセスに、直行バスは大変便利な手段です。 標準で、東京駅から45分、新宿駅から55分など、駅によっては東京都心から1時間以内で簡単アクセスできるのがメリットです。 直行高速バスの路線や時刻表、料金表を見る= 木更津アウトレットの直行バスは、意外と運行エリアが広いことが見て取れます。 横浜駅から42分、町田駅から105分など、乗り換え不要で直行できます。 成田空港から95分でアクセスできますが、多分に外国人客を当て込んだものと目されます。 木更津アウトレットの直行バスは、ネット予約をすると往復割引など料金面でメリットがあります。 さらに割引クーポン進呈など特典付きも要注目で、直行バスがお得なショッピングのウラ技として活用できるのです。 また、東京・関東・埼玉発などで木更津アウトレット経由の日帰りバスツアーもあります。 他のグルメや体験などもセットになっていてお得です。 こちらのリンクから入り、ページ上部の「キーワード検索」から「木更津アウトレット」と打ち込むといくつものツアーが見つけられます= 木更津アウトレット周辺の観光 木更津アウトレットは、買い物と周辺観光をセットで楽しむことができます。 せっかく木更津まで来たのですから、千葉・木更津を楽しみましょう。 手近なところでは、 マザー牧場、東京ドイツ村、市原ぞうの国は、子供も大人も大喜びの周辺観光スポットにあげられます。 近くの海でも周辺観光を楽しめます。 金田みたて海岸は、近くの富津海岸と並び潮干狩りの名所、「 日本のウユニ塩湖」として大評判の 江川海岸も近い場所にあります。 また、体験型レジャーならば、魚やカニを手づかみでゲットする漁業体験やモーターパラグライダー、サップやカイトサーフィン、ダイビングといったアクティブなレジャーも体験コースであります。 もちろん温泉や美術館、農園レジャーなども盛りだくさん。 こういった木更津周辺の観光やレジャーをお得にサポートしてくれるのが 「asoview! アソビュー」のクーポンです。 「アソビュー」とは、「日本一のオンラインテーマパーク」を謳っているサービスで、その 年間利用者数はあのディズニーランドを上回るほど。 そのメリットは以下になります。

次の