産業廃棄物 八王子市。 八王子市

八王子市

産業廃棄物 八王子市

概要 [ ] は約58万人で、日本のの中で第24位、20のを除くと第4位で、東京都内の市町村では第1位(23区を含む市区町村全体では第6位)。 古くにはおよびから軍事拠点として位置づけられてとなり、には()として栄えた。 産業・が盛んであった為に「 桑の都」及び「 桑都(そうと)」という美称があり、の歌と伝えられる「浅川を渡れば富士の影清く桑の都に青嵐吹く」という歌もある。 にはの郡役所所在地となり、以降は多摩地域の行政と商業の中心地として、国や東京都の、商業施設やなどがが集積する都市となっている。 また東京都心から約40kmという近さもあり、としての側面も持っている。 かつてを中心に最大の商業・交通の拠点として栄え、特に駅北口には複数のが出店していたが、周辺のやの発展とともに次第に八王子の商業地域としての相対的な地位は低下し、2012年の八王子店の閉店をもって市内の百貨店は全て撤退している。 1960年代後半以降、やなどが広大な土地を求めて都心から大学のキャンパスが市内に複数移転してきており、市内に・・が23校存在し、外国人留学生約3,100人を含む約11万人の学生が学ぶ全国有数のでもある。 によりと定められ、4月に東京都初のに、4月1日には東京都初のに移行した。 地理 [ ] 金比羅台から眼下に市街を望む 八王子市は東京都の部を除く地域の南西部、東京から約40kmに位置している。 にあり、河川浸食によるが著しく、谷が樹枝状に分布する複雑な地形となっている。 、、上川町、などに特別警戒区域が約900か所ある。 市域全体を概観すると、まずは山地・丘陵を三方の周縁とし、東へ流れるを中心に、八王子盆地と呼ばれる東に開けた半状の複合をなしている。 その扇状地はかつて畑として利用されたが、現在では住宅地や工業用地として転用され、ほとんど見ることができない。 西部の山地に源を発する浅川は市の中央部付近で南浅川と合流して市の中心域を流れ、川口川と合流。 のせり出しを受けて東南に下り、山田川、と合流して東京都へと向かう。 その他の主要河川である北部の谷地川、南東部の大栗川はそれぞれ市の外でに合流する。 中心部の標高は海抜100m前後である(市内最高所は=、標高862. 7m、最低所は=、標高63. 0m)。 では、中世から近世・近代に至るまで東西を走ると、・・()など北西部、・・()など南西部・南東部を結ぶ街道が交差する交通の要衝であり、には、甲州街道のとして栄えた。 現在、東京都心からを経てへ至る(甲州街道)と、から方面へと向かう(東京環状)、そして東京都を経て甲府へ至る(、)の交点である。 また、により、と(圏央道)との交点ともなっている。 鉄道輸送においては中央本線と横浜線、相模線(朝、夕のみ)・八高線の交点であり、また八王子総合鉄道部やの始発駅2駅がある。 『』編のの箇所には「八王寺」と書かれている。 市の位置(世界測地系)• 東端:東経139度25分48秒(鹿島)• 西端:東経139度09分42秒(上恩方町)• 南端:北緯 35度35分52秒(南大沢三丁目)• 北端:北緯 35度43分07秒(高月町) 地形 [ ] の一部であるや等標高500mから900m弱の山々を西端として、小河川を挟んで層ので形成されている各丘陵が舌出している。 北部では多摩川及びその支流のと川口川の間にがあり、谷地川により加住北丘陵および加住南丘陵とに分けられている。 両加住丘陵の東端は標高を下げながら南東部のへと続く。 加えて川口川との上流部である北浅川との間に、北浅川と南浅川との間には恩方丘陵・元八王子丘陵・舟田丘陵、南浅川と湯殿川の間に子安丘陵が舌出し、湯殿川以南の小比企丘陵の南部はへと連なる。 標高200mほどの各丘陵の西部は関東山地の東縁に連なる。 市域はととを隔てるに跨っており、その名称の由来ともなっている。 山間部以外の地域でも標高がやや高く、内陸部の小盆地であるため、寒暖の差が激しく、の特徴が見られる。 1月の平均最低気温は-2. やは東京都区部の中心部よりも多く、2014年2月には市の中心部でも30cm以上積もった。 気温の低い日には東京都区部の中心部では雨であっても市内では雪になることがあり、「東京で雪」となると八王子駅前に各局報道陣が集結する。 観測地点(標高123m)における最高気温は39. 最低気温は-12. 市内最高地点(標高862. 7m)はこの限りではない。 9 67. 8 24. 0 75. 2 26. 6 79. 9 32. 2 90 37. 1 98. 8 36. 0 96. 8 39. 3 102. 7 38. 7 101. 7 39. 2 102. 6 32. 7 90. 9 26. 7 80. 1 26. 0 78. 8 39. 3 102. 2 48. 6 9. 9 49. 8 13. 0 55. 4 18. 9 66 23. 1 73. 6 25. 6 78. 1 29. 5 85. 1 31. 2 88. 2 26. 7 80. 1 21. 2 70. 2 16. 2 61. 2 11. 8 53. 2 19. 7 67. 2 37. 8 4. 1 39. 4 7. 5 45. 5 13. 1 55. 6 17. 6 63. 7 20. 9 69. 6 24. 7 76. 5 26. 1 79 22. 2 72 16. 4 61. 5 10. 7 51. 3 5. 7 42. 3 14. 4 57. 1 28. 2 29. 8 2. 2 36 7. 5 45. 5 12. 6 54. 7 16. 9 62. 4 20. 9 69. 6 22. 1 71. 8 18. 5 65. 3 12. 3 54. 1 6. 0 42. 8 0. 5 32. 9 9. 7 49. 7 16. 8 16. 1 17. 6 36. 7 10. 0 50 13. 3 55. 9 15. 4 59. 7 7. 9 46. 2 2. 4 36. 3 27. 6 18. 8 16. 2 mm inch 48. 3 1. 902 49. 4 1. 945 103. 4 4. 071 118. 2 4. 654 121. 5 4. 783 167. 9 6. 61 176. 0 6. 929 242. 2 9. 535 256. 7 10. 106 187. 7 7. 39 88. 8 3. 496 45. 2 1. 78 1,602. 3 63. 0 mm 4. 5 5. 0 9. 9 10. 1 10. 4 12. 8 12. 4 10. 4 12. 9 10. 3 6. 9 4. 3 109. 9 平均月間 190. 7 172. 1 169. 5 175. 5 168. 7 120. 0 141. 6 176. 5 124. 8 134. 0 158. 5 185. 0 1,917. 7 出典 1: 出典 2: 全景 [ ] 近代以降の行政区域の変遷についてはし、各時代の詳細についてはを参照 は城を築いたに、の8人のである「」を祀り、と名づけた。 この城名が市名の由来である。 八王子城がのによって落城すると、この地方はの旧領全域とともにがされた。 交通の要衝であるため、をから守るための軍事拠点としての役割も担った。 徳川家康がの遺臣を召抱えて組織したの根拠地となったのはそのためである。 そして、には関東各地の直轄領(御料)を支配する18人が駐在することとなり、武田家旧臣のが代官頭を務めてこの地方の開発との整備にあたった。 その結果、八王子は甲州街道中で最大のとして、また多摩地域の物資の集散地として栄えた。 の後、期以降は産業が繁栄し、江戸時代からの宿場町を中心に街も発展した。 特に・については市内で産するだけでなく、遠くはや、、からも荷が集まり、輸出港であるに運ぶための中継地としても機能していた。 八王子と横浜を結ぶは後に・研究者から「()」と呼ばれ 、はこうした歴史を伝える。 (6年)には、内でに次ぎ2番目にを施行した。 その後(15年)12月1日にが市制施行するまでは、東京で唯一の「」であった。 (29年)には市制施行100周年を迎えて様々な記念事業が行われた。 「」も参照 なお、八王子市が市制施行した当時の東京市はであり、現在のに属する地域のうち、(現:渋谷区・中野区・杉並区、および新宿区の一部 )、(現:品川区・大田区・世田谷区・目黒区)、(現:豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区)、(現:足立区)、(現:葛飾区・江戸川区、および墨田区の一部 と江東区の一部 )は東京市編入前でありを敷いていた。 以降は、伝統産業であった織物など繊維産業の衰退により、市の郊外にはなどのに企業誘致が進み、また宅地開発によりなどの大規模なが建設された。 その後は都心のが手狭になった上にで近隣での拡張が困難になったの移転が相次ぎ 、と呼ばれるようになり、が盛んとなった。 市の西部の、などの山々は観光地やコースとして人気があり、またの生誕地にある「」や、東京都内で初めてのである「」なども行楽客を集めている。 にに指定された。 これは東京都の市では唯一である。 八王子市長は「いずれになることを目指す」としている。 人口 [ ] 八王子市は、東京都の市の中で一番人口が多く、現在577,513人が居住している。 997倍の人口となり、昼夜間人口はほぼ1:1である。 通勤者・通学者で見ると、市内から市外へ出る通勤者107,885人、市外から市内へ入る通勤者74,401人と市内から市外へ出る通勤者が多い。 一方、学生では市内から市外に出る通学生17,348人、市外から市内へ入る通学生48,820人と市外から市内へ入る通学生が圧倒的に多い。 八王子市は区部への通勤者が多いベッドタウンという人口流出の面と、市内に多くの大学と企業を抱えることから通学先、勤務先として人口流入の面の両面があり、区部からの通勤者・通学者が12,417人である。 八王子市役所によると、11万人の学生と5千人の教員が八王子市に通っている。 地域 [ ] 町名 [ ] 八王子市では、一部の区域でに基づくが実施されている。 八王子市に編入された旧町村は、旧・由木村域を除き、従来の大字を廃して町が設定され、字区域が廃止されている。 2002年(平成14年)から、市役所各事務所の管轄区域は廃止されたが、市の統計などでは現在でも事務所別に分類されている。 一方、『八王子市都市計画マスタープラン』では、それらを基にした6地域に分類されている。 この一覧はです。 して下さる。 本庁旧管内 町名 町名の読み 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 よこやまちょう 1917年9月1日 1968年8月1日 横山町の全部 ようかまち 1917年9月1日 1968年5月1日 八日町の全部 はちまんちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 八幡町の全部 やぎちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 八木町の全部 おいわけちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 追分町の全部 せんにんちょう 1967年7月1日 1967年7月1日 千人町の一部 1967年7月1日 1967年7月1日 千人町の一部 1967年7月1日 1967年7月1日 千人町の一部 1967年7月1日 1967年7月1日 千人町の一部 ひよしちょう 1917年9月1日 1971年2月1日 日吉町の全部 もとほんごうちょう 1971年2月1日 1971年2月1日 元本郷町の一部 1971年2月1日 1971年2月1日 元本郷町の一部 1971年2月1日 1971年2月1日 元本郷町の一部 1971年2月1日 1971年2月1日 元本郷町の一部 ひらおかちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 平岡町の全部 ほんごうちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 本郷町の全部 おおよこちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 大横町の全部 ほんちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 本町の全部と元横山町の一部 もとよこやまちょう 1970年3月1日 1970年3月1日 元横山町、新町の各一部 1970年3月1日 1970年3月1日 元横山町の一部 1970年3月1日 1970年3月1日 元横山町、田町の各一部 たまち 1917年9月1日 1970年3月1日 田町、元横山町の各一部 しんちょう 1917年9月1日 1970年3月1日 新町の一部 みょうじんちょう 1969年5月1日 1969年5月1日 明神町の一部 1969年5月1日 1969年5月1日 明神町の一部 1969年5月1日 1969年5月1日 明神町の一部 1969年5月1日 1969年5月1日 明神町の一部 1970年3月1日 新町、元横山町の各一部 こやすまち 1968年3月1日 1968年3月1日 子安町の一部 1968年3月1日 1968年3月1日 子安町、北野町の各一部 2004年8月14日 北野町の一部 1968年3月1日 1968年3月1日 子安町の一部 1968年3月1日 1968年3月1日 子安町の一部 あずまちょう 1917年9月1日 1968年8月1日 東町の全部 あさひちょう 1917年9月1日 1968年8月1日 旭町、子安町の各全部 みさきちょう 1917年9月1日 1968年8月1日 三崎町の全部 なかちょう 1917年9月1日 1968年8月1日 中町の全部 みなみちょう 1917年9月1日 1968年5月1日 南町の全部 てらまち 1917年9月1日 未実施 よろずちょう 1917年9月1日 未実施 うえのまち 1917年9月1日 未実施 てんじんちょう 1917年9月1日 未実施 みなみしんちょう 1917年9月1日 未実施 おかどまち 1917年9月1日 未実施 だいまち 1972年7月1日 1972年7月1日 台町の一部 1972年7月1日 1972年7月1日 台町の一部 1972年7月1日 1972年7月1日 台町の一部 1972年7月1日 1972年7月1日 台町の一部 なかのまち 1943年7月1日 未実施 あかつきちょう 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町、大和田町の各一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町の一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町、左入町、尾崎町の各一部 なかのさんのう 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町の一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町、左入町の各一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町の一部 なかのかみちょう 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町、元横山町の各一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町の一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町の一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町、元横山町の各一部 1977年10月1日 1977年10月1日 中野町の一部 おおわだまち 1974年4月1日 1982年3月1日 大和田町1の全部と北野町の一部 1974年4月1日 1974年4月1日 大和田町の一部 1974年4月1日 1974年4月1日 大和田町、明神町の各一部 1974年4月1日 1974年4月1日 大和田町の一部 1974年4月1日 1974年4月1日 大和田町の一部 1974年4月1日 1974年4月1日 大和田町の一部 1974年4月1日 1974年4月1日 大和田町の一部 1977年10月1日 大和田町、元横山町、中野町の各一部 ふじみちょう 1960年6月8日 1974年4月1日 富士見町の全部と大和田町、大谷町の各一部 みどりちょう 1956年10月1日 未実施 きよかわちょう 1965年2月21日 未実施• 南楢原土地区画整理事業換地処分公告の翌日• 町名地番整理実施区域 加住事務所旧管内 町名 町名の読み 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 おさきまち 1956年10月1日 未実施 さにゅうまち 1956年10月1日 未実施 たきやままち 1956年10月1日 未実施 1956年10月1日 未実施 うめつぼまち 1956年10月1日 未実施 やのまち 1956年10月1日 未実施 みついだい 1993年1月31日 1993年1月31日 左入町、谷野町の各一部 1993年1月31日 1993年1月31日 中野町、左入町、谷野町の各一部 たんぎまち 1956年10月1日 未実施 1956年10月1日 未実施 1956年10月1日 未実施 かすみまち 1956年10月1日 未実施 1956年10月1日 未実施 みやしたまち 1956年10月1日 未実施 とぶきまち 1956年10月1日 未実施 たかつきまち 1956年10月1日 未実施 石川事務所旧管内 町名 町名の読み 町区域新設年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 たかくらまち 1943年7月1日 未実施 いしかわまち 1943年7月1日 未実施 うつきまち 1943年7月1日 未実施 たいらまち 1943年7月1日 未実施 こみやまち 1943年7月1日 未実施 くぼやまちょう 1988年6月1日 未実施 1988年6月1日 未実施 おおやまち 1943年7月1日 未実施 まるやまちょう 1977年xx月xx日 未実施• に多摩市において最初の入居が行われ、八王子市ではに入居が始まった。 事業方式はおよびで、公的な開発はをもって終了したものの、その後も民間主導で開発が進められてきており、現在22万人 が居住している。 一方で同年のは22. 多摩ニュータウン開発で建設された住宅団地は以下の通りである。 多摩ニュータウンエミネンス長池(第12住区、旧住宅・都市整備公団、1990-1991年)• 多摩ニュータウンエストラーセ長池(第12住区、旧住宅・都市整備公団、1992-1993年)• 多摩ニュータウン長池公園せせらぎ通り北(第12住区、旧住宅・都市整備公団、1994年)• 多摩ニュータウン長池公園せせらぎ通り南(第12住区、旧住宅・都市整備公団、1995年)• 多摩ニュータウンコリナス長池(第12住区、UR賃貸住宅、1990-1992年)• 多摩ニュータウン別所一丁目団地(第12住区、都営住宅、1994年)• 多摩ニュータウン別所一丁目第2団地(第12住区、都営住宅、1995年)• 多摩ニュータウン別所一丁目第3団地(第12住区、都営住宅、1996年)• 多摩ニュータウンホームタウン松木(第13住区、旧住宅・都市整備公団、1993年)• 多摩ニュータウン蓮生寺公園通り一番街(第13住区、旧住宅・都市整備公団、1994年)• 多摩ニュータウン蓮生寺公園通り二番街(第13住区、UR賃貸住宅、1994年)• 多摩ニュータウン蓮生寺公園通り三番街(第13住区、旧住宅・都市整備公団、1995年)• 多摩ニュータウンレーベンスガルテン長池1(第13住区、旧住宅・都市整備公団、1997年)• 多摩ニュータウンレーベンスガルテン長池2(第13住区、旧住宅・都市整備公団、1997年)• 多摩ニュータウンビューコート別所(第13住区、UR賃貸住宅、2000-2001年)• 多摩ニュータウン別所団地(第13住区、都営住宅、1988年)• 多摩ニュータウン別所第2団地(第13住区、都営住宅、1989年)• 多摩ニュータウン長池団地(第13住区、都営住宅、1991年)• 多摩ニュータウン長池第2団地(第13住区、都営住宅、1991年)• 多摩ニュータウングリーンメゾン南大沢(第14住区、旧住宅・都市整備公団、1983年)• 多摩ニュータウンパークサイド南大沢(第14住区、旧住宅・都市整備公団、1985年)• 多摩ニュータウンホームタウン南大沢(第14住区、旧住宅・都市整備公団、1986年)• 多摩ニュータウンシティハイツ南大沢(第14住区、UR賃貸住宅、1985-1987年)• 多摩ニュータウン南大沢団地(第14住区、都営住宅、1981 - 1996年)• 多摩ニュータウンベルコリーヌ南大沢(第15住区、旧住宅・都市整備公団、1989-1992年)• 多摩ニュータウン南大沢絹の道一番街(第16住区、UR賃貸住宅、1998年)• 多摩ニュータウン鑓水団地(第16住区、都営住宅、1994年)• 多摩ニュータウン鑓水第2団地(第16住区、都営住宅、1995 - 1996年)• 多摩ニュータウン鹿島団地(第17住区、旧日本住宅公団・UR賃貸住宅・都営住宅、1976年)• 多摩ニュータウン松が谷団地(第18住区、旧日本住宅公団・UR賃貸住宅・都営住宅、1978年)• 多摩ニュータウン南大沢学園萌樹の丘(第20住区、旧住宅・都市整備公団、1995年)• 多摩ニュータウン南大沢学園瑞樹の丘(第20住区、旧住宅・都市整備公団、1997年)• 多摩ニュータウン下柚木団地(第20住区、都営住宅、1992年)• 多摩ニュータウン下柚木第2団地(第20住区、都営住宅、1991年)• 多摩ニュータウン南大沢学園一番街(第21住区、旧住宅・都市整備公団、1994年)• 多摩ニュータウン南大沢学園二番街(第21住区、UR賃貸住宅、1994年)• 多摩ニュータウン南大沢学園三番街(第21住区、旧住宅・都市整備公団、1995年)• 多摩ニュータウン南大沢学園四番街(第21住区、UR賃貸住宅、1995年)• 多摩ニュータウン南大沢学園五番街(第21住区、旧住宅・都市整備公団、1996年)• 多摩ニュータウン南大沢学園六番街(第21住区、旧住宅・都市整備公団、1996年)• 多摩ニュータウングランピア南大沢(第21住区、UR賃貸住宅、2000-2004年)• 多摩ニュータウン上柚木団地(第21住区、都営住宅、1992年)• 多摩ニュータウン上柚木第2団地(第21住区、都営住宅、1993年) 多摩ニュータウン以外のもの [ ]• 都市再生機構館町団地 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• 都市再生機構寺田団地 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• (寺田町、旧住宅・都市整備公団)• 都営新長房団地 - 昭和45年 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• 長沼町アパート(長沼町 都営住宅 1988 - 1989年)• 長沼町第2アパート(長沼町 都営住宅 1990 - 1993年)• 長房南アパート(長房町 都営住宅 1971年)• 長房アパート(長房町 都営住宅 1996 - 2004年)• 長房北アパート(長房町 都営住宅 1971年)• 長房西アパート(長房町 都営住宅 1976年)• 都営北大和田団地 - 昭和47年 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• 東京都住宅供給公社横川町団地 -1979年 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• 八王子市住宅協会大和田台団地 - 1962年 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• 八王子市住宅協会南楢原団地 - 昭年 : 八王子都市計画事業 一団地の住宅施設• ビュータワー八王子• : 八王子ニュータウン• 元本郷町四丁目アパート(元本郷町 都営住宅 2004年)• 八王子高倉町アパート(高倉町 都営住宅 1971年)• 八王子高倉町第2アパート(高倉町 都営住宅 1980年)• 八王子石川町アパート(石川町 都営住宅 1971 - 1972年)• 八王子石川町第2アパート(石川町 都営住宅 1996 - 2001年)• 八王子南大谷アパート(大谷町 都営住宅 1971年)• 八王子大和田町アパート(大和田町 都営住宅 1970年)• 大和田七丁目アパート(大和田町 都営住宅 1976 - 1977年)• 中野山王三丁目アパート(中野山王 都営住宅 1994 - 2003年)• 八王子中野町アパート(中野山王 都営住宅 1967年)• 館ケ丘団地• 南原台団地• 宇津木台団地• ゆりのき台団地• 宝生寺団地• 朝日ヶ丘団地• 北野台団地• 絹ヶ丘団地 行政 [ ] 現職市長 [ ]• - ( いしもり たかゆき ) 1月22日初当選 、1月29日就任。 1月24日再選(58歳) 、1月29日再任。 現在3期目で、満了日は1月28日。 副市長 - 駒沢 広行 ( こまざわ ひろゆき ) 任期満了を迎えて退任する村松満副市長の後を受けて2016年4月1日に就任、2020年4月1日再任。 任期満了日は2024年3月31日。 副市長 - 木内 基容子 ( きうち きよこ )。 任期満了日は2022年3月31日。 市長選挙 [ ]• 2012年1月22日執行。 最終投票率:34. 候補者名 当 政党 推薦 得票 石森孝志 当選 無所属 74,273 両角穣 無所属 62,673 峯岸益生 無所属 17,619 民主党は自主投票となり、市議会は石森支持、は両角支持 となった。 論点は、継続の是非、中心市街地の活性化策など。 2016年1月24日執行。 最終投票率:32. 候補者名 当 政党 推薦 得票 石森孝志 当選 無所属 自民・ 93,641 無所属 共産・ 51,811 歴代市長 [ ] の代数(歴代)の数え方は何種類もあるが、本節では a, b を添える形で書き分けながら解説する。 表示欄では「代a」「代b」という名で2種類を記載した。 a は就任のあるたびにカウントする方式に基づく代数であり、b は同一人物による連続就任をカウントしない方式に基づく代数である。 八王子市は a の方式を採っているが(他の例:、)、b の方式を採る自治体も多く(例:、)、a と b の違いを認識しないまま単純に比較すると誤解が生まれる。 なお、返り咲きがあろうとも同一人物を1カウントとする方式もあるが、現状、八王子市は該当しない。 ・等を完全に区別して捉え、切り換わった時点で一から数え直す方式もあるが、八王子市はこれを採用していない。 代a 代b 氏名 就任年月日 退任年月日 備考 官 選 市 長 - - ( しばた えいいち ) (6年) 1917年(大正6年)12月14日 八王子町がを施行する前日に町長(第10代八王子町長)を退任し、八王子市の発足に伴って市長臨時に就任。 同年12月14日付で市長に就任した。 1 1 1917年(大正6年)12月14日 (大正10年)12月13日 初代市長 として1期4年を満了。 2 2 ( ひらばやし ていべえ ) (大正11年)2月16日 (大正14年)2月25日 中3年目に病死。 3 3 ( むとう ぶんご ) 1925年(大正14年)5月26日 (4年)5月25日 1期満了。 4 4 ( あきやま ふみたろう ) 1929年(昭和4年)7月8日 1929年(昭和4年)11月4日 の施行後に行われた選挙が敗北に終わったため、責任を取る形で就任後4か月足らずで辞任。 5 5 ( きどころ くにさぶろう ) 1929年(昭和4年)12月11日 (昭和8年)12月10日 1期4年を満了。 2期目を目指すも選任されず。 6 6 ( もくだい たつよし ) (昭和9年)1月16日 (昭和13年)1月15日 1期4年を満了。 7 7 ( せきや げんべえ ) 1938年(昭和13年)1月22日 (昭和17年)1月21日 1期目4年を満了。 8 1942年(昭和17年)1月27日 1942年(昭和17年)3月25日 市議会混乱の責を負い、任期初頭で辞任。 9 1942年(昭和17年)5月9日 1942年(昭和17年)9月1日 次代市長就任までの空位は関谷自らが市長臨時代理として埋めた。 10 8 ( ふかざわ ともひこ ) 1942年(昭和17年)9月1日 (昭和20年)9月12日 第10代には市長の擁立が図られるも、人選を巡って紆余曲折があり、3番目に推挙された深沢が就任した。 これといった実績が無いうえにのすら行わない姿勢が住民の怒りを買い、辞任に追い込まれた。 11 9 ( こばやし きちのすけ ) 1945年(昭和20年)10月29日 (昭和22年)4月4日 八王子最後の市長。 官選からへの移行に伴い、任期満了を待たずして退任する。 公 選 市 長 12 9 小林 吉之助 1947年(昭和22年) (昭和26年)4月4日 八王子初の市長 として就任。 2期目4年を満了。 13 1951年(昭和26年)4月23日 (昭和30年)4月2日 3期目4年を満了? 14 1955年(昭和30年)4月30日 (昭和32年)2月6日 4期目の2年目を前に不祥事で辞任。 15 10 ( のぐち ぎぞう ) 1957年(昭和32年)2月25日 (昭和36年)2月23日 1期4年を満了。 16 11 ( うえたけ えんじ ) 1961年(昭和36年)2月24日 (昭和40年)2月23日 1期目4年を満了。 17 1965年(昭和40年)2月24日 (昭和44年)2月23日 2期目4年を満了。 18 1969年(昭和44年)2月24日 (昭和48年)2月23日 3期目4年を満了。 4選を目指すも病気で断念。 19 12 ( ごとう そういち ) 1973年(昭和48年)2月24日 (昭和52年)2月23日 1期目4年を満了。 20 1977年(昭和52年)2月24日 (昭和56年)2月23日 2期目4年を満了。 21 1981年(昭和56年)2月24日 (昭和58年)12月26日 3期目の途中、収賄容疑で引責辞任。 22 13 ( はたの しげお ) (昭和59年)1月30日 (昭和63年)1月27日 1期目4年を満了。 23 1988年(昭和63年)1月29日 (4年)1月28日 2期目4年を満了。 24 1992年(平成4年)1月29日 (平成8年)1月28日 3期目4年を満了。 25 1996年(平成8年)1月29日 (12年)1月28日 4期目4年を満了。 を批判され、5選は断念。 26 14 ( くろす りゅういち ) 2000年(平成12年)1月29日 (平成16年)1月28日 2000年(平成12年)1月23日、58歳で初当選。 1期目4年を満了。 27 2004年(平成16年)1月29日 (平成20年)1月28日 2004年(平成16年)1月25日、62歳で再選。 2期目4年を満了。 28 2008年(平成20年)1月29日 (平成24年)1月28日 2008年(平成20年)1月27日、66歳で3選。 3期目4年を満了し、引退を表明。 29 15 ( いしもり たかゆき ) 2012年(平成24年)1月29日 (平成28年)1月28日 2012年(平成24年)1月22日、54歳で初当選。 1期目4年を満了。 30 2016年(平成28年)1月29日 (現 職) 2016年(平成28年)1月24日、58歳で再選。 2期目。 任期満了日は1月28日。 行政区域の変遷(市町村制施行以後) [ ]• (明治22年) - の施行により、横山町、新町、子安町、馬乗町、八日町、本町、寺町、大横町、上野町、八幡町、本郷町、小門町、八木町、久島町、千人町、元横山町、新横山町、元本郷町、元子安町、本郷村の区域を以って 八王子町が成立。 (明治26年)4月1日 - の移管により、東京府南多摩郡八王子町となる。 (大正6年) - 施行し、 八王子市が発足(全国66番目、多摩地域では初)。 (昭和16年)10月1日 - を。 (昭和18年) - 発足により、八王子市となる。 (昭和30年)4月1日 - 、、、、、を編入。 (昭和34年)4月1日 - を編入。 (昭和39年) - を編入。 (昭和46年)4月1日 - 高月町切欠を(現)へ編入。 同時に秋多町雨間の一部を編入。 (平成14年) - と境界変更。 (平成16年)4月1日 - と境界変更。 (平成27年)4月1日 - に移行。 行政機構 [ ] 2008年4月1日時点の市職員数(短期契約職員を除く)は2,909人である。 職員数は2010年度までに2,897人とすることを目標として削減を進めており、同規模の地方自治体と比べると市民1人当たりの職員数は少なくなっている。 2015年4月1日時点• 副市長(2名)• 都市戦略部• 総合経営部• 市史編さん室• 行財政改革部• 市民活動推進部• 総務部• 財務部• 税務部• 生活安全部• 市民部• 福祉部• 医療保険部• 健康部• 子ども家庭部• 産業振興部• 環境部• 資源循環部• 水循環部• 都市計画部• 拠点整備部• まちなみ整備部• 道路交通部• 会計管理者• 固定資産評価員• 教育長• 学校教育部• 生涯学習スポーツ部• 図書館部 市役所事務所 [ ] 太字は「拠点事務所」=19時まで開庁• 中央部: 八王子駅南口総合事務所((平成22年)に内に八王子駅南口総合事務所が設置されたため八王子駅前事務所は閉鎖された )• 北部:(旧小宮町・旧加住村に相当)石川事務所・加住事務所• 東部:(旧由木村に相当) 由木事務所・南大沢事務所・由木東事務所• 東南部(旧由井村に相当): 北野事務所・由井事務所• 西南部(旧浅川町・旧横山村に相当): 浅川事務所・横山事務所・館事務所• 西部:(旧元八王子村・旧川口村・旧恩方村に相当) 元八王子事務所・川口事務所・恩方事務所 財政 [ ] 2016年度の当初予算規模は約4,098億円である。 市債残高はピークであった2000年度の3,184億円から年々減り続け2015年度末時点で2,085億円 となり、1,099億円減少している。 単年度の歳入における地方債依存度は年々低下し、2015年度では3. 市債の発行目的は主に小中学校の校舎建設や事業、住民税の減税補填の費用で、施設整備などの投資的経費の減少により地方債の発行が抑制された。 2015年度の歳入に占める自主財源の比率は52. 市の基金(貯金)は2005年度93億円であったが年々増加しており、2015年度で235億円となっている。 2001年度のは105. 0で指定都市を除く全市区町村の中では8番目に高く、東京26市中では7番目に高かったが、給与の引き下げなどの対策によって2015年度は97. 8と大幅に低下し東京26市中で26位と大きく改善された。 2005年度(平成17年度)決算における歳出に対する人件費比率は20. 環境 [ ] から地球温暖化対策して「 はちおうじ省エネ国」事業を開始。 希望する家庭に電気使用量などチェックシートで毎月点検できるようにした。 2009年1月にイメージキャラクター名が「えこちゃん」に「えこちゃん」の頭の上に乗っているドングリの愛称が「グリちゃん」に決定する。 8月に八王子環境フェスティバルなどで流されていた省エネ国テーマソングが市のホームページで公開された。 テーマソングの製作は市役所職員がすべて行いボーカルにはを使った。 ゴミ処理 [ ] から有料化、個別収集開始。 優良集合住宅集積所認定制度創設や学生にゴミ分別のマナーなど向上のために市内の大学・短大・高専で構成される八王子市学園都市推進会議と連携している。 10月1日からは資源ゴミに対しても個別収集開始しさらなる減量化を目指している。 議会 [ ] 八王子市議会 [ ] 詳細は「」を参照• 定数:40人• 任期:2019年5月1日 - 2023年4月30日• 議長:浜中賢司(自民党新政会)• 定数は 5。 7月の選挙では、は東部、西部と市内を二分し、2議席を維持。 、、も1議席を維持。 は民主の推薦を取り付け、議席獲得を目指したものの約5,000票差もの差をつけられ敗れた。 では、民主が2議席を獲得、公明・共産・自民の各党で1議席ずつを分け合った。 では、自民が2議席を獲得、公明・共産・みんなの各党で1議席ずつを分け合った。 前回2議席獲得した民主は結党以来議席を守ってきたが今回議席を失った。 では、が2議席を獲得。 公明・共産・自民の各党で1議席ずつを分け合った。 前回2議席獲得した自民は1議席減となり、民進も議席回復とはならなかった。 2017年7月2日 最終投票率:全選挙区の投票率 51. 2013年6月23日 最終投票率:全選挙区の投票率 43. 2009年7月 最終投票率:全選挙区の投票率 54. 2005年7月 最終投票率:全選挙区の投票率 43. 10月の新制度による選挙以来、現職候補が当選しないというがあったが、9月の総選挙では、現職の候補が現職(前回は比例復活当選)の候補を破って再選した。 敗れた民主党候補は比例代表の復活当選を果たせなかった。 しかし、8月の総選挙では、現職の自民党候補が落選し民主党候補が当選した。 また自民党の現職は比例復活当選を果たせなかった。 12月の総選挙では自民党候補が民主党現職候補に大差をつけ当選した。 12月の総選挙でも自民党候補が民主党元職候補に大差をつけ当選した。 任期:2017年10月22日 - 2021年10月21日(「」参照) 選挙区 議員名 党派名 当選回数 備考 (八王子市東中野、大塚以外の地域) 5 選挙区 (八王子市東中野、大塚・・・・の一部・の一部) 自由民主党 6 選挙区 自由民主党 3 比例復活 広域行政 [ ]• 東京都十一市競輪事業組合 - 、、、、、、、、、および本市の11市でを開催している。 - 昭島、武蔵野、町田、小金井、調布、および本市の6市でを開催している。 東京たま広域資源循環組合 - にある「二ツ塚廃棄物広域処分場」を運営している。 多摩地域のあきる野市、、日の出町]、を除く25市1町で構成される。 多摩ニュータウン環境組合 - 町田、多摩、および本市の3市で「多摩清掃工場」を運営している。 南多摩斎場組合 - 町田市、多摩市、稲城市、日野市と本市にて、町田市で火葬場及び葬儀場のを運営している。 国の行政機関 [ ]• 八王子支局• 法務省多摩・八王子・東京• 八王子• 八王子• 厚生労働省東京労働局八王子(ハローワーク)• 関東森林管理局高尾森林センター• 農林水産省林野庁森林技術総合研修所• 関東相武国道事務所• 国土交通省八王子自動車検査登録事務所• 八王子地域事務所• 多摩陵墓監区事務所() 特殊法人および独立行政法人 [ ]• 八王子年金事務所• 関東検査部八王子事務所• 独立行政法人東日本支社南八王子開発事務所• 独立行政法人都市再生機構都市住宅技術研究所• 独立行政法人八王子国際センター(2006年3月閉鎖)• 独立行政法人バイオニクス研究センター八王子サイト 内• 独立行政法人多摩森林科学園• 独立行政法人高尾みころも霊堂管理事務所• 独立行政法人本部 都の行政機関 [ ]• 主税局八王子都税事務所• 主税局八王子自動車税事務所• 福祉保健局八王子児童相談所• 福祉保健局八王子福祉作業所• 病院経営本部八王子小児病院• 産業労働局労働相談情報センター八王子事務所(八王子労政会館)• 産業労働局多摩八王子校(旧八王子技術専門校)• 建設局南多摩西部建設事務所• 水道局八王子サービスステーション• 下水道局八王子水再生センター 司法 [ ] 明神町に、多摩地域全域を管轄している八王子支部および八王子支部が所在していたが、これらをに移転するとの方針が国から提示され 、2009年4月20日に移転された。 なお、跡地に八王子区検察庁、2018年度以降に東京法務局八王子支局、八王子労働基準監督署が移転する。 また不動産登記申請書などの保存期間延長に伴い、東京法務局が同施設内に集中書庫(面積約3030平方メートル)を新設。 合同庁舎が設置される。 2019年10月現在、跡地の一部が財務省国税庁東京国税局八王子税務署になる(建設済み本年開庁予定) 司法機関 [ ]• 八王子(明神町) かつてあった司法機関 [ ]• 八王子支部(明神町)• 八王子支部(明神町) 上記は(明治9年)以来の歴史があった が、2009年(平成21年)4月20日に立川市へ移転した。 公共機関 [ ] 警察 [ ]• 第九方面本部• 警視庁• 警視庁八王子分駐所• - (明治14年)に設置された神奈川県第7号警察出張所が前身。 (明治26年)に東京府編入に伴い警視庁八王子警察署となる。 (平成29年)8月、元横山町から元本郷町の新庁舎に移転した。 旧八王子警察署(元横山町)跡地には警視庁新庁舎が建設される。 - 警視庁100番目の警察署として1995年(平成7年)3月1日に設置された。 市西部から南西部の元八王子、恩方、浅川、横山、館地区を担当する。 - 警視庁102番目の警察署として2009年(平成21年)4月20日に設置された。 市南部から南東部の由井・由木・由木東地区と町田市小山・相原地区を担当する。 消防 [ ] 消防は市町村の責任業務であるが、本市は多摩地域の多くの自治体と同様にへ業務を委託している。 以前は多摩地域は全域が第8方面とされていたが、1990年に第9方面が新設され、方面本部は本市の小宮出張所に置かれた。 更にとを鑑み、2013年3月に(ハイパーレスキュー隊)が市内に配備された。 2017年12月、消防救助機動部隊の敷地内において、消防方面訓練場、消防救助機動部隊隊舎、受援拠点などが整備された総合的な消防防災施設である東京消防庁南多摩防災施設として新たに運用を開始した。 (石川町2099-4)• 東京消防庁南多摩防災施設(鑓水2-108-2)• (ハイパーレスキュー隊)、消防方面訓練場、消防救助機動部隊隊舎、受援拠点• (上野町33) (兼任)・2• 由木分署(下柚木542-8) 救急隊1• 楢原出張所になる。 元八王子出張所(大楽寺町366-1) 救急隊1• 小宮出張所(石川町2099-4) 救急隊1• 浅川出張所(東浅川町882-2) 消防活動二輪部隊(クイックアタッカー隊)・救急隊1• 北野出張所(北野町575-1) ・救急隊2• みなみ野出張所(大船町1044-2)• 八王子市南大沢3丁目に出張所の新規建設計画がある 文化施設 [ ] 図書館 [ ] 姫木平自然の家 (左)西館 (右)本館と東館• 農林水産省関東森林管理局高尾森林センター「ウッディハウス愛林」• 独立行政法人森林総合研究所・森の科学館。 日本各地のの遺伝子を保存するための林であり、約1,700本の桜が植えられている。 桜の開花時期以外にも年末年始及び休園日を除く通年、一般公開されている。 独立行政法人都市再生機構都市住宅技術研究所・集合住宅歴史館• 都立高尾ビジターセンター• 多摩地域ユース・プラザ「高尾の森わくわくビレッジ」(2005年4月-) - 都立八王子高陵高等学校跡地• 「高尾の森自然学校」(2015年4月10日-) - 運営:一般財団法人 セブン-イレブン記念財団• (元都立高尾自然科学博物館-2004年3月閉館。 跡地は八王子市により2015年8月11日「TAKAO 599 MUSEUM」開館。 八王子市郷土資料館• 「サイエンスドーム八王子」• 八王子市北野余熱利用センター「あったかホール」• 八王子市長池自然館「長池ネイチャーセンター」• 八王子市農村環境改善センター• 跡ガイダンス施設(展示解説スペース・休憩・レクチャースペース)• (21世紀センター・シャノン21内の自動車博物館)• 八王子城跡資料館• 高尾自然動植物園• (通常一般非公開)• ミュージアム(元技術歴史館「瑞古洞(ずいこどう)」) 美術館 [ ]• - のを中心とした西洋絵画のコレクションを展示• 附属横山記念マンズー美術館 - の作品を保存・展示• 一刻芸術会館 - 田中一刻の作品を保存・展示• トリックアート美術館• - から現代にいたる西洋絵画500年の流れを概観することを可能にする名作およそ100点が常設展示• 名和美術館(戦国武具500点が展示。 懐石料理「八王子天山」内に併設。 2012年「八王子天山」閉店とともに閉館。 跡地の一部は「THE GRAND HILLS HACHIOJI CLUB」となった) 体育施設(市立) [ ]• 屋内スポーツ施設• 八王子市総合体育館 「エスフォルタアリーナ八王子 平成26年10月1日開場」(室内競技場:メインアリーナ2000席・サブアリーナ700席)• (市民体育館・市民体育館分館競技場)• 甲の原体育館(体育室・屋内プール)• 東浅川保健福祉センター(体育室・屋内プール)• 北野余熱利用センター「あったかホール」(屋内プール)• 各市民センター体育室• 屋外スポーツ施設• 八王子市総合体育館 「エスフォルタアリーナ八王子」 平成26年10月1日開場(運動広場)• 富士森公園(・陸上競技場・テニスコート)• 椚田運動場(少年野球場・少年サッカー場・テニスコート・ゲートボール場・ジョギングコース)• (・・ソフトボール場・テニスコート)• 滝が原運動場(野球場(軟式)・ソフトボール場・テニスコート・サッカー場兼自転車練習場)• 川町運動場(少年野球場・少年サッカー場)• (野球場・テニスコート・屋外プール)• 北野公園・高倉公園(軟式野球場)• 大平公園・久保山公園・内裏谷戸公園・別所公園・殿入中央公園・松木公園(テニスコート)• 陵南公園(屋外プール)• 戸吹スポーツ公園(2011年4月1日開園 ラグビー兼サッカー場・テニスコート・スケートパーク・クライムロック・クライムツリー・原っぱ広場)• その他• 浅川サイクリング道路 ホール・集会場 [ ]• 学園都市センター()• 「ホール八王子」• 南大沢文化会館• 生涯学習センター(クリエイトホール)• 陵南会館• 長房ふれあい館• 公民館• 中央公民館• 南大沢公民館• 川口公民館• 市民活動支援センター• 中心市街地活性化交流スペース• 市民センター• 大和田・長房・浅川・子安・由木中央・由井・北野・元八王子・由木東・中野・石川・恩方・台町・南大沢・川口・加住・横山南 再編が検討されている• 市民集会所• 横山・恩方・川口・館・加住・由井・元八王子・北野・石川 経済 [ ] 産業 [ ] が、事業所数・従業者数ともに全体の約8割を占める(2000年年)。 には、各種計測機器などの精密機器製造業の他、交通の利便性により、各社の物流拠点がある。 北八王子工業団地のほかには、東浅川工業団地、狭間工業団地、八王子繊維工業団地、下恩方工業団地、美山工業団地、北野工業団地がある。 機業地であった歴史を受け継ぎ、絹織・ニット製品・染色業などの工場も多い。 八王子市の小売業のは、多摩地区第1位(2014年) であり、町田市、次いで立川市、武蔵野市がこれに続く。 中心市街地では、駅前に JR東日本最大級のである [ ]八王子駅北口駅ビル(北館)や八王子駅南口駅ビル(セレオ八王子南館)、、京王八王子駅ビル()、、八王子店、八王子駅前店、などの大型店がある。 過去には大型店舗の撤退などもあったが、商業地域および近隣住宅地域ではの建築が盛んであり、人口も右肩上がりで沿いの歩行者数も増えている。 一方、市の郊外にはや、等に代表される郊外型大規模ショッピングセンターが出現しているため、市郊外や・などの周辺に買い物客が流れている傾向がある。 また、多くの大学が立地しているが市内各所に点在しているため、市中心部の周辺ほか八王子市南部の周辺で買い物する学生も多い。 中心市街地の活性化を図るため、には八王子駅北口再開発()、には八日町第2地区再開発()、続いてには八王子駅南口再開発()とJR東日本により八王子駅南口駅ビル(南館)が竣工した。 には、がの所有地を活用し共同開発した八王子駅南口の複合施設の一部をが借りて商業施設「」を開業した。 今後も、八王子医療刑務所移転後用地活用計画 、八王子駅北口「旭町・明神町地区」の産業交流拠点施設の整備と商業施設 、市郊外では八王子インター隣接の 、八王子市内の多摩ニュータウンエリアにの大型商業・物流施設 、長房町に商業・医療・福祉等からなる大型複合施設「八王子市長房地区まちづくりプロジェクト」 、近接の川口土地区画整理事業(流通・産業拠点整備) 等が事業予定されている。 サザンスカイタワー八王子 主な産業 [ ] (産業別事業所数上位5位まで。 カッコ内は構成比。 2001年(平成13年)10月1日時点)• 卸売・小売業、飲食店 7,681(40. サービス業 5,648(29. 製造業 1,947(10. 建設業 1,905(10. 不動産業 984(5. カッコ内は構成比。 2001年(平成13年)10月1日時点)• サービス業 73,987(34. 卸売・小売業、飲食店 66,041(31. 製造業 34,032(16. 建設業 13,520(6. 運輸・通信業 10,680(5. (JA八王子)が、八王子市全域の業務を執り行っている。 東京都にある農家23戸のうち10戸が八王子市にある。 西部の山地・丘陵の農地では、、などの獣害対策が課題となっており、ボランティアによる駆除活動が行われている。 には内に農産物直売所「ファーム滝山」がオープンし、を推進する拠点となっている。 農業粗生産額は 27 億円である。 内訳は以下のとおりである。 生乳(15. ほうれんそう(9. 小松菜(7. 鉢物類(花卉)(6. 大根(6. その他(55. 畑 629ha(65. 樹園 245ha(25. 田 83ha(8. 工業 [ ] かつての主力産業「織物」をイメージした 以降、繊維工業が隆盛したが、第二次世界大戦後、頃ら次第にその数を減らした。 しかし2000年時点で絹織・ニット製品・染色業などの繊維工業関係の工場が市内に 140あり 、日本国外の高級ブランド製品の委託生産や、地域ブランド化など、製品の差別化によってその付加価値を高めようしている。 以後、工業団地の造成にともない、電気機械・精密機器製造業の比重が高まり、関連する中小の企業も市内各地に点在している。 の工業事業所数は 1,714、従業員数は 26,391 人、製品出荷額は約 7,892 億円である。 それぞれの上位5位までの業種と比率は以下のとおりである。 工業事業所数 [ ]• 電気機械器具 339(19. 一般機械器具 278(16. 金属製品 176(10. 繊維工業 140(8. プラスチック製品 127(7. 電気機械器具 9,310(35. 一般機械器具 4,646(17. 食料品 1,760(6. 出版印刷関連 1,497(5. プラスチック製品 1,490(5. 電気機械器具 31,459,795(39. 一般機械器具 19,468,689(24. 化学工業 7,831,992(9. 出版印刷関連 3,561,241(4. プラスチック製品 2,436,606(3. 八王子駅・京王八王子駅周辺• 八王子オクトーレ• フードウェイ(八王子オクトーレ店)• (八王子店)• (八王子オクトーレ店)• (八王子オクトーレ店)• (八王子オクトーレ店)• 北館 (八王子駅北口駅ビル)• (セレオ八王子店)• (セレオ八王子北館店)• イセタンミラー(セレオ八王子店。 同店にナチュラル派ブランドを併設し「イセタン コスメティクス」として展開)• (セレオ八王子。 八王子• (セレオ八王子店)• (セレオ八王子店。 アウトドア専門店「L-Breath」併設)• (あそびのせかい セレオ八王子店)• (セレオ八王子店)• 八王子• (セレオ八王子店)• 南館(八王子駅南口駅ビル)• (JR八王子駅店)• (八王子駅南口店)• 書店(八王子南口店)• (サザンスカイタワー八王子店)• (サザンスカイタワー八王子店)• アール元気グロサリー(八王子オーパ店)• (八王子オーパ店)• (八王子オーパ店)• オレンジセオリーフィットネス八王子• (K-8・京王八王子駅ビル)• (京王八王子店)• (八王子店)• (京王八王子店)• (八王子店)• (八王子店)• (八王子店。 ダイエー八王子店跡)• (京王八王子店)• (八王子駅前店〈旧・〉)• (ドン・キホーテ八王子駅前店)• 八王子ツインタワー(丸井八王子店跡)• 八王子• (八王子)• 八王子(国内最大級のスポーツクラブ)• 24(京王八王子駅前店。 24時間営業スポーツクラブ)• エニタイムフィットネス(八王子店・八王子元横山町店。 24時間年中無休フィットネスクラブ) ぐりーんうぉーく多摩• 南大沢駅・京王堀之内周辺• ガレリア・ユギ• (南大沢店。 南大沢店は柚木・〈後〉南大沢店跡地)• (南大沢店)• (南大沢店)• 、フレンテ新館• (2009年12月開店、フレンテ新館)が運営する日本初の肉料理のテーマパーク• (南大沢店)• (南大沢店・多摩大塚店)• fab南大沢• 南大沢(旧・「ヴァージンシネマズ南大沢」)• サザンウインズ南大沢• 南大沢東京• (南大沢店)• フォレストモール南大沢• (南大沢店)• (南大沢店・フォレスト南大沢薬局)• (南大沢店)• (堀之内店)• (八王子別所店)• (多摩ニュータウン店)• (ぐりーんうぉーく多摩店)• (ぐりーんうぉーく店)• (ぐりーんうぉーく多摩店)• (多摩ニュータウン店)• 本館・新館• (堀之内店、ビア長池本館)• (京王堀之内駅前店・京王堀之内駅前薬局、ビア長池本館)• (京王堀之内、ビア長池本館)• 東京あそびマーレ(ビア長池新館。 幼児連れで遊べる屋内遊園地としては国内最大級)• (京王堀之内店)• (多摩ニュータウン店)• (本社)• (多摩ニュータウン店。 アウトドア用品店)• 八王子みなみ野駅周辺• MIOみなみ野• (八王子みなみ野店)• (八王子みなみ野店)• スーパーバザー八王子みなみ野• (八王子みなみ野店)• (八王子みなみ野店)• アクロスプラザ八王子大船• (八王子みなみ野店)• (八王子大船町店)• アクロスモール八王子みなみ野• (八王子みなみ野店)• 書店(みなみ野店)• (アクロスモール八王子みなみ野店)• 八王子みなみ野店• (八王子みなみ野店)• 八王子みなみ野• (みなみ野店)• (八王子みなみ野店)• サウスフィットネスクラブ八王子みなみ野店(24時間年中無休フィットネスクラブ)• 北野駅周辺• (北野店)• (北野店)• コピオ北野• (北野店)• (八王子コピオ北野店)• 八王子• (八王子店。 横山町の八王子店跡地に出店していたが北野町へ移転)• (八王子店)• (八王子長沼店)• めじろ台駅・狭間駅・高尾駅周辺• イーアス高尾• ・(高尾店)• (イーアス高尾店)• (高尾店)• (イーアス高尾店)• (イーアス高尾店)• (イーアス高尾店)• 書店(イーアス高尾店)• (イーアス高尾店)• (高尾)• (八王子店)• 書店(イトーヨーカドー八王子店)• (高尾店)• (高尾店・めじろ台店)• (高尾店)• (八王子高尾店。 食品スーパーとホームセンターの複合店)• (はざま店)• (めじろ台店)• シューズフォレスト(めじろ台駅前店。 が運営する靴専門店)• (テックランド八王子高尾店)• 西八王子駅周辺• セレオ西八王子(旧)• (セレオ西八王子店)• (西八王子店〈旧〉)• (西八王子店)• ザ・マーケットプレイス八王子• (八王子並木町店)• (八王子並木店)• (西八王子店)• (西八王子店。 24時間トレーニングジム)• MY-BODY(西八王子店。 24時間フィットネスジム)• フィットネスジム ジョイフルタイム(西八王子店)• 北八王子駅・高倉町周辺• (北八王子店)• (高倉店)• (高倉店)• (八王子高倉店)• (高倉店)• (高倉店)• (本社・本店。 家具、インテリア販売)• (八王子店)• - 東京都内初の• その他地域及び全域• (セレオ八王子店・八王子オクトーレ店・八王子オーパ店・ぐりーんうぉーく多摩店・HAWKINS三井アウトレットパーク多摩南大沢店・VANS三井アウトレットパーク多摩南大沢店・イーアス高尾店・Charlotte byABC-MARTイーアス高尾店)• (多摩ニュータウン堀之内店・八王子大和田店・八王子楢原店・八王子新めじろ台店)• (八王子大和田店・めじろ台店・南大沢店・南大沢キッズ館)• (八王子中野店)• (八王子東浅川店・八王子川口店・八王子椚田店・八王子弐分方店・八王子諏訪店・薬局八王子みなみ野店・八王子オーパ店・八王子駅北口店・八王子東中野店・楢原コピオ店・八王子七国店)• (TAIRAYA元八王子店・西寺方店・川口店・東浅川店・大横店)• エコ・タウン 八王子大和田店(元八王子本店)• (八王子大和田店)• (八王子大和田店)• (八王子大和田店)• オフハウス(八王子大和田店)• リカーオフ(八王子大和田店)• (大楽寺店・八王子諏訪店)• (片倉店)• (田町店・四谷店・寺田店・八王子店・西八王子店)• 書店(本社。 書籍販売。 八王子店・コミックランドビーワン八王子店・西八王子店・IY八王子店)• (八王子宇津木台店・八王子中野上町店・八王子元本郷店・クリエイト薬局八王子堀之内店・八王子北野町店・八王子四谷店・八王子台町・八王子万町・八王子西寺方町店・八王子散田町店・八王子越野店)• (八幡町店・叶谷店〈以上旧〉)• (八王子大和田店)• (北野台店・城山手店)• コピオ楢原• (楢原店)• (八王子高倉店・京王八王子駅前店・ぐりーんうぉーく多摩店)• (西八王子店・八王子堀之内店・ブックスタマゲオ八王子店)• (八王子みなみ野店・八王子並木町店・北野店・高倉店・楢原店)• (八王子市内15店舗)• (西八王子店・めじろ台店・八王子片倉店・八王子北口店・八王子中野町店・八王子高倉店・京王堀之内店・八王子四谷店・高尾店)• (石川店・城山手店・狭間店・諏訪店・中野上町店・八王子東急スクエア店)• (八王子上柚木店・八王子楢原店・八王子宇津木台店)• (本部。 八王子市内14店舗・市外15店舗)• (八王子中野店・西八王子店)• (北野店・子安町店・大楽寺店・西寺方店・八王子大和田店・八王子狭間店・元八王子店)• (セレオ八王子店・京王八王子SC店・三井アウトレットパーク多摩南大沢店・イーアス高尾店)• (本社。 婦人服企画販売。 八王子市内4店舗・市外400店舗、2015年2月末現在)• 東京靴流通センター(八王子大和田店・八王子大塚店・多摩堀之内店・元八王子店・八王子椚田店)• 靴チヨダ(南大沢IY店・三和多摩堀之内店)• (八王子店)• (八王子みなみ野店・元八王子店・ぐりーんうぉーく多摩店)• (八王子堀之内店・八王子めじろ台店)• (八王子館ヶ丘団地店・八王子横川町店)• (東京八王子店)• (ゆりのき台店・八王子京王堀之内店・片倉店)• (八王子駅北口店・八王子めじろ台店・20号西八王子・八王子堀之内店)• (八王子万町店・八王子店・セレオ八王子店・八王子城山手店・めじろ台店・八王子高倉店・八王子北野台店・南大沢店)• (セレオ八王子店・八王子高倉店・イーアス高尾店・ぐりーんうぉーく多摩店)• (八王子高倉店・八王子山王店・八王子めじろ台店)• (多摩ぐりーんうぉーく店・八王子オクトーレ店)• (八王子上壱分方店・八王子丹木店・八王子北野店・八王子下柚木店) 製造業 [ ]• (日本本社。 生化学分析機器)• 日本本社。 電子計測機器• (八王子事業所。 技術開発センター石川。 技術開発センター宇津木)• (八王子研究所)• (東京サイト八王子。 複写機・オプト・光学・材料・デジタル機器・ソフトウェア技術の研究開発。 研究開発施設「SKT」は同社の中枢施設。 印刷(本社・工場)• (八王子事業所、旧・本社)• (本社・八王子工場。 計測機器・半導体製造機械)• (八王子事業所。 日本ビクター八王子工場跡地)• (本社。 計測機器)• (八王子流通センター)• 八王子フルフィルメントセンター(FC)• 東浅川工業団地・狭間工業団地• (八王子工場)• (八王子工場)• (本社)• ネオフォトニクス・セミコンダクタ合同会社(米国・の日本支社。 研究開発拠点。 北野工業団地• (八王子総合工場)• 戸吹北地区• (中央研究所・滝山工場)• ("the WAVE"。 グループの研究開発拠点)• 八王子みなみ野シティ地区• (東京イノベーションセンター。 ニッスイグループの研究開発拠点)• (工場。 和菓子製造販売)• (東京工場グランデ)• (八王子の森工場)• (明治イノベーションセンター。 明治グループの研究開発拠点。 埼玉県鶴ケ島市と神奈川県小田原市に別々にあった菓子と牛乳・乳製品の各研究所を八王子市に集約)• 南大沢地区• (本社。 化学・自動車関連)• (JQA多摩テクノパーク)• その他地域• (八王子支店)• 多摩エレクトロニクス(本社。 (本社。 電子機器)• (東京デザイン研究所。 デザイン研究開発、)• (本社工場・東京営業所)• (八王子事業所)• (本社・研究開発本部)• (八王子工場)• (本社。 動物用医療器具、鉄道模型・ジオラマ用品)• 株式会社(本社。 医療機器)• (本社。 (技術サービスセンター・八王子物流センター)• (本社。 グループ内唯一の商社)• (東京工場。 パンの製造) 物流拠点 [ ]• (JR東日本)(八王子支社)• (JR貨物)(八王子総合鉄道部)• (NEXCO中日本)(八王子支社・八王子保全・サービスセンター)• (・・)• ロジスティクス(八王子センター)• (八王子流通センター)• (八王子支店八王子流通センター)• (八王子店)• (八王子支店)• (八王子支店)• (東京営業所)• (八王子営業所)• 八王子魚市場地方卸売市場• 八王子生花地方卸売市場• (東京支店)• (東京第2流通センター)• (八王子新配送・ピッキングセンター) 金融(支店および有人出張所) [ ]• 八王子支店、八王子南口支店、南大沢支店、長房出張所• 八王子支店、八王子中央支店• 八王子支店、北野支店、高尾出張所、みなみ野出張所• 八王子支店• 八王子支店、八王子中央支店、西八王子支店、堀之内支店• 八王子支店、北野支店• 八王子支店、めじろ台支店、みなみ野シティ支店• 八王子支店• 八王子支店• 八王子支店• 八王子支店• 八王子支店、八王子駅前支店• 八王子駅前支店、京王八王子支店、八王子中央支店、八木町支店、中野支店、中野山王支店、西八王子支店、散田支店、めじろ台支店、片倉支店、高尾支店、四谷支店、恩方支店、大和田支店、高倉支店、宇津木支店、宇津木台出張所• 八王子支店、八王子市役所前支店、恩方支店• 北野支店、楢原支店、八王子支店•

次の

青南建設株式会社

産業廃棄物 八王子市

会社案内 代表ご挨拶 平成31年4月より恵比寿産業株式会は株式会社SATOへと社名を変更させて頂きます。 創業から40年、今日に至るには、お得意様をはじめ、関係者様の支えがあってこそと感謝しております。 株式会社SATO へと社名を変更、社内体制を一新することで、より充実したサービスの提供をしてまいります。 又、遵法精神にのっとる適正処理、資源を大切にするリサイクル精神等、これまでに培ってきた循環社会の担い手としての責任や貢献を社員一同、一層強く意識をし、お客様や地域社会の皆様に「安全・安心・信頼」をお届けできる企業を目指す所存でございます。 どうぞ今後の(株)SATOに期待して頂き、変わらぬご厚意の程、宜しくお願い致します。 株式会社SATO 代表取締役 佐藤 幸一 会社概要 商号 株式会社SATO 代表者 代表取締役 佐藤 幸一 本社所在地 東京都八王子市東中野480番地2 連絡先 TEL:042-676-6000/FAX:042-675-3352/ e-mail: 設立 昭和55年10月 資本金 1,000万円 従業員数 25名 事業内容 産業廃棄物処分業・産業廃棄物収集運搬業・一般廃棄物処分業・一般廃棄物収集運搬業 事業所 本社工場(破砕、圧縮・梱包)八王子市東中野480-2 TEL:042-676-6000 加入団体 東京都産業廃棄物協会会員 電子マニフェスト登録番号 本社工場処理施設 3000711 収集運搬 2005453 沿革 1980年10月 恵比寿産業株式会社設立 1980年06月 東京都産業廃棄物収集運搬業許可取得 1984年11月 千葉県産業廃棄物収集運搬業許可取得 1988年03月 神奈川県産業廃棄物処分業(焼却)許可取得(相模原営業所) 1990年12月 埼玉県産業廃棄物収集運搬業許可取得 1991年07月 栃木県産業廃棄物収集運搬業許可取得 1991年08月 群馬県産業廃棄物収集運搬業許可取得 1991年09月 東京都産業廃棄物処分業(破砕)許可取得(府中営業所) 1993年01月 東京都産業廃棄物処分業(焼却)許可取得(多摩営業所) 1993年11月 山梨県産業廃棄物収集運搬業許可取得 1995年11月 東京都産業廃棄物処分業(破砕)許可取得(多摩営業所) 1996年10月 代表取締役変更 2000年12月 東京都産業廃棄物処分業(焼却)廃止(多摩営業所) 2001年02月 東京都より中間処理(破砕・木くず専用)許可取得(八王子市) 2004年04月 八王子市一般廃棄物収集運搬業・処分業(木くず)許可取得(多摩営業所) 2004年05月 府中市一般廃棄物収集運搬業・処分業(木くず)許可取得(府中営業所) 2005年12月 「エコアクション21」認証・登録 2006年10月 本社移転(府中市朝日町3-2-3 八王子市東中野480-2) 2008年09月 東京都産業廃棄物処分業(圧縮梱包)許可取得(多摩営業所) 2009年05月 相模原市産業廃棄物収集運搬業許可取得(木くずの積替え保管施設)(相模原営業所) 2010年03月 相模原市産業廃棄物処分業(焼却)廃止(相模原営業所) 2013年05月 東京都産業廃棄物収集運搬業変更許可取得(積替え保管を含む 石綿含有産業廃棄物に限る)(府中、多摩営業所) 2015年06月 代表取締役変更 2016年01月 東京都産業廃棄物処分業(破砕)廃止(府中営業所)府中市一般廃棄物収集運搬業・処分業(木くず)廃止(府中営業所) 2016年07月 「ISO14001」認証取得 2017年10月 代表取締役変更 2018年05月 相模原市収集運搬業(木くずの積替え・保管)廃止 2019年04月 社名変更 個人情報保護方針 株式会社SATO(以下、当社)は、お客様の個人情報について事前の同意を得ずに本来の目的以外の理由で、第三者に公開することは致しません。 また、お客様の個人情報を事前の告知なく他の業者等に提供することはありません。 当社サイトを利用されるお客様 お客様が当社サイトをご利用される際、お問い合わせ・資料請求等の一部のページではお客様の個人情報をお伺いする項目がございます。 お伺いした情報は、お問い合わせの回答及びご依頼頂いたお客様へのサービス提供の目的にのみに使用致します。 苦情および各種問い合わせ先 当社に対する苦情、本プライバシーポリシーに関するご質問等がございましたら、以下に定める問い合わせ先に、問い合わせる方の氏名、住所、返信用メールアドレス及び問い合わせの内容を記載したメールをお送り下さい。 当社は、問い合わせをされる方の個人情報は、問い合わせをされた方を特定し、当社から回答をさせて頂く目的でのみ利用致します。 なお、ご質問内容によっては、問い合わせをされた方が、当社においてその個人情報を保有するご本人様であることを確認させて頂くため、当社からの回答に先立ち、一定の質問をさせて頂くことがあります。

次の

八王子市のゴミ、粗大ゴミ、産業廃棄物の処理|地域毎のゴミ処理について

産業廃棄物 八王子市

【沿 革】 昭和46年4月 有限会社 日野機材を東京都日野市に設立。 昭和49年8月 株式会社に改組。 昭和53年4月 東京都八王子市に本社移転。 平成元年1月 社名を「株式会社 エニックス」に商号変更。 平成3年10月 クリーンテック事業部を開設し産業廃棄物業を開始。 平成4年5月 伊藤忠建機販売株式会社の出資により産業廃棄物中間処理プラント 焼却 を神奈川県相模原市に開設。 当社の事実上の創業 平成12年3月 東京都八王子市より神奈川県相模原市に本社移転。 レンタル部門を八王子エニックスへ営業譲渡。 平成12年4月 許可権者が神奈川県から相模原市に移管される。 平成14年6月 環境マネジメントシステムISO14001認証取得。 2015年1月15日更新.

次の