河合塾 模試 結果 返却 いつ。 【記述・マーク】2019年度の模試日程一覧まとめ(河合塾・東進・駿台・ベネッセ)

【河合塾】MARCH志望 第1回・第2回・第3回 全統記述模試の成績表返却+結果。1年を通しての偏差値の推移

河合塾 模試 結果 返却 いつ

大学受験といえば、本番の入試の前に模試を受けるはずですね。 、、東進などがやっているのでしょうか?私が受験生の頃はも普通に模試をやっていましたが、今はもうやっていないんですよね。 時代の流れを感じます。 さて、こういった大学受験の模試というのは、いつから受けるべきなのでしょうか?そして、模試はどこの予備校が良いのでしょうか?模試はどこがいいのか?というのは1番悩むところかもしれません。 そして、大学受験をするにあたって模試は受けないとヤバイのでしょうか?これについて解説していきます。 まず、そもそも模試はいつから受けるべきなのか?については、いつでも構いません。 お金がかかるものなので、あまり多くは受けられないかもしれませんが。 私の場合は高校2年生から高校で受けさせられました。 とか、の模試を受けさせられていました。 特進クラスにいたので、それも影響したかもしれませんが。 ただ、そのときには受験勉強なんてしてないから、全然結果が出ないのです。 本格的に模試を受け始めたのは高校2年生の終わりから高校3年生になりたての頃です。 そこから約1年間定期的に模試を受けて行きました。 トータル何回受けたんですかね?10日以上は受けましたね。 高校3年生になってから記述、マーク模試両方入れて10回以上は受けました。 その前に高校で受けさせられたものもあるので、それを入れると15回以上とかになるのかな?模試は一応受けておいた方が良いのかな?とは思います。 でも、私みたいに10回以上も受ける必要はないかな?と思います。 模試は何のために必要か?っていうと、勉強の成果が出ているか?を確認するためにあるので、勉強法が間違っている場合には、模試を受けても成績が伸びません。 それに気付けるのが模試なので、受けた方が良いとは思います。 模試を受けて、成績が伸びていれば、この勉強法で間違っていないんだ!となりますから。 だから、定期的に受けていったほうが良いのです。 模試を受けていないと、勉強法がおかしくて、成績が伸びていないのに、それに気付けずに入試を迎えてしまうとかもありえますから。 私の考えでは、とりあえず受験勉強を始めてから、受ければ良いと思います。 勉強法が合っているのか?ちゃんと成績が伸びているか?という経過を確かめるために模試を受けるわけですから、大学受験の模試はいつから受けるべきか?ということに対しては、受験勉強の開始と共に。 が良いと思います。 だから、2年生から始めたならば2年生からで、3年生から始めたならば3年生からが良いと思います。 私は3年生の1年間で10日以上受けたので、1ヶ月に1回は受けている計算ですね。 そこまでしなくても、2ヶ月に1回くらいのペースで受けていければ良いと思いますが、を受ける予定の方は、マーク模試もちゃんと受けておきましょう。 記述もしだけじゃなくて。 あと、東大、京大とか、クラスになると、大学別の模試もありますが、それもそこを目指している方は受けても良いと思いますよ。 私も受けましたので。 ちなみに、どこの予備校の模試が良いのか?というのも悩みとしてあるかもしれません。 大学受験の模試はどれが良いのでしょうか? 正直言って、私が受験生の頃は、、の3つしか受けていません。 大学受験の模試はどこがいいか?とか、考える以前に3つしか選択肢がなく、それらがやっているものを片っ端から受けていった感じです。 東進の模試も当時ありましたが、まだメジャーじゃなかったので、私は受けていませんでした。 周囲でも東進の模試を受けているって話はあまり聞かなかったので。 でも、今はこれだけの予備校に成長しましたからね。 だから、東進の模試は何ともいえないので申し訳ありませんが、とに関しては結構受けました。 は1番スタンダードだと思います。 模試の難易度、範囲、あと判定の正確さなどは普通って感じですね。 ただ、判定に使う大学の偏差値の基準が2.5刻みなので、判定がどこまで正確か?というのはちょっと微妙かもしれないです。 問題の傾向や質に関しては良いんじゃないか?と思います。 は難しいみたいなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実はそうでもないです。 正確にいうと、問題は難しくないのですが、偏差値が伸びません。 理由は簡単です。 は頭の良い人が中心に受けているからです。 下位層がこぞって受けないため、とった点数の割には偏差値が低いのです。 とか、の模試は、当時は航行で受ける機会もあって、いろいろなレベルの人が受けていましたが、だけは高校で受ける機会は1度もありませんでした。 だから、レベルが均等にならない。 上位層のみが受けているからなのです。 だから、偏差値は気にしないで、判定は期にすれば良いということになります。 判定は割と正確だと思います。 偏差値はやよりも低いのに、判定はの方が高いとか普通にありましたから。 あと、というのもあるんですよ。 これは確か秋とかにやっていた記憶があるのですが、とが融合したような感じで、問題の難易度はよりは低く、よりは高いくらいだったと思います。 こちらも予備校から申し込めるのかな?受けてみても良いと思います。 これは高校で受けさせられるケースもあるかもしれません。 こういった感じで、とりあえずメジャーな予備校が実施している模試について、東進以外のものの難易度や特徴について解説してみました。 これら3つの予備校の模試を組み合わせていけば、日程的にはかなりきつきつになると思うので、これら3つの中から最低2ヶ月に1回は受けられるように、マーク模試と記述模試のバランスにも気をつけながら受けていくと良いと思います。 東進の模試は受けたことがないので、分からないものの、難易度はやに近いと思いますよ。 との模試は難易度でいえば、普通くらいだと思います。 がちょっとだけ難しいかもしれないけど、言うほど難易度に差があるわけではありませんでした。 とりあえずと東進を中心に考えていって、の模試も候補に入れていってもらえれば良いと思います。 大学受験の模試はどこがいいか?どれが良いのか?については、そういった感じで考えていってもらえればと思います。 模試はただ、受けるだけじゃなくて、ちゃんと意味があるので、弱点補強と今後の勉強の仕方に見直せる良い機会だと思いますから、そういったことを頭に入れながら受けていきましょう。 模試は定期的に継続的に受けていくことをおすすめします。 denkiiruka.

次の

模試、結果の日程と返却日【駿台、河合塾】

河合塾 模試 結果 返却 いつ

大学受験といえば、本番の入試の前に模試を受けるはずですね。 、、東進などがやっているのでしょうか?私が受験生の頃はも普通に模試をやっていましたが、今はもうやっていないんですよね。 時代の流れを感じます。 さて、こういった大学受験の模試というのは、いつから受けるべきなのでしょうか?そして、模試はどこの予備校が良いのでしょうか?模試はどこがいいのか?というのは1番悩むところかもしれません。 そして、大学受験をするにあたって模試は受けないとヤバイのでしょうか?これについて解説していきます。 まず、そもそも模試はいつから受けるべきなのか?については、いつでも構いません。 お金がかかるものなので、あまり多くは受けられないかもしれませんが。 私の場合は高校2年生から高校で受けさせられました。 とか、の模試を受けさせられていました。 特進クラスにいたので、それも影響したかもしれませんが。 ただ、そのときには受験勉強なんてしてないから、全然結果が出ないのです。 本格的に模試を受け始めたのは高校2年生の終わりから高校3年生になりたての頃です。 そこから約1年間定期的に模試を受けて行きました。 トータル何回受けたんですかね?10日以上は受けましたね。 高校3年生になってから記述、マーク模試両方入れて10回以上は受けました。 その前に高校で受けさせられたものもあるので、それを入れると15回以上とかになるのかな?模試は一応受けておいた方が良いのかな?とは思います。 でも、私みたいに10回以上も受ける必要はないかな?と思います。 模試は何のために必要か?っていうと、勉強の成果が出ているか?を確認するためにあるので、勉強法が間違っている場合には、模試を受けても成績が伸びません。 それに気付けるのが模試なので、受けた方が良いとは思います。 模試を受けて、成績が伸びていれば、この勉強法で間違っていないんだ!となりますから。 だから、定期的に受けていったほうが良いのです。 模試を受けていないと、勉強法がおかしくて、成績が伸びていないのに、それに気付けずに入試を迎えてしまうとかもありえますから。 私の考えでは、とりあえず受験勉強を始めてから、受ければ良いと思います。 勉強法が合っているのか?ちゃんと成績が伸びているか?という経過を確かめるために模試を受けるわけですから、大学受験の模試はいつから受けるべきか?ということに対しては、受験勉強の開始と共に。 が良いと思います。 だから、2年生から始めたならば2年生からで、3年生から始めたならば3年生からが良いと思います。 私は3年生の1年間で10日以上受けたので、1ヶ月に1回は受けている計算ですね。 そこまでしなくても、2ヶ月に1回くらいのペースで受けていければ良いと思いますが、を受ける予定の方は、マーク模試もちゃんと受けておきましょう。 記述もしだけじゃなくて。 あと、東大、京大とか、クラスになると、大学別の模試もありますが、それもそこを目指している方は受けても良いと思いますよ。 私も受けましたので。 ちなみに、どこの予備校の模試が良いのか?というのも悩みとしてあるかもしれません。 大学受験の模試はどれが良いのでしょうか? 正直言って、私が受験生の頃は、、の3つしか受けていません。 大学受験の模試はどこがいいか?とか、考える以前に3つしか選択肢がなく、それらがやっているものを片っ端から受けていった感じです。 東進の模試も当時ありましたが、まだメジャーじゃなかったので、私は受けていませんでした。 周囲でも東進の模試を受けているって話はあまり聞かなかったので。 でも、今はこれだけの予備校に成長しましたからね。 だから、東進の模試は何ともいえないので申し訳ありませんが、とに関しては結構受けました。 は1番スタンダードだと思います。 模試の難易度、範囲、あと判定の正確さなどは普通って感じですね。 ただ、判定に使う大学の偏差値の基準が2.5刻みなので、判定がどこまで正確か?というのはちょっと微妙かもしれないです。 問題の傾向や質に関しては良いんじゃないか?と思います。 は難しいみたいなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実はそうでもないです。 正確にいうと、問題は難しくないのですが、偏差値が伸びません。 理由は簡単です。 は頭の良い人が中心に受けているからです。 下位層がこぞって受けないため、とった点数の割には偏差値が低いのです。 とか、の模試は、当時は航行で受ける機会もあって、いろいろなレベルの人が受けていましたが、だけは高校で受ける機会は1度もありませんでした。 だから、レベルが均等にならない。 上位層のみが受けているからなのです。 だから、偏差値は気にしないで、判定は期にすれば良いということになります。 判定は割と正確だと思います。 偏差値はやよりも低いのに、判定はの方が高いとか普通にありましたから。 あと、というのもあるんですよ。 これは確か秋とかにやっていた記憶があるのですが、とが融合したような感じで、問題の難易度はよりは低く、よりは高いくらいだったと思います。 こちらも予備校から申し込めるのかな?受けてみても良いと思います。 これは高校で受けさせられるケースもあるかもしれません。 こういった感じで、とりあえずメジャーな予備校が実施している模試について、東進以外のものの難易度や特徴について解説してみました。 これら3つの予備校の模試を組み合わせていけば、日程的にはかなりきつきつになると思うので、これら3つの中から最低2ヶ月に1回は受けられるように、マーク模試と記述模試のバランスにも気をつけながら受けていくと良いと思います。 東進の模試は受けたことがないので、分からないものの、難易度はやに近いと思いますよ。 との模試は難易度でいえば、普通くらいだと思います。 がちょっとだけ難しいかもしれないけど、言うほど難易度に差があるわけではありませんでした。 とりあえずと東進を中心に考えていって、の模試も候補に入れていってもらえれば良いと思います。 大学受験の模試はどこがいいか?どれが良いのか?については、そういった感じで考えていってもらえればと思います。 模試はただ、受けるだけじゃなくて、ちゃんと意味があるので、弱点補強と今後の勉強の仕方に見直せる良い機会だと思いますから、そういったことを頭に入れながら受けていきましょう。 模試は定期的に継続的に受けていくことをおすすめします。 denkiiruka.

次の

進研模試の結果はいつ返ってくるのかを解説【7月・11月・1月】

河合塾 模試 結果 返却 いつ

こんにちは。 pyon--3さんの息子さんと同じ高3生です。 返却日については他の回答者さんが答えてくだっていますが、学校返却の場合ももう返却されたのではないかなぁと思われます。 私も先日返却されました。 息子さんの「まだ結果は出てない。 いつ出るか知らない」という言葉ですが、これは本当に知らない場合も多いと思います。 私もいきなり返されて驚いてしまいましたし…。 また、本当は申し込み用紙等に書かれていたけどそれを取り出してわざわざ調べるのが嫌だったかもしれません。 もうなくしてしまったというのも考えられます。 他に考えられるのは、本当は知っているけど教えたくない。 というところでしょうか。 少し前に自分の親に返却日を聞かれてこの手を使ったことがあります。 というのも返却日を教えてしまえばその日に必ず『模試の結果返ってきたんじゃないの?』と聞かれてしまうからです。 その言葉は結果を期待されているようで、私にとって苦痛に思われます。 回答へのお返事を読んだ限りでは、息子さんは毎回結果を見せているようなので、息子さんが結果を見せるまで黙って待っていてもいいのではないでしょうか。 私だったら自分の親にはそのような行動をとって欲しいと思います。 話題は変わりますが、回答にある【毎回見せてくれる結果は先回弱かった部分を今回頑張ったから成果は出ている、でも、先回強かった部分は復習をしなかったから下がってしまっている、と言う結局はプラスマイナスゼロ状態なんです。 】というところから、息子さんは苦手な教科・弱点から逃げずにしっかり勉強をされているのではないでしょうか。 私も、前回できなかったところを重点復習しすぎてそのような結果に陥ってしまったことがあります。 でも、(あまりにも偏った勉強は禁物ですが)そのようにして弱点を埋めていくことが一番大切だと私は考えます。 どんどん穴を埋めて最終的に受験までに綺麗に弱点を取り除くのが重要だと思っているからです。 pyon--3さんにはあまりそう感じられなくても息子さんはやはり高3になってきっと成績についていろいろと自分なりに悩んでいると思います。 (というのも、私も外にはそのことを出さなくても実際は成績について不安でいっぱいです。 )受験生の立場から言いますと、やはり親にはあまり成績のことについて責められたくはないです。 お互い来春には志望大学の学生であることができるように頑張りましょう。 駄文失礼致しました。 同じ高3生さんからのご意見ありがとうございます。 おととい8日に返却されたようで見せてくれました。 今回はかなり難しかった(と予備校の先生も言っていました)ようで結果はさんざんでした。 しかし、逆にこのままではいけないと思ったらしく今も机に向かっています。 昨日、予備校で個別懇談があり、Piyuriさんからのご意見そのままを頂いたところです。 >先回弱かった部分を今回頑張ったから結果は出ている。 先回強かった部分は復習をしなかったから下がってしまって・・・云々 これはとても重要な事らしくそうやって最終的にキレイにまとまっていくんだ、と指示されました。 まだまだ第一志望を捨てないよう、がんばっていってもらいたいものです。 Piyuriさんも頑張ってくださいね。 関西の国立大学理学部に通う2回生です。 私の経験から話させていただきます。 まず息子さんが模試の返却日を知らなかったりパンフレットをもらっていないのは普通です。 学校で受ける模試はほとんど何も情報がないのです。 先生からテスト範囲のプリントを配られたりするだけなのです。 返却日なんてまったく教えてもらえません。 マーク模試について マーク模試ではいつの時期でも偏差値を気にしてはだめですよ!!換算点と言うものを見てください。 あと自己採点はしていないのですか??遅くとももうそろそろ解答がもらえるはずです。 (模試はやる学校によって日程がまちまちで解答がもれる恐れがあるので以前はテスト後すぐ解答がもらえていたのですが最近はだいぶあとに配られることもあるようです。 ) もしまだもらってないようでしたら進路の先生に自己採点がしたいと言う旨を伝えると確実にもらえると思います。 マーク式のテストでは自己採点が必須です。 問題用紙に自分が選んだ解答に印をつける習慣をつけなければなりません。 記述式模試について こちらは理系は特に成績が落ちます。 数学IIIcがはいってくるので私は10弱下がりました。 ですが10月ごろには大体2年の最後の結果に近い数字となりました。 記述についても答えはもらえると思います。 答案が返却されるまでは明らかに答えが違うものや分からなかった問題を中心にやり直すとよいと思います。 答案が返ってきたら減点されているところをチェックします。 なぜ減点されているのか、言葉が足りなかったのか、チェックしてください。 数学に関しては特に記述式で論理に矛盾点や抜けがあると減点されますので。 (工学部はそこまで減点されないと思いますが) あとこれは私個人の考えですがあまり親御さんから受験に関して聞かない方がいいかと思います。 一番本人が成績が伸びないのを悩んだり、弱点が分かっててもうまく克服できない場合などに周りから自分で分かってる事を言われるとどんどん追い詰められていきます。 親御さんからはできるだけ体調面でご本人が無理しないように見守るのが一番理想だと思います。 それに受験生時代は家でしかリラックスができないと思います。 (学校も予備校も周囲はみんなつねにぴりぴりしていますので)私は親から勉強の事について言われた事はありません。 いつも口にしていたのは「早く寝なさい」でした。 テスト前とか夜遅くまで勉強していると隣の部屋で起きててくれたり。 それだけでひとりぼっちじゃないんだなぁなんて安心感がありました。 学校の担任などから嫌って言うほど現実をつきつけられます。 だから懇談とかでも、先生と一緒にお子さんを批判(いい方悪くてすいません)する事だけはないように子供の立場からおねがいします。 私の友達でも親の言葉や、期待によってつぶれてしまった子がたくさんいます。 ほんとに息子さんの体調面だけは十二分に管理してあげてください。 私は体調を崩し1ヶ月ほどまともに学校に行けませんでした。 自己採点はしているのかしら? 私には言わないだけで予備校ではしているかもしれません。 名古屋工業大学が希望ですのでどんどん弱い部分の克服をしてもらわないといけないと思います。 毎回見せてくれる結果は 先回弱かった部分を今回頑張ったから成果は出ている、でも、先回強かった部分は復習をしなかったから下がってしまっている、と言う結局はプラスマイナスゼロ状態なんです。 もう、そんな事の繰り返しをしている場合ではないのでしっかり現状を見つめ意識改革をしてもらいたいと思っています。 勉強についてガンガン言う事は高校3年になってやめました。 言われるのはイヤだろうなぁ・・・と反省したからです。 再び、No. 3です。 回答ではないのですが、私の受験体験談を書かせてください。 現在、私立大学4年です。 とにかくどこかの大学に行って、何かを勉強したいと思っていました。 高3になった頃は、国公立文系を目指していました。 この頃に受けた2つの模試で、5教科か6教科かは忘れましたが、全教科総合で、偏差値が30前後だったと思います。 当然、全ての大学でE判定でした。 高校も文系でしたので、理数系は苦手でした。 そこで、無理であることを悟ったことにし、高3の夏休み前に、私立文系に志望を変更しました。 それからは、国・英・日本史の3教科に絞って勉強しました。 ですが、大学に行きたい気持ちはあっても、現役のときは勉強に対してやる気があまりありませんでした。 結果は、第一志望の大学は不合格で、滑り止めとして受けた大学に合格しました。 が、その頃行きたい大学があり、後悔したくなかったので、親に頼み、浪人しました。 まず、浪人して初の模試での自分の偏差値の高さに驚きました。 3教科総合で70近くありました。 当時のチューターに「これで浮かれるな。 この時期の数字は当てにならん」と言われました。 今思えば、本当にその通りだと思います。 1年以上やってきた浪人生と、やり始めたばかりの現役とでは、差があります。 以上、あなたの質問にとって、不必要な情報もありますが、言わせてもらいました。 国公立or私立、どちらの大学を志望されているのでしょうか。 模試についてですが、 現在であれ、入試直前であれ、私の場合(私立大学の場合。 国公立2次orセンター試験の場合はわかりませんが)は特に、合格可能性判定はに惑わされてはいけません。 その模試の問題が本番で出題されるわけではないので。 間違ったところを復習して、次に同じ問題が出題されたらできるようにすることが大切です。 私の場合は、浪人して第一志望の大学に合格しました。 直前の模試の判定はDでしたが、全く焦りませんでした。 逆に、滑り止めとして受けた大学は不合格でした。 直前の模試の判定はA判定でした。 私立の場合は、大学によって試験問題が大幅に違います。 ので、判定はあまり気にしませんでした。 気にはなっていましたが。 親として、かなり心配です。 が、言葉少なに見守ってあげてください。 当事者は本人ですので。 親ですが、他人です。 本当に本当に必要だと思うときに、手を差し伸べてあげてください。 ご清聴ありがとうございました。 今年大学に入学したものです。 確か河合のもしは約1ヶ月で返却です。 ですから、6月半ばになってから結果を聞けばおそらく息子さんもわかってるころだと思います。 しかし、受験生だった経験からすると、あまり結果を親には聞かれたくはありませんでした。 出来なかったときはなおさら。 私は河合塾生だったので、定期的に模試の結果が家に(親宛に)送られて来ていましたが、学校で受験したのであれば他の方がおっしゃったとおりに学校で息子さんに手渡されると思います。 高三だと担任と面談等もあるでしょうから、まだ5月ですし、焦らず見守ってあげて頂きたいと思ってしまいます。 エラそうなことを言ってすみませんでした。 Q 進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか? どういう人が下げているのですか? 誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。 ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね? はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。 殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。 実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。 そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。 運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。 半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。 それなのにどうして、受けるんでしょうか。 3000円近くするんですよ? 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか? 進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか? どういう人が下げているのですか? 誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。 ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね? はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。 殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率... A ベストアンサー ベネッセは元は福武書店と言います。 福武書店は岡山県で創業されました。 高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。 岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。 問題は高校教師が作成しました。 この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。 つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。 学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。 高校生とは勉強するために学校に通っています。 大学受験を希望するかどうかは関係ありません。 難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。 高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。 ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。 確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。 ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。 質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。 ベネッセは元は福武書店と言います。 福武書店は岡山県で創業されました。 高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。 岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。 問題は高校教師が作成しました。 この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。 つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。 学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。 Q 高3の受験生です。 国立大学の理系学部を目指しています。 河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。 最近の模試ではBに近いCでした。 Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。 Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが) 本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか? なお志望校は特殊な学科のため、たとえば本番ではもっとランクが上の大学から志願者が流れてくるというようなことはほとんどなさそうです。 前期の募集人数45人に対して模試では第一志望者300人くらいで推移していて本番では減ることはあっても増えることはないと思います。 学部内の学科編成が来年度から変わる予定で今までのデータは使えません。 予備校にも通ってないので今の時期C判定の自分がこの志望校1本でどの程度いけるものなのか不安なのです。 本人のがんばり次第というのはわかっていますのでみなさんの経験上模試の判定が実際どんな印象だったか感想をきいてみたいです。 それから赤本で過去問もやってみたのですが、設問ごとの配点がわかりません。 想像で採点するしかないのでしょうか? 高3の受験生です。 国立大学の理系学部を目指しています。 河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。 最近の模試ではBに近いCでした。 Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。 Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか... A ベストアンサー こんにちは。 現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。 全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。 大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。 代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。 また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。 各予備校に得意分野があるものです。 とは言うもののそこまで酷い差はない筈です。 >たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが) 本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか? 一般的には・・・・ Aは多少のミスでも落ちません。 Bで大きな失敗をしなければ大抵受かります。 Cは大きな失敗をしなくても半分は落ちます。 しかし、これは志望学部学科の配点および採点法によると思いますよ。 かなりの圧縮配点をかけていれば、各判定の差は僅かになりますから、1点で大きく動きます。 模試の判定は最小得点単位が1点ですが、大学によっては最小得点単位が0. 25点という場合があります。 よって、普段A判定で本番で自分としては「多少ミスしたかなぁ?」程度でも落ちる場合があり、普段C判定の人が本番で実力を十分に発揮できれば合格することもあるのです。 という訳で、はっきりした結論は出せませんが、少なくとも現役生が今の時点でBに近いCであればこれからの追い込み次第です。 センターまであと約1ヶ月、その後の2次まで集中力を切らさず頑張ってください。 こんにちは。 現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。 全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。 大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。 代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。 また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。 各予備校に得意分野があるものです。 とは言うもののそこまで酷い差は... A ベストアンサー 模試の対策をする必要はありません。 普段の勉強の成果を確認するための物ですから。 対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。 適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。 しかし模試は模試。 最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。 書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。 それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。 また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。 根性決めて書店に「通って」ください。 進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。 進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。 もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。 それはどの教材であってもそうです。 基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。 最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。 そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。 理解できるよう読んでいるのか。 なんて事が第一です。 その上で参考書、です。 物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。 何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。 しつこくしつこく。 天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。 単語帳は相性次第です。 前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。 当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。 現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。 これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。 古典は知りません。 理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。 あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。 最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。 模試の対策をする必要はありません。 普段の勉強の成果を確認するための物ですから。 対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。 適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。 しかし模試は模試。 最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。 書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。 それも判らなければ... Q この前模試の結果が返却されました。 河合塾の全統模試(記述)です。 英語の偏差値が42でした。 非常にマズいとは思っているのですが、具体的にどうすれば良いのでしょうか... 英単語と英熟語は毎日やっています。 ちなみに、単語はシス単で、熟語は速読英熟語です。 この偏差値を見てから、文法も毎日勉強し始めました。 今は偏差値50前半の高校に通っていて、正直授業は期待できないので、 ほぼ内職してます。 目標はMARCHなのですが、とても受かる気がしません。 次の模試(確か2月?)までに偏差値50にしたいのですが、厳しいでしょうか? 部活をやっていて、平日は取れて2~3時間。 模試の結果を見てみると、 長文などは大体平均点ぐらいでしたが、文法と会話表現がかなり低いです。 A ベストアンサー 単語と熟語は当然装備するとして、文法が固まっていないのであれば長文だって読めていないはずです。 長文の部分がだいたい平均点、なんていったって、なんとなくカンで読んで、ざっくりのイメージで読んでのマグレ当たりってもこともあるはずです。 文法を固めずして長文対策も何もあったものではありません。 そして、学校の授業に期待できないといいますが、現状のあなたが言えた立場ではありません。 こういうことをナイガシロにしてはいけません。 あなたの学校の偏差値は50前半でも、そこで教鞭をとる英語教師に関して言えば、 少なくとも英語に関してだけは偏差値50の人々ではありません。 今のあなたよりも何倍も知識があるわけで、英語だけならマーチの試験は解いて合格ラインを達成できる人々のはずです。 であればそういう先生方を使わない手はありません。 具体策としては、単語熟語は常に強化を図っていくこと。 会話表現だってある意味では知ってるか知らんかだけの違い。 つまり熟語と同じ。 時間がないといいますが、スキマ時間の活用を図ること。 通学の電車内とか、トイレ内とか、風呂だって使えます。 工夫次第。 チャリ通だっていうんなら、単語集のCDをiPodにでも入れて聞きながら走ればいい。 休日の4~6時間以外には何に使っているのでしょうかね。 さすがに本気ならもう少し捻出できませんかね。 文法は今のうちに(=高3に入る前に)、学校での文法の教科書とかそれに準じたものを一周させましょう。 仮定法とか分詞構文とか時制とか、手こずる部分が出てくると思います。 不明点は頻繁に学校の英語教師を捕まえてつぶしておくことです。 これらは例文を丸ごと暗記してしまうのが近道です。 文法(=英語のルール)を学んでおかねば読み方は絶対に分からないし、いつまでも現状のなんとなくスッキリしない個所が残る読み方から脱却できません。 文法が一通り固まったら長文読解訓練です。 当然その間も並行して単語と熟語は積み上げ。 そして多くの長文に触れて、多くのパターンに慣れることです。 構文のパターンもいくつかありますから、実戦で慣れていく。 その際も英語は英語のまま、いちいち和訳を頭の中に作らないようにして理解する(ように努力する)。 そうするとスピードもついてきます。 厳しいかどうかはあなた次第です。 1年あるのです。 あなた次第でどうにでもなります。 「できるでしょうか」ではなく、「誰が何と言おうとやり遂げる」んです。 こういうメンタル面の強さも受験では大事です。 「誰が何と言おうと俺はxx大学に入るんだ」という強い信念を持ち、自己暗示を掛けながらこの先1年過ごすのと、 「受かる気がしません。 でも何とか頑張ります」という気持ちで取り組むのとでは結果が正反対となります。 根性論だけでは解決しませんが、根性がないと通らないのも事実です。 頑張ってください。 単語と熟語は当然装備するとして、文法が固まっていないのであれば長文だって読めていないはずです。 長文の部分がだいたい平均点、なんていったって、なんとなくカンで読んで、ざっくりのイメージで読んでのマグレ当たりってもこともあるはずです。 文法を固めずして長文対策も何もあったものではありません。 そして、学校の授業に期待できないといいますが、現状のあなたが言えた立場ではありません。 こういうことをナイガシロにしてはいけません。 あなたの学校の偏差値は50前半でも、そこで教鞭をとる英... A ベストアンサー 国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。 学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。 また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。 これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。 旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。 北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。 特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。 要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。 対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。 たとえば、建築の話ですると、 旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。 ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。 昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。 職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。 技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。 大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。 でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。 で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。 実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。 お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。 これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。 上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。 国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。 学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。 また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。 これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。 旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。 北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地... Q 努力次第だとか、そういうのは抜きにして、客観的な回答、「厳しいと思うよ」などが聞きたいです 状況 偏差値50ほどの底辺高校に通っています そこでは現役でMARCHに合格する人は毎年でません 私は3年の4月ごろから勉強を始めました。 そして5月の河合と代ゼミの模試の結果は大体同じで 代ゼミセンター 英語 51 国語 41 政経 61 3教科 51 河合筆記 英語 49 国語 55 政経 61 3教科 55 でした 政経は思ったよりも偏差値が出て驚きましたが、その頃の志望校は明治大学で、当然E判定です。 「日大?そんなところいきたくねぇよ」みたいに言ってましたが、そんなレベルでした。 そこで焦りを感じ、また、全国での自分のレベルの低さを痛感しました それからは必死(自分なりに)に勉強し、7月の代ゼミセンター模試を受けて、なんか結構できたので、何を血迷ったか早稲田大学を受験することにしました。 しかし、現在の私の早稲田に対する想いはしかっりしています。 全く変える気はありません この前、代ゼミのセンター模試の結果が返ってきたところ 英語 60 国語 60 政経 75 3教科65 でした 政経のおかげで偏差値が上がり、明治はB判定、早稲田はD判定まで上がりました しかし、政経で上げているために、偽りの偏差値というか、なんか変な感じがします 早稲田のプレテストは受けてませんが、去年の8月に実施された英語の過去問を購入し、やってみたところ、法学部での偏差値が55くらいでした。 英作は0点として。 自分としては、正直なところ早稲田を目指す資格はあるだろうと思っています。 しかし、私は塾などに通っていなく、独学であり、学校のレベルも低いために相談相手がいません。 なので、他の人の意見が聞きたいです。 努力次第だとか、そういうのは抜きにして、客観的な回答、「厳しいと思うよ」などが聞きたいです 状況 偏差値50ほどの底辺高校に通っています そこでは現役でMARCHに合格する人は毎年でません 私は3年の4月ごろから勉強を始めました。 そして5月の河合と代ゼミの模試の結果は大体同じで 代ゼミセンター 英語 51 国語 41 政経 61 3教科 51 河合筆記 英語 49 国語 55 政経 61 3教科 55 でした 政経は思ったよりも偏差値が出て驚きましたが、その頃の志望校は明治大学で... A ベストアンサー 大学受験に於いて戦闘力のない高校、底辺大学相当高校、だとは思います。 でも底辺ではありません。 底辺という言葉の意味はどうなっているのでしょう? 早稲田の入試に国語の試験があるのでしょ?大丈夫ですか?ということもあるのです。 本当の底辺はもっと低い、ということも先々重要になるでしょう。 私が出たのは、まともな進学校ではありましたが、早慶ストレートは珍しい高校でした。 勿論MARCH関関同立もそんなに居ない。 私はそんな高校で普通の成績だったところから、二浪して難関国立大学に入りました。 すると、偏差値にして20差の世界、40と50と60と、三つの世界を経験したことになります。 それは、偏差値60の世界しか知らない人とは違います。 何かの時に生きてくるかもしれません。 大学受験に於いてはまるで戦闘力がない、でも底辺どころか真ん中だ。 真ん中だから普通だよね、だから普通に大学に行けるよね、というと、それも違う。 客観的に物を見る、というのはそういうことです。 客観的に物事を見る能力が無い人に、客観的な情勢をいくら語っても意味がありません。 国語的にも拙いです。 世界観的にも拙いです。 高校のレベルが低いのなんの、いくら言っても仕方ありません。 あなたが選んで行ったというだけのことでしょう。 文句を言う資格もありません。 高校が悪いのではなく、そんな学力の生徒が悪いのですから。 なお、大学受験は、余裕のA判定で、過去問もスラスラ解ける、という人以外、全員難しい、厳しい、苦しい、です。 逆に、難しくないというのはそういうことです。 現に、xx大学 レベルが低すぎて名前も出てこない なら難しくないでしょ? 判ったら勉強してください。 余裕で受かりそうな状況ではありませんから、受かりそうにないなら勉強して合格をつかみ取るのみですし、受かりそうでも油断せずに勉強する、何れにせよ勉強する以外にないのです。 受かりそうにないなら親の跡を継ごうと思います、なんてことでもあるなら話は別ですがね。 大学受験に於いて戦闘力のない高校、底辺大学相当高校、だとは思います。 でも底辺ではありません。 底辺という言葉の意味はどうなっているのでしょう? 早稲田の入試に国語の試験があるのでしょ?大丈夫ですか?ということもあるのです。 本当の底辺はもっと低い、ということも先々重要になるでしょう。 私が出たのは、まともな進学校ではありましたが、早慶ストレートは珍しい高校でした。 勿論MARCH関関同立もそんなに居ない。 私はそんな高校で普通の成績だったところから、二浪して難関国立大学に入りました... A ベストアンサー こんばんは。。 今年浪人している者です。。 模試での6割はその模試の平均によって良し悪しが分かれますが、大体平均やや上といったところですので問題はないと思いますよ!! まだ高2ということですし、勝負は高3になってからですので今から口うるさくされてしまうと息子さんはやる気を失くしてしまう可能性もありますので、親としては辛いのでしょうがここは耐えてください!! 私自身現役の時は親から口うるさく言われており、高3に11月くらいまで全く勉強する気ならない感じでした・・・ 浪人してみて気づいたのですが、受験勉強は強制されてやらされている人と自分の意思でやっている人とでは明らかに成績の伸び具合が違います。 私の友人で、親が医者で小さい頃から「お前は医者になってもらう」と尻をたたかれていた奴はちょうど高2の今の時期の模試では平均偏差値70くらいとっており、このままいけば医学部も楽勝だといわれていましたが結果は全落ちで今年浪人しています。。 彼の最終偏差値は60をきっていたそうです!! もう一人の友人は高3の夏休み前まで私とともに毎日のように遊び、勉強とは無縁のやつだったのですが、「うちは貧乏だから、せめて俺は貧乏人にはなりたくない・・・俺は弁護士に絶対なる!!」といい始め、河合の夏期講習に通って、2学期から授業が終わると毎日のように予備校の自習室に行って勉強するようになりました。。 彼が入塾する際の偏差値は平均40くらいだったのですが、結果は中央、早稲田、学習院、上智、立教の法学部に受かりました!! ずいぶん長くなってしまって申し訳ありません!! 現時点での結果はあまり気にする必要はないと思います!! 現役生は最後の最後で異常な成績の伸びをする人も多いです!!勝負は高3の夏からだと思ってていいと思います!! あと親としては辛いでしょうが、出来る限り勉強、受験、成績に関しては口うるさく言わない方向でよろしくお願いします!! うちの親も「成績とか気にすると胃潰瘍になる・・・結局アンタ自身のことだから勝手にしなさい!!」とか言って浪人シーズンは両親で普通に休みの日には旅行とか行ってました!! suiccaさんもくれぐれもご自身のご健康も大切にしてくださいね!! こんばんは。。 今年浪人している者です。。 模試での6割はその模試の平均によって良し悪しが分かれますが、大体平均やや上といったところですので問題はないと思いますよ!! まだ高2ということですし、勝負は高3になってからですので今から口うるさくされてしまうと息子さんはやる気を失くしてしまう可能性もありますので、親としては辛いのでしょうがここは耐えてください!! 私自身現役の時は親から口うるさく言われており、高3に11月くらいまで全く勉強する気ならない感じでした・・・ 浪人... Q 家計の都合と私自身の問題 体罰を受けてから学校 先生 が引きこもり と 私自身の言語力のなさで 工業高校卒業 殆ど授業には出ていません して即、働きに出ていたのですが 就職してからもどうしても、大学 出来れば工業・情報系 に行きたくなり 貯金をして、やっとお金が貯まりました。 今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、 まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。 センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした ただ、元々国語 小学校高学年レベルの漢字すら書けない 英語 曜日すら書けない が全く駄目な上に、 高校の授業を受けていないので、この2教科のどちらかが受験必須になる大学はどうしても受けられません。 こんな私でも受けられる &ついていける 大学はありますでしょうか? 私についての情報をいくつか載せておきます。 普通自動車の運転免許 ただし、一度も運転した事はないです 名前を失念しましたが高校生向けの情報処理の試験の1級 J検1級 テクニカルエンジニア(ネットワーク) 記述式は過去問題を真似て解きました。 就職後も物理や、数学の本を時々買って読んでいたりします。 宜しくお願い致します。 家計の都合と私自身の問題 体罰を受けてから学校 先生 が引きこもり と 私自身の言語力のなさで 工業高校卒業 殆ど授業には出ていません して即、働きに出ていたのですが 就職してからもどうしても、大学 出来れば工業・情報系 に行きたくなり 貯金をして、やっとお金が貯まりました。 今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、 まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。 センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした ただ、... evidus. >出来れば関東 府中市在住 が良いのですが 私も以前府中市に住んでいました。 できれば、小金井にある東京農工大の工学部か調布にある電気通信大学 などの国立大学をお勧めしたいですね。 ですが、情報関係で理数系2科目受験で東京(多摩)近郊となると… ざっとならべて 工学院大・芝浦工業大・拓殖大・明星大・神奈川大などですね。 くわしくはパスナビの「私立大学・科目で検索(一般入試)」にて 試験科目に数学と理科のみをチェックして検索してみてください。 分野は多少異なりますが、北里大(理学部)や法政大学(システム制御工)などの有名校も理科・数学で受験できますよ。 ちなみに 東京家政や東京家政学院は女子大、 帝京大学(理工)は栃木や日本大学(工)は福島などにキャンパスがあるので、気をつけてください。 A ベストアンサー 神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。 東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。 難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。 明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。 格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部 現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。 6 東大経 90. 0 67. 4 京大経 88. 0 一橋法 87. 4 京大法 87. 2 京大文 85. 6 一橋経 84. 8 65. 8 大阪文 84. 0 神戸法 84. 0 62. 7 九州法 83. 3 神戸経 82. 0 東北法 81. 3 名大法 81. 1 九州文 80. 4 神戸文 80. 4 60. 0 名大経 81. 1 北大文 80. 7 名大文 80. 0 東北経 79. 6 東北文 78. 9 57. 3 北大経 78. 東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。 難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。 明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。 格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...

次の