いちご ブッフェ 2020。 【2020年】いちごビュッフェがある東京のホテル6選

関東のいちごビュッフェおすすめ10選!かわいい苺スイーツが食べ放題<2020>

いちご ブッフェ 2020

ヒルトン東京の名物となったストロベリーデザートビュッフェの新テーマは「ストロベリー・プリマ」。 女の子の憧れであるバレリーナをモチーフとした華やかなストロベリースイーツが1階の「マーブルラウンジ」で提供される。 舞台を舞うバレリーナたちをいちごスイーツで表現するこのフェアでは、デザートビュッフェ界に新風を巻き起こす播田シェフによる新作いちごスイーツ約30種類と軽食を、約20種類のドリンクとともに楽しめる。 眠れる森の美女をイメージしたショートケーキ「Wake-up Kiss」や白鳥の髪飾りを模したストロベリースワンなど、バラエティに富んだ苺のホールケーキに囲まれる。 ドイツの高級紅茶ブランドであるロンネフェルト社の紅茶10種類もデザートに合わせて楽しむことができる。 優しいピンクとふわふわの世界で、甘酸っぱいいちごスイーツに一足早い春を感じてみては。 3階「シャンパン・バー」にて行われる「ストロベリー・スイーツブッフェ」は、音楽の都ウィーンの宮殿を訪れているかのような空間を醸成。 優雅なティータイムを満喫できる。 約60種類に及ぶスイーツと10種類のセイボリーがブッフェに並び、特別価格で提供されるシャンパンとともに楽しむことができる。 ( )内は税・サービス料込。 グランド ハイアット 東京2階のオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」で開催するストロベリースイーツブッフェ。 昨年度好評だった「ルビーチョコレート」を使用したチョコレートファウンテンや、自家製のストロベリージュレをつかったスイーツなどが提供される人気のスイーツブッフェに、今年は新たにシェフが目の前でフランベして仕上げるクレープなど、より魅力的なストロベリースイーツが加わる。 スイーツのほかに、「フレンチ キッチン」のシェフによるビーツやサーモンなど苺に合わせた赤やピンクの食材を華やかに仕上げるセイボリーも提供される。 「ART OF TEA」社より今回のブッフェのためにセレクトされた紅茶もカフェフリースローで楽しむことができる。 2020年1月6日 月 ~2020年3月15日 日 アフタヌーン 15:00~17:30 lounge O ラウンジ・オー にて開催されるヒルトン東京ベイの今年のストロベリーデザートビュッフェは、女の子の夢と遊び心を詰め込んだ「プレイルーム」がテーマ。 ダイアルアップ接続のインターネットや厚みのあるブラウン管なテレビなど、「Vaporwave」的世界観のなかで、遊び心たっぷりなストロベリースイーツが楽しめる。 ハート形の「Very Berryクリームケーキ」には、カットするとチョコレートやストロベリーが零れ落ちてくるびっくり箱のような仕掛けが。 溶けかけのアイスクリームをイメージしたバニラムースとコーンがトッピングされた「MELTY or NOT ムースケーキ」などの20種類以上のデザートが提供される。 「無限ピンクコールスロータワー」をはじめとした約15種類の軽食も楽しいメニューを準備。 心躍るピンクのプレイルームで、約40種類のデザートと軽食をビュッフェスタイルでどうぞ。 可愛らしいル・クルーゼのココットに入った苺のクラフティは、一人1つずつ席に提供されるスペシャルスイーツ。 好みの食材を選んで自分で作れるデザートステーションにはパフェの他にミルフィーユが新登場。 セイボリーでは、ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋(ビュッフェ・キャセロール)を使用した、きのことゴロゴロ野菜のオーブン焼きなどが用意される。 進化の集大成として新要素を加えた『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~新・ホテルでいちご狩り~』として各ホテルでスタートする。 『新・ホテルでいちご狩り』の新境地は、日本各地で旬を迎えているいちごを使用したショートケーキの食べ比べだ。 いちごの違いがショートケーキを通じて贅沢に楽しめる。 また、本格スイーツとともに主役となるのが、ホテル謹製「大人のサンドウィッチ」。 サクサクに揚げた絶品カツを挟んだクラシカルなカツサンドに、次世代のお肉として注目を集める「大豆ミート」を使用した新作など、定番から個性派までこだわりのサンドイッチに加え、ホテルごとに料理長が手掛けるメニューも軽食として楽しむことができる。

次の

ストロベリースイーツブッフェ|レストラン|新宿のホテルなら京王プラザホテル【公式】

いちご ブッフェ 2020

ANAインターコンチネンタルホテル東京(ANA InterContinental Tokyo)では、2020年1月15日から5月31日まで、『ストロベリー・センセーション 2020』を開催!ホテル内 8 ヶ所のレストラン&バー、パティスリーなど全館を挙げて苺づくしのフェアを展開します。 音楽の都「ウィーン」の宮廷風イメージの空間で、優雅なティータイムを演出する「ストロベリー・スイーツブッフェ」や、ホワイトストロベリーのアフタヌーンティー、ピエール・ガニェールの独創的なスイーツの販売が行われます。 開催初日に賞味会へ参加し、ブッフェとアフタヌーンティーの両方を取材してきたので、その時に撮影したフォトをメインに全メニューを紹介していきます。 グラスシャンパン 1,500円~ シャンパン・ワイン・ビールなどのフリーフロープラン 3,000円 苺フェアの中心となる店舗は、吹き抜けのアトリウムロビーを見渡せる舞台風イメージのシャンパン専門店「シャンパン・バー」。 2020年の「ストロベリー・スイーツブッフェ」は遙かなる異国、音楽の都「ウィーン」の宮廷を訪れているような空間を醸成し、まるで皇妃エリザベートのような気分で優雅なティータイムを満喫することができます! タピオカストロベリーやレアチーズケーキ、タルトなど苺味のスイーツとともに、カフェ文化発祥の地ウィーンの伝統的な菓子、ザッハトルテやクグロフ、プンシュクラプフェンなどにストロベリーのエッセンスを加えたオリジナルスイーツを含む約60種類のメニューが登場! さらに、日本各地で収穫された苺のそれぞれの美味しさや深い味わいを広く知ることができるよう、常時3種類のフレッシュストロベリーの食べ比べができるコーナーも! また、牛スモークのピンチョスやサーモンのエスカベッシュ、生ハムとバジルクリームのシューなど10種類のセイボリー(軽食)メニューもブッフェに並び、特別価格で提供するグラスシャンパンと合わせて楽しむことができます! ストロベリー・スイーツブッフェの予約は下記へ 【実食メニュー&おすすめポイント】 今回のストロベリーブッフェで登場するスイーツは、いくつかのジャンルに分かれます。 是非、どの種類のスイーツも制覇してみて下さい。 ジャンル別にお皿を分けて盛り付けてみるのもおすすめ! まずは、「苺タルト」や「苺のミルフィーユ」などフレッシュいちごをふんだんに使用したスイーツ。 そして、「木苺のシュークリーム」や「ショコラブラン・オー・フレーズ」などいちごをモチーフにしたいちご型のスイーツ。 「 ショコラブラン・オー・フレーズ」は、館内の「 ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」でも購入することご可能です! ANAインターコンチネンタルホテル東京といえば、ルビーチョコレートを使用したスイーツも必食! さらに、今回のいちごビュッフェは、音楽の都「ウィーン」の宮廷風の空間を演出しており、ビュッフェ台にはウィーン菓子も登場! 「モーツァルトトルテ」や「リンツァートルテ」を是非味わってみて下さい。 いちごを使用したセイボリーも充実! 特におすすめは、「ストロベリーとモッツァレラのヨーグルトサラダ」。 希少価値の高いホワイトストロベリーをふんだんに使用した特別仕様のアフタヌーンティー! 記念日や大切な人との特別なひとときにお奨めです。

次の

【2020】大阪のいちごビュッフェ15選!日本いちご協会長が紹介

いちご ブッフェ 2020

ヒルトン東京の名物となったストロベリーデザートビュッフェの新テーマは「ストロベリー・プリマ」。 女の子の憧れであるバレリーナをモチーフとした華やかなストロベリースイーツが1階の「マーブルラウンジ」で提供される。 舞台を舞うバレリーナたちをいちごスイーツで表現するこのフェアでは、デザートビュッフェ界に新風を巻き起こす播田シェフによる新作いちごスイーツ約30種類と軽食を、約20種類のドリンクとともに楽しめる。 眠れる森の美女をイメージしたショートケーキ「Wake-up Kiss」や白鳥の髪飾りを模したストロベリースワンなど、バラエティに富んだ苺のホールケーキに囲まれる。 ドイツの高級紅茶ブランドであるロンネフェルト社の紅茶10種類もデザートに合わせて楽しむことができる。 優しいピンクとふわふわの世界で、甘酸っぱいいちごスイーツに一足早い春を感じてみては。 3階「シャンパン・バー」にて行われる「ストロベリー・スイーツブッフェ」は、音楽の都ウィーンの宮殿を訪れているかのような空間を醸成。 優雅なティータイムを満喫できる。 約60種類に及ぶスイーツと10種類のセイボリーがブッフェに並び、特別価格で提供されるシャンパンとともに楽しむことができる。 ( )内は税・サービス料込。 グランド ハイアット 東京2階のオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」で開催するストロベリースイーツブッフェ。 昨年度好評だった「ルビーチョコレート」を使用したチョコレートファウンテンや、自家製のストロベリージュレをつかったスイーツなどが提供される人気のスイーツブッフェに、今年は新たにシェフが目の前でフランベして仕上げるクレープなど、より魅力的なストロベリースイーツが加わる。 スイーツのほかに、「フレンチ キッチン」のシェフによるビーツやサーモンなど苺に合わせた赤やピンクの食材を華やかに仕上げるセイボリーも提供される。 「ART OF TEA」社より今回のブッフェのためにセレクトされた紅茶もカフェフリースローで楽しむことができる。 2020年1月6日 月 ~2020年3月15日 日 アフタヌーン 15:00~17:30 lounge O ラウンジ・オー にて開催されるヒルトン東京ベイの今年のストロベリーデザートビュッフェは、女の子の夢と遊び心を詰め込んだ「プレイルーム」がテーマ。 ダイアルアップ接続のインターネットや厚みのあるブラウン管なテレビなど、「Vaporwave」的世界観のなかで、遊び心たっぷりなストロベリースイーツが楽しめる。 ハート形の「Very Berryクリームケーキ」には、カットするとチョコレートやストロベリーが零れ落ちてくるびっくり箱のような仕掛けが。 溶けかけのアイスクリームをイメージしたバニラムースとコーンがトッピングされた「MELTY or NOT ムースケーキ」などの20種類以上のデザートが提供される。 「無限ピンクコールスロータワー」をはじめとした約15種類の軽食も楽しいメニューを準備。 心躍るピンクのプレイルームで、約40種類のデザートと軽食をビュッフェスタイルでどうぞ。 可愛らしいル・クルーゼのココットに入った苺のクラフティは、一人1つずつ席に提供されるスペシャルスイーツ。 好みの食材を選んで自分で作れるデザートステーションにはパフェの他にミルフィーユが新登場。 セイボリーでは、ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋(ビュッフェ・キャセロール)を使用した、きのことゴロゴロ野菜のオーブン焼きなどが用意される。 進化の集大成として新要素を加えた『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~新・ホテルでいちご狩り~』として各ホテルでスタートする。 『新・ホテルでいちご狩り』の新境地は、日本各地で旬を迎えているいちごを使用したショートケーキの食べ比べだ。 いちごの違いがショートケーキを通じて贅沢に楽しめる。 また、本格スイーツとともに主役となるのが、ホテル謹製「大人のサンドウィッチ」。 サクサクに揚げた絶品カツを挟んだクラシカルなカツサンドに、次世代のお肉として注目を集める「大豆ミート」を使用した新作など、定番から個性派までこだわりのサンドイッチに加え、ホテルごとに料理長が手掛けるメニューも軽食として楽しむことができる。

次の