お詫び 行脚。 持続化給付金申請行いました。

謝罪行脚の意味や読み方とは?サラリーマンによくある行為

お詫び 行脚

歴史学者、日本中世史研究者。 山梨県に生まれる。 1950年(昭和25)東京大学文学部史学科(日本史専攻)卒業。 歴史学研究会の委員になる一方で日本常民文化研究所に勤めて、同研究所が水産庁より委託されていた漁村資料の収集を行う。 当時、日本共産党の影響下にあった歴史学研究会は路線問題で大きく揺れていた。 委員であった網野は悩み、運動から一線を画しつつ、歴史研究の基礎からやり直すことを決意し、全国の漁村に残る古文書を一つ一つ読み直した。 ところが1955年、水産庁の予算がうち切られ、日本常民文化研究所退職を余儀なくされた網野は失業状態に陥る。 その後都立北園高校の非常勤講師の職を見つけ、出版社でアルバイトをしながら、中世の荘園研究を続ける。 東大の卒業論文をベースにこの時期の研究成果を加味した論文が『中世荘園の様相』(1966)として刊行される。 網野の歴史研究、あるいは歴史観はしばしば「網野史学」と呼ばれる。 それは彼の研究が、従来の学界からみるとあまりにも異端であったからだ。 たとえば『無縁・公界 くがい ・楽』(1978)や『日本中世の非農業民と天皇』(1984)などでは、天皇の支配権力がどこまで及んでいて、その基盤はどこにあったのか、そして支配から外れる場所(アジール)の存在などに目を向けた。 また、『日本中世の百姓と職能民』(1998)などでは、従来の歴史学が軽視してきた海民や職能民の存在に着目し、ともすれば支配階層の貴族・武士と被支配層の農民しかいなかったように一般に思われていた中世社会観を一変させた。 なかでも、中世から続く能登の時国 ときくに 家の「襖 ふすま の下張り」研究は、中世の百姓観を180度変えた。 襖の下張りに使われた反故紙 ほごがみ を丹念に研究すると、それまで貧しい存在だと思われていた百姓が、実は海運業などで豊かな生活をしていたことがわかったのだ。 また、「百姓」は必ずしも農民だけを意味するわけではなく、稲作以外の手段によって豊かで多様な生活をしてきたこともわかってきた。 『日本の歴史00巻 「日本」とは何か』(2000)にみられるように、古代から中世においては天皇の権力が及ぶ範囲はごく限定的なものでしかなかったことを明らかにし、後世の人々が漠然といだいている「日本列島すなわち日本国」という「常識」を覆したのも網野の業績といっていいだろう。 日本列島を海によって大陸から隔てられた島国としてみるのではなく、東アジア海上交通の要所としてとらえ直すと、歴史観、民族観、国家観は大きく変わるのである。 また網野は、日本中世史の狭い枠の中だけにとどまらず、民俗学や人類学、宗教学、ヨーロッパ中世史学などの研究者とも協力して、新たな歴史学を切り拓いている。 名古屋大学助教授を経て1980年神奈川大学短期大学部教授に就任、同大学特任教授を経て1998年(平成10)退官。

次の

安倍首相の真珠湾訪問、米国への「お詫び行脚」と酷評…米国の逆鱗に触れた首相が右往左往

お詫び 行脚

秘書への暴言や暴行が報じられ、自民党を離党し無所属で出馬した埼玉4区の豊田真由子氏。 落選が確実となり、事務所には重苦しい雰囲気が広がった。 事務所に集まったのは、豊田氏の離党後に支援を決めた女性数人だけ。 テレビの開票速報を見つめ、スマートフォンで情報収集に当たった。 離党により、支持者の大半は自民党新人候補の支援に。 「天国から地獄」(豊田氏)の環境の中、連日駅頭に立ち一連の問題を陳謝、有権者一人一人に声を掛ける「どぶ板選挙」を展開した。 福祉や子育て環境の充実を訴え無党派層への浸透を図ったが、及ばなかった。 豊田氏は6月下旬、元政策秘書に対する暴言・暴行が週刊誌で報じられ、「この、ハゲーっ!」「違うだろ!」と絶叫する音声も流出。 直後に自民党に離党届を提出して入院した。 その後、9月18日に支援者向けの会合に出席して謝罪会見を開き、約3カ月ぶりに公の場に姿を現した。 選挙期間は組織のバックアップのない中でおわび行脚を続けていた。

次の

「このはげ~~」豊田真由子お詫び行脚もむなしく落選!

お詫び 行脚

Jr.内ユニット・HiHi Jetsのとが、年内いっぱい芸能活動を自粛することが10日、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。 「Jr.を統括するのは、1月にジャニーズ傘下の新会社社長に就任した氏。 ほかのJr.たちの気を引き締めるためにも速やかに決断を下したが、週刊誌の表紙差し替えなど関係各所に余波が及んだことから、滝沢社長がお詫び行脚をしているようだ。 いずれにせよ、メンバーが5人のHiHi Jetsにとってメンバー2人減は大打撃」 テレビ局関係者 8月に東京ドームで開催された「ジャニーズJr.8・8祭」にて、Jr.内のユニットSnow Manとが、来年に同時にCDデビューすることが発表された。 2グループのデビュー以外にも、Aぇ!groupが初の関西ツアー、が初の全国ツアーを開催。 SixTONESとTravis Japanが公式インスタグラムを開設することなどが発表されたが、いつの間にかJr.たちの間に強烈な競争意識が芽生えてしまったというのだ。 「以前は、なかなかCDデビューするのは厳しいのでそこまで競争意識はなかった。 しかし、滝沢体制に移行後、以前よりもCDデビューへのハードルが下がった。 そのため、各グループに強烈なライバル心が芽生えているが、今回のような不祥事は自分だけではなく、仲間のCDデビューを遅らせる結果になってしまう。 あわせて読みたい•

次の