太田 和彦 の ふらり 旅 新 居酒屋 百 選。 【メディア】1月13日 BS11で紹介されます

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

太田 和彦 の ふらり 旅 新 居酒屋 百 選

第13回「相模の城下町・小田原で旬の地魚を味わう」(1月13日放送) 居酒屋の達人・太田和彦が相模の城下町・小田原を旅します。 城下町として知られた小田原は、箱根や伊豆への出入り口の要所として、古くから知られています。 御幸の浜からスタートし、まずは老舗かまぼこ店『鱗吉(うろこき)』へ。 「板の上に乗ったかまぼこ」を生み出したお店とされ、店内ではお酒も飲むことができます。 続いて、戦国時代、難攻不落の城といわれた小田原城を散策……。 そして、お目当ての居酒屋へ。 一軒目は、小田原駅近くの路地裏に店を構え、地魚を堪能できると評判の『居酒屋 金時』へ。 店の名物であるアジの刺身やスミヤキ クロシビカマス の塩焼きを、お酒で味わいます。 二軒目は、『素材料理と二八蕎麦 魚庵 ぎょあん 』へ。 看板料理のアジ鍋で、こちらもお酒が進みます……。

次の

【12/30 放送】太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選「熊本・天草編」

太田 和彦 の ふらり 旅 新 居酒屋 百 選

大小120余りの島々を擁する天草は、南蛮文化やキリシタンの歴史を伝える施設と豊かな自然に恵まれ、今回は中心部の本渡地区を巡ります。 島原の乱の激戦地であった国指定需要文化財の祇園橋からスタート。 続いて、今年6月に世界文化遺産に登録された﨑津集落に向かい、﨑津教会に立ち寄りキリシタン信仰の歴史に感銘を受けます。 その後、きんつ市場にて新鮮な地元の海の幸を試食します。 日が暮れてお目当ての居酒屋へ。 一軒目は、「地鶏のたぐち」へ。 地鶏・天草大王の焼鳥を地元の焼酎とともにいただきます。 そして二軒目は、再訪となる「入福(いりふく)」へ。 あおりいかなどの刺盛りとうつぼのタタキを地酒とともに堪能します。 さらには、太田流の酒飲みの作法や杯や器のうんちくなども紹介する。

次の

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選|チバテレ

太田 和彦 の ふらり 旅 新 居酒屋 百 選

最終更新日: 2020年6月22日(月) 0時3分 居酒屋の達人・太田和彦が東京・下北沢を歩きます。 番組内容 居酒屋の達人・太田和彦が東京・下北沢を歩きます。 下北沢は演劇の街であり、ライブハウスも街の至るところで目に付くサブカルチャーの発信地。 また、太田さんが長野県から上京して初めて暮らした街でもあります。 まず太田さんが向かったのは、雑貨や古道具の店『アンティークライフ・ジン』。 おしゃれな雑貨をたくさん目にして、大興奮! さらに、下北沢は、カレー専門店の激戦区。 こだわりいっぱいのあるカレー専門店の経営者は、太田さんの大ファンだというあるタレントさん!! そして、9年前にオープンした古着屋さん『ニューヨークジョー・エクスチェンジ』。 内装が驚くほどユニークでした!! 居酒屋の一軒目は、路地裏の「酒肴 しゅこう みうら」。 太田さん、初めて来た際に店のつくりにとても感心したそう。 酒肴みうらは、大通り沿いからでも静かな路地からでも入店が可能。 日本酒の品揃えも豊富で、料理のメニューは日替わり。 中でも、旬の魚を特注のかまどで炭火焼きする「原始焼き」は圧巻!! そして、居酒屋の二軒目は、今年の7月にオープンしたばかりの 「エスニックとジャパニーズと酒。 燗味処 かんみどころ 」。 料理は本格派ながら独自路線。 店主と女将は、元々、名居酒屋で腕を振るい、独立。 夫婦が編み出した創作料理と、酒と料理にかける情熱に、太田さんは感心しきり!!! 東京・下北沢の魅力をじっくりとご紹介します。 出演者 居酒屋探訪家・太田和彦 アートディレクター・作家 その他• Official Program Data Mark(公式番組情報マーク)• このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である• 「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。 「Yahoo! テレビ. Gガイド」はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。 - - - - -• Copyright C 2020 IPG Inc. All Rights Reserved. Copyright C 2020 GYAO Corporation. All Rights Reserved. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の