キリン グリーン ラベル cm 場所。 グリーンラベルCM2020!あいみょん出演ロケ地はニュージーランド|feel peaceful

あいみょんのCM「グリーンラベル」!マリーゴールド編のロケ地は?

キリン グリーン ラベル cm 場所

麒麟グリーンラベルの新CMに出演しています。 歌も歌わせてもらっていて、 ほんまにめっちゃ嬉しいです。 CMの撮影って初めてで緊張したな。 場所は1月のニュージーランドです。 撮影最終日にようやく飲めた大好きなグリーンラベルと私。 笑顔です。 — あいみょん aimyonGtter 爽やかな青空と緑がとっても綺麗で見てるだけで心地よい。 そしてよく見ると背景には牛たちが放牧されてるところのすぐ横を機関車が通ります。 汽車が出発してすぐ東に向かうとCMで撮影されたような一面周り緑のところに行くことが航空写真でわかります。 2020淡麗グリーンラベルCM 多部未華子とあいみょんのロケ裏話 あいみょんさんはCMの撮影は初めてだったし、飛行機に長時間乗るのも初めてだったそうです。 緊張していましたが、多部未華子さんが色々話しかけてくれたおかげで、CMの最後の方で2人が自然な笑顔で笑うシーンがありました。 その時の会話は「1人でラーメンいける」と行った多部未華子さんに対して、あいみょんさんは「無理です」と言ってるところだそうです。 私はCM撮影自体初めてでしたし、最初はお互いちょっと緊張してたと思うんですけど、2人で長く一緒にいる時間があったときに、多部さんから話しかけてくださって、それからはずっとしゃべってました。 クイズを出し合ったり、普段何してるの?とか、どんな家具が好き?とか。 飼っているワンちゃんの名前はなんだとか、そういう話をしてましたね。 CMの最後で2人で笑ってるシーンは、多部さんが「私一人でラーメン屋行ける」って言って、私は「無理です」って言ってるところ(笑)。 そして機関車を上から撮ってるシーンは、あいみょんさんや多部未華子さんがいない時にドローンで撮られたそうです。 撮影は思った以上に大変だったそうですが、出来上がった作品をみてとっても感動したとあいみょんさんが言ってました。

次の

キリン淡麗グリーンラベルのCMソングは誰の曲?back numberの由来と「ヒロイン」が泣ける

キリン グリーン ラベル cm 場所

素敵な歌声に癒されますね~。 これまでのシリーズ同様に多部未華子が出演しており、今回は多部が森の中、不思議なJUKEBOXに遭遇、「雪」というボタンを押すと、金色の雪のようなものが舞いはじめ、アコースティックギターを演奏しながら男性が歌う景色に変化します。 そして 雪が綺麗と笑うのは君がいい でも寒いねってうれしそうなのも という素敵な歌を歌いはじめる男性。 金色の雪は蛍だったようですね。 それを聴きながらおいしいそうに「淡麗グリーンラベル」を飲む多部さん。 素敵なオフが楽しめる雰囲気を演出してくれるストーリーとなっています。 これから夏になるのになぜ「雪」のボタンで「雪」の歌?と思った方も多いかと思いますが、おそらく夏の暑い日だったので涼をもとめたのかなと思います。 夏といえばサザンかTUBEを聴きたくなるところですが、雪の歌を聴いて涼んでみるのもいいものですね。 でもよくよく考えたら、これが本当だったら興奮しすぎてオフどころではないですけどね。 もう体中のスイッチオンになりますけどね。 こんなジュークボックス本当にあったら欲しいです! 淡麗グリーンラベルのCMソングは誰の何という曲? 淡麗グリーンラベルのCMソングはみなさん一度は耳にしたことがあるのではないかと思いますが back numberの「ヒロイン」という曲です。 2015年に11枚目のシングルとしてリリースされ大ヒットした冬のバラード。 CMではオリジナルアコースティックverで歌っているそうです。 ボーカルの清水さんの声素敵ですよね。 サビきいているだけでなんだかこみ上げてくるものがあります(飲み過ぎではない) うちのバンドのボーカルATUSHIがカラオケで歌ってましたが、声がミッシェルガンエレファントの千葉さんなんでちょっと…。 でもとても気持ち良さそうだったので良しとしよう。 2004年群馬県にて清水を中心に結成。 バンド名の由来は 「付き合っていた彼女をバンドマンにとられ、振られた自分は彼女にとってのback number(型遅れ)だから」 という意味なんだそうです。 なんだか涙をさそう由来ですよね。 でも、たとえ型遅れでもずっと残るものってありますから。 back numberもそんなバンドであってくれたら嬉しいですね。 キリン淡麗グリーンラベル「夏篇」も素敵 7月に公開されたばかりの「夏篇」は、同じくback numberの清水さんが名曲「高嶺の花子さん」をアコースティックverで歌ってくれます。

次の

麒麟グリーンラベルの最新CM曲|淡麗ジュークボックスの歌を全部紹介

キリン グリーン ラベル cm 場所

素敵な歌声に癒されますね~。 これまでのシリーズ同様に多部未華子が出演しており、今回は多部が森の中、不思議なJUKEBOXに遭遇、「雪」というボタンを押すと、金色の雪のようなものが舞いはじめ、アコースティックギターを演奏しながら男性が歌う景色に変化します。 そして 雪が綺麗と笑うのは君がいい でも寒いねってうれしそうなのも という素敵な歌を歌いはじめる男性。 金色の雪は蛍だったようですね。 それを聴きながらおいしいそうに「淡麗グリーンラベル」を飲む多部さん。 素敵なオフが楽しめる雰囲気を演出してくれるストーリーとなっています。 これから夏になるのになぜ「雪」のボタンで「雪」の歌?と思った方も多いかと思いますが、おそらく夏の暑い日だったので涼をもとめたのかなと思います。 夏といえばサザンかTUBEを聴きたくなるところですが、雪の歌を聴いて涼んでみるのもいいものですね。 でもよくよく考えたら、これが本当だったら興奮しすぎてオフどころではないですけどね。 もう体中のスイッチオンになりますけどね。 こんなジュークボックス本当にあったら欲しいです! 淡麗グリーンラベルのCMソングは誰の何という曲? 淡麗グリーンラベルのCMソングはみなさん一度は耳にしたことがあるのではないかと思いますが back numberの「ヒロイン」という曲です。 2015年に11枚目のシングルとしてリリースされ大ヒットした冬のバラード。 CMではオリジナルアコースティックverで歌っているそうです。 ボーカルの清水さんの声素敵ですよね。 サビきいているだけでなんだかこみ上げてくるものがあります(飲み過ぎではない) うちのバンドのボーカルATUSHIがカラオケで歌ってましたが、声がミッシェルガンエレファントの千葉さんなんでちょっと…。 でもとても気持ち良さそうだったので良しとしよう。 2004年群馬県にて清水を中心に結成。 バンド名の由来は 「付き合っていた彼女をバンドマンにとられ、振られた自分は彼女にとってのback number(型遅れ)だから」 という意味なんだそうです。 なんだか涙をさそう由来ですよね。 でも、たとえ型遅れでもずっと残るものってありますから。 back numberもそんなバンドであってくれたら嬉しいですね。 キリン淡麗グリーンラベル「夏篇」も素敵 7月に公開されたばかりの「夏篇」は、同じくback numberの清水さんが名曲「高嶺の花子さん」をアコースティックverで歌ってくれます。

次の