歴戦 ベリオロス。 氷刃佩くベリオロスの配信日と攻略&弱点予想!ベリオロス特殊個体

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』にアプデで加わるアルバトリオンの詳細や初公開の追加モンスター「氷刃佩くベリオロス」の情報が公開

歴戦 ベリオロス

スポンサードリンク ゲーム攻略めもタイトル• 596• 247• 179• 113• 180• 247• 231• 131• 121• 253• 399• 299•

次の

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』にアプデで加わるアルバトリオンの詳細や初公開の追加モンスター「氷刃佩くベリオロス」の情報が公開

歴戦 ベリオロス

氷やられ対策をする• 部位破壊の弱体化は健在• 立ち位置に注意して戦う• 強化されたブレスを警戒 氷やられ対策をする 氷刃ベリオロスは、 通常種よりも氷を活かした攻撃が多彩になっているはず。 氷やられの危険度も上がっていると予想できるため、スキルやウチケシの実で対策しよう。 部位破壊の弱体化は健在 部位破壊で弱体化する仕様は、氷刃ベリオロスも同様とのこと。 牙を破壊したらブレスが弱体化し、棘の破壊でスキが生まれるのなら 「破壊王」で素早く破壊するのも有効そう。 立ち位置に注意して戦う 氷刃ベリオロスのブレスは、イヴェルカーナのように地面を凍結させる。 凍った地面に行くと脚を取られてしまうので、ブレスと地面に注意しながら戦う必要がある。 強化されたブレスを警戒 通常種は竜巻を起こすブレスのみだったが、氷刃ベリオロスは 3方向ブレスや周囲を凍らせるブレスなどバリエーションが豊富。 中〜遠距離では特に警戒したい。 氷刃ベリオ防具の性能 1部位で抜刀術【力】が発動!.

次の

【MHWアイスボーン】ベリオロスの弱点と対策

歴戦 ベリオロス

予備動作の上半身を起こす動きは分かりやすいので、予備動作を確認したらすぐに左右に回避して、直撃だけは避けるようにしましょう。 壁にはりついた時はガードか待機して警戒 特定のエリアで戦闘していると「ベリオロス」が壁にはりつく時があります。 壁にはりついた後は、ハンターの背後に回り込む、氷ブレスを発射するなどの危険な攻撃に派生します。 そのため、ベリオロスが壁にはりついたらガードで待機するか、すぐに回避行動にうつれるように横移動していましょう。 氷ブレスはその場にしばらく残り続ける 「ベリオロス」はハンターに向け氷ブレスを吐き、 着弾地点に広範囲の竜巻を発生させます。 竜巻は氷やられになる効果があるため、ベリオロスが頭を上げて氷ブレスを吐くモーションを取ったら左右に大きく回避し、しっかり竜巻から距離をとって戦うようにしましょう。 氷やられ対策にウチケシの実を用意 「ベリオロス」の攻撃には「氷やられ」が付いているため、「」を必ず持っていきましょう。 また、属性やられ耐性Lv3を積むことでも氷やられを無効にできます。 尻尾を切って攻撃範囲を狭めよう 「ベリオロス」の尻尾攻撃はとても範囲が広いため、ベリオロスの前脚の位置にいても当たってしまいます。 尻尾の攻撃範囲を縮めるには、尻尾を切るのが一番効果的なので、どうしても尻尾攻撃を避けられない場合は尻尾を優先して攻撃していきましょう。 罠・ぶっ飛ばし・状態異常での拘束を意識 ベリオロスはとにかく動き回ることの多いモンスターです。 攻撃しようにもこちらの予備動作中に敵が離れてしまう、クラッチしても体当たりや突進で剥がされる、などまともな狩りにならないことも往々にして起こるため、 罠で動きを止める・ぶっ飛ばしで転倒させる・麻痺や睡眠をかけるなどの敵を拘束する手段を多く用意しておきましょう。 攻略ガイド• イベント情報• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• NEW• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の