パイナップル ケーキ 作り方。 cotta パイナップルケーキ型 10個入り(押し棒別売り)

パイナップルケーキ (鳳梨酥)の作り方

パイナップル ケーキ 作り方

ホットケーキミックス ・・・200g• 卵 ・・・3個• 砂糖 ・・・150g• バターまたはマーガリン ・・・50g• 缶詰のパイナップルスライス ・・・5枚• パイナップル缶汁 ・・・大さじ1 作り方• 直径20センチ程度の厚手の鍋かフライパンの周りに薄く油を塗り、刻んだバターを散らして砂糖100gを入れます。 鍋を火にかけて、バターと砂糖を溶かし、しばらく煮詰め薄く茶色になれば、火を止め汁気を切ったパイナップルを並べます。 (4枚はそのまま、残りは適当な大きさに切ってすきまに)• ボウルに卵を割りほぐし、缶汁、残りの砂糖50gを混ぜ、ホットケーキミックスを加えて混ぜます。 鍋に生地を流し入れます。 鍋にフタをし弱火(とろ火)で、約15~20分ほど焼きます。 (表面が乾くくらいになったら)竹串を刺して、生の生地がついてこなかったらOK。 お皿をなべにかぶせひっくり返してパイナップルの面を上にして取り出します。 キッチンメモ 懐かしいレトロ風味なお鍋ケーキ。 焼きあがるのが待ちきれなくて思わずソワソワ。 パイナップルスライスを乗せたパイナップルケーキです。 缶詰で作るから一年中いつでも作ることができるのもメリット。 まずはお鍋やフライパンの一番底にパイナップルスライスを敷きます。 次に生地を流して焼きます。 焼きあがればひっくり返してお皿に取り出してパイナップルが上に来てできあがり。 昔から焼いているレトロな味わいのケーキです。 お皿にひっくり返すとき緊張しますが、出来上がりつやつやのパイナップルの面が上になって豪華なケーキに。 オーブンではなくお鍋やフライパンで作ることができますよ。 アップサイドダウンケーキは、アメリカの伝統的なケーキの形。 焼き型をひっくり返してお皿にのせることから、こんな名前がついたそう。 パイナップルを並べたすき間にドレンチェリーやくるみを入れるとよりレトロ風になります。 りんごが美味しい季節になったら。 フライパンで焼くりんごのアップサイドダウンケーキもおすすめです。 果物を使ったお菓子はお好き? フルーツの風味をいかした手をかけない果物デザートについての記事です。 マジカルキッチンお菓子のTips記事 フライパン・お鍋ケーキの注意点 フライパンやお鍋で作るケーキで大事なのは火加減。 焦げやすいので、一番の弱火(とろ火)で。 テフロン加工のフライパン、ある程度厚みのある鉄のフライパンや厚手の鍋で作ってください。 底の薄い鍋やアルミ鍋は避けます。 ふくらむので、フライパンの場合深さのある物を使います。 フライパンやお鍋で作ることのできるクッキー、タルトケーキの本です。 しゃれたお菓子も定番品も作れます。 オーブンがなかったころの私に教えてあげたいくらい。

次の

cotta パイナップルケーキ型 10個入り(押し棒別売り)

パイナップル ケーキ 作り方

作り方• バターは常温に戻しておく。 パイナップルの缶詰は水切りをしっかりしておく。 常温に戻したバターにグラニュー糖半量を加え、なじむまで混ぜる、のこり半量も加え白っぽくなるまで混ぜる。 2に卵を一つずつ加えまぜる。 もったりとするまで混ぜる。 3にバニラエッセンスを加え混ぜる。 ふるった粉類を3回に分けて加えゴムベラ混ぜる。 ボールの底からすくい上げるような感じでダマにならないように混ぜる。 3回繰り返す。 型に流し込み、表面をならしトントンと空気を抜く。 水切りしたパイナップルをのせる。 この時、生地にそっとのせるだけ。 押し込まないのがポイント!• 170度のオーブンで40分焼く。 粗熱がとれたら仕上げに粉糖をふって出来上がり。

次の

cotta パイナップルケーキ型 10個入り(押し棒別売り)

パイナップル ケーキ 作り方

作り方• バターは常温に戻しておく。 パイナップルの缶詰は水切りをしっかりしておく。 常温に戻したバターにグラニュー糖半量を加え、なじむまで混ぜる、のこり半量も加え白っぽくなるまで混ぜる。 2に卵を一つずつ加えまぜる。 もったりとするまで混ぜる。 3にバニラエッセンスを加え混ぜる。 ふるった粉類を3回に分けて加えゴムベラ混ぜる。 ボールの底からすくい上げるような感じでダマにならないように混ぜる。 3回繰り返す。 型に流し込み、表面をならしトントンと空気を抜く。 水切りしたパイナップルをのせる。 この時、生地にそっとのせるだけ。 押し込まないのがポイント!• 170度のオーブンで40分焼く。 粗熱がとれたら仕上げに粉糖をふって出来上がり。

次の