木村拓哉 愛犬。 木村拓哉「仕事から戻ると…」愛犬と密着ハグ姿に「尊い」「ギャップすごい」の声(2020年7月15日)|ウーマンエキサイト

木村拓哉愛犬の犬種や名前、何匹いるの?工藤静香も散歩する愛犬家

木村拓哉 愛犬

木村家は愛犬一家 木村拓哉さんが愛犬家である、自宅で数頭の犬を多頭飼いしているのはとても有名な話でしたが、妻の工藤静香さんや姉妹揃ってデビューした娘さんたちの SNS だけでなく、木村さん自身も始めた weibo やインスタグラムなどの SNS に愛犬が度々登場することによ って、愛犬たちとの楽しそうな日常が伝わってくるようになりました。 最近でも愛犬たちを散歩させ、動物病院へ連れて行く木村夫妻の姿が週刊誌にキャッチされていましたね。 そんな木村家の愛犬たちはかなりの希少種もいるとのこと。 どのようなわんちゃんが暮らしているのでしょうか。 以下では木村拓哉さんちの愛犬を順番に確認していきます。 takuya. 犬種はオーストラリアンラブラドゥードルで、国内ではかなり珍しい希少犬なんだとか。 多種交配させて人工的に作られた犬種で、臭いが少ない、抜け毛が少なくアレルギーの人でも飼育できる、賢くて温厚など、さまざまな犬の良い部分が集まったようなわんちゃんなんです。 エトワールとはフランス語で星を意味しています。 静香さんのインスタグラムに登場し始めたのが 2018 年の夏と最近なので、家族になったのはここ 2 ~ 3 年のようです。 takuya. アムと呼ばれています。 アムールとはフランス語で愛を意味します。 エトと同じく、人気アニメプリキュアに登場するキュアエトワールから名付けられたのではないかと言われています。 娘さん二人がプリキュアの大ファンだったようですね。 家族になったのはエトとほぼ同時期。 2 頭一緒にお迎えした可能性があります。 アムールはエトと一緒に木村さんや工藤さんのインスタ、娘さん二人のインスタにも頻繁に登場します。 最近ではアムとエトと一緒に、散歩途中に雨宿りする木村さんの姿が自身のインスタグラムにポストされていました。 以上の愛犬たちはご家族の SNS によく登場し、最近でもその姿を見ることができた三匹です。 最近はあまり登場しませんが、木村家にはこの三匹の他にもこのような愛犬がいます。 2010 年頃から飼い始めたそうで、今年 10 歳になるんですね。 工藤さんのインスタグラムには今年 3 月に登場していますが、散歩に行くと転んでしまうんだとか。 名付け親は木村さんで、見た目が小熊にしか見えなかったことからベアーと名付けたそうです。 今年 13 歳になります。 病気を患っていたのか、数年前に抗がん剤の影響で、毛がすべて抜け落ちてしまったんだとか。 手術は 7 回も経験し、 10 メートル歩いては休憩を繰り返し、後ろ足が思うように動かないそうですが、ベべと同じく、工藤さんのインスタに今年 3 月に登場しており、まだお元気のようです。 以上が現在の木村家の愛犬たちと思われますが、木村さんのファンの方々にとってとても思い入れの深い愛犬がいました。 ボニータ ボニータとい黒毛のラブラドールレトリバーです。 まだ木村さんが 20 代半ばだった頃、誕生日にドラマの撮影チームから贈られた犬でした。 ボニータは木村さんとともにさまざまなメディア媒体に登場し、木村さんから愛されていることをファンは実感していました。 木村さんのお母様が経営していたレストラン「ラ・ボニータ」もこの愛犬から取ったものだと言われています。 ですが、木村さんが工藤さんとできちゃった婚をしてから、ボニータは木村さんの実家に預けられたとされ、その後ボニータの消息は伝えられなくなりました。 木村さんの愛犬を語るうえで、どうしても外すことができない存在のボニータですが、寿命を全うしたのではないかと言われています。 Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: Gallery image with caption: 木村家には現在 6 匹の愛犬たちが暮らしていると思われます。 SNS などを見る限り、とても愛情を注がれて育てられているようですね。 これからも愛犬との幸せな生活を送ってほしいと思います。

次の

木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット

木村拓哉 愛犬

都内 18時55分 動物病院から帰宅するキムタクと静香夫妻。 Tシャツ&短パン姿のキムタクは新鮮である 5月中旬の夕方、国内では珍しい犬種のオーストラリアン・ラブラドゥードル2匹を連れたマスク姿の夫婦に遭遇した。 木村拓哉 47 と工藤静香 50 である。 二人は愛犬を連れ、住宅街にある動物病院へ。 院内には静香だけが愛犬たちを連れて入り、キムタクは〝3密〟を避け、外で待機。 セレブ夫婦のめったに見られない貴重なツーショットであった。 チェッカー柄のハーフパンツにクツ下&スニーカー。 日本のおっさんがやると絶望的にダサくなる「西海岸ファッション」も、木村拓哉 47 だと似合ってしまうから不思議だ。 しかも、お供はドッグマニアなら思わず二度見する希少犬が2匹。 愛妻の工藤静香 50 も一緒だ。 そんなカッコよすぎる木村夫妻が向かったのは都内の動物病院。 静香が受け付けを済ますと、キムタクは一般の飼い主に交じって、エントランス前に置かれたイスで待機。 時折、愛犬を抱き上げて、あやす姿すら絵になる。 30分ほどでサッと診察を済ますと、薬らしきものを受け取り、キムタクたちは動物病院を後にした。 開始わずか1日でフォロワー数100万人を突破したインスタグラムで、キムタクは連日、「STAY HOME!」「STAY SAFE!! 」と呼びかけている。 インフルエンサーとして、自ら不要不急の外出を避けているのである。 「木村家は犬を5〜6匹飼っており、朝晩の散歩が日課になっているのですが、キムタクと静香という組み合わせは珍しいですね。 まあ、考えてみれば、娘さんは二人ともモデルデビューを果たしており、インスタのフォロワー数もそれぞれ155万人、300万人オーバー。 主演ドラマ『BG~身辺警護人~』 テレビ朝日系 の大規模ロケが新型コロナの影響でNGとなり、放送のメドがたっていないお父さんより、ヘタしたら忙しいのかもしれません」(芸能プロ幹部) 娘たちのデビューに際し、キムタクが心配したのは、実力が正当に評価されないこと。 ゆえに謎めいた芸名で売り出したのだ。 順調な滑り出しに満足したのだろう、テレビ番組で父は「感覚的には年の離れた友達」と娘たちを評価した。 「キムタクが翻意したことで『SMAP』の独立計画は頓挫しました。 義理を果たし、ジャニーズ事務所を救った彼には、幹部のイスが用意されるでしょう。 中居正広 47 が去った現在 いま 、『キムタク』を凌 しの ぐブランドはない。 もはや木村家のファミリービジネスに口出しできる人間はいないはずです。 残留するよう夫を説得し、自らの人脈で娘を売り出したのは静香。 良妻賢母とは彼女のことですよ」(キー局プロデューサー) 芸能界最強家族の歩みが始まる。 愛犬のエトワール 右 とアムールを連れて動物病院を訪ねる夫妻。 木村家のSNSにたびたび登場する人気者だ マスクを装着し、ソーシャルディスタンスを保ちながら裏通りを歩くという用心深さ。 完璧だぜ、キムタク! 本誌未掲載カット 木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット 木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット 木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット 木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット 木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット 木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット 『FRIDAY』2020年6月5日号より• 撮影:山田宏次郎.

次の

木村拓哉「愛犬散歩」で判明!「ファミリー五分刈り写真」の衝撃度(2020年4月21日)|BIGLOBEニュース

木村拓哉 愛犬

当然ながら、木村のインスタグラムでもおなじみの愛犬・エトワールとアムールも一緒だ。 4月にも夫婦の姿は『FLASH』に、そして、長女・Cocomiとの父娘の姿を『フライデー』が写真とともに報じている。 いずれも愛犬の散歩シーンの一コマだったのだが、ここ最近で犬の散歩を撮られているのは木村家だけではない。 「同じく 4月下旬に発売された『女性セブン』が、B'zの稲葉浩志夫婦が犬を散歩する姿を掲載しています。 彼がつれていた2頭は、モフモフとした毛が特徴のオールド・イングリッシュ・シープドックという大型犬。 実は、キムタクが飼うエトワールと同じ犬種なんですよ。 稲葉家と木村家は家族ぐるみで付き合う仲だけに、飼う犬も合わせたということでしょうか」(ワイドショースタッフ) ほかにも新型コロナウイルスに感染し、『報道ステーション』(テレビ朝日系)への出演をいまだ見合わせている富川悠太アナ。 東出昌大との離婚に踏みきれていない杏、さらに岡江久美子さんをコロナで亡くした大和田漠らも、この1、2か月で愛犬との散歩姿を撮られているのだ。 ヘンリー王子とともにイギリス王族から離脱したメーガン妃もまた、移住したロサンゼルスで、ロックダウンされた街中で愛犬と一緒にいるところをパパラッチに撮影されたのです」(情報番組ディレクター) 散歩に時間を費やす芸能人が増加 はたしてナゼ、有名人の愛犬散歩ショットが相次いでいるのか。 フライデー記者として活躍し、また自身も愛犬家の芸能ジャーナリスト・佐々木博之氏は「そもそも熱愛などのスクープを撮ること自体が難しくなりつつある」とした上で、 「特にコロナ禍になってからは皆が外出しなくなったため、張り込みを含めた芸能人の取材が難しくなっています。 自宅周辺を張り込むしかなくなるのですが、芸能人もまたソーシャルディスタンスをとった散歩を日課とする人が増えている傾向にあります」 ドラマの撮影が延期や中止となり、バラエティー番組もまたリモート出演が日常になりつつある今、芸能人は自由になった時間を散歩などに費やしているようだ。 また、外出時のマスク着用がエチケットになっているだけに、こんな利点もある。 ドラマ『BG』(テレビ朝日系)撮影がストップし、夫婦外出の機会が増えたところを狙われた、というわけか。 当然、奥さんの存在は皆が知っていますが、SMAP解散前までは、あからさまなアピールができない状況でした。 「例えばジャック・ラッセル・テリアやボーダー・コリーは、走らせたり運動させないとストレスが溜まって家の中のものをかじったりすることがあります。 木村さんが飼っているオールド・イングリッシュ・シープドックもまた散歩が好きな犬種でしょう。 犬の散歩は、大抵は朝晩の決まった時間に行うので、張り込む側も闇雲に粘るのではなく時間を絞りやすく、撮りやすい面もあるのではないでしょうか」 そのうち、芸能人の愛犬散歩特集が読めるかもしなれない。

次の