箕面 市 コロナ ウイルス。 新型コロナウイルス感染症に関する箕面市の情報(6月5日更新)

新型コロナウイルスに関する緊急情報/箕面市

箕面 市 コロナ ウイルス

【事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症対応緊急資金などについて 新型コロナウイルス感染症の発生に係るセーフティネット保証4号の認定について 箕面市では、先般発生した、新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号について、令和2年3月2日(月曜日)より認定受付を開始しています。 対象者 新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている市内中小企業者で、以下に掲げる条件のいずれも満たすかた• 指定地域において1年以上継続して事業を行っていること。 詳細はお問合せください。 融資限度額 2億円(うち、無担保8,000万円) 実施期間 令和2年9月1日(火曜日)認定申請受付分まで 実施期間(認定申請をすることができる期間)は3ヶ月ごとに調査の上、必要に応じて延長されます。 申請方法等 下記ページ内の「セーフティネット保証認定書(4号)様式集」をご覧ください。 セーフティネット保証5号の認定について 新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、セーフティネット保証5号の指定業種の追加指定があります。 詳細については下記の各ページをご覧ください。 指定業種について• 申請方法等について 下記ページ内の「セーフティネット保証認定書(5号)様式集」をご覧ください。 危機関連保証の認定について この制度は、内外の金融秩序の混乱そのほかの事象が突発的に生じたため、全国的な資金繰りの状況を示す客観的な指標である資金繰り状況が、リーマンショック時や東日本大震災時などと同程度に短期かつ急速に低下することにより、我が国の中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高などが減少している中小企業者を支援するための措置です。 この認定を受けることで、金融機関での危機関連保証に対応する融資を利用の際に、一般保証およびセーフティネット保証とは別枠で信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することができます。 制度などの詳細につきましては、をご覧ください。 対象者 新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている市内中小企業者で、以下に掲げる条件のいずれも満たすかた• 本市において事業を行っていること。 金融取引に支障をきたしており、金融取引の正常化をはかる為に資金調たちを必要としていること。 指定案件に起因して、最近1か月間の売上高などが前年同月比で15%以上減少し、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高などが前年同月比で15%以上減少することが見込まれるかた。 融資限度額 2億円(うち、無担保8,000万円) セーフティネット保証と合わせて最大4億円 実施期間 令和2年2月1日から令和3年1月31日まで 申請方法等 下記ページ内の「危機関連保証認定書様式集」をご覧ください。 小規模事業者持続化補助金について 小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。 )が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者 保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とした補助金事業です。 休業要請支援金 府・市町村共同支援金 について 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態措置により、大阪府から施設の使用制限による休業要請などを受け、特に深刻な影響を被っている中小企業・個人事業主を対象に家賃などの固定費を支援し、将来に向けて、事業継続を下支えする「休業要請支援金」を支給する制度が創設されました。 対象者 令和2年3月31日以前に開業し、営業実態のある中小企業・個人事業主で、以下に掲げる条件のいずれも満たすかた• 大阪府内に主たる事業所を有していること。 大阪府の「施設の使用制限の要請など」を受け、令和2年4月21日から5月6日までの全ての期間において、支援金の対象となる施設を全面的に休業する、当該施設の運営事業者であること。 申請期間 令和2年 2020年 4月27日(月曜日)から令和2年 2020年 5月31日(日曜日)まで 当日消印有効 お問い合わせ 休業要請支援金相談コールセンター 開設時間:【5月11日 月曜日 まで】午前9時から午後7時 土日祝日を含む毎日 【5月12日 火曜日 以降】午前10時から午後5時 日曜日を除く毎日 電話番号:06-6210-9525 ファクシミリ:06-6210-9504 詳細については、下記のページをご覧ください。 「大阪府新型コロナウイルス感染症対応緊急資金」の創設 大阪府において、新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業を支援するための融資制度が創設されました。 詳細については、下記のページをご覧ください。 中小企業・小規模事業者の相談窓口を開設 経済産業省は、新型コロナウイルスの流行により影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として相談窓口を設置しています。 また、経済産業省HPに各種支援策を掲載しています。 詳細については下記のページをご覧ください。 持続化給付金の申請サポート会場の設置について 国において、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金を給付します。 給付額、対象要件などについては、をご覧ください。 なお、申請は電子申請を原則としていますが、ご自身で電子申請を行うことが困難なかたのために、「申請サポート会場」が全国に設置されています。 箕面市でも以下のとおり会場が設置される予定。 会場名:箕面会場• 施設名:三羽鶴ビル7F• 会議室名:特設会場• 住所:箕面市船場西1-6-7• 開設日:5月28日 なお、 完全事前予約制ですので、来場をされる際は下記ホームページをご確認いただき、予約と必要書類の準備を忘れずにお願いします。

次の

大阪府箕面市コロナウイルス感染者はどこの病院に入院してる?勤務先・感染経路は?

箕面 市 コロナ ウイルス

新型コロナウイルス感染症にかかる保育園、認定こども園、幼稚園の対応について 今後の感染状況によって、対応が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 各園の状況についてはからご確認ください。 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、登園しなかった日の保育園・認定こども園の保育料については、登園日数に応じて日割りした額を減免します。 減免となった保育料については後日返金いたしますので、毎月の保育料については通常どおりお支払いください。 手続きについては、通園している園を通じてお知らせします。 なお、減免は6月末で終了予定です。 育児休業後の復職により保育施設の入園されたかたへ 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止を目的に一時的に育児休業を延長されたかたは、6月30日(火曜日)までに復職してください。 復職後は2週間以内に復職証明書を子ども総合窓口までご提出ください。 個別のご相談がありましたら子ども総合窓口(072-724-6791)までご連絡ください。 なお、今後の感染状況によって、対応が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

次の

箕面公園 公式サイト : -新型コロナウイルスの影響にともない中止となりました- 3月14日:春のこどもフェスティバルin箕面

箕面 市 コロナ ウイルス

大阪府箕面市の新型コロナウイルス感染者 箕面市では、2020年5月8日現在『27人』の方が新型コロナウイルスに感染していることがわかっています。 次は、新型コロナウイルスへの感染が発表された順に個別に見ていきます。 新型コロナウイルスに感染したのは誰?年齢や発症時期・感染経路は? 2020年3月5日 30代女性(感染者1:大阪府10例目) 【箕面市内の感染者について】 3月4日、箕面市で初めて新型コロナウイルス感染症に感染した方の行動歴の概要です。 なお、感染された方は、すでに感染症指定病院に入院されています。 また、今回の感染された方の濃厚接触者の中に、子どもはいないとのこと。 この方の一刻も早い回復を願うばかりです。 よって、40代女性が新型コロナウイルスに感染したのはこのライブハウスと考えて間違いないでしょう。 濃厚接触者については、 同居家族2人の他、勤務先関係者、通勤中など買い物など日常生活で接触された方も濃厚接触者に可能性があります。 2020年3月24日 40代女性(感染者3:大阪府140例目) 【箕面市】3月24日、箕面市で3人目の新型コロナウイルス感染症に感染したかたが確認されました。 — 号外NET goguynet 性別 女性 年代 40代 発症日 3月19日 現在の状況 咳、発熱 職業・勤務先 調査中 推定感染経路 韓国 箕面市で3人目の新型コロナウイルス感染者は 40代男性です。 この男性は3月19日に発熱、咳などの症状が出ます。 発症以降はマスクを装着していたとのことですので、3月19日以前はマスクは装着していなかったとも考えられます。 感染経路についてですが、明らかにされていませんが、気になるのは 3月6日から3月7日まで韓国に渡航されていたことです。 症状が出た翌日である3月20以降は出勤されていないとのことです。 濃厚接触者については、同居家族はいませんので、勤務先関係者が対象となると考えますが、それ以外にもいるかもしれません。 2020年3月25日 80代男性(感染者4:大阪府146例目) 【大阪コロナ】 1290人目 3月25日 大阪府 30代女性 大阪市 日本人 1291人目 3月25日 大阪府 50代男性 堺市 会社員 日本人 1292人目 3月25日 大阪府 50代男性 東大阪市 会社員 日本人 1293人目 3月25日 大阪府 80代男性 箕面市 無職 日本人 — 今日の安藤目線 take13Go 性別 男性 年代 80代 発症日 3月16日 現在の状況 咳、発熱、倦怠感、肺炎 職業・勤務先 無職 推定感染経路 不明 箕面市で4人目の新型コロナウイルス感染者は基礎疾患がある80代男性です。 この女性が発症したのは3月16日。 発熱、咳、倦怠感があったとのことで、後に肺炎の症状が確認されています。 どのような経緯で新型コロナウイルスに感染したのかについては公表されていません。 2020年3月30日 70代男性(感染者5:大阪府214例目) 【箕面市5例目の感染者:3月30日20時40分】 大阪府内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、府内の感染者は216人に。 この男性は、3月11日に発熱や咳の症状が出ていますが、3月11日から3月20日までアメリカに行っていました。 3月11日が発症日とすれば、日本にいる時に感染したと考えられますが、現在爆発的に新型コロナウイルスへの感染者が増えているアメリカに行っていたとなれば、アメリカで感染した確率も高いと考えます。 濃厚接触者についてですが、同居家族に妻とありますので、奥さんは対象となると考えます。 他の濃厚接触者については調査中とのことです。 2020年3月31日 40代女性(感染者6:大阪府238例目) 3月31日大阪府内28人新型ウイルス感染判明 京都産業大学関連5人 大阪市13人接触4人濃厚接触5人 大東市5人濃厚接触1人 堺市2人海外渡航1人 箕面市2人濃厚接触1人 門真市2人接触1人濃厚接触1人 高槻市1人海外渡航1人 寝屋川市1人接触1人 吹田市1人接触1人 交野市1人接触1人 — 新型ウイルス情報発信 investigatencov 性別 男性 年代 40代 発症日 3月27日 現在の状況 軽症(発熱、肺炎) 職業/勤務先 会社員 推定感染経路 不明 箕面市で7人目の新型コロナウイルス感染者は 会社員の 40代男性です。 この男性が発症したのは3月27日で、発熱症状があったとのことですが、現在は肺炎の症状が認められるとのことです。 感染経路については公表されていません。 濃厚接触者については、同居家族がいるとのことですので、少なくとも同居家族と勤務先関係者は対象になると思われます。 2020年4月2日 60代男性(感染者8:大阪府295例目) 【大阪府の感染者数は300人超・箕面市における8例目の感染者:4月2日22時30分現在】 府内で新たに33人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、大阪府内の感染者は311人となりました。 感染者数が30人を超える日が続いています。 この男性は無症状で新型コロナウイルス感染者となっています。 理由は、同居家族が感染者6(大阪府238例目)ということでPCR検査を受けたからだと思われます。 2020年4月4日 30代女性(感染者9:大阪府376例目) 【大阪府の感染者数は387人に・箕面市における9例目の感染者:4月4日23時30分】 府内で新たに41人(1日に確認された人数として最多)が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、大阪府内の感染者は387人、死者4人となりました。 症状は軽症とのことですが、具体的な症状については公表されていません。 また、その他の情報についても調査中とのことです。 2020年4月5日 40代男性(感染者10:大阪府406例目) 【大阪府の感染者数は408人・箕面市における10例目の感染者:4月5日21時現在】 大阪府内で新たに21人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、府内感染者は408人となりました。 箕面もとうとう10人超え。 引き続きの自粛をお願いします。 この男性は3月30日に症状が現れたとのことですが、軽症とのことです。 感染経路に関しては、発症前に他府県で新型コロナウイルスへの感染が明らかになっている方との接触があったということですので、この感染者から感染した確率が高くなると思います。 濃厚接触者については、会社関係者は対象になると思いますが、その他については調査週とのことです。 2020年4月7日 20代男性(感染者11:大阪府451例目) 【4月7日22時現在】 大阪府内で新たに53人(1日の感染者数としては過去最多!)が新型コロナの感染が確認され、大阪府内の感染者は481人となりました。 府民の皆様におかれましては、生活の維持に必要な場合以外の外出自粛をお願いします。 この男性は学生とのことで、発症日についてや同居家族の有無、濃厚接触者についても現時点ではわかっていませんし、症状は軽症とのことですが、具体的な症状についても公表されていません。 2020年4月8日 30代男性(感染者12:大阪府518例目) 【大阪府の感染者数は524人に・箕面市は13例目の感染者・能勢町で初めて2例の感染者:4月8日22時30分】 府内で新たに43人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 この男性の発症日は4月4日で新型コロナウイルス判明が4月8日と短期間での判明となっています。 理由は、 大阪府420例目(公共職業安定所勤務)の濃厚接触者だったからだと思われます。 濃厚接触者だったことと新型コロナウイルスの症状が出たことでPCR検査の対象になったのだと思われます。 2020年4月8日 30代女性(感染者13:大阪府519例目) 性別 女性 年代 30代 発症日 調査中 現在の状況 軽症 職業/勤務先 調査中 同居家族 あり 濃厚接触者 大阪府376例目 推定感染経路 大阪府376例目 箕面市で13人目の新型コロナウイルス感染者は 30代女性です。 この女性については、発症日や職業については調査中となっています。 感染経理については、 大阪府376例目の濃厚接触者ということですので、この方から感染した確率が高いのではないでしょうか? 濃厚接触者については同居家族がいらっしゃいますので対象になると思われます。 2020年4月9日 40代女性(感染者14:大阪府564例目) 【大阪府の感染者数は616人に:4月9日22時現在】 府内で新たに92人(1日の感染者数としては過去最多)が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 これまでの最高だった53人を大幅に更新しており、感染が急拡大しています。 この女性が発症したのは4月7日で新型コロナウイルスへの感染が明らかになったのは4月9日ということですので、わずか2日で新型コロナウイルスが判明したことになります。 その理由は、この女性は 感染者7(大阪府239例目)の濃厚接触者だったからだと思われます。 尚、感染者7は同居家族ということです。 2020年4月10日 40代男性(感染者15:大阪府671例目) 【大阪府の感染者数は696人に・箕面市における17例目の感染者:4月10日23時30分現在】 大阪府内で新たに80人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 箕面市において、周辺市町村の規模と比べて感染が増えています。 この男性は3月29日に発症して、10日以上経過した4月10日に新型コロナウイルスへの感染が明らかになっています。 症状の経過については公表されていませんが、はじめは風邪のような症状で、徐々に症状が悪化し、次第に新型コロナウイルス特有の症状が出たのかもしれませんね。 20代と若いことで症状が出にくかったのでしょうか? 2020年4月15日 50代男性(感染者18:大阪府955例目) 【大阪府の感染者数は968人に・箕面市における21例目の感染者・豊能町における初めて1例目の感染者・能勢町における3例目の感染者:4月15日22時30分】 府内で新たに74人が新型コロナウイルスへの感染が確認されました。 この男性の症状は軽症とのことです。 尚、感染経路に関する情報は公表されていません。 府民の皆様には、引き続きの外出自粛と感染対策の徹底をお願い致します。 この男性の症状は軽症とのことです。 感染経路については、濃厚接触者に感染者21(大阪府958例目)がいますので、感染者21から感染した可能性が高いと思われます。 2020年4月17日 40代男性(感染者24:大阪府1057例目) 【大阪府の感染者数は1075人に・箕面市における25例目の感染者・豊能町における2例目の感染者:4月17日22時30分現在】 大阪府内で新たに55人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 感染者18(大阪府955例目)• 感染者19(大阪府956例目)• 感染者20(大阪府957例目) 推定感染経路 感染者18、感染者19、感染者20 箕面市で25人目の新型コロナウイルス感染者は 40代男性です。 この男性の症状は軽症とのことです。 感染経路については、3人の同居家族がおり3人が濃厚接触者となっていますので、同居家族からの感染が疑われます。 具体的には、感染者18(大阪府955例目)、感染者19(大阪府956例目)、感染者20(大阪府957例目)です。 2020年4月18日 10代女性(感染者26:大阪府1115例目) 性別 男性 年代 40代 発症日 4月13日 現在の状況 軽症 職業/勤務先 調査中 同居家族 あり 濃厚接触者 大阪府事例 推定感染経路 大阪府事例 箕面市で27人目の新型コロナウイルス感染者は 40代男性です。 この男性の症状は軽症とのことです。 感染経路については、この男性は大阪府で認められた感染者の濃厚接触者ということですので、この方からの感染が疑われます。 ウイルス感染者が入院している病院はどこ? 新型コロナウイルスは感染症ですので、入院が必要な場合は感染症指定医療機関に 入院することになります。 箕面市で感染症にかかった場合に入院すると考えられるのは次の医療機関を下記のようにまとめてみました。 【第一種感染症指定医療機関】• りんくう総合医療センター• 大阪市立総合医療センター• 堺市立総合医療センター• 市立豊中病院• 市立ひらかた病院• 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター• 独立行政法人国立病院機構 大阪刀根山医療センター• 高槻赤十字病院• 一般財団法人 大阪府結核予防会 大阪病院• 医療法人 仁泉会 阪奈病院• 大阪市立十三市民病院• 独立行政法人国立病院機構 近畿中央呼吸器センター 箕面市には感染症指定医療機関はありませんが、隣の市である豊中市に 『市立豊中病院』または 『大阪刀根山医療センター』がありますので、病床が一杯で入れないということがなければ、いずれかの病院に入院することになると予測します。 ただ、大阪府には上記のように感染症指定医療機関が多くありますので、入院が必要な場合は上記のいずれかに入院すると思います。 箕面市の新型コロナウイルス感染者発生での対策 箕面市では、他の市でも実施しているイベント中止等や施設の休館等を実施しています。 まとめ 箕面市での新型ウイルス感染状況についてご紹介しました。 5月8日現在、箕面市の新型コロナウイルス感染者は『27人』です。 感染者の方の一日も早い回復をお祈りします。

次の