ツムツム コンボ。 ツムツムの最大コンボ数の意味と出し方

ツムツムでコンボによる得点加算の計算方法を攻略!

ツムツム コンボ

コンボしやすいのってどんなツム? 1. 1個ずつ細かくツムを消すので、簡単に100コンボ以上稼げます。 また、スキルを使う際にテクニックが必要ないので、初心者でも扱いやすいのが特徴です。 シンデレラのようにタイムボムを出しながらプレイすれば、プレイ時間を延ばしつつコンボ数を稼げます。 各ツムの使い方と必須アイテムは ツムのアイコンタップで確認できます。 コンボしやすいツムを使って効率よくコンボミッションをクリアしましょう。 コンボアイテムを使う アイテム名 消費コイン 1200コイン 1プレイ中のコンボが途切れなくなります。 イベントやビンゴのコンボミッションをクリアする時に有効なアイテムです。 コンボについての知識を深めよう コンボについては下記のリンク先で詳しく解説しています。 コンボとは何なのか、コンボ稼ぎの基本的なコツは何かを知りたい方はぜひ読んでみてください。

次の

【ツムツム】コンボ(+Combo)アイテムとは?使うタイミング・使い方|ゲームエイト

ツムツム コンボ

この記事の目次• コンボとはなにか? ツムツムコンボとは、連続でツムを消し続けたときに発生します。 1チェーンを1コンボとして計算しているので、たくさん繋いで消し続けるとその数値がアップしていくのです。 ただし、プレイ中にしばらくの間、消すことができなければそこでコンボは切れてしまいます。 切れてしまったコンボは1から積み上げ直しとなるので、なるべく切れないように積み上げていきましょう なお、最大コンボ数は結果の画面には表示されませんが、プレイ中に一番高かった数値が反映されるようになっています。 ビンゴの場合は、指定のコンボ数を一度達成してればクリアとなりますので安心です。 コンボはどのタイミングで切れてしまうの? ツムツムのコンボは、一定のタイミングで切れてしまうようになっています。 具体的には、通常時(フィーバーではないとき)にしばらくの間消せていない場合、コンボが切れてしまうパターンが多いです。 逆に、フィーバー中は、仮に1個も消せなかったとしても、コンボが切れることはありません。 コンボを途切れさせないコツをご紹介します うっかり消すところが見つからず、まごまごしていると切れてしまうコンボは、どのようにしたら途切れなくなるのでしょうか。 いくつかのポイントについてご紹介します。 (1)フィーバー明けに要注意! 個人的な体感になりますが、フィーバータイムが終わった直後に切れやすい傾向が見られます。 そのため、フィーバータイムが終わった直後は特に注意して、コンボをつないでいくようにしましょう。 (2)通常時のロングチェーンの狙いすぎは危険! 通常時のロングチェーンは、つないでいる間に時間が過ぎてしまい、長くつなげようと慎重にプレイしていると切れやすい傾向にあります。 ロングチェーンを狙うなというわけではありませんが、あまり長いものを狙う際には注意が必要です。 あるいは、フィーバー中であればコンボが途切れないという特性を利用して、超ロングチェーンを狙うのであれば、フィーバー中にチャンスを見出すようにしましょう。 (3)ボムを残しておきましょう コンボをつないでいく自信のない人は、発生したボムを通常時に残しておくというのも一つのコツです。 ボムは、爆発させると1チェーンになるうえ、フィーバーゲージを稼ぐこともできますのでお勧めになります。 ただし、ボムはフィーバー中にまとめて爆発させれば高得点にもつながるため、使い道が難しいところです。 (4)すべてを完璧にプレイしないこと ツムツムにはさまざまな要素があります。 得点、コイン、コンボ、フィーバーの回数など…どれかに重きを置くと、どうしても他の要素が弱くなってしまうのです。 コンボを重視する場合は、特に得点を犠牲にしなければなりません。 これは、コンボの切れやすい通常時を短くすることを考えるため、スキルやボムを通常時に爆発させることが多くなるためです。 フィーバー時は次の通常時に向けた準備をして、コンボが切れないようにしていきます。 全てを求めすぎず、焦らずにプレイしていくようにしましょう。 まとめ ツムツムコンボを稼ぐコツは、ひたすらツムを消し続け、かつ通常時を短くするところにあります。 得点は稼ぎづらくなりますが、すべてを追い求める必要はありません。 しっかりとコンスタントにツムを消し続けることだけ考えて、コンボ数を稼いでいきましょう。

次の

【ツムツム】コンボ(+Combo)アイテムとは?使うタイミング・使い方|ゲームエイト

ツムツム コンボ

この記事の目次• コンボとはなにか? ツムツムコンボとは、連続でツムを消し続けたときに発生します。 1チェーンを1コンボとして計算しているので、たくさん繋いで消し続けるとその数値がアップしていくのです。 ただし、プレイ中にしばらくの間、消すことができなければそこでコンボは切れてしまいます。 切れてしまったコンボは1から積み上げ直しとなるので、なるべく切れないように積み上げていきましょう なお、最大コンボ数は結果の画面には表示されませんが、プレイ中に一番高かった数値が反映されるようになっています。 ビンゴの場合は、指定のコンボ数を一度達成してればクリアとなりますので安心です。 コンボはどのタイミングで切れてしまうの? ツムツムのコンボは、一定のタイミングで切れてしまうようになっています。 具体的には、通常時(フィーバーではないとき)にしばらくの間消せていない場合、コンボが切れてしまうパターンが多いです。 逆に、フィーバー中は、仮に1個も消せなかったとしても、コンボが切れることはありません。 コンボを途切れさせないコツをご紹介します うっかり消すところが見つからず、まごまごしていると切れてしまうコンボは、どのようにしたら途切れなくなるのでしょうか。 いくつかのポイントについてご紹介します。 (1)フィーバー明けに要注意! 個人的な体感になりますが、フィーバータイムが終わった直後に切れやすい傾向が見られます。 そのため、フィーバータイムが終わった直後は特に注意して、コンボをつないでいくようにしましょう。 (2)通常時のロングチェーンの狙いすぎは危険! 通常時のロングチェーンは、つないでいる間に時間が過ぎてしまい、長くつなげようと慎重にプレイしていると切れやすい傾向にあります。 ロングチェーンを狙うなというわけではありませんが、あまり長いものを狙う際には注意が必要です。 あるいは、フィーバー中であればコンボが途切れないという特性を利用して、超ロングチェーンを狙うのであれば、フィーバー中にチャンスを見出すようにしましょう。 (3)ボムを残しておきましょう コンボをつないでいく自信のない人は、発生したボムを通常時に残しておくというのも一つのコツです。 ボムは、爆発させると1チェーンになるうえ、フィーバーゲージを稼ぐこともできますのでお勧めになります。 ただし、ボムはフィーバー中にまとめて爆発させれば高得点にもつながるため、使い道が難しいところです。 (4)すべてを完璧にプレイしないこと ツムツムにはさまざまな要素があります。 得点、コイン、コンボ、フィーバーの回数など…どれかに重きを置くと、どうしても他の要素が弱くなってしまうのです。 コンボを重視する場合は、特に得点を犠牲にしなければなりません。 これは、コンボの切れやすい通常時を短くすることを考えるため、スキルやボムを通常時に爆発させることが多くなるためです。 フィーバー時は次の通常時に向けた準備をして、コンボが切れないようにしていきます。 全てを求めすぎず、焦らずにプレイしていくようにしましょう。 まとめ ツムツムコンボを稼ぐコツは、ひたすらツムを消し続け、かつ通常時を短くするところにあります。 得点は稼ぎづらくなりますが、すべてを追い求める必要はありません。 しっかりとコンスタントにツムを消し続けることだけ考えて、コンボ数を稼いでいきましょう。

次の