東京 コロナ 感染 者 数 グラフ。 東京都コロナ感染者数の推移グラフ(日別)1日感染最多人数は?

東京都コロナウイルス感染者数は?(推移グラフ・PCR検査数)

東京 コロナ 感染 者 数 グラフ

データの集計方法 データは主に厚生労働省の発表に基づいており、集計値は都道府県発表と異なる場合がある。 発表の欠落や大幅な修正は、都道府県のHPや聞き取りでデータを随時補足している。 厚労省は5月8日分に退院者などの集計方法を変更した。 厚労省発表はPCR検査について、退院時の確認検査を含めない検査人数で集計している。 ただし、一部の自治体では検査人数ではなく、検査件数が計上されている。 厚労省は累計の検査人数を訂正して減らしても、過去に遡って集計値を修正しない。 そのため、新規の検査人数が訂正前後でマイナスになっている箇所がある。 長崎県は長崎市に停泊するクルーズ船乗員の感染を県内の感染者数に計上しないと発表している。 「人口10万人あたり感染者数」の人口は総務省統計で2019年10月1日時点。 閉じる.

次の

東京都コロナ感染と人口密度

東京 コロナ 感染 者 数 グラフ

JUGEMテーマ: 昨日, を描きました。 その後,増加率が気になったので片対数グラフも描いてみたくなりました。 (片対数グラフについてはで解説しています) 以前描いた片対数グラフから東京都だけを抜き出すと,次のようになります。 東京都の感染報告者の増加率は,3月後半には「4日前後で2倍」,4月前半には「6日前後で2倍」と高い増加率でした。 その後,増加率は低く(ゆるやかに)なりました。 4月半ばには「13日前後で2倍」の増加率となりました。 さて,現在の東京都の増加率を知るには,どのようなグラフにすればよいでしょうか。 このまま東京都のグラフを続けて描くこともできますが,にも書いた通り, 5月後半に一旦新規感染報告者数は少なくなりました。 そしてその後,6月半ばから少し増加傾向にあります。 上のグラフは2020年1月からの累積グラフなので,このまま描き足しても微々たる変化しかわかりません。 そのため,このような方法が良いかはわかりませんが, 緊急事態宣言が解除された 5月25日を基点として,改めて東京都の感染報告者の累積の片対数グラフを描いてみることにしました。 グラフを見る前に少し予想をしてみてください。 6月25日頃の東京都の「新型コロナウイルス感染症の累積感染者数」の増加率はどれくらいだと思いますか。 とても高い。 3月後半のように「4日前後で2倍」くらいだろう。 やや高い。 4月前半のように「6日前後で2倍」くらいだろう。 増加はしているが,増加率が際立って高いわけではない。 4月後半のように「13日前後で2倍」くらいだろう。 そのほか。 上のグラフの累積とは異なります。 (5月25日付近はあまりにも数が少ないので,あえて線は引きませんでした) 最近の増加率はどうでしょうか。 片対数グラフを描いてみると,最近の東京都は「10日前後で2倍」という増加をしています。 先ほどの選択肢に当てはまるものがなくて恐縮です。 このグラフだけをみると,「増加率は高く,気をつけなければならない。 ただ3月後半〜4月前半までの急激な増加率ではない」と言えるのではないでしょうか。 ただ,実は私はこのグラフを描いてとても驚いてしまいました。 新規感染者数だけを見ていると,「指数関数的に新規感染者が増えているわけではない」と見えるため,「増加率もそこまで高くはないだろう」と思っていたのです。 しかしグラフで描いてみるとそうではありませんでした。 「3月後半〜4月前半の急激な増加率ではないというものの,感染拡大が終わったわけではない」と改めて思ったのです。 このグラフを未来まで伸ばしてみると次のグラフとなります。 このまま1週間後も同じように増えていった場合,上のグラフのようになります。 1週間後はどうなっているのでしょうか。 また,グラフを描いていこうかと思います。

次の

新型コロナウイルス 緊急事態宣言の対象県,対象でない県について,片対数グラフで予測する(2020/4/6時点)

東京 コロナ 感染 者 数 グラフ

- WHO 各地域の区分を掲載• - 外務省 国別の感染者数の推移を掲載• 厚生労働省などの発表• 報道発表資料や国民の皆さまへのメッセージなど• 政府による緊急対応策、一人ひとりができる対策の解説など• 感染症への備えや物資・食料品の供給など、関係省庁からのお役立ち情報• 緊急事態宣言の内容やその成果、政府や自治体の取り組みの紹介ーなど• 日本を含む感染者確認国からの入国制限や入国後の行動制限措置が行われている国や地域• 新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策の案内• 学校の臨時休業に関する情報や、学習支援コンテンツの紹介など 自治体からの情報 地域 選択 スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• 熱中症どう防ぐ? 新型コロナウイルス感染拡大やその影響で、心の不調や生活への不安を感じたときに相談できる窓口をまとめました。 - Yahoo! ニュース 電話やメール、SNSでの相談や、地域の相談窓口などの紹介。 子供向けや外国の方向けの窓口、家庭内の暴力に関する相談窓口も 生活に困ったときの相談窓口• - 厚生労働省 新型コロナウイルスの影響などさまざまな理由で生活に困窮している人を支援。 制度の紹介や、自治体ごとの相談窓口の一覧など• - 厚生労働省 各自治体の相談窓口の一覧。 所在地や電話・FAX番号、メールアドレスなど。 事業者向けの資金相談• - 経済産業省 セーフティネット保証や新型コロナウイルス感染症特別貸付、危機対応融資などに関する相談窓口の紹介.

次の