スプール エッジ。 中古釣具販売店

やっても~たスプールエッジの傷!耐水ヤスリで修復

スプール エッジ

おはようございます、しょうへいです。 ちょっと前の話ですが「今週末は釣りの予定だから今のうちに」と準備しているうちに手が滑ってリールをコンクリートの地面に落としてしまいました。 「カツーン」という音がしたときにはもう手遅れ、スプールエッジに傷が入っていました。 スプールエッジはリールの命、傷がついていればPEラインに傷がついてしまいます。 本来はスペアのスプールに変えたいところですが、取り寄せる時間もなければ、お金もない…というわけでDIYで修理しましょう! 実際に傷を修理してみたので、修理方法をご紹介いたします! 用意する道具は3つだけ! 用意する道具は3つだけです、1つめは2000番の耐水ペーパー。 (傷が深い場合は1000番や1500番と順番に使います) 紙ヤスリのように研磨するための紙で、通常は水をつけて研ぎ出しに使います、ホームセンターならどこにでも売っているでしょう。 100円から200円程度で買えました。 3つめはリールメンテナンス用のオイルです。 耐水ペーパーは水で磨くものですが、水ではすぐに流れてしまうので、少し粘性のあるオイルを用います。 3つ目にウエスなど布です。 油を拭ったりするのに使います。 タオルの切れ端や手ぬぐい、とりあえずならティッシュでも問題ないでしょう。 スプールについているラインは外すのが理想的ですが、今回はラインがついたまま布を巻いて対処しました。 あとはひたすら磨く!磨く! 耐水ペーパーは磨きやすいように木の板に貼り付けました、オイルを少しだけ吹き付けたら、スプールエッジの傷の部分を磨いていきます。 傷の部分だけを一生懸命ゴシゴシするより、傷より広い範囲を優しくスベスベと磨いたほうが綺麗に仕上がります。 スプールを磨いて、汚れたオイルを拭きとって、を繰り返していきます。 仕上げは耐水ペーパーを木の板から外して、手でゆっくりと磨き上げていきます。 指で触ってみてひっかかりが無ければ完成です!! 塗装は剥げてしまいましたが、PEラインがひっかかってラインが傷ついてしまうことはなさそうです。 先ほども述べましたが耐水ペーパーは100円ちょっとで買えるものです。 修理も30分とかからずにすみました。

次の

少しの傷なら大丈夫!! スピニングリールのスプールエッジについた傷の修復方法について

スプール エッジ

傷は冒頭の写真を見て貰うのが分かりやすいでしょうか。 目に見えて分かる傷が2つ、中央付近に少し間隔が開いて付いちゃってるのが分かるでしょうか? けど見た感じ、これくらいの傷べっちょないやろって思うんですが・・。 こんな傷でも大丈夫でしたからね。 けど、このボロッタクレストより見た目マシっぽいソアレBBですが、爪でなぞると妙にしっかり引っ掛かります。 クレストの方は、そんなに引っ掛かりはないんです。 スプールエッジの傷取りで準備したモノ では、早速キズ取りはじめます! まず、用意したモノ 耐水ペーパー(左が2000番 右が1000番) よく分かりませんが、ネット情報を参考に、この2番手だけ準備しました。 リールメンテ用のオイルスプレー 一度、リールをバラしてメンテしてみようと思いつき購入するも、未開封のままだったやつです。 結構、高級です。 下糸は残した状態で 研磨作業開始! まずは、様子見で目の細かい2000番の耐水ペーパーでやってみます。 隣の箱は、頃合いの大きさに予めカットした耐水ペーパーを入れてます。 砂消しゴムでやってる人も多いようですが、ちょっと高いし、なんか使いにくそうな気がしたんで、リーズナブルなこれにしました。 これで毎回使い捨てでも、何十回と出来ますね。 さて、耐水ペーパーなんで、水を付けてやるわけですが、水が垂れると嫌なので、オイルを吹き付けてやりました。 で、磨いていくと、2000番じゃ目がこんま過ぎて、この傷を滑らかに持って行くのは気が遠くなりそうだったので、早々に1000番にチェンジ! うん、これならいけそう! ある程度、1000番で磨いて、傷の引っ掛かりが全くなくなり、見た目にもOKかなってくらいになってから、再び2000番で仕上げ磨き風に磨いていきました。 上がビフォーで下がアフター よくよく見たら、微妙に傷痕がありますが、とにかく触った感じは問題なし! 爪でなぞっても引っ掛かりなし! それよりも削りすぎたかどうかが気になるところ。 てか、削りすぎたらどうなるのだろう? まぁ、とにかく実際にフィールドで投げてみなければ分かりません! で、はジグ単、プラグ、フロート、キャロと色々投げてみました! そして、あのバタつきは無くなり、元通りの感じでキャストできるようになりました! やっぱ、何か気になりながら釣りするのは気持ち悪いので、スッキリです! 最後まで読んで頂きありがとうございます。 お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。

次の

スプールエッジのキズによる1つの不安とその対処法。|釣りキチ隆の視点

スプール エッジ

スポンサーリンク シマノ MGLスプール vs ダイワ SVスプール さてさて。 管理人は今年初めてシマノの MGLスプールが搭載されたベイトリールを購入し楽しみにしていますが、どこまでダイワの SVスプールと違うのかも気になる訳でございますよ。 SVスプールは、デビュー当初からT3だったり、スティーズだったりだとか、そして 今も使っているスプールの一つであり、これこれからも中心的なスプールであります。 そして、シマノのMGLスプールですが、かなり煮詰まってきているようで 16メタニウムMGLの評判ときたら、 良すぎで気になりまくりまくりのすけですよね。 メタニウムMGLとバンタムMGLと違いはありますが、都合良く同じと解釈しちゃいます 笑 世間的にリールの 黄金比と言われている 34mm径のスプール。 シマノと ダイワの 差。 特に回転に重要な 自重やや スプールシャフトの 形状などなど、どんな違いがあるのか気になりませんか? ちなみに、 クロナーク、 バンタムMGL純正、 バンタムMGL夢屋浅溝、 ジリオンSV TWの4つのスプールでテキトーに比較をしてみます。 2 25. 2 17. 1 バンタムMGL 夢屋浅溝スプール 14. 1 25. 2 20. 7 クロナーク 16. 6 28. 2 15. 1 ジリオンSV TV SVスプール 12. 0 25. 2 21. 4 じゃん、すべて 自宅計測なので 誤差はあるモノだと思ってください。 重量 重量は、 スピードシャフトなだけに ダイワに 分がありますね。 夢屋のバンタムMGL浅溝とSVスプールの重量の差、おおよそ 2グラム。 これはまさしく シャフトのみの差と思えるでしょう。 ちなみにMGLスプールの素材は何でしょうか。 アルミ?マグ? 横幅 横幅はスプールエッジの外から外のサイズ。 これは クロナークが、 3mmほど 大きい。 これは ラインキャパ、 リールサイズの違いでしょう。 こう見ると シマノのスプールが 年々小型化しているのも伺えます。 スプール最小径 スプールの 最小径部は 大きい方が、より 浅いという事。 ・・・ですが、シマノのスプールはセンターに向かって テーパー形状となっているのであまり アテにならないかもしれません 笑 数値だけ見たらダイワのSVスプールが浅溝方向にあります。 ラインキャパは、 SVスプールが 14lb-90m、 バンタムMGL浅溝スプールも、1 4lb-90mと同じラインキャパ。 写真比較 全体比較 奥から手前へ、夢屋バンタムMGL浅溝スプール、バンタムMGLノーマル、クロナーク、ジリオンSV TW SVスプールの順。 見ての通り、 シャフトがない分コンパクトに見えますね。 シマノのシャフト部比較、奥2つのMGLスプールのシャフトは付け根から先端まで真っ直ぐ。 クロナークは、 中腹を 絞ってありますね。 少しでも 軽くの意図でしょうか。 シマノのシャフト部とダイワのスピードシャフト比較 最近のシマノのスプールはこの部分にも ベアリングが取り付けられている。 スプールを ベアリング3点で 支持。 支持する場所が多ければ 安定しますが、多少なりとも 抵抗もなると思いますが・・・ ブレーキ部比較 こちらも ダイワの方が シンプルですね。 どちらも遠心力を利用している根本は一緒かな? 正面からスプール幅、エッジ部比較 奥から手前へ、クロナーク、バンタムMGLノーマル、バンタムMGL夢屋浅溝、ダイワ ジリオンSV TWの順。 スプール幅は、数値の通りぶっちぎりでクロナークが大きい。 エッジ自体はMGLスプールよりSVスプールの方が 若干厚く見えますが、写真の見え方かもしれません。 まとめ的なアレ いかがでしたか? 今回は、 シマノ系スプール3つと ダイワ SVスプールのテキトーな比較記事でした。 数値だけ見たらSVスプールが一番軽い• クロナークはリールサイズが大きいだけにデカイ• ブレーキの違いだけでほぼ遜色ないスペック こんな感じですかね。 ラインキャパやスペック諸々見ても注目の夢屋バンタムMGL浅溝スプールとSVスプールの 違いは そう感じられませんね。 こうなれば 16メタニウムMGLの スペックが気になってきますね。 ・・・その前にバンタムを使い込めっつーね 笑 さーせん。 使いこみます。 管理人のテキトー.

次の