ごちうさチノ声優。 ごちうさ3期(アニメ)の放送日はいつ?声優や主題歌、あらすじにも注目!

チノ「えっ…私の子宮…悪いんですか…?」

ごちうさチノ声優

みんなと仲よくなって、見るたびにコミュ力が上っていくココアに、ついていくのがやっとでした(笑)。 アフレコ自体は2年ぶりになるんですけど、それを感じない現場でした。 高校生組はラジオもあったり、キャラクターソングのレコーディングもずっと続いていたので、結構な頻度で作品とかかわる機会はあったんです。 それもあって、やっていても久しぶりだとは思わなかったのかもしれません。 なんだか一昨日も一緒にアフレコをしていたかのような雰囲気で、キャストもスタッフも楽しく収録ができました。 みんな独特な応援の仕方をしているので、感情移入できるんじゃないかなぁと思います。 やっぱりアフレコ現場でもお2人の声を聞くと、一瞬にして空気が変わるんですよ。 それでも『ごちうさ』の雰囲気になじむお父さんたちって、とっても素敵だと思います。 映像自体、ちょっと久しぶりになりますが、きっと皆さんが期待する、帰ってこられる『ごちうさ』になっていると思います。 なので安心して帰ってきてください! これから3期に続いていきますが、そちらもよろしくお願いします。 Anime Japanの時に、OVAが原作にもある音楽会のシーンになると聞いたんです。 キャラクターたちそれぞれの個性を出しながら、いろんな歌を描いていく物語と聞いて、楽しみになりました。 これまでキャラクターソングはたくさん歌ってきたけど、歌と本編って交わることってあまりなかったので新鮮でした。 アフレコはいつも通りのアフレコだったんですけど、もう最初の収録から5年くらい経っているんです。 その間に私、水瀬いのりのコミュ力が上ってしまった結果、テストでそれが出てしまったんです……。 それが嬉しくもあり、スミマセンって感じでもあるという。 知らないうちに私も明るくなっちゃったんだなぁって思いました(笑)。 音楽にチノがなぜここまで触れてきたのかとかもわかると思います。 そこではチノのお母さんも出てくるので、期待していただければと思います。 それとティッピーですね。 とあるシーンで、チノ以外の人の頭の上に乗っているカットがあって、何だかすごく寂しい気持ちになってしまったんです。 そこの懐き具合が、嬉しさもあり、おじいちゃん! っていう気持ちにもなりました。 幸せが詰まったフィルムになったと思います。 『ごちうさ』の真髄って、優しくて泣ける部分にあると思っていて、前回の『Dear My Sister』も姉妹の絆を描いていましたけど、今回も人とのつながりや家族のつながりを丁寧に描いていたので、ぜひ何度も見ていただきたいし、来たる3期に向けて、これをぴょんと飛び越えてほしいです。 今回は教官としてチノを鍛えるシーンが多かったので、1期の時の訓練(第5羽)を思い出して、なんだか初心に帰るような、懐かしい気持ちになりました。 リゼは今回はサポート側というか、お姉さん感を出しつつ、保護者みたいな感じだったので演じていて楽しかったです。 アフレコもにぎやかで、ブースでスタッフさんと話している時、スタッフさんが「外にいてもうるさいなぁ」と言っていて思わず笑ってしまいました。 その時ロビーでは、チマメとココアの4人がいたんですけど、そこでも茶番みたいなことを繰り広げていました。 しかもメインキャラクターだけではなく、このキャラクターも歌うんだ! っていうシーンもあって、そこは私もグッと来てしまったので、チノちゃん好きの皆さんは涙が出ると思います。 リゼの特訓っぽい、軍隊っぽい掛け声が好きな方もいると思うので、そこはぜひ楽しんでいただけると嬉しいです。 長くいろんな方に愛されていますし、キャストもこの作品でなければ集まれないメンバーがそろっています。 大ベテランの先輩方もいらっしゃったり、いろんな年齢のキャラクターがいて、とってもファミリー感が強い作品なので、かわいさだけでなく、家族の温かさみたいなものも『Sing For You』で感じてください。 家でOVAを見る時は、一緒に歌いながら見てくれたりしたら楽しいかもしれませんよ。 アフレコも和気あいあいとしていました。 ココアちゃんのお父さんが、ちょうど原作に出てきていて、声優は誰がやるんだろうねぇみたいな話をキャスト同士でしているのを聞きながら、そうやって未来を思い描くことができるのが嬉しいなと、ほっこりしました。 個人的には、第1回カラオケ大会 in 甘兎庵のシーンですね。 めちゃめちゃ号泣しているんですよ。 ラジオをしている時、本当に幅広い年齢層の方からメールが届いていたんです。 改めて『ごちうさ』という作品がたくさんの人に愛されているんだなと感じたんですけど、たくさんの皆さんが、家族と、そしてお友だちとこのかわいい世界のOVAを見て、みんなで一緒に心ぴょんぴょんさせて、3期までワクワクしながら待っていただければと思います。 この作品はツッコミ役が少ないので、相変わらずの立ち位置に安心しつつ、出てくるシーン出てくるシーンで声を張っていたので、これぞシャロだな! と。 25分という短い尺ではありますけど、それぞれのキャラクターらしさが詰まっている作品だなぁと思いました。 青山さんが一方的に目を向けてくれているシーンが結構あって、そういえば一緒にキャラソンを歌ったなぁなんて(『夢見FLAVOR』)思い出したりしてました。 オープニングとかエンディングではキャラクターが歌っていますけど、本編でキャラクターが歌ったり踊ったりするシーンってあまりなかったと思うので、見てみたいです。 わりとちゃんと歌が流れますし、シャロオンステージもあるので(笑)。 振り回され隊と振り回し隊が出てくるんですけど、チノちゃんはどっちにしろ振り回されている気がして、かわいかったです。 とっても久しぶりのアフレコだったんですけど、その間もキャラクターソングが発売されたり、マヤちゃんを演じる機会はあったので、久しぶりな感じはしませんでした。 アフレコも、始まってしまえば、いつもの『ごちうさ』の世界だなって安心するし、温かい気持ちになるんです。 それがかわいかったし、これはどんな人も取り入れられるなと思って、伸びしろを感じました(笑)。 後は歌がすごくたくさん出てくるので、歌のシーンはどこも見どころだと思います。 アフレコの収録時は仮歌が入っていたんですけど、それでもかなり涙腺に来たので、完成したらガッツリ泣いてしまうんじゃないかなと思ってます。 これまでタカヒロさんって見守り系な感じでしたけど、ストレートにチノちゃんを励ます言葉を伝えていたのが印象的で、素敵な家族だなぁって思いました。 久しぶりに『ごちうさ』のかわいいみんなに会えたことがすごく嬉しいです。 私自身、チノちゃんを応援するお姉さんの1人としても見られたので、ぜひ皆さんも、チノちゃんを応援するような気持ちで見てもらえたらと思います。 歌もたくさんあってにぎやかではあるんですけど、にぎやかで楽しくて笑えるだけではなくて、胸にグッと来るシーンもあったので、家族とか、いろんな人と一緒に見てほしいです。 『Dear My Sister』から2年と聞いてびっくりしました! そんなに経ってたんか! と。 でも雰囲気としては何も変わらない、いい意味でいつも通りの『ごちうさ』で、そこに『ごちうさ』があった! という感じだったので、アフレコも楽しかったです。 メグを演じることは、いろいろな収録があったからかもしれないですけど、久しぶりという気がしなくて……。 そこにも『ごちうさ』のすごさはあるなと思いました。 アフレコ段階では、最終的にどうなるかはわからなかったんですけど、現状ですでにかわいかったので、完成したらどうなってしまうんだろうと、ワクワクしてます。 チノちゃんのお母さんが歌っているシーンの横で、お父さんズの2人がいるんですけど、そこです! そのシーンはおそらく皆さんハッと驚くのではないかと思っているのでオススメです! やっぱりお2人が出てくると世界観がガラッと変わるので、いいんですよね。 内容的には原作のお話にもあるものなので、原作からずっと応援してくれている方からしたら、本当に待っていましたという感じだと思うので、お待たせ~という感じです。 改めて、いろんな絆があると思いました。 アフレコは楽しかったです。 青山さんをやっていると気持ちがウキウキ、いや、心がぴょんぴょんしますし、青山さんってブレないから楽しいんです。 みんなの声も聞けて、より一層、帰ってきたな! という感じがしました。 そこはリアクションみたいなものを入れていたりして、青山さんらしさが表れていると思うので見てほしいです。 後は全体的に音楽シーンですかね。 今回は音楽がテーマなので、見てても、またちょっと違う『ごちうさ』の楽しみ方ができるなと思います。 キャラソンと歌が融合しているところって、これまであまりなかったと思うので。 収録の時に真礼さんと、『ごちうさ』がスタートしたのって何年前だっけ? という話をしたんです。 多分もう5~6年経ってるんですよ。 それが感慨深いなぁっていう話をずっとしていて、改めてそんなに長く続いている作品にかかわることができて幸せだなと思いました。 それに『ごちうさ』のファンの方って、熱いし温かいんです。 いい温度感でこの作品とともに歩んでくださっていると思うので、感謝の気持ちでいっぱいです。 今回『Sing For You』というタイトルが付いていますけど、皆さんへのFor Youの気持ちが大きいです。 3期もこの後ありますので、ぜひこれからも『ごちうさ』をよろしくお願いします。

次の

【ごちうさ】チノ(香風智乃)はかわいいだけじゃない! 最強の妹キャラを徹底解剖 #ごちうさ

ごちうさチノ声優

『ご注文はうさぎですか?』チノとは? 「ごちうさ」の略称でおなじみの 『ご注文はうさぎですか?』は、 Koiさんによる4コマ漫画作品。 2014年にテレビアニメ第1期が放送され、2015年に第2期が放送。 2017年に新作アニメエピソード『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』が劇場公開されました。 2020年には、テレビアニメ第3期が放送される予定です。 チノこと 香風智乃(かふうちの)は、物語の舞台となる 喫茶店ラビットハウスの看板娘。 初登場時は13歳の中学2年生で、クールで人見知りをする女の子。 ラビットハウスに下宿することになった主人公・ ココアからは妹のように溺愛されています。 ここからは、そんなチノ役を担当した 水瀬いのりさんについてご紹介していきます! 関連記事をご紹介! チノの声優は水瀬いのりさん 水瀬いのりさんは、アクセルワンに所属する女性声優。 1995年12月2日生まれの22歳(2018年11月現在)で、東京都出身。 身長154㎝で、血液型はB型。 「いのりん」という愛称で親しまれています。 2010年にソニー・ミュージックアーティスツ主催のオーディションで優勝したことで芸能界入りし、同年に放送されたテレビアニメ『世紀末オカルト学院』の岡本あかり役で声優デビュー。 2016年に第10回声優アワードの 主演女優賞を受賞し、同年に『心が叫びたがってるんだ。 』の成瀬順役で第25回日本映画批評家大賞アニメーション部門 新人声優賞 を受賞しています。 声優としてだけでなく、ラジオパーソナリティーや女優としても活躍している水瀬いのりさん。 実写作品では、NHKの朝ドラで有名な 『あまちゃん』に 成田りな役として出演し、 第64回NHK紅白歌合戦の 『あまちゃん』の企画コーナーにも出演したこともありました。 「キリンレモンのうた」を歌ったMVが話題に! 水瀬いのりさんは、2015年の20歳の誕生日に 歌手としてソロデビューを果たし、シングル「夢のつぼみ」をリリース。 2017年にファーストアルバム『Innocent flower』をリリースし、最近では2018年に行ったライブツアー「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」のBlu-rayが、オリコンミュージックDVD・BDランキングで初登場1位を獲得しました。 そんな水瀬いのりさんが、CMソングでおなじみの 「キリンレモンのうた」を歌ったMVが話題に! 炭酸飲料のキリンレモン発売90周年を記念した企画 「キリンレモントリビュート」の一環でつくられたもので、透明感と可愛さを兼ね備えた歌声がたまらないMVとなっています! 関連記事をご紹介! 水瀬いのりさんの話題のキャラを紹介 丈槍由紀『がっこうぐらし!』 『 がっこうぐらし!』は、 海法紀光さんが原作を、 千葉サドルさんが作画を担当した漫画作品。 2012年7月号より「まんがタイムきららフォワード」にて連載が開始され、2015年にテレビアニメが放送。 テレビアニメ放送当時に、「日常系のほんわかした作品かと思いきや、ゾンビが登場するサバイバルホラーもので驚いた」と、視聴者の間で大きな話題になりました。 水瀬いのりさん演じる 丈槍由紀(たけや・ゆき)は、本作の主人公。 巡ヶ丘学院高校3年生で、周りからは「ゆき」と呼ばれています。 天真爛漫な性格で、学校で寝泊まりをする 「学園生活部」の中ではムードメーカー的存在です。 そんな彼女の抱えている辛い事情に関しては、ぜひ原作かアニメでお確かめください・・・。 キャロル・マールス・ディーンハイム『戦姫絶唱シンフォギアGX』 『戦姫絶唱シンフォギア』は、サテライト制作によるテレビアニメ。 2012年より第1期から第4期まで放送されていて、2019年に第5期が放送される予定です。 現代よりも少し先の未来を舞台に、 シンフォギアシステムを身に纏った少女たちが、人類を脅かす 認定特異災害「ノイズ」に立ち向かう様が描かれます。 水瀬いのりさん演じる キャロル・マールス・ディーンハイムは、第3期『戦姫絶唱シンフォギアGX』に登場する錬金術師。 世界を解剖する計画 「万象黙示録」を完遂するために、シンフォギア装者たちの前に敵として立ちはだかることになります。 見た目こそ幼い少女ですが、その身には 強大な戦闘能力を秘められていて、 四大元素(アリストテレス)をはじめとする様々なエネルギーを使いこなすことができます。 成瀬順『心が叫びたがってるんだ。 』 『心が叫びたがってるんだ。 』は、2015年に公開された長編アニメーション映画。 2011年に放送された 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 』のメインスタッフが再集結して制作されたオリジナル作品として大きな話題となりました。 水瀬いのりさん演じる 成瀬順は、本作の主人公。 小さい頃は夢見がちでおしゃべりな女の子でしたが、自分がうっかり喋った あることが原因で家族がバラバラになってしまい、何かを話そうとすると激しい腹痛に襲われるようになりました。 高校で 「地域ふれあい交流会」の実行委員に選ばれ、仲間とともにミュージカルをつくっていくなかで、彼女の心に少しずつ変化が訪れます。 映画終盤のミュージカルシーンでの 水瀬いのりさんの澄んだ歌声がとても素敵なので、必見です! フーカ・レヴェントン『ViVid Strike!』 『ViVid Strike!』は、2016年に放送されたテレビアニメ。 「魔法少女リリカルなのはシリーズ」の1作で、第4期『魔法少女リリカルなのはViVid』から1年後の世界を舞台に、 少女たちの格闘技での熱いバトルが描かれます。 水瀬いのりさん演じる フーカ・レヴェントンは、本作の主人公。 孤児院出身でアルバイトで食いつないでいましたが、U15格闘競技チャンピオン・ アインハルト・ストラトスに格闘技の才能を見出され、ナカジマジムに 選手兼住み込みのアルバイトとして身を置くことに。 DSAAワールドランク1位の実力者・ リンネ・ベルリネッタとは幼馴染の関係で、とある事情から冷たく凍ってしまった彼女の心を、フーカは拳で蘇らせていくことになるのです・・・。 関連記事をご紹介! ヘスティア『ダンジョンで出会いを求めるのは間違っているのだろうか』 「ダンまち」の略称で知られる『ダンジョンで出会いを求めるのは間違っているのだろうか』は、 大森藤ノさんによるライトノベル作品。 イラスト担当は ヤスダスズヒトさん。 2015年にテレビアニメが放送され、2017年に外伝「ソード・オラトリア」のテレビアニメが放送。 2019年には『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-』が公開される予定です。 水瀬いのりさん演じる ヘスティアは、本作のヒロインの1人。 黒髪ツインテールの幼い容姿ではありますが、れっきとした女神で、主人公の少年・ ベル・クラネルが団長を務める ヘスティア・ファミリアの主神を務めています。 一人称が「ボク」のいわゆるボクっ娘で、ベルのことが大好き。 ちなみに、ヘスティアの衣装にある胸の下から背中を通って二の腕で結ばれた青い紐が、豊満なバストを強調する 「例の紐」と呼ばれて話題になりました。 『ふたりはプリキュア』から始まる「プリキュアシリーズ」の通算14作目にして、12代目のプリキュアにあたります。 水瀬いのりさん演じる キラ星シエルは、いちご山に住んでいた妖精・ キラリンが人間に変身した姿。 若干13歳ながらフランスで活躍していた 天才パティシエで、宇佐美いちか(キュアホイップ)たちとの出会いを経て、ペガサスパフェのプリキュア・ キュアパルフェに覚醒します。 明るく社交的な性格で、スイーツに関してはひたむきで厳しい一面を見せることも。 関連記事をご紹介! レム『Re :ゼロから始める異世界生活』 『Re:ゼロから始める異世界生活』は、 長月達平さんによるライトノベル作品。 イラスト担当は 大塚真一郎さん。 テレビアニメは2016年に放送され、2018年にOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』が劇場公開されました。 水瀬いのりさん演じる レムは、ロズワール邸のメイドとして働く鬼族の少女。 同じくメイドとして働く ラムの双子の妹でもあります。 屋敷の雑務全般はレムの手で処理されており、屋敷の機能が維持されているのは彼女のおかげと言ってもいいほど。 慇懃無礼で毒舌ですが、心を許した相手には 温和で献身的な一面を見せます。 とある出来事で、主人公・ ナツキ・スバルに救われてから、彼に惜しみない愛情を傾けています。 関連記事をご紹介! 玉木マリ『宇宙よりも遠い場所』 「よりもい」の略称で知られる『宇宙(そら)よりも遠い場所』は、2018年に放送されたオリジナルのテレビアニメ。 それぞれの願いを胸に、女子高校生4人がともに南極を目指す姿が描かれます。 日常描写と心理描写が素晴らしい作品で、終盤には多くの視聴者の涙を呼びました。 水瀬いのりさん演じる 玉木マリは、その女子高校生の1人。 多々良西高校に通う高校2年生で、 「キマリ」というあだ名で呼ばれています。 明るく好奇心旺盛で、 高校に入ったら何か新しいことをすると決めていましたが、のんびり屋で気が小さい故に何もできずにいました。 母親が南極で行方不明となったことをきっかけに、南極を目指すことを決めた少女・ 小淵沢報瀬(こぶちざわ・しらせ)との出会いをきっかけに、本格的に南極を目指すことになります。 関連記事をご紹介!.

次の

【ごちうさ】チノちゃんのかわいい画像・イラストまとめ pixiv 67枚

ごちうさチノ声優

特徴としては、ボイス3種を選んで目覚ましとしてセットできることかな。 たとえば「おはようございます」「早く起きてください」「遅刻しちゃいますよ」のように、セリフを繋ぎ合わせるような感覚で、あなた好みのシチュで起こしてもらうことができるのであります。 ダメなお兄ちゃんたちに活を入れる!!チノちゃんらしい、可愛いツンツン系の癒しボイス有り〼。 ホーム画面にたくさんのショートカットを設置し、いつでもサクッと起動できるようにしておきましょう。 設定項目にはスヌーズや曜日ごとの繰り返し設定などもあり、一般的な目覚まし機能を備えていることをうかがえます。 チノちゃん最高!!なボイスばかり。 ボイスを設定する際には、視聴することもできますので、思う存分癒しボイスを堪能することも可能です。 セットした時刻を迎えれば、こんな感じの可愛いイラストとともに、ボイスが再生されます。 Voice1~Voice3まで、繋がるようなセリフで設定することをオススメします。 クゥーーーっ!つい甘えてスヌーズを繰り返しそうになるんです! 感想とまとめ• チノちゃんスキーには堪らない!目覚ましアプリ登場• ボイスアラームは3つのセリフを繋げて再生できます。 有料アプリでございますが、ファンには必須の目覚ましアプリとなることでしょう。 声優「水瀬いのり」さん録り下しボイスですからね~。 チノちゃんらしいセリフばかりがアラームボイスとして収録されています。 第一弾と言うことですので、他キャラのバージョンもリリースされるのでは?と思われます。 これは楽しみですね!!.

次の