コシアブラ食べ方。 コシアブラの旬の時期は?栄養・選び方と食べ方について

【山菜の女王】コシアブラについて、特徴、見分け方、栄養成分等まとめました!|だんごむし。

コシアブラ食べ方

コシアブラってどんな食べ物? 「コシアブラ」とは何なのかというと、ウコギ科の木の芽の部分を山菜として食用に採ったものです。 ウコギ科といっても聞き慣れないですが、タラの芽やウドと同じ種類になります。 なぜコシアブラという名前になったかというと、 昔はこの木の樹脂(あぶら)を絞って濾したものを漆のように塗料として使われていたところからきています。 コシアブラの木は全国各地に自生しています。 木の種類としては落葉樹で、秋には葉の色が黄色く染まり、その後白く変わってから葉を全て落とし枝だけになります。 そして、春になると枝の先から芽を吹き出します。 その芽がコシアブラになります。 コシアブラは「 山菜の女王」とも呼ばれています。 コシアブラの旬の時期は? コシアブラの木は全国各地にあるため、旬の時期には地域によって幅があります。 九州から中部地方あたりの平地の場合、 4月初旬頃からが旬です。 山の広葉樹の枝の先に小さな黄緑色の芽が出始めた頃が目安です。 東北地方では、だいたい5月沮授〜下旬にかけてが旬になります。 標高が高い場所では6月ぐらいまで採ることができます。 コシアブラの栄養分とカロリーは? コシアブラは低カロリーな食べ物です。 また、食物繊維が豊富なので便秘などには効果が期待できます。 ただし、天ぷらなどにするとカロリーが高くなってしまいます。 他にも、葉には血圧を下げる効果がある「 ケンフェノール」「 イソクエルチトリン」が含まれています。 また、「 ポリフェノール」も多く含んでいるので動脈硬化、抗酸化作用、抗菌作用、制ガン作用などにも効果が期待できます。 選び方と保存方法について コシアブラの芽は、芽が出始めて少しすると、袴の部分から葉と共に、紫がかった葉の柄が数本まとまってまっすぐ上に伸びます。 そのまま成長すると、その葉がひろがり、次に柄の部分が広がります。 コシアブラを美味しく食べられるのは、この柄が広がる前までとなります。 そこで、先に葉を付けた何本かの柄がまっすぐ揃って上に伸びている状態の物を収穫します。 特に、枝の先に芽が出始めてすぐの場合は、筆を空に向けて立てているような形をしています。 この状態は「筆葉」と呼ばれますが、これが一番いい状態と言われています。 コシアブラの保存方法ですが、コシアブラはあまり日持ちがしません。 また、香りを楽しむ食べ物なので、新鮮なうちに食べるようにしましょう。 どうしても保存するのなら、乾燥しないように新聞紙などで包、穴を開けたポリ袋などに入れて、冷蔵庫の野菜室に入れておきます。 それでも2〜3日で食べるようにしましょう。 それより長く保存する場合は、冷凍保存もできます。 冷凍保存する場合は、沸騰させているお湯に少し塩をいれ、1分半程度固めに茹でてから、氷水に落としてしばらく水にさらしてアクを抜いた後、よく水気を切って小分けにして、アルミやステンレスのバットに広げ一気に冷凍します。 この凍ったものを小分けしてラップなどで包み、保存袋に入れて冷凍しておきます。 また、タラの芽のように塩漬けにして保存することもできます。 コシアブラの食べ方は? コシアブラの食べ方ですが、まず下処理が必要になります。 まずは付け根になる袴の部分を取ります。 そしてコシアブラ自体にはアクがあるので、 アク抜きをします。 天ぷらなど生のまま揚げる以外はアク抜きが必要です。 アク抜きの方法としては、 濃度2%の塩水(水1Lに対して塩20g)を沸騰させ、その中に2~3分ほど茹でてすぐに冷水に落とし、そのまましばらく水にさらします。 小さく柔らかい物は、それほどアクが強くないので、さっとくぐらせる程度にします。 また、熱いままポン酢などに浸けて食べても美味しく食べられます。 代表的な調理方法は? コシアブラの食べ方としては、なんといっても「天ぷら」です。 天ぷらの場合はアク抜きも必要ないですし、栄養分も失わずに食べられます。 他の調理法ではアク抜きが必要ですが、 ・おひたし ・和え物 ・卵とじ ・汁物の具 ・炊き込みご飯 ・パスタの具 としても美味しく食べられます。 コシアブラの木は全国各地に自生しているため、自分で採取することは可能です。 ただし、こしあぶらの木には、似たものがあるので、見分け方を紹介しておきます。 コシアブラは「 タラの芽」「 ハリギリ」に似ています。 まず「コシアブラ」の特徴ですが、 ・葉が5枚に分かれている ・タラの木より高く10メートル以上の大木 ・根元から枝先まで、まだらに白く見える ・タラの木と違って幹がつやつやしていてトゲがない となっています。 コシアブラは、タラの芽より暗い雑木林に生えています。 次に間違えやすいタラの芽の特徴ですが、 ・道路わきの土手などの比較的日当たりのよい場所に生える ・高さは4~5メートル ・芽の付け根にトゲがある ・幹は濃い褐色で幹にもトゲがある となっています。 ハリギリの特徴ですが、 ・20メートル以上の大木 ・ハリギリの方がトゲが大きい ・一度にたくさんの芽を出す となっています。 また、「うるし」にも似ていますが、うるしは全体が赤くなるのに対して、 コシアブラは葉の部分だけ赤くなります。

次の

山菜の女王「こしあぶら」|見分け方と採取時の注意点まとめ

コシアブラ食べ方

山菜と一口に言っても 色々な種類がありますよね。 「ふきのとう」や「たらの芽」などは、 誰もが知っている有名な山菜になります。 そういった山菜の中で、 コシアブラという山菜があるのはご存じですか? 私もちょっと前までは知らなかったのですが、 頂いて食べてみてからというもの、 すっかりと虜になってしまっています。 まだまだ 世間では認知されていないコシアブラですが、 今回、ここで紹介したいと思います。 コシアブラとは何ぞや? っていうところから始まり、 美味しい食べ方をご紹介します。 料理方法、栄養や保存方法などなども。 ぜひぜひ コシアブラに興味を持った方は食べてみて下さいね。 もくじ• 山菜コシアブラとは コシアブラというのは、 山菜の中の1つになります。 学術的な種別としては、 ウコギ科ウコギ属になるわけですが、 まぁ、学術的な話は別に良いですね。 全国の雑木林で見られることが出来るのですが、 その時期としては、 4月くらいから6月いっぱいぐらいです。 暑くなってきてしまうと、 見ることが出来なくなってしまうので、 初めは四国などのほうから見られるようになり、 少しずつ北上していくイメージです。 このコシアブラですが、 自分で採ることも難しくありません。 しかし、 山菜の中には コシアブラに似たようなものもあるため、 採りに行く時はちょっと注意が必要です。 では、 その似ている山菜と併せて 特徴も少し紹介します。 似ている山菜は、 たらの芽とハリギリですが、 これらとコシアブラを見分ける必要があります。 そのために必要なのが 「特徴を覚えること」ですが、 コシアブラの特徴は・・・• 葉っぱは5枚に分かれている• 10メートル以上の大木• うす暗い雑木林に生えている• 幹はつやつやとしてトゲがない これが主なコシアブラの特徴となります。 それに対して、 似ているたらの芽、ハリギリの特徴ですが・・・ たらの芽 ・木の高さとしては、せいぜい5メートル程度 ・明るい場所に生えていることが多い ・幹にはトゲトゲがはえている。 ハリギリ ・20メートル以上の大木 ・幹にはトゲがある たらの芽、ハリギリには こういった特徴があります。 つまり、 これらの特徴を見分けることが出来れば、 コシアブラを採ることは難しくありません。 ポイントは木の高さとトゲのあるなしになるかと思いますね。  コシアブラの美味しい料理 コシアブラの美味しい料理は様々ありますが、 やはり山菜ということもあり、 一番のオススメは 天ぷらです。 他の山菜も天ぷらで食べることが多いと思いますが、 これはコシアブラでも同様なのです。 では、 ここで誰でも簡単に作れる美味しい天ぷらのレシピのご紹介。 参照: 《材料》 ・こしあぶらの葉っぱ・・・適量 ・天ぷら粉・・・適量 ・氷水・・・適量 ・揚げ油・・・適量 材料は適量ばっかりですね。 でも、この辺りは正直、 分量はあまり関係ないです。 天ぷら粉だけ市販の天ぷら粉を用い、 パッケージに記載してある分量で作ればOKです。 では、次に作り方の紹介をします。 《作り方》 ・コシアブラの汚れをさっと落とします。 (この時、あまり水でバチャバチャやるのではなく、 あくまでさらっとやったほうが良いです。 ) ・天ぷら粉は作った後、冷蔵庫でよく冷やしておきます。 (こうやると出来上がりがカラっとして美味しいです。 ) ・コシアブラに天ぷら粉をつけて、よく熱した油の中に投入します。 (油の温度は少し高めぐらいが良いです。 ) ・揚げている間は、葉っぱは焦げやすいので目を離さないようにして下さい。 ・揚がったら油をよく切って、塩で頂いて下さい。 作り方はこれだけですので、 特に難しいことはないかと思います。 食べ方としては 塩の他に、 めんつゆに大根おろしを落として食べるのもオススメです。  いろんな食べ方がある? 美味しい食べ方として、天ぷらを紹介しましたが、 コシアブラには 他にも美味しい食べ方がいくつもあります。 今回も参照はクックパッドさんです。 コシアブラの酢味噌和え 《材料》 ・コシアブラ・・・100g ・白みそ・・・大さじ2 ・砂糖・・・大さじ1 ・お酢・・・大さじ1 ・みりん・・・小さじ1 《作り方》 ・塩を入れた熱湯でコシアブラをサっと茹でます。 ・茹でた後に3センチぐらいの大きさに切ります。 ・切った後のコシアブラと他の材料をあえます。 ・完成 ポイントとしては、 味噌が固いようであれば、 みりんを加えて調整します。 コシアブラご飯 《材料》 ・お米・・・2合 ・塩昆布・・・適量 ・昆布茶・・・小さじ2 ・ごま油・・・大さじ1 ・白ごま・・・適量 ・めんつゆ・・・大さじ1 ・酒・・・大さじ1 ・みりん・・・大さじ1 《作り方》 ・お米の水加減を少し固めにし、昆布茶と塩昆布を入れて炊きます。 ・コシアブラを食べやすい大きさにカットし、フライパンで炒めます。 ・炒める際、ごま油を使用し、酒、みりん、めんつゆを加えた後、水分を飛ばします。 ・ご飯をよそい、上にコシアブラを載せて完成です。 生の葉を入れると風味が増します。 ただ、苦手な人もいるので、 加減を見たほうが良いかもしれません。 今回、 コシアブラを美味しく食べることが出来るレシピを 2つ紹介しました。 他にも色々な食べ方がありますが、 各々、レシピを開発するというのも面白かったりします。 失敗すると大変なことになりますけどね・・・ 笑  こしあぶらの健康効果は? ここまで 美味しい食べ方をいくつか紹介したこしあぶらですが、 ただ美味しいだけではなく、 健康という点で見ても優れた食材です。 まず、 何と言っても嬉しいのが、 カロリーが低いこと。 そのため、 少し食べたくらいでは、 太るなどは気にすることはありません。 (ただ、食べ方にもよりますけどね・・・) そして、 食物繊維が豊富であるため、 便秘であったり、ダイエットに効果的です。 私もコシアブラを食べる時期というのは、 その効果のためか、 便秘に悩んだという時はほとんどなかったと思います。 また、食物繊維の他、 豊富な栄養素として、 ポリフェノールもあげられます。 そのために、 動脈硬化や抗酸化作用、抗菌作用やガンを抑える効果 などがあります。 このように 様々な効果を持つコシアブラですので、 ぜひぜひシーズンの時には 積極的に食べてもらいたいですね。 どちらかと言えば、 大人の味なので、 苦手な方もいるかもしれませんが、 ハマると毎年、食べたくなる食材です。  こしあぶらの保存方法 貰ったり、摂ってきたコシアブラは、 ぜひとも早めに食べて欲しいところです。 なぜなら、 あまり日持ちするものではなく、 保存すると、 コシアブラの良さである独特の風味が飛んでしまうこと になるためです。 ただ、 どうしても 保存しなければならない時があるかと思います。 その時ですが、 まず、2~3日以内であれば、 乾燥を防ぐように保存します。 新聞紙に包んで、 更にポリ袋などに入れて野菜室に入れるようにします。 この時、 ポリ袋には少し穴を開けてあげるようにして下さい。 続いて、 長期間保存したいということもあるかと思います。 その時は、 まず塩を入れた熱湯にて茹でます。 この時、 茹でる時間としては、 少し固めぐらいを目安にして下さい。 固めに茹でた後は、 氷水につけて、しばらく置きます。 その後、 水気をしっかりと切って、冷凍します。 この冷凍の際は、 バットなどに広げて冷凍するようにすると、 あっという間に凍ります。 凍った後は、冷凍庫から取り出し、 小分けにして、ジップロックなどで保存するようにして下さい。 これで コシアブラを長期間、保存することが可能となります。

次の

コシアブラの育て方はむずかしい?苗木からの栽培方法は?

コシアブラ食べ方

コシアブラとはどんな樹木? 学名 Acanthopanax sciadophylloides 科・属名 ウコギ科・ウコギ属 英名 ー 原産地 日本 開花期 8月 花の色 緑、黄緑 別名 漉油(コシアブラ) ゴンゼツノキ コシアブラとは、ウコギ科・ウコギ属に分類される落葉樹です。 背丈は最大15〜20mほどと大きく生長します。 枝に手のひら状にまとまってつく葉っぱは、さわやかな雰囲気。 そして、8月になるとクリーム色の控えめな花が茎の先にたくさんつき、その後黒い実がなります。 このとき、茎が赤く色づく姿が秋らしく、四季折々の姿を楽しませてくれますよ。 山野に自生しており、日本各地で見かけることができます。 芽が独特の苦味を持つ山菜として親しまれ、山菜採りにおもむく方も多いんです。 コシアブラの栽培はむずかしい? 人気の山菜であるコシアブラを自宅で栽培し、毎年収穫して楽しみたいという方も多くいます。 本来は大きく生長する巨木であることから鉢植えには向きませんが、「数年楽しむ」と決めて小さな株を鉢植えで育てることは可能です。 株が大きく生長して管理しきれなくなったら、後述する分根で株を増やすと楽しみが広がります。 また、庭など広いスペースのある方は、植え替えのタイミングで地植えに切り替えてもかまいません。 鉢でコシアブラを育てるとき準備するものは?• 苗木(ポット苗)• 樹木専用培養土• 苗よりも一回り大きな鉢• 1mくらいの支柱• 鉢底ネット コシアブラを鉢植えにするときは、「ポット苗」と呼ばれる幼い苗木を購入して育てていきましょう。 これなら、数年間は鉢植えを楽しめますよ。 コシアブラの苗木からの栽培方法は? 準備が整ったら、いよいよコシアブラの苗木を植えます。 葉っぱが枯れ落ちる11月から、葉っぱが芽吹く前の3月の間が地面に植えるタイミングです。 苗木はだいたいこの時期に販売されていることが多いので、購入したらすぐに植えてあげてください。 苗木を植える方法• 鉢の穴に鉢底ネットをかぶせる• 苗木をポットから取り出し、根に付いた土を軽く手でほぐす• 苗木を鉢の中心に置く• 根元が鉢の縁から下2〜3cmのところになるよう土を足し引きして高さを調節する• 高さが決まったら、苗木の周りに土を入れていく• 土の表面を割り箸などでつつき、根の間にも土が入るようにする• 苗木がぐらついているようなら、横に支柱を立てて麻ヒモなどで結び合わせ株を支える• たっぷりと水やりをする コシアブラの鉢植えの管理方法は? コシアブラの苗木を鉢に植えたら、置き場所を決め、水と肥料を与えて管理していきます。 手間がかかると感じるかもしれませんが、こまめな管理が長く楽しむポイントですよ。 日差しのやわらかい場所に鉢を置く コシアブラは強い日差しにあたると葉っぱが焼け落ちて枯れるので、鉢の置き場所をどこにするかが重要。 やわらかな日差しが当たる、風通しのよい場所に置きましょう。 ひさしのあるベランダなど、直射日光が避けられる場所がおすすめです。 土の表面が乾いたら水やりをする 土の表面が乾いたら水やりのサインです。 置き場所や土の種類によって乾き具合が違うので、何日ごとと決めず、土の乾き具合を見て水やりのタイミングを判断してください。 土は乾いていないけれど葉っぱが乾燥しているときは、霧吹きで株の周りや葉に水を吹きかけるとよいです。 肥料は2〜3月に与える コシアブラは、もともと山野に自生している強い樹木なのでたくさんの肥料は必要ありません。 新しい芽が生える2〜3月に置き型の固形肥料をから生え際から少し離れた場所に与えてください。 コシアブラの剪定の時期と方法は?いつから収穫できる? コシアブラは生長段階に合わせて剪定をしていきます。 きちんと剪定をすることで、新しい枝が生える芽を増やし、結果的に収穫できる芽の数を増やせます。 樹高が1mほどに育ったら、4〜5月に株の幹を水平に切り取ります。 そしてその翌年、同じ高さのところで新しく伸びた枝を水平に切り落とします。 そのさらに翌年からは4〜5月に芽を収穫して楽しめますよ。 コシアブラの山菜としての食べ方は? 山菜として食べられるコシアブラの芽は、保存がきかずスーパーで見かけることがあまりないことも、自宅で栽培したいと考える方が多い理由です。 3度目の剪定のタイミングを迎える4〜5月に清潔なハサミで芽を収穫し、揚げて天ぷらにしたり、茹でて和え物やおひたしにして食べることができます。 採取した芽は苦味が強いので、下処理をしてアクを抜いて調理するとおいしくいただけます。 コシアブラの鉢植えは根詰まりしたら植え替える 数年鉢で育てたコシアブラには、鉢の底から根が出ていたり、土が水を吸い込まなかったりといった根詰まりの兆候が現れます。 根詰まりをそのままにしておくと枯れてしまうので、苗木を植える時期と手順を参照しながら、一回り大きな鉢へ植え替えていきましょう。 このとき、細い根を傷めると枯れてしまう可能性があるので、根に付いた古い土は軽く落とす程度にとどめてください。 コシアブラは植え替えるタイミングで地植えにもできる? コシアブラが大きく生長してしまったという方で、庭があるなら地植えに切り替えるのも1つの方法です。 株の大きさに合わせて穴を掘り、植えていきましょう。 植え替えが完了してからは、1週間おきに2〜3回土の表面が乾いたら水やりをすれば、後はある程度放っておいてもかまいません。 鉢の土を完全に乾燥させる• 株よりも一回り大きな穴を掘る• コシアブラの株を植え穴に入れ、穴の直径や深さが十分にあるか確認する• 掘り上げた土にたっぷりと腐葉土を混ぜる• 根元が地表の高さになるよう、植え穴に4. の土を入れて高さを調節する• 高さが決まったら、苗木の周りに土を入れていく• 残った土を植え穴の円周上に高く盛り、土手をつくる• 苗木の横に支柱を立て、麻ヒモなどで数か所結びつけて倒れないよう支える• で作った土手の中に水をたっぷりと注ぐ• 1日ほどたち、土手の中の水が引いたら、株元に土を足して地面の高さを合わせる 鉢で育てられなくなったコシアブラはどうする? 鉢植えで育てきれなくなったコシアブラは、「分根(根伏せ)」にチャレンジして数を増やしながら新たに栽培を楽しめます。 成功率は高くありませんが、コシアブラの鉢植えの処理に困ったときは、チャレンジしてみてもよいですよ。 分根とは、コシアブラの太い根をぶつ切りにし、土に植えて新しい株として育てる方法です。 分根の手順• 人の背丈ほどのコシアブラを、根が傷つかないよう気をつけながら土から掘り上げる• 直径1cm以上ある太い根を3〜10cmずつに切り分けていく• 深さ10cm以上の育苗ポットやプランターに赤玉土(小粒)を入れる• 深さ1〜3cmのところに根を横向きに埋める• 湿度が保てるビニールハウスや室内で土が乾燥しないように管理する• 2〜4ヶ月後、切り分けた根から細い根が生えていたら、1つずつ育苗ポットに植え替えて育てる 収穫を楽しみにコシアブラの栽培にチャレンジしてみよう 山菜というと草花のイメージがありますよね。 しかし、コシアブラは落葉樹で、大きく生長する高木です。 そのため、鉢植えで楽しみたい方にとっては難易度が高いかもしれません。 ただ、春になると収穫できる芽はおいしく、山菜の中でもトップクラスの人気。 うまく栽培できたときには芽を天ぷらやおひたしなどにして味わえる楽しみがありますよ。

次の