シャンデラ パーティ。 シャンデラ育成論 : 【パーティ補完】襷シャンデラ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】マホイップ好きが考えに考え抜いた結論パ

シャンデラ パーティ

みなさんS4お疲れ様でした。 今回ずっと目標としていマニュシャン構築での2100を達成することができたので公開します。 マニュシャンはBW時代に誕生した並びです。 当時フェアリータイプが存在しなかったのでドラゴンタイプが猛威をふるっていたのと、ドラゴンに耐性をもつのが鋼タイプしかいなかったこともありドラゴン+鋼という並びが主流でした。 S125によりスカーフ竜以外に先制で一致氷技を叩き込める、呼ぶ鋼をで狩ろうということで5世代に一時期注目された並びです。 現在は環境的にかなり逆風で、マニュシャン構築の使用者はほぼ見かけない化石構築となってしまいました。 相手の安易な水妖への交換は読みやすかった為、交換読みのどくづきはよく決まりました。 じごくづきの採用理由ははたき落とすの通りが悪かったので威力重視です。 リザY、ゲンガー、、に刺さります。 このを使っていて感じたのは後出しをほぼ考慮されません。 への交換を考慮した攻撃はまずとんでこないので1回目の後出しはかなり決まりやすかったです。 サイキネの採用理由はメガバナ意識で、H振りであれば確2です ウツロを後出しされるケースも多かったので交換読みでよく決まりましたが、スカーフウツロが危険なので持ち物判別できてないなら1回下げるのがいいと思います。 初期はエナボを採用してましたが、毎回スカーフに返り討ちにされて一度も役に立たなかったのでサイキネになりました。 どくをばら撒きながらで回復していきます。 マンダテテフを処理さえできれば後はこの子を通して勝ちというケースが多かったです。 の採用も候補でしたが、めざ炎を切るとカグヤへの打点がなくなるのとにをあと出ししてくる人が多かった為、結局最後までめざ炎になりました。 ステロ展開によりマニュシャンの絶妙に足りない火力をうまく補ってくれました。 吠えるによる起点回避もでき、基本的には以外にはステロから展開します。 対面では全力で皮を剥ぎにいきましょう。 バナを通すのにとにかく役に立ちました。 鉄壁宿り木により相手のマンダの竜舞羽休めの強引な突破を許さなかったです。 鉄壁が読まれにくく、マンダを止めてあとはバナを通して勝ちというケースが多かった為、基本的にはバナとセットの選出になります。 両刀、特殊マンダはNG。 マニュガブに強いに対して起点にできるケースが多かったのでセットでよく選出しました。 対受けルはマニュにを当てられるケースが多かったのでを挑発瞑想で起点にします。 Sは最速カグヤ抜き抜きまで振ってますが、21チャレの際に同速勝負になったのでもう少しCを削ってSに回してもいいなあと思います。 選出 これはだいたい3パターンです。 どちらを通すかは相手のメガ枠をみて決めます。 バナが刺さってると感じた時はこの選出で。 ただしこの選出は火を吐くタイプのマンダは非考慮なので、宿り木いれて無理矢理サイクルで粘るしかないのでかなりつらい。 ラス1はに考えますがガブかが多かったです。 極端にマニュシャンが刺さってる時に選出。 現環境でマニュシャン同時選出を積極的に狙っていくのは難しいという印象だったので、どちらか片方を通すという意識でいいと思います。 重い ガルーラ ガブで鮫肌とで削って強引にマニュの圏内に押し込みます。 2体必要になるので厳しい相手です。 もしくはの宿り木鉄壁で無理矢理突破。 舞われるとかなりきついです。 ステロ展開してもバナカグヤの両方を起点にできるので非常に厄介。 の両方を起点にされる上に飛行Zでバナをワンパンしてきます。 挑発身代わりなければカグヤで処理、もしくはステロ展開してレヒレで仕留めます。 が剣舞かげうちでやられてしまうので注意。 皮さえ剥げば上から叩けばなんとかなりますが選出がかなり縛られます。 後から剣舞かげうちをほぼ耐えれるスカーフの調整を知ったので確実にそっちのほうがいいです。 調整 H92 B20 C196 D28 S172 この振り方推奨です 2100達成時の画像と当時の順位になります。 終盤時点で瞬間とはいえ14位にランクインできたのはホントに嬉しかったです。 ちなみに最終順位は40位でした。 心残りはサブロムで潜っている際にたまたま勢いに乗れて達成できましたができればメインロムで2100達成したかったです。 今回2100達成記念に記念絵を頂いたのでここで紹介します。 ありがとうございました! パーティ絵 りんさん( tooriny613) あぶままさん( abuabu01) jinjinpoke.

次の

S4使用構築/マニュシャン/最高&最終2110

シャンデラ パーティ

はじめに アローラ!初めての投稿になりますので、ご指摘等よろしくお願いします。 役割対象 今回紹介するシャンデラは私のパーティで対応の厳しいポケモンを主に対象に使っていました。 これから上げる役割対象のポケモンに苦戦してい る方はパーティに入れてみるとよいでしょう。 対象ポケモン ・ナットレイ…もちろん倒す。 ・ゴリランダー…新御三家。 ・アーマーガア…こいつ倒すためにい れるようなものです。 ・バンギラス…ダイマックスしてでも倒す。 ・ドリュウズ ・ヒヒダルマ ・ドラパルト…襷型に注意 ・オーロンゲ…鍵二世絶対倒す ・トゲキッス…同速。 起点にされないように注意。 ・ガラルサニーゴ…生理的拒否 ・ヌオー…エナジーボールで確1。 受け出しもよし。 ・ギルガルド ・アイアント…環境にいるの笑っちゃう ・パルシェン…襷注意 ・エースバーン…シャドボでサッカー ・ジュラルドン ・ルカリオ 性格 ひかえめ すばやさに振る必要がないのと、火力補正でおくびょうよりひかえめがいいと思います。 努力値 B252…対面有利な物理アタッカーにダメージレースで勝つ。 タスキ持ちなのでHではなくBに振りました。 同速キッスを確実に抜くならS252の方がいいでしょう。 C252…必須 S6…無振りキッスを実数値1だけ上回り抜きます。 特性 すりぬけ みがわり貫通。 壁貼りオーロンゲ、ドラパルトに有効 持ち物 きあいのタスキ コンセプトなので確定です。 相手の技を1耐えて返しで倒しましょう。 風船でもよいですが、バンギラスの噛み砕くや水技を警戒してタスキにしてます。 スカーフが別のポケモンが使用する機会が多いという理由もあります。 命中率不安定。 入れ替え候補 ・オーバーヒート 130 …だいもんじと比較してオーロンゲを確2から乱数1まで火力を伸ばせる。 ・ねっぷう 95 …威力不足 ・火炎放射 90 …命中安定、威力不足 〇 シャドーボール 80 確定技です。 タイプ一致メインウェポン。 ガラルサニーゴ、リザードン、エースバーンなどへの有効打。 〇 エナジーボール 80 優秀なサブウェポン。 HDヌオー、パルシェンを確1。 バンギラスへの有効打。 入れ替え候補 ・ソーラービーム 120 …ダイソウゲンにした時エナジーボールなら威力130でH振りバンギラス乱数1。 ソーラービームなら威力140で確1。 それだけ。 〇 おにび - 対面不利なミミッキュなどの相手に起点を作る。 ダイウォールとして応用できるのも良い点。 有効打となる対象が少ない。 ・サイコキネシス 90 …あくはと同様に有効打となる対象が少ない。 ・ちょうはつ - …相手の変化技を封じれるがすばやさが中速程度なので使用機会は少ない。 交代読みで打ちましょう。 ダイマックスについて 私が使っている中でこのポケモンがダイマックスするタイミングは基本的にバンギラス、アーマーガア対面で相手がダイマックスした時だけです。 タスキもあるのでダイマックスは他のポケモンに任せましょう。 ダイマックス時の計算はその直前に書いてあるポケモンがダイマックスした際の計算です。 与ダメージ 〇 だいもんじ 110 ・アーマーガア H252…確定1発 123. 9〜147. 9〜73. 5〜114. 2〜57. 7〜258. 5〜106. 0 ・アイアント H252…確定1発 475. 1〜562. 7〜201. 8〜100. 7〜171. 5〜136. 6〜116. 4〜85. 6〜114. 3〜57. 7〜234. 8〜117. 5〜118. 5〜154. 2〜83. 0〜62. 0〜30. 4〜155. 2〜77. 8〜244. 8〜79. 6〜150. 1〜75. 4〜79. 2〜26. 9〜70. 9〜35. 8〜212. 4〜106. 7〜148. 3〜74. 0〜100. 5〜50. 1〜47. 7〜52. なんと言ってもあの固定砲台ムゲンダイナと同じ特攻種族値145ですから。 ダメ計途中なので順次更新します。 物理の被ダメ計算で具体的に述べられているのは無振りアーマーガアのブレバのみなので、説得力に欠けていると感じます。 S調整したほうがメリットがあるのでは。 役割対象にバンギラスを挙げていますが、まずシャンデラのエナジーボールではバンギラスにたいして削り自体はできるものの確1は取れず、相手の弱点保険を発動してしまう上に自分は砂ダメージで退場という形になってしまうことが多いと思われます。 また、ダメージ計算の与ダメにバンギの砂天候によるD補正が抜けており、実際はH252バンギへのエナジーボールの与ダメは39. よって、バンギラスを役割対象として見るのは厳しいと思われますがどうでしょうか。 被ダメが全然ないため、結局誰意識でB振りしたのか意味不明でした。 また、素早さに振る必要がないとの記述も意味不明でした。 バンギってこんな柔らかかったっけ?って思ってましたが、こちらはコメ欄を見て納得です。

次の

種族統一 ~シャンデラ~

シャンデラ パーティ

XYシングルレートseazon2使用パーティ seazon2が終わりなのでseazon2で使ったパーティをまとめました。 そのことから高火力で霊技を撃てる眼鏡シャンデラでサイクル崩壊を狙っていくのが主。 裏はシャンデラを止めに来たガブ等を起点にギャラで舞うといった勝ち筋もある。 シャンデラ ひかえめHCベース 火炎放射、 オーバーヒート、 エナジーボール、 シャドーボール シャドーボールでH振り盾ガルド確定1発の火力があるためとても受けづらい。 h振りスイクン確2 エナボ H振りマリルリ、水ロトム確1、H振りバンギ確2 耐久はファイアローのハチマキブレバ耐え うまく先発で出せると一気に試合が楽になることも… めざ氷個体にしたけど要りませんでしたw。 すりぬけの利点 壁、身代わり貫通、得に身代わり貫通が強い、すりぬけの弱点として身代わりに絶対攻撃できないこと、そのためミカルゲなどでは倒し切れずに自身が倒れてしまうと味方がまた壊すことになるが、シャンデラの火力があれば、身代わり分HPが減っていれば強引に持って行ける事がとても多い。 身代わりをよく持っている、ボルト、ライコウ、クレッフィ、ビビヨン、スイクンなどにも強く出れます。 そしてすりぬけ忘れて身代わり張ってくるガブなんかも結構いました。 ギャラドス いじっぱりASベース Sは準速70族抜き 竜の舞 、 地震、 氷の牙、 滝登り シャンデラ対策によく出てくるガブを起点に舞う 特性かたやぶりと4倍が消えたことでロトムを返り討ちにできる。 メガバナの熱い脂肪も無視できる。 耐久がかなり上がったことでかなり安定して舞え抜き性能が高い。 つよい 最初は印パルだったがギャラの安定性が高い ドリュウズいじっぱりASベース フェアリー対策、岩、電気受け。 スカーフでS201調整 主にメガゲンガー意識のs調整 地震、 いわなだれ、 アイアンヘッド、 角ドリル やはり型破りでロトムを突破できる、スカーフドロポンなら、ギャラの起点にできる。 アイアンヘッドがフェアリーに刺さるし一貫とりやすい バルジーナ わんぱくHBベース 4振りFCロトム抜き イカサマ、 羽休め、 どくどく、 ちょうはつ 物理受け兼耐久潰し、メガガル、ガブ、アロー、カイリューなどを潰す、イカサマによって1舞カイリューの逆鱗を耐えてイカサマで倒せる、グロパンガル、剣舞ガブも対面からなら倒せる、シャンデラからなら交代際にグロパンをもらいにくい。 Sも早く耐久に挑発が打てる。 特性によって粉、砂などを受けないのでメガバナに挑発を入れシャンデラに繋げる。 イカサマを一回入れておくとオバヒで焼ける。 パーティの姐御的存在。 特殊水受け兼交代先にハチマキで負担をかける。 アローの交代が簡単に読めるのでエッジが刺さりやすい、はずれは知らん… にどげりはあまり使わないけどゲッコウガやココドラ、ドーブルに安定 残りは自由枠です ミトム、バンギ、クレセ、ビビヨンなどで使っていました。 特に良いやつが最後までわからなかったw 上手く使えたBV G9HW-WWWW-WWW5-Q359 ZEVW-WWWW-WWW5-Q3FD HCZG-WWWW-WWW5-LZ3F CGJG-WWWW-WWW5-Q39N 以上 画像のポケモン管理ツールはこちらを使用させて戴きました.

次の