蛍草 出演者。 ちゃんねるレビュー テレビドラマの感想・レビューサイト

ちゃんねるレビュー テレビドラマの感想・レビューサイト

蛍草 出演者

清原果耶主演ドラマ「螢草」キャスト 「螢草」キャスト一覧 菜々 清原果耶 風早家の奉公人であり、武士の家の生まれ。 市之進は陥れられ、それを仕組んだのが父を亡き者にした人物だと分かり、市之進と子供を守るために、強大な敵に挑む。 風早 かざはや 市之進 町田啓太 風早家の当主。 乱れた藩政を変えようとするが、そのために疎まれ罪をきせられてしまう。 佐知 谷村美月 市之進の妻で、菜々を妹のように可愛がり接してきたが、病に倒れ市之進と子供たちを菜々に託す。 轟 平九郎 北村有起哉 藩内で大きな力をふるう人物。 藩政に意見する市之進がおもしろくなく、巧妙な手口で罪をなすりつける。 実は風早家と、ある因縁があった・・・。 【その他キャスト】 ・松尾 諭 ・濱田マリ ・宇梶剛士 ・高田翔 ・松大航也 ・南沢奈央 ・苅谷俊介 ・石橋蓮司 ・中原丈雄 ・イッセー尾形 ・本田博太郎 主演は、「透明なゆりかご」で注目された清原果耶さん! 清原果耶さんは、2002年1月30日生まれで、現在の 年齢は17歳。 2015年に芸能界デビューし、三井不動産グループ、アステラス製薬の大手2社のCMに出演し「あの美少女はだれ?」と話題になりました。 初々しさと可愛らしい笑顔で、当時はわたしも果耶さんの演技で癒されていました。 」、「次期、朝ドラのヒロイン最有力候補。 」と話題となりました。 これから、期待される若手女優の一人である清原果耶さんの演技にぜひ注目です。 NHK「螢草」あらすじ 16歳の菜々が奉公に上がった風早家には、優しい奥様の佐知と身分の分け隔てなく接してくれる主の市之進、そして二人の子供たちが居た。 菜々は実は武家の出。 藩内の不正を明らかにしようとした父が無実の罪で切腹に追い込まれた後、出自を隠し母方の実家に身を寄せていた。 やがて佐知は結核で亡くなり、藩内の不正を正そうとする市之進にも魔の手が迫る。 その中心人物・轟が他でもない父の仇と知った時、佐知に後を託されていた菜々は、市之進とその子供たちを守って戦うことを決意した。 市之進の仲間たちまでもが敵に篭絡される中、菜々の味方になったのは一筋縄でいかない連中ばかり。 nhk. html ドラマ「螢草」の原作は? 「螢草 菜々の剣」の原作は、 葉室 麟(はむろ りん)さんの作品 「螢草」です。 時代物ながら、テンポよく読みやすいストーリーとなっています。 なにより、菜々の健気で真っ直ぐな良い少女で、風早家の夫妻も、心が美しく、二人の子供もカワイイ、素敵な家族です。 それゆえに、風早家に悲運が襲い、何とかしようと孤軍奮闘する菜々を応援したくなるのです。 ドラマをもっと深く楽しみたい方は、手に取ってみてはいかがでしょうか。 NHKドラマ「螢草」放送日・再放送日は? 「螢草」BSプレミアム リアルタイム放送 2019年7月26日よりスタート(毎週・金曜)午後8時 「螢草」BSプレミアム 再放送 毎週日曜 午後6:45~ NHKは再放送があって嬉しいですね! -Sponsored Link- もし再放送も見逃してしまったら? 『螢草』の再放送も見逃してしまった! という残念な方は、動画配信サービス NHKオンデマンドの登録を考えている方もいるかもしれません。 でも、チョット待って! 結論的に言うと直接NHKオンデマンドに登録するよりも、経由で登録して見るのが一番お得です。 そこで、U-NEXTでNHK『螢草』をお得に無料で見る方法をご紹介します。 しかしご安心を有料となるNHK「螢草」を 全話フルで無料視聴できるとっておきの方法があるんです! それは、U-NEXT登録で獲得した1,200ポイントを、特設サイトから申し込んで「NHKオンデマンド」の利用料に使用しちゃうコト。 ポイントで「NHKオンデマンド」を支払っちゃう! の会員になると、毎月 ポイントが1200ポイント付与され、このポイントは、有料の漫画やレンタル作品の購入にも使用できる上に、 NHKオンデマンドの料金支払いにも使えるんです。 (毎月1200ポイント付与) この計算いくと税込みで3,121円という驚きの数字になってしまいます。 この方法なら、安全・高画質といったメリットにあやかれる上、 契約が1本で済むので解約したい時もラクラクです。 つまり、 NHKオンデマンドを直接利用すると、いきなり月額利用料972円が発生しますが、 U-NEXT経由でNHKオンデマンドに申し込むと U-NEXT自身が31日間無料(無料期間中の解約なら費用は一切かかりません。 その上、 1,000円のポイントがついてくるので、NHKのオンデマンド972円(972pt)に、それをあて込めば、 実質、31日間無料で全話「螢草」を楽しむことができます。 この特設サイトから申し込み、無料期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。 「U-NEXT」でNHKオンデマンドを視聴するお得な登録方法 私もNHKのドラマを見逃した時にお世話になったので、登録の手順を説明しますね。 再生ボタンをクリックすると以下のような画面が出てくると思います。 まるごと見放題パックとは NHKオンデマンドで配信されている番組が、配信期間中いつでも何本でも視聴できるお得な見放題パックです。 連続ドラマや大型シリーズなどの視聴に最適で、対象番組は随時追加されます。 「朝ドラ」「大河ドラマ」「ドキュメンタリー」など 約7000本の番組をいつでも好きな時間に視聴することができます。 これにより 最大31日間間ポイント利用で「NHK・オンデマンドサービスまるごと見放題パック」が利用できます。 この方法で、 「U-NEXT」約90,000本の動画も楽しみながら、獲得したポイントでさらにNHK「螢草」をWで楽しむことが出来るのです。 しかもU-NEXTは現在、 31日間の無料お試しキャンペーン中(無料期間中の解約なら費用は一切かかりません。 )なので、更にお得に楽しめます。 U-NEXT自身が31日間無料。 (申込初月が無料なため1日に申し込むとお得です。 U-NEXTは、『螢草』だけでなく懐かしい朝ドラや、子供向けアニメ、話題の映画など見放題作品も充実しているので、最大限お得に利用してみてはいかがでしょうか。 現在、無料キャンペーン中なので、まずは31日間、とことん楽しんでから継続するか考えても良いでしょう。 この機会にぜひお試し下さいませ~。 本作品の配信情報は2019年7月時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。 今なら31日間無料キャンペーン中• コメント:•

次の

「やすらぎの刻〜道」(2019年)主要キャスト、出演俳優・女優まとめ

蛍草 出演者

インタビュー 「このドラマ見てるよ」と、お声がけいただくことの多かった思い出深い作品です。 全20回にわたる長編ドラマで、海外にも発信していきたいという意欲的な作品でした。 脚本の田渕久美子先生とお会いしたときに、「この作品は町田くん次第だからね」と、言っていただいたのが忘れられません。 僕自身は当時まだ駆け出しでしたが、重要な役柄を任せていただいたと、とても光栄に感じました。 また、主演の仲間由紀恵さんとも初共演だったのですが、仲間さんはさまざまなドラマで主演を経験されている俳優の大先輩ですので、胸を借りるつもりで撮影に挑んだのを覚えています。 フリーターの青年・遼は工事現場で働いているところをスカウトされる 新人マネージャーの一子(仲間由紀恵)とともにスターをめざすことに… このときの僕、肌が結構黒いですよね(笑)。 役作りというか、向坂遼という男のちょっと粗野で尖った雰囲気を出したくてそうしていたのだと思います。 実はこの作品のチーフ演出は、『花子とアン』でお世話になった松浦善之助ディレクターでした。 まずはそこから、遼という男の人間像を作っていきました。 いろいろな作品に出演するのとはまた違って、ひとつの作品に長期間集中させていただけたからこそ得られた経験と、深い学びがあった気がします。 遼の主演映画が海外で高く評価されて… インタビュー 懐かしいです!岐阜弁、難しかったなぁ。 僕が演じたのは、主人公・加奈(谷村美月)の同級生で温泉旅館の跡取りの森田信一。 信一はアメリカに憧れている……という設定だから、ちょっと不思議なファッションなんですよね(笑)。 旅館の跡取り息子の信一だが、アメリカで牧場を経営することが夢で… 加奈はいじめられていた過去から逃れられず、一方の信一も夢を諦めようとしている。 でも、そんなストーリーの中にレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」の開発秘話が絡んで、本当に前向きな気持ちになれる作品でした。 また、信一の父・哲治役の鶴見辰吾さんや、木工所所長・小谷役の松尾スズキさんも細やかな演技で現場を盛り上げてくださり、忘れられない楽しい現場でした。 父・哲治(鶴見辰吾)とは衝突してばかり 母が亡くなり、奥飛騨に帰ってきた加奈(谷村美月)は町のアイデアマン・小谷(松尾スズキ)と出会う 奥飛騨の町は初めて伺ったのですが、自然が豊かで温泉もたくさんあって、僕の故郷、群馬の風景にもどことなく似ているように感じ親しみを覚えました。 地元の方もエキストラとして参加してくださったのですが、とてもゆったりしていながら、ハツラツとした笑顔の方が多かったのも印象的です。 実はこの撮影を聞きつけた高校の先輩が、岐阜の出身ということで現場に遊びに来てくれたんです。 学生時代以来の再会だったので、とてもうれしかったです。 岐阜放送局開局75周年記念という節目のドラマに関われたことが、僕にとってもかけがえのない思い出の多い作品になりました。 実は両番組ともに、ベースとなる台本はあったのですが、それは僕には全然見せてもらえなくて。 詳細を知らないまま、ロケに行っていました(笑)。 普段は決して入ることのできない美術館の裏側や、オフィスの社長室に飾られていた名画に秘められたドラマ、誰が買うのかわからないほど高価そうな金の工芸品など……。 俳優とは違った目線で、情報をお伝えするという役割も勉強になった現場でした。 また、これをきっかけに美術館により興味を持つようになって、プライベートでも出かける機会が増えたように思います。 先生から、「町田君なら(洋介役は)大丈夫!」と背中を押していただきうれしかったのですが、その分責任をもって自分なりに役を掘り下げていこうと考え、挑戦した作品でもありました。 田渕先生の脚本からは、登場人物それぞれへの深い愛情が伝わってきて、出演するこちら側が元気や勇気をいただける作品が多いように感じています。 もちろん演じるのは簡単ではなかったですが、僕も溝口洋介という役を通してですけれど、南果歩さん演じる主人公・深山麻子に対して年齢差をまったく感じることはなかったんです。 逆に人間的な魅力を感じれば、恋する気持ちに年齢は関係ないのだと気づかされた作品でした。 洋介は23歳の年の差を超えて麻子にひかれる また、草刈民代さん、清水ミチコさん、石野真子さんといったすてきな女優さんたちも出演していて、南さん演じる麻子の友人役を演じていらっしゃいました。 皆さんが本当に仲良さそうで、楽しそうだったのが印象的です。 それもすてきな関係性だなと思いました。 また、大先輩である皆さんの姿を拝見しながら、憧れというか、僕もこれからよい年齢の重ね方をしていきたいな、と感じた作品でした。 麻子、時子(草刈民代)、真紀(石野真子)、多江(清水ミチコ)は大学時代からの仲間 インタビュー 憧れだった初めての大河ドラマ出演が、『花子とアン』で兄弟役を演じた鈴木亮平さん主演の作品で実現するなんて……。 本当にうれしく、光栄に思いました。 あまりに完璧な帯刀のイメージに「僕が演じてもいいのかな」と内心、不安に思ったりもしていました。 しかも僕は今28歳ですが、帯刀が家老職についたのもほぼ同じぐらいの年齢だそうです。 当時の20代の男性は国の行く末を真剣に憂い、生きていたのかと思うと、そのスケールに圧倒される思いがしました。 家老の帯刀は西郷(鈴木亮平)ら下級武士と親交を深め、彼らを藩の要職につけるよう進言する さらには、小松帯刀をかつて『篤姫』(2008年・大河ドラマ)で演じた瑛太さんも大久保一蔵役で出演されているので、生半可な気持ちではいけないというか、いい意味でのプレッシャーの中で現場入りしたのを覚えています。 鈴木さんは、時代劇に不慣れな僕に優しく所作のアドバイスなどをしてくださいましたし、瑛太さんは僕が演じる帯刀を見て、「こういう帯刀像、いいね」とほめてくださったのが何よりうれしかったです。 またいつか、大河ドラマの現場に帰って来られるよう、僕もますます俳優として自分を磨いていかなければと思っています。 まずは幕末という激動の時代に、国のために奔走した西郷吉之助や小松帯刀の活躍にご注目いただけたらうれしいです。

次の

ドラマ1週間視聴率 | ドラマ視聴率速報・ドラマン

蛍草 出演者

螢草 原題: 製作国: 製作年: 1954 配給: スタッフ 監督: 製作: 原作: 脚色: 撮影: 音楽: 美術: 録音: 照明: キャスト() (辰雄) (護) (金伍) () () () (きよ) () () (妹淑子) () () () (力ー) (老) 解説 故のを「」のが、「」のがに当った。 「」の、「」の、「」の、「」の、「」の、「 」の等がする。 にはの姿はなく、金伍がた。 はの娘で、護とは、をはさんでしていた。 のは、昔父ので働いていたきよのきよの娘は、を志していた。 を訪ねてへ行ったは、がとするを知った。 はののをすることにした。 このについてとのがに、をするは、いのの職を失った。 これがののためと知ったは、酔に心をまぎらそうとした。 に、のと並んで立っているヘ、は病にたおれたの後をついで来た。 はであるため、用のさえ買えず、との妹淑子はのために、をおった。 の妻となったが、とこののに時、は自らとなり、のをした。 の熱は、がかったことがされた。 がをと、はのを、にをたくした。 はを救ったのが夫、だと知ると、そののためにをした。 は再びへすることになり、のへの愛を知った淑子は身をひいた。

次の