豚丼 並盛 持ち帰り。 吉野家はお持ち帰りがお得!人気メニュー、店舗情報、クーポン、デリバリー、朝定食など情報満載!

すき家のお持ち帰り、メニュー値段一覧(2019年4月更新)

豚丼 並盛 持ち帰り

タイトル「豚丼とチーズも合う!万能な吉野家」 とある夜、家族が吉野家さんで買ってきました。 下の弟ましんは牛丼派なので牛丼ですが、私はどちらでも良いので、少しでも安くなる豚丼を買ってきてもらいました。 買ってきた当日はさんやさんで食べた後だったので、翌日に持ち越しました。 10時頃、遅い朝食として頂きます。 消費期限的には厳しいかもしれませんが・・・。 レンジでチンをして、生卵と同じく消費期限が怪しいキムチを投入します。 キムチはかなり酸っぱくなっていましたが、吉野家豚丼の美味しさが打ち消してくれるでしょう。 食べてみると、購入から一晩置いた豚丼、豚肉が少し硬くなっていましたが、味自体は美味しさを保っています。 チーズと豚の組み合わせも美味いです。 チーズ牛丼と同じくらい美味いです。 半分位食べたところで全部をかき混ぜて、もう一度レンジでチンします。 すると全体が柔らかくなり、それぞれの具材が馴染んでより食べ易くなりました。 感想 教訓として、お持ち帰り商品は早めに食べた方が勿論美味しい事、期限切れには限度があるので、余り期限を過ぎたものは危険である事 不思議な事に今回はなんとも無かった 、トッピング食材を入れすぎると食べ難いので注意!など。 それにしても今回はかなりコンディションが悪かったのですが、それでこれだけ美味しいと言うのは驚きでした。 流石吉野家さんです。 またチーズ牛丼とチーズ豚丼、個人的にはどちらも同じくらい美味しい!事を再確認しました。 2020. 23 タイトル「買ってすぐ食べると美味い吉野家テイクアウト」 家族が夕飯にと買ってきたので、有り難く頂きました。 19時2分に購入して、19時40分には食べ始めたのですが、まだ温かくレンジでチンする必要がありませんでした。 ネギ玉 102円+税で110円 ネギと生卵がそれぞれセパレートされていました。 生卵は65円+税なので、ネギの仮想価格は37円+税程度。 ネギ自体に甘辛いタレの味が付いており、ただ千切りネギを牛丼に入れただけではない、深みのある味わいに変化します。 食べ方 今回は以下の様に変化を付けて食べていきました。 ご飯も汁気が付いて、それだけで味があり美味いです。 紅生姜の酸味や辛味、七味の辛味が加わり、ウマさアップです。 ネギの食感もイイです。 フリーザ最終形態もびっくりの超絶美味になりましたよおおおおおおお!!! と言う訳で1杯で何度も違う味を楽しみました。 それが出来たのも大盛 512円+税 にしたおかげです。 勿論ですが満腹になりました。 2020. 11 タイトル「豚丼にキムチ投入」 9月23日の夜、母が帰りに買ってきたものです。 20時11分に購入し、そのまま直ぐに帰宅。 20時33分には食べ始めたので、これぞセルフUberEats!なんて思っちゃいました。 ちなみに母は自転車で買って来ました。 豚丼並350円です。 弟用には牛丼大盛かなにかを買ってきていました。 レンジでチンして食べる事にします。 豚肉は3年位前にリニューアルして以来、甘く味付けされており旨味がアップしました。 白ゴマが少し入っていて、玉ねぎも甘くて柔らかいです。 全体的に甘ったるい味わいになっているので、今回は折角なので自宅にあったキムチを入れて見ます。 キムチトッピングは吉野家さん自体でも存在しており、100円増しになります。 自宅にあったキムチの価格は不明なのですが、量を考えたら、高くても30円くらいかなと思われます。 キムチを入れて食べてみると、やはり美味い!キムチの辛味や酸味が加わっており、栄養学的にも科学的にも最高に美味いと感じる状態になっているに違いない!とか思いながら食べました。 ただし、やや残念なのが吉野家さんのお持ち帰りはご飯とお肉がセパレートされないタイプなので、どうしたってべちゃり気味になってしまいます。 2019. 23 タイトル「肉量は少ないけれど、美味い事は美味い」 5月28日の夕飯用にと家族が買ってきていました。 お持ち帰りです。 当日は飲んで帰ってきて食べる事が出来なかったので、翌日のお昼として食べる事にしました。 牛カルビ丼・並590円が残っていました。 他に牛丼あたまの大盛り480円、ねぎ玉子110円を買っていたようですが、それは下の弟、ましんが食べてしまったようです。 牛カルビ丼は牛カルビ焼肉が乗っていて、知らなかったのですが白髪ねぎも多めに乗っていました。 またコチュジャンが1袋添えられています。 コチュジャンをかけると本格的な味になって良いのですが、1袋だと少なすぎる印象です。 レンジでチンして頂きました! 牛カルビ、丼サイズに対して乗っている量が少ないです。 ご飯とのバランスも悪い感じ。 ただ食べてみると柔らかく旨味がしっかりとあり、まごうことなき牛カルビ肉でした。 これは美味い!この牛カルビ肉の余韻をかってご飯を流し込みます。 ご飯は時が経っており、くっついていたりしてかなり劣化していましたが、牛カルビと一緒に食べると美味しく食べられました。 白髪ねぎはご飯と一緒に食べました。 牛カルビ肉がもう少し多いならば、白髪ねぎも一緒に食べる事が出来たと思います。 紅生姜も違和感無く頂けました。 今回は2袋貰って帰ってきたので、2袋を同時投入します。 七味も2袋投入しました。 ピリッと辛味が加わり、入れるといれないとでは味の複雑さが違いました。 最初の見た目はちょっとダメでしたが、想像以上に牛カルビが柔らかく美味かったです。 肉の厚みがやや薄くて食べ易いのが良かったのかもしれません。 牛丼用の厚みが良かったのかもと。 2019. 29 タイトル「吉野家の牛丼、大盛り」 吉野家の牛丼をお持ち帰りしてきました。 購入時間より消費期限は2時間となります。 帰宅して作業をして、食べようと思ったら既に過ぎていました! 大盛り牛丼は550円ですが、ジェフグルメ2枚使ってで450円のお釣りが出ました。 Tポイントカードで2ポイント、実質500円くらいになりました。 実食! 2時間以上経って冷たくなっているので、レンジでチンして食べます。 500ワット1分程度では、ご飯まで温まっていませんでした。 もう2分くらいレンジでチンします。 食べてみると、牛丼の肉はくっついている部位やばらばらな部位など様々あり、玉ねぎは大体がでかいです。 そして柔らかくなっており、甘味が染み出していました。 大盛りだろうと並盛だろうと、吉野家の牛丼のらしさは失われていないようです。 肉とご飯を良い感じに食べていったら、ご飯が大量に余ってしまいました。 ご飯はもう一度レンジでチンして、卵をかけて玉子かけご飯として食べる事に。 まあまあ美味いのですが、どうしても自宅の炊飯器で炊いたご飯の方が美味しいかなと思ってしまいました・・・。 吉野家の牛丼、お肉は間違いなく美味しいのですが、お店で出てきたばかりの状態がイチバン美味いと思いました。 どうしてもお持ち帰りは時間勝負というか、お持ち帰りして10分以内で帰宅して、直ぐに食べないと味としてはどんどん劣化してしまうかなと思いました。 また大盛りはお腹一杯でした。 こんなに沢山でなくても良かったです。 逆に、沢山食べたいと思ったときの大盛りの破壊力は凄い!と思いました。 2019. 15 タイトル「お持ち帰りの牛丼」 久しぶりにお持ち帰り牛丼を買って帰り、早速食べてみる事にしました。 柏西口店は駅から近く、自宅からも近いのでお持ち帰りの場合は比較的便利です。 今回の注文は? ネギ玉牛丼並つゆだく480円です。 考えてみれば、私はいつも吉野家さんで牛丼を食べる時には「つゆだく」などの注文を言わないので、つゆだくは久しぶりに食べます。 消費期限を見てみると、当日18時52分となっていました。 買ったのは16時52分頃だったそうなので、買ってから2時間が期限だそうです。 購入してから直ぐに帰宅、又は飲食する場所に持ち込んで食べなければならないようです。 食べたのは17時半頃だったので、まだ期限内です。 この時間帯になるとやや冷えていて、店舗で食べるほどの美味しさではないですが、これはこれで美味しいです。 レンジでチンすれば温かくなってもっと美味しく頂けるとは思います。 卵は割られた生卵で、卵白も付いている状態でした。 ネギは気持ち少しタレがかかっていて、やや辛味がありました。 焼肉のタレのようなタレに少し辛味が付いているような感じでした。 卵を真ん中に置き、周囲にネギを散らして完成!この状態で食べてみると、以前食べたネギ玉豚丼よりも肉の柔らかさが格段に上でした。 吉野家さんで食べるならば、豚よりも牛の方が美味いようです。 長年の研究の成果でしょうか。 今回は空腹だったので温める事もしないで直ぐに食べてしまいました。 また吉野家さんは長年牛丼を主力としてきただけあって、やはり美味しさは豚丼以上でした。 紅ショウガ、七味も付いてくるので、殆どお店の味と同じ味を楽しめます。 今度持ち帰りをするならば、家にある調味料かトッピング食材を用いて、家でしか出来ない味を研究してみようかと思います。 2018. 今回利用することで300円の定期券代金はペイして、60円お得になります。 吉野家さんの柏西口店は過去利用した事があったような無かったような、西口のあさひ通りと言う繁華街の中ほどにあり、夜などはキャバクラ店の呼び込みが多いので歩きにくくなります。 たまにそのまま引っ張られてしまう事も。。。 平日お昼12時半頃の来店で、店内は店員さんが3名くらい、お客さんも4名だか5名だから来店中でした。 うなぎの寝床のように奥に長いお店の一番入り口側のカウンター席に着席です。 今回の注文はこちら。 豚半熟玉子丼 豚丼330円+半熟玉子70円 400円 Aセット みそ汁60円+生野菜サラダ100円のセット割引 130円 定期券提示で80円引きで450円 ジェフグルメ使用で実質430円 Tポイントカード提示でポイント2ポイント付いて実質428円 です。 今回は豚丼の中でも半熟玉子丼にしました。 安くてちょっと豪華な感じがします。 そしていつものAセット。 これで定価は530円と言う事になっています。 そこに定期券で80円引きしてもらって、額面500円のジェフグルメカードをチケットショップで480円で買っているのでお釣を貰って実質費用は430円。 更にTポイントカードを提示する事で200円につき1ポイント入るので、実質の実質は428円と言う事になります。 2分で登場! 最初はみそ汁から。 味噌汁ですが、なんと具なし!これはちょっと衝撃でした。 吉野家さんではみそ汁を頼むとワカメとネギが少しだけ入っているものですが、どちらも入っていませんでした。 まあどちらも有っても無くても良いような食材ではありますが、無いなら無いで寂しさが出てきます。 味はやや塩気が強く味噌は薄いタイプです。 今度は生野菜サラダ。 生野菜サラダはゴマドレッシングと和風ドレッシングを選択できます。 今回は和風ドレッシングを選択。 量が多く、器にきつめに盛り付けてあるので食べ応えがあります。 これに小盛り牛丼でコモサラセットなんてメニューが確かありました。 和風ドレッシングをかけるとややしょっぱめに。 さてメインの豚半熟玉子丼へ。 豚丼の豚肉は豚バラ肉を使っているようです。 柔らかめの豚バラ肉と玉ねぎの組み合わせで、玉ねぎはかなりでかいものがありましたが煮込んであって柔らかで甘味が出ていました。 長時間煮込まれていたからか全体的に味が染み過ぎてしょっぱくなっていました。 濃厚でマイルドな玉子の味とピリッと辛い七味、酸味と辛味のある紅しょうが、旨味が詰まった豚バラ肉それぞれの良さがここに結実して「料理は爆発だ!!!」って感じになりましたが、そもそも今回の用途で半熟玉子 70円 にする必要は無かったかも・・・生卵 60円 でも良かったような気がします。 たった10円の差でしかありませんが。 全体的に味が濃かったです。 またこの感じ、またしてもドメスティック感 家庭的な感じ が出てきてしまい、これならウチで食べても同じ味又はもっと美味しく食べられたのかも・・・と思ってしまいました。 ただし、食材を買ってきて調理して、お皿を用意して後でそれを洗う手間も考えると、定価530円 ジェフグルメはいつでも使えるから実質490円になる はやっぱり安い!と思います。 2017. 25 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 吉野家 柏西口店 関連ランキング:牛丼 柏駅.

次の

吉野家はお持ち帰りがお得!人気メニュー、店舗情報、クーポン、デリバリー、朝定食など情報満載!

豚丼 並盛 持ち帰り

タイトル「豚丼とチーズも合う!万能な吉野家」 とある夜、家族が吉野家さんで買ってきました。 下の弟ましんは牛丼派なので牛丼ですが、私はどちらでも良いので、少しでも安くなる豚丼を買ってきてもらいました。 買ってきた当日はさんやさんで食べた後だったので、翌日に持ち越しました。 10時頃、遅い朝食として頂きます。 消費期限的には厳しいかもしれませんが・・・。 レンジでチンをして、生卵と同じく消費期限が怪しいキムチを投入します。 キムチはかなり酸っぱくなっていましたが、吉野家豚丼の美味しさが打ち消してくれるでしょう。 食べてみると、購入から一晩置いた豚丼、豚肉が少し硬くなっていましたが、味自体は美味しさを保っています。 チーズと豚の組み合わせも美味いです。 チーズ牛丼と同じくらい美味いです。 半分位食べたところで全部をかき混ぜて、もう一度レンジでチンします。 すると全体が柔らかくなり、それぞれの具材が馴染んでより食べ易くなりました。 感想 教訓として、お持ち帰り商品は早めに食べた方が勿論美味しい事、期限切れには限度があるので、余り期限を過ぎたものは危険である事 不思議な事に今回はなんとも無かった 、トッピング食材を入れすぎると食べ難いので注意!など。 それにしても今回はかなりコンディションが悪かったのですが、それでこれだけ美味しいと言うのは驚きでした。 流石吉野家さんです。 またチーズ牛丼とチーズ豚丼、個人的にはどちらも同じくらい美味しい!事を再確認しました。 2020. 23 タイトル「買ってすぐ食べると美味い吉野家テイクアウト」 家族が夕飯にと買ってきたので、有り難く頂きました。 19時2分に購入して、19時40分には食べ始めたのですが、まだ温かくレンジでチンする必要がありませんでした。 ネギ玉 102円+税で110円 ネギと生卵がそれぞれセパレートされていました。 生卵は65円+税なので、ネギの仮想価格は37円+税程度。 ネギ自体に甘辛いタレの味が付いており、ただ千切りネギを牛丼に入れただけではない、深みのある味わいに変化します。 食べ方 今回は以下の様に変化を付けて食べていきました。 ご飯も汁気が付いて、それだけで味があり美味いです。 紅生姜の酸味や辛味、七味の辛味が加わり、ウマさアップです。 ネギの食感もイイです。 フリーザ最終形態もびっくりの超絶美味になりましたよおおおおおおお!!! と言う訳で1杯で何度も違う味を楽しみました。 それが出来たのも大盛 512円+税 にしたおかげです。 勿論ですが満腹になりました。 2020. 11 タイトル「豚丼にキムチ投入」 9月23日の夜、母が帰りに買ってきたものです。 20時11分に購入し、そのまま直ぐに帰宅。 20時33分には食べ始めたので、これぞセルフUberEats!なんて思っちゃいました。 ちなみに母は自転車で買って来ました。 豚丼並350円です。 弟用には牛丼大盛かなにかを買ってきていました。 レンジでチンして食べる事にします。 豚肉は3年位前にリニューアルして以来、甘く味付けされており旨味がアップしました。 白ゴマが少し入っていて、玉ねぎも甘くて柔らかいです。 全体的に甘ったるい味わいになっているので、今回は折角なので自宅にあったキムチを入れて見ます。 キムチトッピングは吉野家さん自体でも存在しており、100円増しになります。 自宅にあったキムチの価格は不明なのですが、量を考えたら、高くても30円くらいかなと思われます。 キムチを入れて食べてみると、やはり美味い!キムチの辛味や酸味が加わっており、栄養学的にも科学的にも最高に美味いと感じる状態になっているに違いない!とか思いながら食べました。 ただし、やや残念なのが吉野家さんのお持ち帰りはご飯とお肉がセパレートされないタイプなので、どうしたってべちゃり気味になってしまいます。 2019. 23 タイトル「肉量は少ないけれど、美味い事は美味い」 5月28日の夕飯用にと家族が買ってきていました。 お持ち帰りです。 当日は飲んで帰ってきて食べる事が出来なかったので、翌日のお昼として食べる事にしました。 牛カルビ丼・並590円が残っていました。 他に牛丼あたまの大盛り480円、ねぎ玉子110円を買っていたようですが、それは下の弟、ましんが食べてしまったようです。 牛カルビ丼は牛カルビ焼肉が乗っていて、知らなかったのですが白髪ねぎも多めに乗っていました。 またコチュジャンが1袋添えられています。 コチュジャンをかけると本格的な味になって良いのですが、1袋だと少なすぎる印象です。 レンジでチンして頂きました! 牛カルビ、丼サイズに対して乗っている量が少ないです。 ご飯とのバランスも悪い感じ。 ただ食べてみると柔らかく旨味がしっかりとあり、まごうことなき牛カルビ肉でした。 これは美味い!この牛カルビ肉の余韻をかってご飯を流し込みます。 ご飯は時が経っており、くっついていたりしてかなり劣化していましたが、牛カルビと一緒に食べると美味しく食べられました。 白髪ねぎはご飯と一緒に食べました。 牛カルビ肉がもう少し多いならば、白髪ねぎも一緒に食べる事が出来たと思います。 紅生姜も違和感無く頂けました。 今回は2袋貰って帰ってきたので、2袋を同時投入します。 七味も2袋投入しました。 ピリッと辛味が加わり、入れるといれないとでは味の複雑さが違いました。 最初の見た目はちょっとダメでしたが、想像以上に牛カルビが柔らかく美味かったです。 肉の厚みがやや薄くて食べ易いのが良かったのかもしれません。 牛丼用の厚みが良かったのかもと。 2019. 29 タイトル「吉野家の牛丼、大盛り」 吉野家の牛丼をお持ち帰りしてきました。 購入時間より消費期限は2時間となります。 帰宅して作業をして、食べようと思ったら既に過ぎていました! 大盛り牛丼は550円ですが、ジェフグルメ2枚使ってで450円のお釣りが出ました。 Tポイントカードで2ポイント、実質500円くらいになりました。 実食! 2時間以上経って冷たくなっているので、レンジでチンして食べます。 500ワット1分程度では、ご飯まで温まっていませんでした。 もう2分くらいレンジでチンします。 食べてみると、牛丼の肉はくっついている部位やばらばらな部位など様々あり、玉ねぎは大体がでかいです。 そして柔らかくなっており、甘味が染み出していました。 大盛りだろうと並盛だろうと、吉野家の牛丼のらしさは失われていないようです。 肉とご飯を良い感じに食べていったら、ご飯が大量に余ってしまいました。 ご飯はもう一度レンジでチンして、卵をかけて玉子かけご飯として食べる事に。 まあまあ美味いのですが、どうしても自宅の炊飯器で炊いたご飯の方が美味しいかなと思ってしまいました・・・。 吉野家の牛丼、お肉は間違いなく美味しいのですが、お店で出てきたばかりの状態がイチバン美味いと思いました。 どうしてもお持ち帰りは時間勝負というか、お持ち帰りして10分以内で帰宅して、直ぐに食べないと味としてはどんどん劣化してしまうかなと思いました。 また大盛りはお腹一杯でした。 こんなに沢山でなくても良かったです。 逆に、沢山食べたいと思ったときの大盛りの破壊力は凄い!と思いました。 2019. 15 タイトル「お持ち帰りの牛丼」 久しぶりにお持ち帰り牛丼を買って帰り、早速食べてみる事にしました。 柏西口店は駅から近く、自宅からも近いのでお持ち帰りの場合は比較的便利です。 今回の注文は? ネギ玉牛丼並つゆだく480円です。 考えてみれば、私はいつも吉野家さんで牛丼を食べる時には「つゆだく」などの注文を言わないので、つゆだくは久しぶりに食べます。 消費期限を見てみると、当日18時52分となっていました。 買ったのは16時52分頃だったそうなので、買ってから2時間が期限だそうです。 購入してから直ぐに帰宅、又は飲食する場所に持ち込んで食べなければならないようです。 食べたのは17時半頃だったので、まだ期限内です。 この時間帯になるとやや冷えていて、店舗で食べるほどの美味しさではないですが、これはこれで美味しいです。 レンジでチンすれば温かくなってもっと美味しく頂けるとは思います。 卵は割られた生卵で、卵白も付いている状態でした。 ネギは気持ち少しタレがかかっていて、やや辛味がありました。 焼肉のタレのようなタレに少し辛味が付いているような感じでした。 卵を真ん中に置き、周囲にネギを散らして完成!この状態で食べてみると、以前食べたネギ玉豚丼よりも肉の柔らかさが格段に上でした。 吉野家さんで食べるならば、豚よりも牛の方が美味いようです。 長年の研究の成果でしょうか。 今回は空腹だったので温める事もしないで直ぐに食べてしまいました。 また吉野家さんは長年牛丼を主力としてきただけあって、やはり美味しさは豚丼以上でした。 紅ショウガ、七味も付いてくるので、殆どお店の味と同じ味を楽しめます。 今度持ち帰りをするならば、家にある調味料かトッピング食材を用いて、家でしか出来ない味を研究してみようかと思います。 2018. 今回利用することで300円の定期券代金はペイして、60円お得になります。 吉野家さんの柏西口店は過去利用した事があったような無かったような、西口のあさひ通りと言う繁華街の中ほどにあり、夜などはキャバクラ店の呼び込みが多いので歩きにくくなります。 たまにそのまま引っ張られてしまう事も。。。 平日お昼12時半頃の来店で、店内は店員さんが3名くらい、お客さんも4名だか5名だから来店中でした。 うなぎの寝床のように奥に長いお店の一番入り口側のカウンター席に着席です。 今回の注文はこちら。 豚半熟玉子丼 豚丼330円+半熟玉子70円 400円 Aセット みそ汁60円+生野菜サラダ100円のセット割引 130円 定期券提示で80円引きで450円 ジェフグルメ使用で実質430円 Tポイントカード提示でポイント2ポイント付いて実質428円 です。 今回は豚丼の中でも半熟玉子丼にしました。 安くてちょっと豪華な感じがします。 そしていつものAセット。 これで定価は530円と言う事になっています。 そこに定期券で80円引きしてもらって、額面500円のジェフグルメカードをチケットショップで480円で買っているのでお釣を貰って実質費用は430円。 更にTポイントカードを提示する事で200円につき1ポイント入るので、実質の実質は428円と言う事になります。 2分で登場! 最初はみそ汁から。 味噌汁ですが、なんと具なし!これはちょっと衝撃でした。 吉野家さんではみそ汁を頼むとワカメとネギが少しだけ入っているものですが、どちらも入っていませんでした。 まあどちらも有っても無くても良いような食材ではありますが、無いなら無いで寂しさが出てきます。 味はやや塩気が強く味噌は薄いタイプです。 今度は生野菜サラダ。 生野菜サラダはゴマドレッシングと和風ドレッシングを選択できます。 今回は和風ドレッシングを選択。 量が多く、器にきつめに盛り付けてあるので食べ応えがあります。 これに小盛り牛丼でコモサラセットなんてメニューが確かありました。 和風ドレッシングをかけるとややしょっぱめに。 さてメインの豚半熟玉子丼へ。 豚丼の豚肉は豚バラ肉を使っているようです。 柔らかめの豚バラ肉と玉ねぎの組み合わせで、玉ねぎはかなりでかいものがありましたが煮込んであって柔らかで甘味が出ていました。 長時間煮込まれていたからか全体的に味が染み過ぎてしょっぱくなっていました。 濃厚でマイルドな玉子の味とピリッと辛い七味、酸味と辛味のある紅しょうが、旨味が詰まった豚バラ肉それぞれの良さがここに結実して「料理は爆発だ!!!」って感じになりましたが、そもそも今回の用途で半熟玉子 70円 にする必要は無かったかも・・・生卵 60円 でも良かったような気がします。 たった10円の差でしかありませんが。 全体的に味が濃かったです。 またこの感じ、またしてもドメスティック感 家庭的な感じ が出てきてしまい、これならウチで食べても同じ味又はもっと美味しく食べられたのかも・・・と思ってしまいました。 ただし、食材を買ってきて調理して、お皿を用意して後でそれを洗う手間も考えると、定価530円 ジェフグルメはいつでも使えるから実質490円になる はやっぱり安い!と思います。 2017. 25 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 吉野家 柏西口店 関連ランキング:牛丼 柏駅.

次の

料理メニュー : 【閉店】吉野家 JR熊本店

豚丼 並盛 持ち帰り

すき家のお持ち帰り、メニュー値段一覧 すき家って、店舗で食べることも多いけど持ち帰りも多いですよね。 やっぱり家に持ち帰って食べるすき家の牛丼も最高においしいです。 でも、メニューを前もって確認したいということも多い、、、。 ということで今回は すき家で持ち帰りできるメニューについてメニュー価格一覧をまとめました。 今回、すき家の持ち帰りメニュー価格関連でまとめた情報• すき家の持ち帰りメニュー価格一覧表(並基準)• すき家の期間限定メニュー価格一覧(サイズ別)• すき家のレギュラーメニュー価格一覧(サイズ別)• すき家の持ち帰り予約や注文方法• 牛皿などの単品メニューについて• すき家の持ち帰り容器はレンジ可能? 最初に並基準でメニュー価格一覧表をまとめています。 サイズ別など詳細を確認したい場合には更に下がって確認ください。 すき家の持ち帰りメニュー一覧表(文字ベース) すき家の持ち帰りメニュー価格一覧表になります。 価格は全て並盛りでの表示です。 それ以外のサイズの価格や商品画像を見たい場合は次の項目でチェックしてください。 牛丼類の価格一覧表(並基準) 牛丼類の価格一覧。 全て並の価格です。 牛丼ライトのテイクアウトがありません。 牛丼類 価格 注記 和風オニサラ牛丼 480円 期間限定 牛丼 350円 キムチ牛丼 480円 ねぎ玉牛丼 480円 とろーり3種のチーズ牛丼 500円 おろしポン酢牛丼 480円 高菜明太マヨ牛丼 480円 わわび山かけ牛丼 480円 かつぶしオクラ牛丼 480円 牛丼しじみ汁おしんこセット 550円 期間限定 牛丼しじみ汁たまごセット 550円 期間限定 牛丼とん汁おしんこセット 550円 牛丼とん汁たまごセット 550円 豚丼類の価格一覧表(並基準) 豚丼類の価格一覧。 全て並の価格です。 牛丼より30円高くなります。 豚丼類 価格 注記 和風オニサラ豚丼 510円 期間限定 豚丼 380円 キムチ豚丼 510円 ねぎ玉豚丼 510円 とろーり3種のチーズ豚丼 530円 おろしポン酢豚丼 510円 高菜明太マヨ豚丼 510円 わわび山かけ豚丼 510円 かつぶしオクラ豚丼 510円 カレー類の価格一覧表(並基準) サイズがあるメニューは全て並の価格です。 カレー 価格 注記 サラ旨ポークカレー 490円 オクラカレー 620円 デラックスカレー 830円 牛あいがけカレー 690円 豚あいがけカレー 690円 とろーりチーズカレー 640円 おんたまカレー 560円 からあげカレー 640円 店舗限定 海鮮・丼の価格一覧表(並基準) 海鮮・丼の価格一覧です。 全て並の価格です。 ロカボ牛麺の持ち帰りがありません。 海鮮・丼 価格 注記 豚生姜焼き丼 550円 期間限定 とりそぼろ丼 350円 鉄火丼 680円 山かけ鉄火丼 780円 まぐろたたき丼 580円 まぐろユッケ丼 650円 お子様向けメニューの価格一覧表 お子様向け 価格 注記 お子様牛丼すきすきセット 400円 ドリンク選択可 お子様豚丼すきすきセット 400円 ドリンク選択可 お子様カレーすきすきセット 400円 ドリンク選択可 お子様そぼろ丼すきすきセット 400円 ドリンク選択可 サイドメニューの価格一覧表(並基準) サイズがあるメニューは全て並の価格です。 サイドメニュー 価格 注記 和風オニサラ 130円 期間限定 しじみ汁 170円 期間限定 みそ汁 80円 とん汁 190円 おしんこ 80円 たまご 60円 おんたま 70円 サラダ 140円 ポテトサラダ 180円 オクラサラダ 180円 カットりんこ 80円 マヨポテ 80円 豚生姜焼き 450円 期間限定 牛皿 260円 豚皿 260円 かつぶしオクラ 130円 さば 220円 鮭 220円 からあげ 80円 店舗限定 ごはん 160円 ねぎキムチ 130円 山かけ(わさび付) 130円 おろしポン酢 130円 高菜明太マヨ 130円 高菜 100円 明太マヨ 40円 マヨネーズ 30円 ドリンク・デザートメニューの価格一覧表 Mサイズ、LサイズのあるドリンクはMサイズでの価格になっています。 ドリンク・デザート 価格 注記 いちごアイス 120円 期間限定 とろける口どけ杏仁豆腐 120円 期間限定 濃密ショコラ〜ムース仕立て〜 100円 期間限定 とろーりこくプリン 120円 コカ・コーラ 110円 店舗限定 ミニッツメイドオレンジ 110円 店舗限定 ファンタメロン 110円 店舗限定 カルピス 110円 店舗限定 緑茶 100円 黒烏龍茶 100円 ホットコーヒー 100円 店舗限定 アイスコーヒー 100円 店舗限定 りんごジュース 110円 やさいとフルーツジュース 110円 フェアトレードコーヒー 50円 すき家の持ち帰り、期間限定メニュー価格一覧(サイズ別) 以下はすき家の期間限定商品の価格です。 店舗により取り扱いメニューや価格が違う場合もあるとのことで、参考ということでお願いします。 和風オニサラシリーズ(2019年3月27日~) ・ 和風オニサラ牛丼 (ミニ)420円 (並盛)480円 (中盛)610円 (大盛)610円 (特盛)760円 (メガ)910円 ・ 和風オニサラ豚丼 (ミニ)440円 (並盛)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (特盛)760円 (メガ)910円 ・ 和風オニサラ単品 価格:130円 豚生姜焼きシリーズ(2019年3月20日~) ・ 豚生姜焼き丼 (並盛)550円 (肉1. 5倍盛)650円 (大盛(肉2倍ごはん大盛))780円 ・ 豚生姜焼き単品 価格:450円 しじみ汁(2019年2月13日~) ・ しじみ汁 単品:170円 牛丼しじみ汁おしんこセット:550円 牛丼しじみ汁たまごセット:550円 (その他、お得なセットあり) すき家のお持ち帰り、通常メニュー価格一覧(サイズ別) すき家の持ち帰り牛丼など、メニュー価格一覧です。 サイズ別情報もまとめています。 お持ち帰り、牛丼のメニュー価格一覧 牛丼類のお持ち帰りメニューです。 7倍、お肉が並みの0. 7倍) 中盛(お肉が並の1. 6倍 大盛り ご飯が並の1. 4倍、お肉が並の1. 4倍 得盛(ご飯が並の1. 4倍、お肉が並の2倍) メガ(ご飯が並の1. 4倍、お肉が並の3倍) お持ち帰り、豚丼類のメニュー価格一覧 豚丼類のお持ち帰りメニューです。 豚丼 (ミニ)310円 (並)380円 (中盛)480円 (大盛)480円 (得盛)630円 (メガ)780円 (キング)なしと思われる ねぎキムチ豚丼 (ミニ)440円 (並)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (得盛)760円 (メガ)910円 ねぎ玉豚丼 (ミニ)440円 (並)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (得盛)760円 (メガ)910円 とろ〜り3種のチーズ豚丼 (ミニ)460円 (並)530円 (中盛)630円 (大盛)630円 (得盛)780円 (メガ)930円 おろしポン酢豚丼 (ミニ)440円 (並)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (得盛)760円 (メガ)910円 高菜明太マヨ豚丼 (ミニ)440円 (並)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (得盛)760円 (メガ)910円 わさび山かけ豚丼 (ミニ)440円 (並)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (得盛)760円 (メガ)910円 かつぶしオクラ豚丼 (ミニ)440円 (並)510円 (中盛)610円 (大盛)610円 (得盛)760円 (メガ)910円 お持ち帰りカレーのメニュー価格一覧 カレーのお持ち帰りメニューです。 カレーが弁当でお持ち帰りできるって素敵ですね! ポークカレー ミニ)390円 並)490円 1. 5盛り)590円 大)620円 特盛)720円 オクラカレー ミニ)520円 並)620円 1. 5盛り)720円 大)750円 特盛)850円 デラックスカレー ミニ)730円 並)830円 1. 5盛り)930円 大)960円 特盛)1060円 牛あいがけカレー ミニ)590円 並)690円 1. 5盛り)790円 大)820円 特盛)920円 豚あいがけカレー ミニ)590円 並)690円 1. 5盛り)790円 大)820円 特盛)920円 とろーりチーズカレー ミニ)540円 並)640円 1. 5盛り)740円 大)770円 特盛)870円 おんたまカレー ミニ)460円 並)560円 1. 5盛り)660円 大)690円 特盛)790円 からあげカレー(店舗限定) ミニ)540円 並)640円 1. 5盛り)740円 大)770円 特盛)870円 まぐろ・丼メニュー 新とりそぼろ丼 並)350円 大)380円(ごはん大) 特盛570円(とりそぼろ2倍ごはん1. 4倍) 鉄火丼 並)680円 大)710円(ごはん大) 特)930円(まぐろ2倍、ごはん大) 山かけ鉄火丼 並)780円 大)810円(ごはん大) 特)1030円(まぐろ2倍、ごはん大) まぐろたたき丼 並)580円 大)610円(ごはん大) 特)830円(まぐろ2倍、ごはん大) まぐろユッケ丼 並)650円 大)680円(ごはん大) 特)900円(まぐろ2倍、ごはん大) お持ち帰りお子様メニュー価格一覧 お子様メニューもお持ち帰り可能です。 お子様牛丼すきすきセット (お子様牛丼、おもちゃ、ドリンク、ひじき煮のセット) 400円 お子様豚丼すきすきセット (お子様牛丼、おもちゃ、ドリンク、ひじき煮のセット) 400円 お子様カレーすきすきセット (お子様カレー、おもちゃ、ドリンク、ひじき煮のセット) 400円 お子様とりそぼろ丼すきすきセット (お子様カレー、おもちゃ、ドリンク、ひじき煮のセット) 400円 (ドリンクはりんごジューズ、やさいとフルーツジュース、緑茶、黒烏龍茶から選択可) サイドメニューのメニュー価格一覧 サイドメニューの価格一覧です。 一部店舗限定や季節限定商品があります。 みそ汁 80円 とん汁 190円 おしんこ 80円 たまご 50円(季節によってお持ち帰りできない場合もあります) おんたま 60円 サラダ 140円 ポテトサラダ 180円 オクラサラダ 180円 マヨポテ 80円 牛皿 ミニ)220円 並)260円 中盛)380円 2倍盛)470円 3倍盛)680円 4倍盛)890円 5倍盛)1100円 豚皿 ミニ)220円 並)260円 中盛)390円 2倍盛)490円 3倍盛)720円 4倍盛)950円 5倍盛)1180円 かつぶしおくら 120円 さば 220円 鮭 220円 からあげ(店舗限定) 2個80円 6個230円 ごはん ミニ)130円 並)160円 大盛)190円 ねぎキムチ 120円 山かけ(わさび付) 120円 おろしポン酢 120円 高菜明太マヨ 120円 高菜 90円 明太マヨ 40円 ひじき煮 120円 マヨネーズ 30円 デザート、ドリンクメニュー価格一覧 以下はデザート、ドリンクメニュー一覧です。 店舗により取扱商品が異なる場合があります。 また、期間限定商品もあります。 とろーりコクぷりん 価格:120円 コカコーラ(店舗限定) M)110円 L)150円 ミニッツメイドオレンジ(店舗限定) M)110円 L)150円 ファンタメロン(店舗限定) M)110円 L)150円 カルピス(店舗限定) M)110円 L)150円 緑茶(ペットボトル) 100円 黒烏龍茶(ペットボトル) 100円 ホットコーヒー(店舗限定) 100円 アイスコーヒー(店舗限定) M)100円 L)160円 (シロップ、ミルク無し) りんごジュース(紙パック) 110円 やさいとフルーツジュース(紙パック) 110円 フェアトレードコーヒー(持ち帰り専用) 50円 すき家のお持ち帰り弁当の予約や注文 価格一覧の前にすき家のお持ち帰り弁当の予約や注文方法や注意点などをまとめます。 すき家のお持ち帰りの予約や注文方法(電話・フリーダイヤルも) お弁当の注文はお店に入ったすぐにあるレジで可能です。 弁当専用メニューもあるので、注文する商品が決まっていない場合はメニュー表(看板、チラシなど)を見てゆっくり決めるといいでしょう。 (詳細:) また、電話予約で待たずに買える「すき家 お弁当ダイヤル」もあります。 時間限定ではありますがフリーダイヤル: 0120-554-489にて注文できるので状況に応じてご利用ください。 (注文可能時間:9:00~20:00、注文時間によって希望時間に受け取れない場合もあります。 希望時間の30分以上前に連絡してください) すき家の持ち帰り、牛皿など単品メニューについて(ご飯なしも可) すでにご飯を炊いている時などは牛皿、豚皿などの単品メニューでも十分ということもあるでしょう。 すき家では単品メニューの販売もしています。 単品メニューの方が良い場合はそちらを選択するといいでしょう。 それ以外にも単品で注文できる商品が多数あります。 場合によっては変形することもあるそうです。 私も何度かそのまま温めて特に問題は無かったのですが耐熱容器ではないと後から知って少しびっくりしました。 すき家 販売終了した商品のメニュー価格一覧 以下は販売終了した商品のメニュー価格一覧になります(期間限定で復活する場合もあり)。 参考まで。 共に並盛は550円です。 牛ビビンバ丼定食は例外です) つぶつぶいちごジェラート 120円 とろける杏仁豆腐 100円 みかんゼリー 100円 春のえび塩キャベツ牛丼(2016年3月1日~) (ミニ)440円 (並)500円 (中盛)620円 (大盛)620円 (得盛)730円 (メガ)880円 春のえび塩キャベツ豚丼(2016年3月1日~) (ミニ)460円 (並)500円 (中盛)620円 (大盛)630円 (得盛)730円 (メガ)880円 ごまだれ豚丼 (ミニ)350円 (並)390円 (中盛)510円 (大盛)520円 (得盛)620円 (メガ)770円 海鮮中華丼(~2016年2月29日頃) 並)490円 ごはん大)520円 炭火旨だれやきとり丼 並)450円 ごはん大)480円 炭火旨だれとりマヨ丼 並)560円 ごはん大)590円 おんたま牛あいがけカレー ミニ)630円 並)690円 大)800円 メガ)910円 てり焼きハンバーグカレー ミニ)660円 並)720円 大)830円 メガ)940円 チーズてり焼きハンバーグカレー ミニ)800円 並)860円 大)970円 メガ)1080円 チキンと彩り野菜カレー 並)580円 ご飯大盛)610円 (参照:) すき家の持ち帰りメニューまとめ 今回はすき家のお持ち帰り弁当類のメニュー値段一覧をまとめました。 基本的には店内と同じメニューが注文可能ですが、一部注文できない商品(定食類は基本的に持ち帰り不可)もありますのでご注意ください。 まだ弁当の注文をしたことがなくて不安という人もおられるかもしれませんが、特に難しいことはありませんので、気軽に注文してみてください。 (合わせて読んでね).

次の