金魚 ひっくり返る。 金魚の便秘ならではの症状!見極めるための方法について解説!

金魚の病気と回復方法「底に沈む場合」での対処法

金魚 ひっくり返る

金魚の簡単な飼い方 小学校の時に 金魚を飼うことをデビューされた方は多いのではないのでしょうか。 お祭りの金魚すくいで、すくった 金魚を洗面器やバケツなど何か水を入れる物で飼い始めるんですよね。 それで 金魚はすぐ死んじゃうんですよねぇ。 たまに上手く飼えて、巨大化した 金魚も見たことがありますが(笑) でも大抵の場合上手くいかない方が多いんですよ。 それは飼い方が間違っているからかもしれないんですね。 金魚の飼い方ってちょっとした コツが必要なんですよ。 それとはじめて 金魚を飼う初心者さんがやりがちな事もあるんですよね ではどんな コツと注意があるのか説明しますね。 金魚の飼い方のコツ 金魚の飼い方のコツは簡単なんです! でも初心者で金魚を飼う方は、必ず逆の事をしているんですよね。 それは何かというと、多く飼い過ぎなんです(笑) たくさん仲間がいた方が寂しくないとか、いっぱい居た方がキレイとかの理由で多く飼い過ぎています。 金魚の飼い方のコツは少なめに飼う! これ鉄則なんですよ。 30㎝の水槽で体長3~4センチの金魚なら2~3匹が限界ですね。 しかも同じ水槽には、同じ種類で大きさもだいたい同じ金魚を飼うんです。 色々な金魚を飼いたいのは分かりますよ(笑) その場合は別の水槽で飼ったらいいんです。 ごちゃ混ぜはダメなんです。 私はランチュウを10年位飼ってたことがあるんですね。 ランチュウってエサを食べるのが下手くそなんですよ。 泳ぐのも上手くないし(笑) そのランチュウと泳ぎが上手い違う金魚を一緒に飼うと、ランチュウがエサを食べられないんですね。 だから 金魚を飼う場合は、同じ種類の金魚にすると上手く行くんですよ。 エサを与えすぎない 金魚を飼うとなぜかエサをあげたくなります(笑) いっぱい食べて元気になれよとか思ってしまうんですよね。 でもいっぺんにエサをたくさんあげるのは、ダメなんですよ。 それは何故かと言うと、金魚には胃がないから食いだめが出来ないんです。 だから少しづつエサを何回かに分けてあげてください。 エサをドバっとたくさんあげると、消化不良で病気なる場合があるんですよ。 しかも食べ残したエサが底にたまって水槽の水を汚してしまいますからね。 水替え 金魚はエサをよく食べるし、フンもたくさん出すから水槽の水がすぐ汚れます。 そのままほっておくと水質が悪くなって金魚が病気にもなりますし、死んでしまうこともありますよ。 そうならないために 水替えをしなくてはいけないんですね。 水槽の水替えは、一度に全部新しい水に取り替えると綺麗になると思うでしょう。 でも実は違うんですよ。 金魚の水槽の中には バクテリアがいるんですね。 そのバクテリアは水質にいい影響があるんですよ。 だから、一度に全部新しい水に取り替える方法はせっかく繁殖したバクテリアも一緒に捨ててしまうんですね。 この方法だと金魚に与えるショックが少ないです。 そこに 金魚を移して入れて置きます。 そして水槽に残っている古い水で水槽内を洗って汚れを落としていきます。 水槽がキレイになったらバケツの水と 金魚を水槽に戻します。 そのままだと水が少ないので、カルキを抜いた新しい水を足して水替え終了になります。 その時に注意する事は、古い水と新しい水の水温を同じになる様にすることですね。 室内で金魚を飼うのに必要な物 金魚を飼うのに水が入った物なら何でもいい訳ではないんですね。 やはり生き物なのでちゃんと必要な物を用意して飼う方が絶対にいいですよ。 夏の季節になると金魚鉢で 金魚を飼っている絵をよく見ません? あれは、なんか涼しげな感じがしていいですよね。 でも金魚鉢はお勧めは出来ないんですよ。 なぜかと言うと金魚鉢は水量が少ないんです! 水量が少ないと酸素量も少ないですからね。 しかも結構金魚鉢から 金魚が飛び出ますよ。 お出かけして帰ってきたら、 金魚の干物がある場合があるんですよ。 そんなことになったら悲しいでしょう。 ですからお勧めは水槽ですね。 初心者の方には飼いやすさや、メンテナンスなどを考えて30cm~45cmの水槽がお勧めですね。 しかも30cm~45cmの水槽は置き場所も取らないのでいいですよ。 ではその水槽と一緒に準備すると金魚の飼育がやり易くなるものを説明しますね。 金魚の水槽と一緒に準備するもの• ろ過装置のフィルター 水槽で金魚を飼うと、どうしても水が汚れます。 その汚れをキレイにするのがです。 このろ過装置のフィルターで水槽の水替えの回数を減らすことが出来るので準備して下さいね。 初心者の方にも取扱いが簡単な水槽のフチに掛ける「外掛け式」の外部フィルターがお勧めです。 砂利 砂利をひくと見た目にもいいですが、砂利にバクテリアが? 殖して水槽の水をキレイに保ってくれるんですよ。 ライト 金魚は昼行性の魚なので、朝から1日8~10時間はライトを点灯するほうがいいです。 金魚は日光に当たらないと赤色が出にくくなりますからUVライトなどの照明を使うとさらにいいですよ。 ろ過装置のフィルター・砂利・ライトを準備して、後はお好みでレイアウトする小物を加えるといいでしょう。 室内の水槽の置き場所 金魚の水槽は、日光の当たらない場所に設置するのが基本です。 よく窓辺に水槽を置いてるのを見ますが、あれは良くないんですよ。 窓辺に置くとおしゃれな感じがしますよね。 でも 金魚には窓辺は過酷な場所なんです。 なぜなら窓辺は、日光のあたる場所なので昼と夜の温度差が大きいから 金魚が弱ってしまうんですよ。 それと窓辺は日光のあたるので、水槽内に藻が発生しやすくなるんです。 この藻が厄介で水槽を掃除する時に手間がかかるんですよね。 あと大きな音や衝撃がない所がいいですね。 ドン!とか大きな音や衝撃は 金魚にとってはストレスですからね。 ですから室内の水槽の置き場所は、日光の当たらない静かな場所ですね。 それとやはり水替えやメンテナンスがしやすい場所も考えておいた方がいいですね。 まとめ 金魚の飼い方のコツは、同じ種類で大きさもだいたい同じ金魚を少なめに飼うことです。 初心者の方には30cm~45cmの水槽にろ過装置のフィルター・砂利・ライトを準備して日光の当たらない静かな場所に水槽を置くといいでしょ。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました!.

次の

金魚が浮いてくる時に考えられる理由【転覆病、消化不調、弱っているなど】

金魚 ひっくり返る

金魚が便秘になったらどのように症状が起こる? 金魚が便秘になったらどのような 症状が出るのでしょうか。 主な症状として4つあるので それぞれ分けて みていきたいと思います。 1.おなかが膨らんでる 金魚の便秘の症状の 一つ目が、 おなかが膨らんでいるということです。 金魚のおなかを見てみると、 いつもより膨らんでいるし、 どこかしら重そうな感じが伝わる。 しかもその症状が 長く続くというときは 便秘の症状になります。 便秘になると その便が おなかにたまる状態になります。 その結果、おなかが 膨らんだ状態になります。 2.元気がない 金魚の便秘の症状の 二つ目は、 元気がないということです。 金魚は基本的に水槽内を 元気に動き回ります。 その金魚が元気ないということは どこかしら問題が 発生しているということです。 しかも金魚を観察して、 何か病気のようなものが見えない。 というときはより問題です。 その時は便秘により体調面での 不良が起きていることが確実です。 便秘になると消化吸収も うまくいきませんし、 おなかが重いため元気に 動き回ることも困難になってきます。 そのため元気がない ということも便秘の症状です。 3.食欲がない 金魚の便秘の症状の 三つ目は、 食欲がないということです。 金魚はその本能で餌は あるだけ食べるのが本来の姿です。 その金魚が餌を食べない ということは何かしら問題が 起きているのが確実です。 外見での外傷が見つからない限りは、 体の中でも問題です。 その中でも 食欲がないということは 便秘の症状としてよく見られます。 便秘になるとおなかの中に ひたすら物がある状態で さすがの金魚でも餌を食べることは 困難になります。 したがってこの食欲がない ということも便秘の症状の一つです。 4.転覆したまま泳ぐ 金魚の便秘の症状の 四つ目は、 転覆したまま泳ぐということです。 転覆病とは、金魚が自分の浮力を コントロールできなくなる病気です。 転覆には二つのタイプがあり、 水面に浮いてしまうタイプと、 そこに沈んでしまうタイプがあります。 この中でも浮いてしまうタイプの 転覆病の原因は 消化不良にあります。 金魚は消化不良を起こすと、 おなかの中で発生する ガスを うまく排出できなくなります。 すると浮いてしまって転覆します。 このように便秘の症状として 転覆しているということもあげられます。 金魚が便秘を放置しておくとどうなる? 金魚の便秘を放置しておくと どうなるのでしょうか。 便秘を放置してしまうと、 最悪の場合死ぬことがあります。 やはり、ずっと消化できない状態は だんだん体調を崩す要因にもなります。 しかもずっと栄養を 取れていない状態なので、 免疫力もなくなります。 そうなると、ほかの病気に かかってしまうことがあります。 病気にかかってしまうことで 余計に金魚の負担が大きくなります。 このように金魚の便秘を 放置すると大変なことになります。 金魚の便秘は治すことはできるの? 金魚の便秘を治すことは できるのでしょうか。 便秘を治すことはできます。 主な対処法として2つあります。 それぞれ見ていきます。 隔離して絶食させる 餌の与えすぎて 便秘にもなっているので、 まずは絶食させます。 金魚は1か月ほど全く餌を 食べなくても死ぬことはありません。 そのため隔離して 便を出すまで 様子を見ましょう。 塩水浴をさせる 金魚の便秘の原因は、 餌の与えすぎの他にも腸内の雑菌に 対する 抵抗力が落ちていることと、 水温差が激しいことがあります。 塩水浴をさせることで、 菌を殺すことがまずあります。 そのほかにも金魚が 最も住みやすいといわれる 濃度0. 5%の塩水で 泳がせることで ストレスがなくなります。 このように塩水浴をすることで 便秘を改善できます。 まとめ 今回は、金魚の便秘を 治すことができるのかどうか ということについてみてきました。 金魚の便秘はなかなか気づきませんが、 大きな病気です。 この便秘を治すためには しっかりとした対処法が重要です。 その対処法については、 次の記事で詳細を書いているので よかったら参考にしてみてください! 便秘だからといって、 甘く見ずにしっかりと迅速に 対処するようにしましょう!.

次の

とっても怖い!金魚がひっくり返る病気、転覆病の直し方/対策・治療

金魚 ひっくり返る

金魚が逆さまで泳いでいるのは病気です! 金魚が逆さまに泳いでいる場合、転覆病に罹っている可能性が高いです。 この病気は別に普通に泳いでいたり、餌もキチンと食べるのですが泳ぐ時にひっくり返って泳いだりする病気です。 特に丸い金魚が病気に罹りやすくて琉金や、ランチュウなどが掛かりやすいです。 最初はひっくり返ったり普通に泳いだりの繰り返しをしますが、段々と逆さまになる時間が増えてきて最後は体が水の外に出てしまうぐらい浮いてしまいます。 そして最終的には衰弱死してしまうという病気です。 転覆病になったら隔離するべき? 金魚の病気で有名なものといえば白点病ですが、白点病は感染しますので、急いで病気の金魚と健康な金魚を隔離しなければいけません。 では転覆病も隔離しなければいけないでしょうか? 転覆病の場合は別に感染病ではないので隔離する必要はありません。 では転覆病にかかってしまった金魚はどうすればいいでしょうか? 転覆病は何が原因で起こるの? 金魚に餌をあげすぎることが一番の原因です 金魚が可愛いからと言って必要以上に餌を与えすぎて丸々太らせてしまうとこの病気に罹ってしまいます。 金魚は餌をあるだけ食べてしまう生き物ですので、飼い主側できちんと餌の量を管理する必要があります。 転覆病に罹った金魚を治すにはどうすればいい? 餌を与えない事が最大の治療法です 金魚にダイエットを強要させましょうという話です。 金魚は1週間程度食べなくても死にません。 ただ他にも金魚がいる場合は全ての金魚を絶食させてしまうわけにはいきません。 転覆病を患っている金魚だけ隔離して絶食させるといいと思います。 他にも塩浴させるのもいいと言われています。 塩の濃度を0. 塩浴の際は水草とかは入れないでください。 塩分で水草が枯れてしまいますので。

次の