埼玉県川越高校。 埼玉県川越市

埼玉県立川越高等学校

埼玉県川越高校

7月16日(木)6限のLHRの時間に令和2年度「生徒総会」を開催しました。 例年ならば6月に全校生徒が体育館に集まって行っていましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として放送委員会の全面的バックアップのもと、リモート形式で実施しました。 議長と生徒会本部役員が会議室から議案書に沿って議事を進行し、それを各教室で全校生徒がプロジェクターの画像を見ながら審議していくといったやり方です。 生徒数の報告や質問者の有無などの情報をGoogle Meetのチャット機能を利用しながら、各クラスの学級委員と放送委員が会議室の議長に伝えます。 議案承認の際には、議長の求めに応じて校舎内に大きな拍手が響き渡っていました。 新しい形の「生徒総会」でしたが、スムーズな運営で、全ての議事が滞りなく終了しました。 生徒会本部役員をはじめ準備・運営等に関わった放送委員及び学級委員の皆さん、お疲れ様でした。 7月14日(火)1学年「コミュニケーション英語」の授業を参観しました。 畳が敷き詰められた合宿所2階の広間で、生徒が1畳ずつ密にならないように座って「Greetings & Reactions」の学習をしていました。 ALT(外国語指導助手)の先生の指導で、「How're you doing? 」や「How've you been? 」といった問いかけに対する受け答えと、その後の会話のやりとりや表現について学んでいます。 「Pretty good. 」 「I'm excited! 」に続いて「That's good! 」、「Alright. 」に続いて「Yeah? 」などジェスチャーも含めて様々なパターンを覚えていきます。 授業の最後には一人一人に配布されたカードに記載されたキャラクターになり、交互に「Greetings & Reactions」のワークを行いました。 実践的な活動を通じてインプットとアウトプットのバランスを重視した英語学習を更に進めていきましょう。 7月8日(水)7時間目の1・2学年「総合的な探究の時間」では、それぞれICT機器を利用した学習活動を行いました。 1学年は「仕事・資格77+3パズルワーク」として、職業や資格について学んでいくといった取組です。 Google Meetで1学年全クラスを繋ぎ、コンピュター室から発信する仕事や資格に関する説明をもとにパズルを埋めていきました。 事前に配布されたワークシートには、各自が興味を持った仕事や説明だけでは理解できなかった仕事等を記入していました。 2学年は沖縄修学旅行の事前学習として鑑賞する映画の予備知識をつける学習を行いました。 沖縄の歴史や近代日本のあゆみ、さらには太平洋戦争などの映画の時代背景となる歴史的事象を修学旅行担当教員と日本史担当の教員が制作したオリジナル動画を視聴しながら学びました。 2学年の各クラスでPCやタブレットを使ってYouTubeにアップロードされた約40分の動画を全員で視聴し、メモシートに学習した内容を記録していきます。 明日7月9日(木)には校外の大きなホールで映画「GAMA月桃の花」を鑑賞します。 2日間に渡る事前学習で沖縄の歴史や現状について学びを深めていきましょう。 *1学年「仕事・資... 7月6日(月)3年家庭科選択科目「フードデザイン」」の授業において、リンゴの飾り切りに挑戦しました。 教育活動再開後の家庭科の授業においては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から調理実習は当面実施しないことになっているため、まずは調理の基礎として「包丁に慣れる」をテーマに学習活動に取り組みました。 生徒たちは自宅で飾り切りの練習を積んで授業に参加しています。 そして、その練習の成果を測るために「リンゴの飾り切りテスト」を換気や衛生管理にも注意を払いながら行いました。 ウサギの飾り切りは必須、もう一種類の飾り切りは市松模様や木の葉模様など各自で選択します。 包丁の切れ味も抜群で、どの生徒もこれまでの練習の成果を発揮していました。 生徒からは「早く通常の調理実習を実施したい」「今後の調理実習が楽しみ」といった声が上がりました。 ようやく長かった自粛生活や分散登校も終わり、学校の雰囲気も明るく活発になってきました!今まで通りの生活に戻ることが出来て、個人の感想ですがとても嬉しく思います! さて、それに伴い、生徒会役員としても徐々に活動が始まってきています。 6月の初めには新1年生に向けて生徒会紹介のビデオを作成しました。 生徒会役員に少しでも興味がある方は、是非参考にしてください。 さらに私たちは、体育祭や藤華祭の実施に関するアンケートを実施しました。 今の状況では例年のような形で行うことは難しいですが、生徒の皆さんの声をなるべく多く取り入れて、多くの方が満足できるような結果になるよう検討しています。 皆さんの協力が大きな成功に繋がるので、今後とも生徒会を宜しくお願いします!.

次の

TOP

埼玉県川越高校

〒350-1126 埼玉県川越市旭町2丁目3番地7 電話:049-243-0800 Fax:049-247-6828 (注)下記アドレスを入力すれば、携帯電話からでも見られます。 緊急連絡用携帯ホームページアドレス アクセス• 東武東上線・JR川越駅から徒歩15分。 または、今福中台行バス5分「市立高校前」下車• 西武線本川越駅から徒歩20分。 または、川越駅西口経由今福中台行バス7分「市立高校前」下車• 西武線南大塚駅から川越駅西口行バス4分「市立高校前」下車 本校は、今年で創立から94年目を迎えた歴史と伝統がある高校です。 そして、市立川越高校として誕生してからは18年目を迎えた高校でもあります。 以前は川越商業高校という校名でした。 川越市の皆さんからは大変愛されている高校で、卒業生は2万5千人を超えており、さまざまな分野で活躍をされています。 商業高校時代は、商業科と情報処理科の2学科でした。 市立川越高校となり、市民の皆さんの要望に応え新たに普通科を設置し、商業科を国際経済科と情報処理科に改め、3学科になりました。 普通科の生徒は大学進学を目指します。 また、様々な資格取得もできます。 商業系学科の生徒は進学と就職を目指します。 一際目立つ正面の大きな校舎には、5つの教室に200台余りのコンピューターが整備されています。 これらの施設・整備の整った学習環境の中で専門分野の知識を学習しています。 国際交流は、アメリカオレゴン州セーレム市にあるノースセーレム高校と1年ごとに交互訪問をしております。 生徒会活動や部活動も盛んで、山岳部は国体で優勝、野球部は平成元年に夏の甲子園に出場。 女子バレーボール部、女子バスケットボール部、チアダンス部は全国大会、OA部はワープロ競技の全国大会、吹奏楽部は東日本大会で金賞、写真部は関東大会に出場しています。 みなさん、是非、川越市立川越高等学校へ来て見てください!.

次の

川越高校(埼玉県)の情報(偏差値・口コミなど)

埼玉県川越高校

〒350-1126 埼玉県川越市旭町2丁目3番地7 電話:049-243-0800 Fax:049-247-6828 (注)下記アドレスを入力すれば、携帯電話からでも見られます。 緊急連絡用携帯ホームページアドレス アクセス• 東武東上線・JR川越駅から徒歩15分。 または、今福中台行バス5分「市立高校前」下車• 西武線本川越駅から徒歩20分。 または、川越駅西口経由今福中台行バス7分「市立高校前」下車• 西武線南大塚駅から川越駅西口行バス4分「市立高校前」下車 本校は、今年で創立から94年目を迎えた歴史と伝統がある高校です。 そして、市立川越高校として誕生してからは18年目を迎えた高校でもあります。 以前は川越商業高校という校名でした。 川越市の皆さんからは大変愛されている高校で、卒業生は2万5千人を超えており、さまざまな分野で活躍をされています。 商業高校時代は、商業科と情報処理科の2学科でした。 市立川越高校となり、市民の皆さんの要望に応え新たに普通科を設置し、商業科を国際経済科と情報処理科に改め、3学科になりました。 普通科の生徒は大学進学を目指します。 また、様々な資格取得もできます。 商業系学科の生徒は進学と就職を目指します。 一際目立つ正面の大きな校舎には、5つの教室に200台余りのコンピューターが整備されています。 これらの施設・整備の整った学習環境の中で専門分野の知識を学習しています。 国際交流は、アメリカオレゴン州セーレム市にあるノースセーレム高校と1年ごとに交互訪問をしております。 生徒会活動や部活動も盛んで、山岳部は国体で優勝、野球部は平成元年に夏の甲子園に出場。 女子バレーボール部、女子バスケットボール部、チアダンス部は全国大会、OA部はワープロ競技の全国大会、吹奏楽部は東日本大会で金賞、写真部は関東大会に出場しています。 みなさん、是非、川越市立川越高等学校へ来て見てください!.

次の