車 ナンバー 検索 あおり。 車のナンバーから住所・名前を調べる・特定するには探偵?

煽り運転撲滅、違反車両、危険車両、DQN情報掲示板

車 ナンバー 検索 あおり

82 ID:nnwUtvfQ0 BE:468394346-PLT 15000 あおり運転など乗用車やバイクによる迷惑行為の多発を受け、被害者が車両のナンバーを 投稿できるサイトが注目を集めている。 SNS上では歓迎する声がある一方、プライバシーの面から懸念もあがっている。 社会問題化するあおり運転をはじめ、信号無視や無断駐車など車やバイクの迷惑行為をデータベース化 した2つのサイト「number」「Number Data」が、脚光を浴びている。 前者は19年1月、 後者は19年3月に開設され、8月10日に起きた常磐道でのあおり運転暴行事件の後にSNSでの言及が急増した。 いずれもサイトの意義に「迷惑行為の抑止」を掲げ、被害に遭った人が (1)該当車両のナンバー(2)発生日・場所(3)具体的な被害?? などを投稿し、 共有できる仕組みだ。 numberは「テスト運用中」とあり投稿数は少ないが、Number Dataは 1万件(2019年8月15日時点)にのぼる。 43 ID:9y9FUTFF0 プライバシーより、嘘投稿でも簡単に載ってしまうのが結構、怖い。 嫌な目にあった理不尽な怒りや恨みを登録してすっきりするだけの隠キャサイト。 やるなら煽り情報とドラレコ映像を取りまとめて警察と陸運局に通報するとこまでやってくんないと。 ドラレコを警察に提出っていうの処理が妥当だと思う。 66 ID:Smtsaonx0 20年ぐらい前は当たり屋情報の紙が出回ってたけど、あれはなんだっただろう。 そもそもそんな当たり屋ナンバー割れてるなら警察が捕まえる。 98 ID:2dipXBso0 無駄って書いてる奴も多いが、黒ナンバー、緑ナンバーはガンガン晒した方がいい。 複数回上がってる奴は危険度高いと運輸支局なりトラック協会なりに通報できる。 あと運転手の安全教育ね。 会社とナンバーと煽られた場所と時間特定できれば確実に運転手か会社にダメージ与えれるよ。 95 ID:fR1BRImq0 私怨だとか逆恨みとか書いてる人居るけど、 サイトがでかくなって認知度上がれば、むしろ登録されてるやつほど当人は煽られなくて済みそうでは有る。 ま、だからこそ事後に検索することには意味あるかもしれんけど、どこかで「あ、このナンバーだ」とかいうことは結局無いか。 煽られたって言ってくる奴って、本当に煽られたかどうかなんて確認してないから。 俺もよく煽っただろと言って車止めて怒鳴り込まれることが多いんだけど、 クラクション鳴らしただろ!とか言われても、いや、それ隣の車なんですけど、、、 みたいなことばっかりで、煽られたという主張する奴って、車種とか見て勝手に被害妄想してるだけ。 あとはその会社に電話して、運行管理者さんにこのナンバーの車両のこの時間帯のドラレコチェックしてみてくださいって伝えるだけ。 悪質ならトラック協会に直接でも可能。 意味ないどころか反撃のための恐ろしい武器として使える。 そしたら俺車の四方にカメラつけて通報しまくるよ。 5ch. 名無しのドライバー• 2019年08月19日 18:22• 煽られ運転だとか煽られる方が悪いとか言ってる人は飛ばしすぎてたり車間詰め詰めだから前の車に対応出来てないだけでしょ? 世の中色んな人がいて運転能力も様々だからどんな時でも余裕の持てる運転をするべき 無駄に車間を詰めない流れより無駄に飛ばさない 無駄な追い越しはしない 到着時刻なんてそこまで変わらんよ 特に下道 流れと速度差があるのは遅い車も速い車も同じだが、より重大な事故が起こりやすいのは速い車の方です だから、遅い車、ノロノロした車に文句を言う前に自分が自制した速度で流れに合わせて走るようにしましょう 異常に飛ばしたり車間詰め過ぎたりしない限りそんな危険な状況は生まれないですから 心に余裕を持って走ることです•

次の

あおり危険運転・悪質ナンバー共有情報サイト「NumberData」とは?悪質な「危険性帯有者」罰則強化へ

車 ナンバー 検索 あおり

あおり運転が社会問題になる中、注目を集めていた迷惑車のナンバーを共有するサイト「Numberdata」が非公開となった。 26日10時現在、「Numberdata」には非公開とした経緯が掲載されている。 「Numberdata」は、あおり運転などの抑止を目的にしたサービスで、被害者が悪質行為を行った車やバイクのナンバーや車種、発生場所、日時など投稿し共有。 閲覧者はこれらの条件で迷惑車を検索することができる。 「Numberdata」の運営によると、茨城県の常磐道で起きたあおり運転以降、「Numberdata」の投稿数・閲覧数が急増し、「全ての対策・対応が追いついていない状況」とのこと。 掲載された車の運転者からは「反省している」「今後安全運転に努めたい」といった反省の言葉が寄せられる一方で、「身の覚えが無い」「以前からのトラブル相手から何度も投稿されている」といった「投稿の掲載がご迷惑をお掛けする結果に繋がった例」もあったという。 このような状況を踏まえ「Numberdata」の運営者は、「一度非公開にすることが好ましい」と判断。 今後については、「あらゆる可能性を含めて今後については検討中」としている。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の

韓国の新ナンバープレート、日本車にとっては「死に神」?|レコードチャイナ

車 ナンバー 検索 あおり

チューリッヒ保険会社が2018年に行なった実態調査では、あおり運転をされた経験があると答えたドライバーが約7割を占める。 なかでも「車体を接近させて、もっと速く走るよう挑発された」という行為が多いという。 車に乗っている限り、いつ、どこで「ヤバい車」に遭遇してしまうかわからない。 いまやツイッターを覗くと、ドライブレコーダー(ドラレコ)で撮影したあおり運転の情報や映像が続々と出てくる。 宮崎容疑者の事件も、被害男性のドラレコに記録されていた動画がネットに投稿され、それが拡散したことが事件化のきっかけだった。 今年3月に開設された「NumberData(ナンバーデータ)」は、あおり運転をした車を記録したドラレコ動画を被害者が投稿するサイト。 サイトの運営者が取材に答えた。 「このサイトを立ち上げたのは、2017年の東名高速でご夫婦が亡くなった事件をきっかけに、あおり運転が社会問題化したからです。 並行してドラレコが普及し、ツイッターやユーチューブにあおり運転の動画がアップされるようになりました。 しかし、そうした情報は個々で公開しても埋もれていくだけなので、投稿の場を作ったほうがいいと考えました。 それによって、あおり運転が抑止されたり、誰もが安全運転を心がけたりするようになればと思ったのです」 「ナンバーデータ」には、危険なあおり運転だけでなく、スピード違反や信号無視、当て逃げ、迷惑駐車・無断駐車などの悪質行為をしている車の情報も投稿される。 車のナンバーに加え、悪質行為の発生日時、地域・場所、種類、車両のタイプやメーカーなどからも検索でき、多くの投稿情報に証拠として画像や動画が添付され、どういった悪質行為を受けたかの説明がある。 たとえば、今年1月に発生した事例として、車のナンバー、タイプ、色、メーカー、車種、発生場所が記載され、〈1車線になった下りで車線がないのに右から強引に割り込み急制動をかけられました。 危険なので反対車線にでて前にでました。 その後15km(中略)延々とあおり運転をされました〉(原文ママ)という投稿者の声と、証拠となる動画も見られるようになっている。 投稿数は1日に100件を超えることもあり、今月だけで3000件以上(8月22日現在。 以下同)の情報提供があったという。 「宮崎容疑者の事件後に閲覧数が増え、時間によってはサイトにつながらなくなることも。 1日に数万人単位の閲覧があると思います」(前出・運営者) 興味深いのは、そうした寄せられた情報から「危ない車」の傾向が読み取れることだ。 サイトにはナンバーの掲載だけでなく、「一連指定番号別の悪質車両ランキング」も公開されている。 危険運転などの投稿があった車のナンバーの傾向をランキングしたもので、1位は「8888」、2位「…1」、3位「8008」、4位「…5」、5位「…8」となっている。 印象に残りやすいナンバーだから通報が多いとも考えられるが、末広がりの「8」が多いようだ。 「地名別の悪質車両ランキング」では、1位横浜ナンバー、2位名古屋ナンバー、3位浜松ナンバー、4位熊谷ナンバー、5位大阪ナンバーとなった。 やはり登録台数の多い地域が上位にあり、悪質運転と地域性を短絡的に結びつけることはできないが、あおり運転を警戒する意識を高める上では、こうした情報が役立つかもしれない。

次の