染め q 色。 【染めQとは?】染めQで革を染めたら簡単に綺麗に出来た

染めQ

染め q 色

染めQスプレーを使った簡単アレンジ• 2014年11月13日• 報告:DIY情報館• カテゴリー: 『もしこま情報局 女子部編』 第3回となる今回は 染めQスプレーを使った簡単アレンジ に挑戦しました! 染めQエアゾール 素材の奥まで粒子が浸透。 引っ張っても、ねじっても、割れたり剥がれたりしません。 素材の質感も変えず、まるで染めたような仕上がりに。 一部のカーマのお店でも販売中のこの商品。 また、室内ではニオイが篭らないようにしっかりと換気をしてください。 素材は合成皮革です。 (靴紐を染めない場合も、養生がしやすくなり、色移りを防ぐことができます。 (色を付けない部分はしっかり養生。 ) <AFTER> 白色のシンプルなスニーカを、 ポップでかっこいいスニーカーにアレンジしました! 全体的にスプレーの色がしっかりと入り、最初からこの色だったかのように綺麗に仕上がりました! 先に薄い色(オレンジ色)をスプレーしてから濃い色(黒色)をスプレーすると、より綺麗に色が入るようです。 素材はキャンバス地です。 素材はキャンバス地です。 素材はキャンバス地です。 持ち手をテープで養生した後、表面のロゴの上から黄色をスプレーしてみたところ・・・ ロゴプリント部分は完全に染まり切らず、黄色の下に残った状態に。 プリントに塗り重ねる場合は、プリント部分より濃い色のスプレーがおすすめ。 <AFTER> シンプルな白色から、 裏面に大きなハートを入れたポップなトートバッグにアレンジしました! ハートの部分は、クリアファイルで作った型抜きの上からスプレーをしました。 素材は合成皮革です。 (ライン部分の周囲はテープで養生します。 (画像右) 素材は陶器です。 染める部分も一番多い自転車には、参加メンバー6人 全員で悪戦苦闘しながら取り掛かりました。 新聞紙とガムテープを使用して、タイヤやペダルなど、色を付けない部分を養生します。 ムラが無くなり、綺麗に仕上げることができます。 鉄部にスプレーをしていきますが、液垂れの跡が・・・。 自転車のような鉄部に最適なスプレー塗料が 『ラッカースプレー』です。 カーマのお店でも、豊富な色のラッカースプレーを取り揃えています。

次の

染めQを使った靴の染め方!必要な材料や上手に色をつける手順を解説!

染め q 色

GreenEchoes Studioからのお知らせ• 速度が速い• 応答速度が速い• パケット上限なし• 常にインターネット回線につながっている• 通信が安定して行える• 通信障害が少ない 特に最近はパケット無制限WiFiルーターサービスへの不安が高まっているため、自宅でのみ無制限インターネットをしたい方の場合は光回線がおすすめです。 新規で光回線を申し込む方や転用・事業者変更をする際はお使いのスマホとセットで割引できるプロバイダがおすすめです。 下記記事で解説しています。 光回線が引けない場合はコチラ 染めQとは粒子の細かいスプレー塗料 ナノ単位の粒子が素材の表面に密着し、まるで染めたかのような仕上がりに。 その密着力は、引っ張っても、ねじっても、割れたり剥がれたりすることはありません。 超速乾で作業性も抜群。 革製品のカラーチェンジにも、古く色あせたものの補修にも最適です。 出典: 「まるで染めたかのような」というところから、通常のスプレー塗料には違いないようです。 染めQの多彩なカラーバリエーション 染めQにはこれだけの色があります。 ほんと素晴らしいですね…!ちょっとくらい色が違っても、重ね塗りをしていくうちにまさにそのスプレー缶の色になるので問題なさそうです。 染めQの使い方 ホームページを読み進めると、使用方法が書いてあります。 使用方法(抜粋)• 油分やほこり等の汚れを落として乾燥させる。 マスキングをしっかり行う。 使用前に1分ほど良く振って中身を攪拌する。 程度の間隔を取り、手を素早く動かし、薄く色付く程度にスプレーする。 3分ほど乾燥時間を取り、上下左右いろいろな角度からお好みの色になるまで薄く塗り重ねる。 ムラや割れ、剥がれの原因になるので、一度に厚くスプレーしたり、塗装面とスプレーとの距離が 30cm 以上離れ過ぎないように注意する。 30分以上乾燥させる。 使用は24時間以上経過してから行う。 通常のスプレーと大きく異なるのは• かなり至近距離でスプレーすること• 乾燥時間が超早いこと• 重ね塗りを前提としていること です。 基本はこの染めQで、オプション品には以下のようなものがあるようです。 【染めQクリーナー】スプレー前の汚れ落とし材• 【染めQ保護ツヤダシ】ツヤと耐久性が増す仕上げ材• 【染めQプライマー】硬質な素材にスプレーする場合に密着度を高める• 【染めQベースコート】濃い色の上に薄い色を乗せたい場合使用する 粒子が細かいということで多少の凹凸面でも簡単に染められるようです。 特に革製品にも使えるというのは驚きです。 他、細かい凹凸のある布製品でも、のっぺりとした仕上がりではなく 素材感をしっかり残して「染め上げる」ように仕上がるとのこと。 染めQを使用する前の準備 染めQを使用するときは必ず換気ができる場所で行ってください。 風呂場や玄関等で行ってしまうと、ガスが充満してしまって健康を害す危険があります。 準備するものは下記のとおりです。 私はキッチンペーパーに台所用のアルコールを吹きかけて吹くことで代用しました。 染めQを使ったスニーカー・靴の染め方 準備ができたところで早速染め方を紹介していきましょう。 再度申し上げますが、染めQを使用する際は換気のできる屋外で行ってください。 染める物 コンバースオールスター(スニーカー) 今回染めるのはコンバースオールスターです。 キャンバス生地は足なじみが良く、その風合いから大変人気です。 オールスターはもともとバスケットシューズとして開発され、1970年代に爆発的な人気を誇ったスニーカーです。 今やおしゃれファッションの定番アイテムとなってきましたね。 コンバースオールスターを真似た防水モデルも出ています。 手順2.しっかりと乾燥させてから脱脂してまた乾燥させる スニーカーを洗った後はしっかりと乾燥させましょう。 夏場は気温が高いので、屋外で陰干しすると1日で乾くでしょう。 それ以外のシーズンであればコインランドリーの靴乾燥機を使うと早く乾きます。 浴室乾燥機があるおうちではそれを使った方が早いでしょう。 水分が残っていると塗料の乗りが悪くなってしまうのでしっかりと乾かしましょう。 乾燥後、シリコンオフクリーナーもしくはアルコールを染み込ませたキッチンペーパーでよく拭いて脱脂します。 その後、また乾かしましょう。 手順3.染めたくないところをしっかりとマスキングする この作業が一番重要です。 染めたくないところにマスキングテープを張って、余分なところが染まらないようにしましょう。 特に染めたい部分を染めたくない部分が接しているところは、マスキングテープが少しでも浮いているとその部分がそっ待ってしまうため、しっかりと密着させましょう。 ) また、靴やパンプスの中も同様に染まってしまうため、可能な限り新聞紙を詰めて染まらないようにしたり 細かい装飾がある場合は外すか、細かくマスキングテープを張りましょう。 マスキングテープをしっかり張ることが一番仕上がりに差が出てくる部分です。 手順4.染めるもの(スニーカー)をある程度高いところに置く 床や地面に染める対象を置くことはあまりお勧めできません。 スプレー塗料の吹き付け角度が一定にならないことと、塗りムラが確かめにくいからです。 面倒でも、段ボール等の少し高さがあるものの上に置いた方が良いでしょう。 手順5.染める前に染めQを40度~50度のお湯につける スプレー缶は、ガスの圧力で中に入っている塗料を押し出して噴霧しています。 ただ、圧力が低いと塗料がダマになってしまうことが多く塗りムラの原因となりやすいです。 これを防ぐために予め40度~50度のお湯に5分ほどつけておきます。 こうすることで間の内部の圧力が上がり、より細かく効率的にスプレーすることが出来ます。 手順6.靴を染めQで塗装する 吹き付ける時のポイントは以下のとおりです。 対象物から10~15cm程度離してスプレーする• 塗料皮膜を薄くミルフィーユのように重ね塗りするイメージ 一度のスプレーで色はそこまでつきません。 色を付けようと同じ場所に噴射し続けるとムラになります。 好みの色合いになるまでこの工程を何度も繰り返しましょう。 染めQを使って染めたスニーカーリメイクの仕上がりをチェック! 以上、染める手順を解説してきました。 早速手順に沿って染めたスニーカーの仕上がりを確認しましょう。 <Before> これが染める前ですね。 色落ちして黒がぼやけてしまっています。 すごく自然に真っ黒になりました。 今回はキャンバス生地だけでなく、ゴム製のソールやロゴ、金属製のシューホールも一緒に塗りました。 素材が布地以外でもしっかりと染まっていることがわかるでしょう。 非常に満足いく仕上がりです。 もはや新品と言っても過言ではないでしょう(笑) 染めるQで染めると素材の質感が変わってしまうデメリット 染めQで染める前に知っておかなくてはいけないのは、染めてしまうと素材の質感が変わってしまうということです。 若干ではありますが、生地が硬くごわついてしまいます。 常に肌に触れる場所の塗装は避けた方良いかもしれません。 車の内装も染めQで塗装できる 染めQは、先に紹介した手順で車の内装も塗装することが出来ます。 特にドアを開閉する際に触れる部分や、運転席の端は擦れることが多くなるため色落ちしやすいです。 塗装をする際はしっかりとマスキングし、換気を行いながらしましょう。 まとめ 染めQで何かを染めるためには• マスキングテープをしっかり張り付ける• スプレーをする前は圧力を上げるためにぬるま湯につける• 重ね塗りが基本のため、薄く手早くスプレーする ということが必要です。 また、靴1足を染めるには264ml缶1本が目安となるので、小さいものは買わないようにしましょう。 また、塗るときは屋内ではなく、換気ができる屋外で作業をすることをお勧めします。 万能スプレー染めQ、一度試してみてはいかがでしょうか。

次の

DIY情報館 | 染めQスプレーを使った簡単アレンジ

染め q 色

プロ御用達の塗料・塗装機器を安心低価格にて販売致します。 DIY塗料・プロ用塗料・ネイルアート・エアブラシから、コンプレッサー業務用エアスプレーガンまで塗装の事なら何でもお任せ下さい。 沖縄、離島を除きます。 個別送料設定商品は 別途送料が必要です。 お問い合わせはメールにて お願い致します。 また超微粒子塗料のため、塗った箇所と塗らない箇所の肌触りも変わる事がないため、色々なもののカラーチェンジや、どんなに古くなった物も新品同様に蘇らす事ができます。 この情報は、染めQを使用するにあたって参考となる情報提供を目的としたものです。 塗装に関する最終決定は、お客様自身の判断でなさるようにお願い申し上げます。 ビフォー・アフター 染めQテクノロジィ 【PINGO】ピンゴシリーズ 「染めQ」の韓国輸出パッケージ仕様 パケージは韓国語ですが、中身は染めQです。 染めQテクノロジー 正規品 絶賛販売中! 【送料無料のPINGO】と 同時ご注文で「染めQ」も同梱送料無料でお買得です! 送料無料のPINGOは下記ページからご注文下さい。 ご利用ガイド 世界が認めた染めQのパワー・・・塗るのでは無く、染める!? 「染めQ」は最先端のナノテク技術を駆使した次世代の染色型塗料です。 特に本革、ビニールレザー、合成皮革等に使用した場合、素材の質感はそのまま、あたかもはじめからその色であるかのように素材の色を変えることが可能です。 引っ張っても、ネジっても、割れない!剥がれない! 素材の深部まで浸透することで脅威の密着力と柔軟性を実現し、一度染まってしまえば割れたり剥がれたりしません。 どんなに古くなった物も新品同様に蘇らす事ができます。 ・素地面を脱脂してください。 ワックスなどの油分が付着していると密着不良が起こる可能性があります。 ・同色系または淡色から濃色に塗装する場合は4番の作業に進んでください。 ・濃色から淡色に塗装する場合は、最初に染めQベースコートを薄く2〜3回塗布してください。 ・PP素材等に塗装する場合は、最初に染めQプライマーを薄く1回塗布してください。 自然乾燥で5〜10分おいてください。 素材から10〜15cm離し、染めQを薄く均一にスプレーしてください。 1回目は色がつく程度に霧状に薄く塗布します。 約5分乾燥時間を置き、染まるまで作業手順4〜5を繰り返します。 完全に染まったら、強い力を加えず、約20分間放置して乾燥すれば作業は完了です。 被塗面の油分・水分等の不純物を完全に取り除いてください。 特に油分については【染めQクリーナー】で完全に取り除いてください。 【染めQ】は、素材から10〜15cm程度離し、薄く均一にスプレーしてください。 1回目は色がつく程度に塗布し、5分程度間隔をあけてその後セッティングをとりながらダブルコート2〜3回で塗装してください。 一度に厚くスプレーしますとムラがおこり、元の肌面にならない事があります。 3m 2 エアブラシ染めQ 18ml 約0. 塗り方や吹き方により変わる場合がございます。 プラスチック(PP含む)にご使用の際は、初めに【染めQプライマー】を均一に塗布してください。 2〜0. 4平米) 最新のナノテクノロジーを駆使した新しいタイプの塗料で、素材の内部に浸透して密着するため、引っ張っても、ネジっても、一度染まってしまえば剥がれたり割れたりする事がありません。 (塗り面積:約1平米) 染めQ原液 エアーブラシで使い易い18mlサイズのそめQです。 調色ができ、エアブラシならではのグラデーションや細い線も描くことができます。 またお徳な6色セット、エアーブラシを洗う専用の洗浄液もご用意しております。 クリーナー500ml 染めQを塗装する前に、素材の汚れや油分を脱脂するために使用します。 種類はソフトとハードがありますが、ソフトは溶剤に弱い本革やビニール等向け、ハードは溶剤に比較的強い樹脂素材や金属等にご使用ください。 ベースコート原液 染めQは下地の色に影響されやすい塗料です。 鮮やかな色を出したい場合や、濃色を淡色に塗装する場合はこちらを下塗りしてから、お好みの色を塗装してください。 保護ツヤダシ 各サイズ色選択欄よりお求めください。 保護つやだしは、プラスチック・金属等硬い素材への塗装に適しており、染めQ塗装後の表面保護及び光沢を出す場合にお使いください。 柔らかい素材に対しては【染めQクリヤー】をご使用ください。 プラスチック(PP・PCなど)や、金属、ガラス等の難密着素材へ塗装する場合は、 染めQプライマーを下塗りしてから、お好みの色を塗装して下さい。 *PP:ポリプロピレン、PC:ポリカーカーボ 【染めQエアゾール】にカチッ!と装着するだけでOKです。 手を汚す事が無く、指が疲れる事がないので作業の効率も格段にアップします。 注:一斗缶(20kg缶・18kg缶・16kg缶)は1配送扱いとなります。 )をご確認下さい。 詳しくは下記をご参照下さい。 注:欠品等により納期一週間以上掛かる場合は こちらからメールなどでご連絡させて頂きます。 商品代金合計 + 送料 + 代引手数料 お支払総額 税別¥29,999-までは 代引手数料 ¥330- 税別¥30,000-以上 代引手数料 無料 商品代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。 ・ お支払総額は以下の通りです。 商品代金 :商品代金合計+送料 振込手数料:お振込時にお確かめください。 のちほど当店からお送りするメールをご確認の上お手続きください。 ・ ご入金後に商品発注となります。 (発送は入金後1〜6営業日) ・ 振込手数料はお客様負担でお願い致します。 ・ 7日以内にご入金のない場合はご注文は キャンセルとさせていただきます。 送料、手数料ともに弊社、配送会社負担にて交換対応させて頂きます。 運送中破損品や不良品は、交換以外のご対応はできません。 メーカー特注品、取寄せ商品など返品できない商品も御座います。 よくご確認の上、ご注文お願い致します。 商品の写真は参考写真になります。 シリーズ商品は、全ての型式の写真を掲載する事はできませんので 代表モデルを掲載しております。 ご注文されました商品名、選択されました型番にて注文確定となります。 では商品のご購入やプレゼント応募などで得たお客様の個人情報(お名前・ご住所・お電話番号・メールアドレスなど)を、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。 安心してご利用下さい。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 営業時間・メール返信業務について ホームページ店舗は24時間365日営業しております。 メール返信業務は、 【平日10:00〜17:00まで】、 電話でのお問い合わせは、 【定休日明けを除く、平日10時〜17時まで】 土日・祝祭日はお休みさせて戴いております。 ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡下さいませ。 平日16時までのご注文は、同日にご注文確認メールを送信しております。 また商品発送時に「発送のご案内メール」を送信しております。 その他連絡事項などはメールにてご連絡させて頂いております。 「迷惑メールフォルダを空にする」前にメールが届いていないかご確認をお願い致します。 【携帯メールアドレスの場合】 ご返信メールアドレスが 携帯メールの場合、文字数制限や迷惑メールフィルタによってメールが届かない場合が特に多い為、 弊社からのメールが届かない場合は、メール設定をご確認ください。 楽天市場からの自動配信メールが届いているのに、弊社からの「ご注文確認メール」が届いていない場合は、 迷惑メールとして振り分けられている可能性が高いです。 楽天市場からの自動返信メールも届かない場合は、楽天ご登録のメールアドレスが間違っている場合が御座います。 商品の詳細は、各商品メーカーホームページ、カタログ等ご確認の上ご注文下さい。 【注】商品の写真は参考写真になります。 【注】シリーズ商品は、全ての型式の写真を掲載する事はできませんので代表モデルを掲載しております。 ご注文されました商品名、選択されました型番にて商品を発送させて頂きます。 予告なく商品のパッケージデザインが変更される場合が御座います。 【注】お急ぎの場合は、メールもしくは電話にて在庫状況をご確認してからご注文お願い致します! 【注】納期の掛かる商品につきましては、商品ページに入荷予定日を記載させて頂いておりますが、 記載なき商品でも、在庫状況が常に変動している為、弊社在庫及びメーカー在庫が欠品になってしまう場合も御座いますのでご了承下さい。

次の