衝撃 の あの 人。 衝撃のあの人に会ってみた1/15西麻布の高級焼き肉店

【衝撃あの人も!?】激写!!これまでで最も驚いた芸能人スキャンダルベスト14!!【芸能人 裏ネタgeno】

衝撃 の あの 人

調べてみると、予告動画の店内の様子と、公式ページの店内の様子が合致したので、西麻布の高級焼肉店というのは、「游玄亭 西麻布本館」で、間違えないですね。 「衝撃のアノ人に会ってみた」の1月15日放送で、さんまさんがフェアリージャパンと食べに行った西麻布の焼肉店は「游玄亭 西麻布本館」なので、このお店について書きますね。 ここでは、以下のことについて書いているので、気になる所をお読みください。 游玄亭の場所とアクセス• 游玄亭の様子• 游玄亭のメニュー 游玄亭の場所とアクセス 西麻布の高級焼肉店の游玄亭は、日比谷線の「六本木駅」C1番出口から徒歩8分です。 店名:游玄亭 西麻布本館 (ユウゲンテイ)• 住所:東京都港区西麻布3-24-18 叙々苑ビル• 電話:03-3796-8989• 月~土:11:30~翌4:00(L. 日・祝:11:30~翌3:00(L. ランチ:11:30~14:30• クローズ:(平日のみ)15:00~16:00• 定休日:無休• 概算予算:10,000~15,000円• 公式HP: 游玄亭の様子.

次の

極秘承継!【北陸敦賀の神懸かり的中】思念降ろし能力者◆瀧上阿珠

衝撃 の あの 人

衝撃のアノ人に会ってみた! ジャンル () 企画 柳沢英俊(演出兼務) 演出 柳沢英俊(企画兼務) 出演者 () (、) ナレーター 製作 プロデューサー 紀内良彦ほか 今井田彩() 制作 放送 映像形式 音声形式 放送国・地域 特別番組 放送期間 - 放送時間 別項 回数 10 レギュラー放送 放送期間 - 放送時間 19:00 - 19:56 放送分 56分 特記事項: 初回は2時間スペシャル(19:00 - 20:54)。 『 衝撃のアノ人に会ってみた! 』(しょうげきのあのひとにあってみた)は、でからまで19:00 - 19:56にレギュラー放送されていたである。 2015年より不定期特番として数回放送された。 番組ロゴ上において『 衝撃のアノ人』と略されている。 概要 [ ] やなどでかつて話題になった人物「衝撃のアノ人」 のその後を追い、実際にその人物に会いに行くことで「今、何をしているのか? 」「今だから話せる真実・ウラ話」を明らかにする。 バラエティ番組ではあるものの、日本テレビのスポーツ局が制作を手がけている。 同局スポーツ局がにおいてレギュラー番組を制作するのは当番組が初となった。 番組内では、の『』がBGMとして使われている。 『』2020年1月16日号に当番組が2020年3月18日をもって終了すると報じられた。 最終回では、番組表に「 [終]」のマークはなく、エンディングで「今回がレギュラー最終回ありがとうございました! 」と画面右上にテロップ表示が出ただけだった。 今後再度不定期特番として放送するかは不明。 出演者 [ ] MC [ ]• (日本テレビアナウンサー) レギュラー出演 [ ]• (・) 放送リスト [ ] レギュラー開始前の特番時代 [ ] 回数 放送日時 曜日 放送時間 ゲスト 備考 1 13:15 - 14:15 、、、、(ラグビーの妻) 『』枠で放送(関東ローカル)。 2 、、高橋茂雄、、 3 2016年 19:00 - 20:54 、、高橋茂雄、、、、、 4 、、、、、ヒロミ、、柳原可奈子 5 2017年 、劇団ひとり、、ヒロミ、北斗晶、、、柳原可奈子 6 2017年 、劇団ひとり、高橋茂雄、中村アン、ヒロミ、、北斗晶、柳原可奈子、宮川大輔 VTR出演 『カラダWEEK』の一環として放送。 7 21:00 - 22:54 、、、劇団ひとり、、ヒロミ、北斗晶(スタジオ)、(VTR)、(スペシャルゲスト) 本来ならこの時間は制作枠だが、この日は休止。 に関連した放送。 8 2018年 19:00 - 20:54 、、、、高橋茂雄、ヒロミ、北斗晶、、(VTR) 当初はの同時刻に放送予定だったが『ミスター 追悼特番』に変更のため延期になり、『池上彰特番』も8月9日の放送となった。 9 2018年 金曜日 21:00 - 22:54 『カラダWEEK』の一環として『』枠で放送。 10 2019年3月3日 日曜日 07:30 - 09:00 『2019』(9:00 - 11:50)に伴う、『』の休止代替番組として、全編ローカルセールス枠で放送(非ネット局が一部にあり)。 レギュラー放送 [ ] 回数 放送日時 ゲスト 備考 1 、、、、、(VTRゲスト)、(VTRゲスト)他 2時間スペシャル(19:00 - 20:54) 2 2019年 ( )、、(VTRゲスト)他 3 、()、、、 4 2019年 、 5 2019年 、() 6 2019年 くっきー(野性爆弾)、、 7 2019年 ()、、、、、みやぞん()、(VTRゲスト)、(VTRゲスト)、(VTRゲスト)、(VTRゲスト) 8 2019年 、、、、(VTRゲスト)、(VTRゲスト)、(VTRゲスト)、()(VTRゲスト)、()(VTRゲスト) 9 2019年 、、 のみ7月7日12:35 - 13:30に放送された。 10 2019年 、、、(VTRゲスト)、(VTRゲスト)、(VTRゲスト) 11 2019年 大久保佳代子(オアシズ)、、、、 2時間スペシャル(19:00 - 21:00) 12 2019年 、()、(乃木坂46)、みやぞん(ANZEN漫才)、渡部建(アンジャッシュ)(VTRゲスト) 13 2019年 いとうあさこ、みやぞん(ANZEN漫才)、()、(HiHi Jets) 14 2019年 () SPゲスト 、(嵐) SPゲスト 、 SPゲスト 2時間スペシャル(19:00 - 20:54) 15 2019年 いとうあさこ、()、、、、() 16 2019年 17 2019年 18 2019年 19 2019年 3時間スペシャル(19:00 - 21:54) 20 2020年 21 2020年 22 2020年 2時間スペシャル(19:00 - 20:54) 23 2020年 24 2020年 25 2020年 2時間スペシャル(19:00 - 20:54) 26 2020年 レギュラー放送最終回 ネット局 [ ] 『衝撃のアノ人に会ってみた! 構成:、橋本大介• TM:木村博靖• SW:松嶋賢一• 美術協力:• 美術プロデューサー:高津光一郎• 電飾:佐久間康仁(第7,9回-)• CGタイトル:キャニットG• TK:石島加奈子• 映像協力:ADWORKS. チーフプロデューサー:今井田彩(第7回-)• 制作著作:日本テレビ 過去のスタッフ [ ]• ナレーター:(第1,3回)、(第4,6,7回)、(第8回)• カメラ:吉田健治(第1回)、荻野高康(第6回)、荻野高彦(第8,9回)• VE:石野太一(第1回 、狩野博貴(第3,4回)、石山実(第5回)、山口考志(第6回)、杉本裕治(第7回)、佐久間治雄(第8回)• LD:長谷川剛史(第1回)、藤山真緒(第3-5回)• 照明 第6回- :宮田千尋(第6回)• 技術協力:(第3回)• 装置:赤木直樹(第8,9回)• 電飾:樋口巧(第1-6,8回)• 編集:飯田光朗(第1回)、林田唯(第1,4-7回)、廣川秀樹(第1-5,8回)、西垣安武(第2-7,9回)、春木美保(第4-9回)、奈雲正樹(第6回)、糸山堅太(第7-9回)、山田茉衣(第8,9回)• MA:久米川広成(第1-9回)• TK:塚越倫子(第8回)、山際慎子(第9回)• リサーチ:高森雄幸(第7-9回)• 映像協力 第7回- :、、日本海テレビ(第7回) 、、(共に第8回)、平出和也(第9回)• 営業 第7回 :草柳和宏• 宣伝:小名木萌子(第4回)、岡本洋子(第5回)、中田直子(第6回)、鎌田淳平(第7-9回)• デスク:山崎香、佐藤美希、石﨑かな(全員第3回) 、御手洗万姫(第5-9回)• 協力スタッフ 第5,6回 :小坂紘平(第5回)• 編成:原司(第1回)、長田宙(第3回)• AD:伊坂力丸(第1,3回)、岡田祐美、奥村貴子(第1回)、大本遼平、小田原明(第3回)、和田誠、植田良樹(第4回)、渡邊剛司、武井彩恵(第5,6回)、西海あかね(第6,7回)、大竹菜海(第7回)、黒田一徹(第8回)、小原帆乃佳(第9回)• AP:水田英子(第1,3,5-9回)、三上由貴(第3-7回)• ディレクター:川崎文平(第1,3-6回)、萬俊之(第2-9回)、新井聡史(第3,4回)、房安貢生(第6-8回)、照井祐介(第7回)• チーフプロデューサー:松原正典(第1-4,7回)、木戸弘士(第5,6回) 脚注 [ ].

次の

衝撃のあの人に会ってみた 動画配信をバックナンバー含め無料で視聴方法まとめ!関連動画も調査|バラエティ動画配信情報まとめ~バラエティキャッスル~

衝撃 の あの 人

大した体験でもありませんが、私にはとても衝撃的だったこと。 長いので、嫌いな方はスルーしてください。 数年前、久しぶりに小学校時代のA先生を見かけた。 懐かしかったので話しかけた。 元気で頑張るんだよ」 久しぶりに会った先生は、多少年老いてはいたものの、ニコニコした顔は変わっていなかった。 懐かしい気持ちになり、小学校時代のことを思い出しながら、ほわほわした気分でその日は過ぎた。 そんなことも忘れかけた頃、職場の代表電話が鳴った。 ちょうど電話番をしていた(いつもは別に担当者がいる)私が受話器をとった。 私「はい、〇〇でございます」 相手「Aと申します。 私田さんはいますか?」 私「はい、どういった…。 (あれ?この声は、A先生?) もしかして、A先生ですか?」 A先「あ、私田さんかい?実はね…」 先に述べておくと、私が勤めている職場は、一般の人は特に用事は無いようなところ。 A先生が何の用だろう、と不思議に思い、話を続けた。 A先「あのね、実は、今僕の家に知らない人が来て走り回っていて、困ってるんだ」 私「…え?」 A先「どうにかしてくれないかな?」 私「…」 私にどうしろと…。 さっぱりわからなかったので、その時はそばにいた上司に話して、変わってもらった。 A先生と上司は何やら話していた。 電話を切ったあと、 上司「あの人はどういう関係?」 私「小学校のころの先生ですけど…何だったんですか?」 上「あの人ねぇ、イっちゃってるよ。 たぶん精神病」 ショックだった。 知ってる人がまさかそんな…。 しかも、イってしまってる人は、一回人の名前を覚えたら、その人にしつこく付きまとう、みたいなことを 上司から言われた。 上「きっと、あの人からまた何かあるよ」 そう宣言された。 しばらくは、何事もなく過ぎていった。 ある日、職場で普通に仕事をしていると、職場の受付窓口の人が来た。 「私田さんに、お客さんが来てますよ」 もしやと思い、遠くからそっと受付窓口を見てみると、A先生がいた。 すぐに上司に話すと、上司が代わりに出ていってくれた。 何やら話している上司とA先生。 しばらくして、A先生と上司の怒鳴り声が聞こえた。 A先「いいから、私田さんを出せと言っているじゃないですか!!!!」 上「私田はいないと言ったでしょう!!?」 A先「そうか、君たちは私田さんをいじめているんですね!?」 上「違いますから。 私田はおりませんので、どうぞもうお帰りください!!いいから、もう帰りなさい!!」 A先「私田さん、聞こえているかい!!!?先生は私田さんが頑張ってるのを知っている!!!そうだよ、世界中のみんなが私田が頑張ってることを知ってるんだ!!!負けるな!!!負けるな、私田ぁぁ!!!!!!」 そう言うと、A先生はすんなり帰っていった。 その後は特に何もなく、しばらくしてから風の噂で、A先生が入院したと聞いた。 優しかった先生が、精神病を患ったことに衝撃的かつ、少し切なくなった思い出でした。 大したことなくてすみません。

次の