ビヨンセ 身長。 ビヨンセのすっぴん画像は?太った?整形は?旦那と離婚?

ビヨンセ

ビヨンセ 身長

Sponsored Link 渡辺直美の42キロ写真! 茨城県出身で「よしもとクリエイティブ・エイジェンシー」所属にしている渡辺直美。 『笑っていいとも』でいいとも少女隊として2007年に芸能界デビューして、その後は大人気女性芸人としてブレイクして今やドラマにバラエティと引っ張りだこ。 一発屋としてすぐに消えてしまう芸人も多いのに、長く第一線で活躍していているというのは本物の証拠ですね! そんな渡辺直美には、な、な、なんと!体重42キロだった頃の写真があるそうです! それがこちら。 これが渡辺直美なの!?とビックリされた方は多いではないでしょうか? 渡辺直美が中学生だった頃の写真で、中学時代は家が貧しくて食べるのにも困るほど貧乏な生活をしていたらしく、中学卒業までは体重が40キロ台で痩せていたのだそうです。 現在の渡辺直美がぽっちゃりしているのって、食べたい時に食べれなかった子供時代が原因なのかもしれませんね・・・ 涙 中学時代は痩せていたのでスタイルも良く、更にお母様が台湾出身で渡辺直美がハーフということもあって男の子にはモテていたそうです。 確かに可愛いですね~ 渡辺直美の体重が増え始めたのは高校に入ってから始めたアルバイトが原因で、飲食店のアルバイトでのストレスや賄いの食べ過ぎで体重が一気に25㎏も太ってしまったんだとか(笑) 渡辺直美がバイトしていたのは和食ファミリーレストランの『夢庵』、人気メニューはうまか丼。 本人は痩せたいと思っていたのですが、アルバイト先で美味しそうに食べているお客さんを見ていたら自分も食べたくなってしまうのでしょうね。 渡辺直美の2017年まで体重はどう変化した? 芸能人としてデビューした頃の渡辺直美の体重はまだ71㎏だったそうです。 もうすでにぽっちゃりしてますね(笑) 売れない芸人時代にはバイト先の賄いを食べて食費を浮かせていたそうですが、賄いが美味しすぎて食べ過ぎて気づいたら体重が増えてしまったそうです。 芸人として売れてからは自宅では全く自炊をしないで外食などを食べ過ぎて、気が付くと体重は90kgにまで増えてしまい、2016年9月には100kgを超えてしまいました。 デビューから10年で30㎏も増えてしまったんですね・・・ 仕事が忙しいのに痩せないのかな~? 渡辺直美は体を激しく揺らしてダンスするビヨンセのモノマネ等のネタが多いので、仕事をしていると必然的にカロリーを消費してで痩せるはずです。 しかし・・・激しいダンスをした後にはお腹が空いてご飯の量が増えてしまうのだとか。 そりゃー、痩せませんね(笑) 番組でダイエット企画をすることもありますが、2~3ヶ月の短期間で痩せる企画が多いのですぐにリバウンドしてしまうそうです。 意味ないじゃん(笑) Sponsored Link 渡辺直美の2017年身長と体重!現在の体重は 渡辺直美の身長は157cmと小柄なのですが、体重は2017年現在103kgを越えているそうでBMI値はかなりヤバそうですね。 ちなみに、スリーサイズは過去に一度公表されており、バストは130cm、ウエストは115cm、ヒップは120cmなんだとか。 まるでドラえもんみたいなスリーサイズですね(笑) そして2017年現在はもっとボリュームアップを果たしていることでしょう。 同じように体重が100kg超えてるタレント伊集院光は、体重が109㎏ですが身長も183cmと高いので、身長157cmで体重が103kgの渡辺の凄さが分かりますよね。 太っていると言われる女芸人のハリセンボンの春菜からも「直美ちゃんはあと半年で完全な球体になる」と言われてしまいました。

次の

ビヨンセ

ビヨンセ 身長

初期からのメンバーで、グループではリードボーカル、も兼ねた。 身長170cm。 を敬愛している。 婚姻後の本名は、夫・の「カーター」 Carter になっている。 妹であるも全米アルバムチャート1位を記録する人気アーティストである。 において6部門で受賞し、女性アーティストでは史上最多受賞の記録を持つ。 「最もホットな女性」「最も才能に溢れたシンガーソングライター」「伝説的なディーヴァ」など、様々な面での極めて高い評価上の称号を有し、その美貌は多くの女性たちからの羨望を受け、の香水「トゥルースター」をプロデュースしたりと 、いつしか知名度はを超え、ソロデビューからアルバム連続6作品すべて初登場1位を獲得した史上初の女性アーティストになった。 これまでのCDトータルセールスは全世界で1億枚以上 、時代の売上枚数3,000万枚を含めると 、全世界で1億3,000万枚を超える。 生い立ち [ ] のマシュー・ノウルズ( Matthew Knowles)と、の祖先(、の血を引く)を持つティナ Tina との間に、長女として生まれた。 とのゆかりからフランス系の名「ビヨンセ」と命名される。 幼少時から、、、、、、、、、等が好きで、や、に夢中になり、次第にそれ以外の音楽も聴き、自分なりの音楽スタイルを求めるようになった。 7歳ごろのビヨンセは・スクールに通い、最初にビヨンセの才能を見出したダンス講師の勧めで学校主催のタレント・ショーに出場した。 ビヨンセはステージの上では自分がまったくの別人に生まれ変わることに気づき、パフォーマンスへの自信をつける。 娘の潜在能力に気づいた両親は、地元で7人組(すぐに6人組になる)のガールズ・グループ「ガールズ・タイム」 Girl's Tyme を結成させた。 ビヨンセは、やのライブを観てスターを目指し、12歳の頃は、母・ティナがやっていたの客に向けて歌ったりしていた。 「ガールズ・タイム」はなかなか大きな成果を得られなかったため、ビヨンセの父・マシュー・ノウルズが、当時勤めていた社の職を辞して全マネージメントを一手に引き受けることになった。 ビヨンセたちメンバーは10代の半ばになると、レッスンに専念するために学校を中退して(代りに家庭教師をつけた)、メジャー・デビューに向けて地道な活動を続けた。 ビヨンセは父の厳しい指導の元、才能を磨いていき 、としてでも歌っていた。 デスティニーズ・チャイルド [ ] 詳細は「」を参照 「ガールズ・タイム」 Girl's Tyme は1996年、の『』を読んでいたビヨンセの母の提案で、「」 Destiny's Child に改名した。 やがて4人組デスティニーズ・チャイルドはの社員の目にとまり、1997年にデビュー・シングル、1998年にデビュー・アルバムを出し、全米の人気グループになった。 父・マシュー・ノウルズは、母・ティナはデスティニーズ・チャイルドの、専属。 この家族経営は次第に他の第一次デスティニーズ・チャイルドのメンバーたち(ラターヴィアとラトーヤ)の反感を買い、マネージャーであるマシューを追い出そうとしたメンバー二人が、逆に追い出され、ビヨンセと、ビヨンセの親友・以外のメンバー脱退に至ったといわれている。 新メンバーを加えたデスティニーズ・チャイルドは、その後2005年に解散した。 再結成の噂が度々浮上したが、一日限定の再結成などはあったが、本格的な再結成実現に至っていない。 ソロ活動 [ ] のメンバーそれぞれがソロ活動をし、グループ活動を休眠中の2001年、ビヨンセは制作の映画『カルメン:ア・ヒップ・ホペラ』 の主役に抜擢された。 次に2002年に映画『』 に出演し、その主題歌「ワーク・イット・アウト」 を6月にリリース。 しかしメンバーののソロデビュー・アルバム『シンプリー・ディープ』 に手を貸すなどするうちに、自身のソロデビュー・アルバムの発表は延び延びになっていた。 2003-2004年:デンジャラスリィ・イン・ラヴ [ ] 2003年6月、レコーディングに1年半かけたソロデビュー・アルバム『』 をリリースした。 をしたファースト・シングル「」 は、8週連続・ホット100シングルチャートで1位を記録し、この夏最大のヒットとなった。 アメリカで400万枚、全世界では1,100万枚以上のセールスを記録。 シングルとアルバムが同時にアメリカとイギリスでポップチャート1位を記録するのは1983年以来、女性では初の功績となった。 2004年には、に押されて女性で2位に転落したものの、アリシアもビヨンセを超えるほどのセールスを記録することはなかった。 「Baby Boy」を踊るビヨンセ 夏の終わりにかけて、歌手のをフィーチャーした2枚目のシングル「」 もヒットチャートに浮上し、2003年の大ヒット曲の1つになった。 秋はラジオでもされ、「クレイジー・イン・ラブ」より1週長い9週連続1位を記録した。 この曲はビヨンセ曰く「アラビック・レゲエ」で、衣装もアラブ調で披露されることがある。 「ベイビー・ボーイ」の成功からまもなく、3枚目のシングル「ミー、マイセルフ・アンド・アイ」 、続いて翌年には、4枚目のシングル「ノーティ・ガール」 をリリース。 両曲は、ビルボード・ホット100でそれぞれ最高4位と最高3位を記録した。 5枚目のシングルは、との楽曲を元にした、との「ザ・クローサー・アイ・ゲット・トゥ・ユー」 で、ヴァンドロスがフラックのパートを歌い、ビヨンセはハサウェイのパートを歌っている。 この楽曲はヴァンドロスのアルバム『ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー』 にも収録され、ベストパフォーマンス賞のDuo or Group with Vocals部門を共有した。 このアルバムの大成功により、2003年11月に初のソロツアー「デンジャラスリィ・イン・ラブ・ツアー」 を行い、、、の3か国を廻った。 11月10日ののでのコンサートの模様は、翌年2004年のライブアルバム『ライヴ・アット・ウェンブリー』 に収録された。 2004年のでは、アメリカ国歌「」を熱唱した。 プレーショウの出演者の中で唯一の女性のビヨンセはのインタビューで、アメリカの黒人女性はいまだに女性以上に努力しないと成功できないと語り、やなどステージに必要なものは全て自分で用意しなければならなかったこと、リハーサル回数が他のアーティストよりも多く、自分の実力が何かを証明しなければならない気持ちになったが、細かいことはその場で口を挟まなかったことなどを語った。 この問題はのちの2008年に再燃して、ある雑誌がビヨンセの写真を露骨に加工し、肌の色を明るい小麦色にしたことで、論争が巻き起こった。 9月10日のでデスティニーズ・チャイルドとしての最終公演を行なった。 また、9月にリリースされたへのトリビュートアルバム『ソー・アメイジング〜オールスター・トリビュート・トゥ・ルーサー・ヴァンドロス』 において、と「ソー・アメイジング」 So Amazing をデュエットした。 12月には、のをフィーチャーしたニューシングル「チェック・オン・イット」 をリリース。 この楽曲は、ビヨンセがザニア役としてクルーゾー警部役のと共演し、2006年2月に公開された映画『』 の主題歌で、デスティニーズ・チャイルドのアルバム『ナンバーワンズ』 と、映画『ピンクパンサー』に収録された。 2006年9月4日、25歳の誕生日であるこの日に2ndアルバム『』 をリリース。 日米同時発売で、当日はでバースデーライブ「HAPPY B'DAY PARTY」が開催され、アルバム曲を世界初披露するなど、世界的に配信されるメモリアルライブとなった。 アルバムからは、先行シングル「デ・ジャ・ヴ feat. Jay-Z」 、「リング・ジ・アラーム」 (アメリカのみ先行)がヒットした。 12月には、同名・を映画化した『』に主演。 サウンドトラックもビルボード・ホット200で1位を記録し、シングルカットされた「リッスン」 もヒットした。 また同じく12月には、アルバム『ビー・デイ』からの3枚目のシングル「イレプレイスブル」 が、2007年1月に跨いで10週連続1位を記録。 これまでのソロキャリアで最も多く1位にランクインした楽曲となり、2007年チャート・シングル部門で年間1位を記録した。 この楽曲は、、、でも1位になるなど、世界的にもヒットした。 また、とのデュエットシングル「ビューティフル・ライアー〜華麗なる反撃」 も新曲として発表。 この楽曲や「リッスン」、新曲「ウェルカム・トウ・ハリウッド」( Welcome to Hollywood)など5曲をさらに加えた『ビー・デイ』の豪華版 Deluxe Edition も再発売された。 さらに2007年4月10日からは、約8か月半にわたる初の大規模なワールドツアー「ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス」 を日本のからスタートさせた。 このツアーは、、、を凱旋し、計96公演となった。 このライブを日本から始めた理由についてビヨンセは、日本が大好きな国で、25歳の誕生日を祝ってもらったり、本当に素晴らしいところで世界一最高のファンがいてくれるからだと述べ、日本からツアーを始めることでいいバイヴやエネルギーをもらえると語った。 この初のワールドツアーの10名は全員女性で、日本人のもメンバーとして参加した。 この専属バンド「シュガ・ママ」 Suga Mama のミュージシャンたちは、で集められ、「イレプレイスブル」のから初披露されていたメンバー。 ツアーには、「ザ・ママス」 The Mamas と名付けられた3人組の黒人女性がバックヴォーカルとして参加した。 ライブではバンド・メンバーがそれぞれソロパートを披露し、ビヨンセは8着の衣装を変えた。 10月にはこのライブ映像を収録したリミックスCD+ライブDVD『B'DAY〜ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス・ライヴ』 がリリースされた。 2008年4月4日、長年の恋人といわれていたと極秘結婚。 友人や親族のみの結婚式を行うが、マスコミなどには結婚について詳細を一切語っていなかった。 の下には「4」の数字「IV」のを入れた。 なお、をした日はジェイ・Zの誕生日だった。 2008年-2009年: I Am... Sasha Fierce [ ] 2008年11月、3rdアルバム『』 をリリース。 このアルバムは初の2枚組アルバムで、自身をより深く素直に表現した静的な「I Am」サイドと、情熱的でセクシーなステージ上のビヨンセを表現した「Sasha Fiears」サイド(もう一人の別人格の自分で、サーシャという名は・アンジーから名付けられた)で構成されている。 それぞれのサイドから先行シングルとして「」 、「」 の対照的な2曲がリリースされた。 これまでのビヨンセになかったスローテンポで静観的な趣の「イフ・アイ・ワー・ア・ボーイ」は、日本の音楽番組『』で世界初披露された。 アップテンポの「シングル・レディース」は、ビルボードチャートで4週1位を獲得する大ヒットとなった。 「I Am... World Tour」のオープニング(2009年) 2009年1月に行われた、の就任パーティーでは、オバマが楽屋裏で、「シングル・レディース」の片手をヒラヒラさせるダンスの振り付けを披露し、その映像がネット上でも話題となった。 オバマは、次女の名前が「Sasha」であることから、ビヨンセに関心があったと絶賛した。 このパーティーでは、映画『』 からの楽曲「アット・ラスト」 もビヨンセは披露し、チークダンスのテーマ曲としてパフォーマンスをした。 シングル「アット・ラスト」はサウンドトラック『キャデラック・レコード』 に収録されている。 2009年2月、『アイ・アム... サーシャ・フィアース』からの次のシングルとして「」 、「ディーヴァ」 をそれぞれリリース。 「ヘイロー」は、発売当初は爆発的なヒットに至らなかったが、ビヨンセのこれまでのキャリアにおいて最も長くビルボード・ホット100内にキープされた楽曲となった。 また、「ヘイロー」はのちに歌詞を少し変えて、へのとして歌われたりする楽曲となった。 4月には、自身主演で製作総指揮も兼任したサスペンス映画『』 も全米で公開された。 その後も『アイ・アム... サーシャ・フィアース』から、「エゴ」 、「ブロークン・ハーテッド・ガール」 もシングルカットされた。 「エゴ」はをフィーチャーしたリミックスも発売された。 6月には、「スウィート・ドリームス」 をリリースし、日本で本人出演ののCMソングになった。 「I Am... World Tour」で生ラップを披露するジェイ・Z 3月から始まった4回目のソロツアーであり、2度目の大規模なワールドツアー「アイ・アム... ワールド・ツアー」 は、、、、、、を凱旋し、翌年2010年2月までに計108公演が行われた。 頭の「」 のパフォーマンスでは、数ヴァースののためにが一曲目から生登場したり、ライブ中盤ではのようにワイヤーリフトで宙吊りになってくるくる回転しながら観客により近い真中の第2ステージに移動しパフォーマンスをするなど豪華なステージングとなった。 による70着以上のコスチュームも話題となり、ビルボード誌のコンサート興行収入ランキングでも1位を獲得するなど過去最大級の成功を収めた。 この世界各国のライブ映像をまとめたDVD『アイ・アム... ワールド・ツアー』 に収録され12月にリリースされた。 さらに、このワールドツアーの合間に、8月には'09のヘッドライナーとして日本に再来日し、10月には、、などで5公演の単独来日ツアーを行なった。 この単独公演は、「アイ・アム... ワールド・ツアー」とは、全く別に練られたステージングとプロダクションで行われた。 6月25日のの急逝に際しては、「人生とは、何回呼吸をするかではなく、何度息をのむほどの瞬間があるかどうかだと思うの。 彼のアートを見て、感じて、聴いた人はみんな、この時代に生きていること、マイケルのマジックを経験することができたことを、光栄に思うでしょう。 愛しているわ、マイケル」という哀悼の言葉を自身のウェブサイトで発表した。 2010年-2012年: 4、出産 [ ] ワールドツアー「アイ・アム... ワールド・ツアー」 敢行途中で発表されたで本年度最多10部門でのノミネーションを記録し、と並ぶ、最多ノミネートのタイ記録となった。 1月31日の授賞式でも、アルバム『アイ・アム... サーシャ・フィアース』 が年間最優秀アルバム賞、シングル「」 は年間最優秀レコード賞、「」 が年間最優秀楽曲賞など、本年度最多6部門を受賞し、女性アーティストでは史上最多受賞となり、歴代でも獲得数3位タイという偉業を成し遂げた。 なお、年間最優秀楽曲賞はビヨンセにとって初めての獲得だった。 また、ビヨンセがフィーチャリングアーティストとして参加したのシングル「」 が1月にリリース。 ビヨンセはプロモーションビデオにも出演した。 「テレフォン」は3月15日、のポップソングチャートにおいて1位を獲得した。 これにより、フィーチャーされたビヨンセは6曲の全米1位シングルを持つことになった。 おもな芸能活動を休止して約9か月の休暇をとった。 この間にこれまでビヨンセの全マネージメントを務めていた父親・マシュー・ノウルズから独立することを決意する。 父とビジネス上の袂を分かち、以後、夫・と二人三脚で全マネージメントをすることになった。 これは、初めて身ごもった子をしたことや、これまでビジネス一辺倒だけの関係であった父との関係を変え、私生活における家族としての「父と娘」の繋がりを保つため、父親から独立しなければいけないと考えたためだったとビヨンセはのちに述べている。 この父親との「ビジネス上での決別」は休暇中の3月、公に正式発表された。 なお、2009年後半に父・マシューのやが発覚し、母・ティナが離婚を申し入れ調停となっていた(のちに両親の離婚成立)。 また、から要請されていた4月のの結婚披露宴でのパフォーマンスも、夫・ジェイ・Zの甥の大学の卒業式に参加するためという理由で辞退した。 6月、4thアルバム『4』 を発表。 ビルボード・ホット200チャートで初登場1位となり、史上3人目となるデビューからアルバム4作連続首位を達成した。 しかし先行シングル「ラン・ザ・ワールド」 のセールスは思ったほど伸びず、「シングル・レディース」のような大ブームにならなかった。 「ラン・ザ・ワールド」のミュージック・ビデオは、が監督し、で200人を超えるダンサーが参加し3日間撮影され、それまでのビヨンセにとって最大規模の大作だった。 起用された8人の振付師の中には、ビヨンセが「」でパフォーマンスを見初めて連絡を取ったのダンス・チーム「Tofo Tofo」の二人がいたが、彼らはビヨンセの存在を知らなかったというエピソードがある。 また、この頃からビヨンセのバック・ダンサーにの男性ダンサー「」が参加しはじめた。 アルバム『4』からは他に「ベスト・シング・アイ・ネヴァー・ハド」 、「パーティー」 、「ラブ・オン・トップ」 、「カウントダウン」 などのポップ・ナンバーが次々とシングルカットされてヒットした。 なお、アルバムタイトルの『4』の由来についてビヨンセは、「4」という数字は、自身の誕生日(9月4日)、母の誕生日(1月4日)、夫の誕生日(12月4日)など、自分にとって特別な数字だからだとし、そのため結婚式も4月4日にしたとビルボード誌で語っている。 2011年8月中旬にで4日行われたレジデンシー・ショウ「4 インティメイト・ナイツ・ウィズ・ビヨンセ」 は、収容人数がわずか2,500人の「ローズランド・ボールルーム」 Roseland Ballroom でのライブだったが、4公演約1万枚のチケットが22秒で完売する記録になった。 その約10日後の8月28日、ビデオ・ミュージック・アワードにおいて、「ラブ・オン・トップ」のパフォーマンス直後に衣装のブレザーのボタンを外してお腹を示し、妊娠していることを発表。 世間を驚かせた。 2012年1月7日に長女を出産し、子供は「ブルー・アイヴィー」 Blue Ivy と名付けられた。 2日後に夫が発表した楽曲「グローリー」 では、過去に流産した経験など子供を授かるまでの道のりが明かされている。 2012年5月25日から28日、出産後初のライブ「レヴェル・プレエンツ:ビヨンセ・ライブ」 をで開催。 この年に死去したとの楽曲を取り上げ追悼した。 の3回忌には、自身のウェブサイトで、「ガールズ・タイム」 Girl's Tyme 時代の最初のプロデューサーから勧められての「フーズ・ラヴィン・ユー」 を何度も繰り返し聴くうちに、「時には、テクニックにとらわれることなく、気持ちの赴くまま歌えばいい」ということをマイケルの歌から教えられ、ソウル()を学んだと追悼の言葉を述べた。 Carter Show World Tour」でのビヨンセ(、2013年) 2013年1月、として、新曲「ヌクリア」( Nuclear)を含めた、新しいコンピレーション・アルバム『ラブ・ソングス』 をリリース。 同月、米大統領の2度目となる就任式で、アメリカ国歌「」を披露した。 2月には、のハーフタイムショーに出演し、そのパフォーマンスの最中のには、1分間に26万8000ツイートが記録された。 4月からは、翌年の2014年3月までに全132公演を予定する巨大なワールドツアー「ザ・ミセス・カーター・ショウ」 が、・を皮切りにスタートした。 この5回目のソロツアーは3度目のワールドツアーとなり、、、、を凱旋する。 5月には、と共にの楽曲「ブラック・トゥー・ブラック」 をカバー。 この楽曲は、映画『』 のサウンドトラックに収録された。 その他2013年ビヨンセは、の「ユー・チェンジド」 You Changed や、の「ターント」 Turnt 、あるいは、夫であるの「パートII オン・ザ・ラン」 、「トム・フォード」 、「BBC」といった楽曲に参加し、コラボレーションを行った。 「The Mrs. や等もビヨンセと共にスタジオに入ったことを雑誌のインタビュー等で語っており、リリースは間近とされながらも正式なリリース発表はなく、2014年を迎えようとしていた。 そして12月13日、突如5thアルバム『 』 を全世界の限定でリリース。 事前の宣伝は全くなく、先行シングルもないという異例の状態でのサプライズ・リリースとなった。 ビジュアル・アルバムと銘打たれたこの作品は、14曲の新曲と、17編のビデオ映像で構成されている。 ビデオはや、、、といった世界各地で極秘に撮影された。 では発売から12時間で120万ツイート以上を記録した。 これでビヨンセは、デビューからアルバム連続5作すべて初登場1位を獲得した史上初の女性アーティストになった。 61万7千ダウンロードという数字は、アメリカ国内における2ndアルバム『』 の54万1千枚をデジタルセールスのみで上回った形となり、彼女のキャリアにおいて史上最高の初動セールスとなった。 また、全世界での売り上げは3日間で82万8千ダウンロードに達した。 これは、iTunes Storeにおける史上最速セールスとなり 、6日後には100万ダウンロードに上り、104か国で1位となった。 ジェイ・Z」 のパフォーマンスを披露した。 2016年-現在 : LEMONADE [ ] 2016年2月6日、新曲「Formation」 を発表。 曲の中で、女性として自立することの大切さを訴えつつも、アメリカで相次いでいる、警察による黒人射殺事件から生まれたスローガン「 」(ブラック・ライヴズ・マター:黒人の命も大切だ)を意識し、自身の出自や人種的ルーツを語りながら「ブラックであること」を誇りに感じていことを表明した、メッセージ性の強い楽曲となった。 その翌日の2月7日、のハーフタイムショーに出演。 とと共演。 前述の「Formation」も披露された。 4月24日、前作に続き予告なしに6thアルバム『 』 を発表。 夫のジェイ・Zがオーナーを務める音楽ストリーミングサービス、Tidalでの限定配信が開始された。 その販売方法に加え、夫であるの不貞というパーソナルな話題から黒人女性として生きていくことといった社会的な側面にもフォーカスした作品となっており大きな注目を集めた。 世界各地のチャートで1位を獲得したほか、 や といった大手音楽メディアから「2016年最も素晴らしかったアルバム」に選ばれるなど批評家からも圧倒的な支持を集めた。 2017年6月に双子を出産した。 映画出演 [ ] 2007年9月 女優業にも興味を持っていたことから、特に演技の準備もせず、でと共に、2001年にヒップホペラ(ヒップホップ・の合成語)『カルメン:ア・ヒップ・ホペラ』 に出演。 これは、1954年にとが共演した『』のリメイクで、女優デビューした作品となった。 2002年7月、映画『』 では、フォクシー・クレオパトラ役でと共演。 ビヨンセはになって演じた。 また、同映画サウンドトラックにプロデュースによる初のソロシングル「ワーク・イット・アウト」 を提供するも、でトップ10、・ではトップ40と奮わなかった。 アメリカでもでほとんど曲が流れず、もMTV, VH1 Soulなどでわずかに露出しただけであった。 2004年、と『ファイティング・テンプテーションズ』 に出演。 主題歌「ファイティング・テンプテーション」では、Free, Lyte M. をフィーチャリング。 映画はほどほどの興行成績を収めたが、曲はそれほどヒットしなかった。 2006年2月10日には、ザニア役としてクルーゾー警部役のと共演した『』がアメリカで公開された(日本では同年5月12日に公開)。 映画の主題歌になったシングル「チェック・オン・イット」( は5週連続全米1位を記録し、PVでは全身ピンクに装ったビヨンセがダンスを披露。 ピンク色のヒールブーツは、自身もファンであるの特注品である。 映画『Dreamgirls』のプレミアにて(2006年) 同じく2006年には、人気コーラス・グループのをモデルにした『』のに主演。 をモデルにしたキャラクター、ディーナ・ジョーンズを演じた。 カーティス役にのほかに、などが出演した。 ビヨンセは役作りのために半年間の厳しい食事制限をし 、にと水を混ぜたものを飲み、14日間で10キロもしたという。 ちなみにその後は魚と野菜を中心とした食事を補い健康管理をし 、撮影が終わるとなどの揚げ物を食べて元の体重に戻した。 映画は12月にアメリカで公開され、ビヨンセは主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた。 2008年12月全米公開のを題材にした映画『』 では、ブルース・シンガー、の役で出演し、エタの代表曲「アット・ラスト」 、「」 I'd Rather Go Blind などを歌った。 2009年4月24日に全米で公開されたサスペンス映画『オブセッション』 は、公開と同時に全米No. 1を記録。 本作では出演のみならず、製作総指揮も兼任した。 日本では劇場未公開となったが、『』という邦題で、2009年10月7日に日本版DVDが発売された。 2009年5月に公開されたアニメ映画『Wow! Wow! Wubbzy! : Wubb Idol』 にゲストで声の出演した。 2012年公開予定とされた『』のリメーク版映画(監督)で主演を務めることが決定していたが 、妊娠・出産のため制作は延期された。 2013年2月に、自身でプロデュースした自伝的記録映画『ライフ・イズ・バット・ア・ドリーム』 を、テレビで放映し、自身のプライベート・ビデオや愛娘の姿が公開された。 2013年5月に公開された映画『エピック』 で、「Queen Tara」の声の吹き替えを担当した。 「デレオン」は士だったビヨンセの祖母・アグネスの名からちなんでいる。 「ハウス・オブ・デレオン」が掲げる3つのテーマは、「」「」「エキサイトメント」。 設立に先駆け、のワールドツアー中の9月9日、ファッション・ロックス・コンサートで実際に服を何着か着て披露した。 このファッションは、(アメリカ)などの有名で入手可能。 人物・私生活 [ ] 2007年5月 ビヨンセのワールドツアーにとして参加した唯一の日本人であるは、ビヨンセはメンバーそれぞれにソロパートを設けてくれるなど、バンド思いの人で、さらに裏表がない性格で、非常に優しい人物であると述べている。 ステージでのパフォーマンスのイメージと実際のビヨンセは大きくかけ離れ、そのギャップに驚く人々が多いという。 ビヨンセ自身も、ステージ上での挑発的でグラマラスな人格を「サーシャ・フィアース」(もう一人の自分。 サーシャという名はのアンジーが名付けた)と呼び、現実の世界の自分はもっと傷つきやすい人間だと再三語っている。 ステージ上で自分がまったくの別人に生まれ変わることに気づいたのは、少女時代に初めて出場した学校主催のタレント・ショーだったという。 ステージに立つとビヨンセは無意識に「サーシャ」に変身し、ステージで何をしたのか後で覚えていないことも時々あり、高価なを観客に向かって投げたことを覚えておらず、アシスタントのアンジーが慌ててそれを回収しに走らなければならなかったこともあったという。 また、ワールドツアー「ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス」 の公演の時(7月24日)、衣装のロングコートの裾にを引っかけ、「リング・ジ・アラーム」 のイントロで10数段の階段を頭から転げ落ちたハプニングがあった。 その時も顎を打ち本気で痛かったが、とにかくとっとと立ち上がらなければと思い、その後すぐにガンガン髪を振り乱して、自分でもなんだったのか分からない状態で、びっくりしすぎて逆にハードにやっちゃえという感じだった述べ、そういう失敗があると自分に腹が立って余計パフォーマンスに力が入るとのインタビューにビヨンセは答えている。 対面取材した記者によると、ステージ裏の素顔のビヨンセは礼儀正しく控え目な印象であるという。 しかし、プライベートでは夫への積極的な愛情表現はやはり情熱的であるところが垣間見え 、また、祖母から母、自分に繋がる祈りの心や、何度も「」の存在を口にして、「自分を超えたところにある神の意志」に自らを委ねようとする敬虔さを持つなど 、一般的に想像するよりも保守的で女性らしい面がある。 妹の はのバックダンサーを務めたりしていたが、2004年にアルバム『ソロスター』 でデビュー直後、デスティニーズ・チャイルドに加入するとの噂も流れたが、結局メンバーになることはなく、選手の Daniel Smith との子を妊娠し、結婚する(後に離婚)。 ソランジュの息子・ジュールズ(甥)をビヨンセは可愛がっていて、の授賞式にも連れてきたり、2010年の約9か月間の活動休止の充電期間中も一緒にのへ行くなど行動を共にしていた。 好きな花については、香りだったらが好きだが、美しさに関してはが一番好きだと言い、自身の結婚式には10万本のを用意した。 ビヨンセが大統領の墓地の階段でふさわしくないダンスをしたとは非難し、関係者に書状を送った。 これに対し、グラント大統領のにあたるは「いまの世の中、あの方法で誰が気にかける? だれが分かるか? 年寄りが生きていたら、楽しんだかもしれない」とコメントした。 また、同年終わり頃に、ビヨンセは容疑でのという若い少女から告訴された。 ジェニファーは楽曲をビヨンセのレーベルに送ったが、許可なく使用された、また2003年にヒットしたビヨンセのシングル「」が自身の曲「Got a Little Bit of Love for You」の歌詞に似ていると主張。 2006年10月頃、ヒューストン連邦裁判所は2つの曲が「ほとんど異なる」と原告側の訴えを全面的に却下する判決を下し、ビヨンセは無罪となった。 ビヨンセは「今回のような訴訟が起きたことは残念だが、無罪となって安心したし、早く次に進みたい」とコメントを発表した。 2007年6月9日に、()でのコンサート中、ステージ上でを深く吸って吐き出す仕草の真似をした後、「最高ね」とつぶやくパフォーマンスをした。 これに対し、アイルランド協会から「若者の間で影響力のあるビヨンセが、喫煙を魅力的なものとして推奨していることに対して腹立たしく、遺憾に思う。 ビヨンセや彼女と同等の立場にある歌手には、自分たちの行動が将来ある若者に及ぼす甚大な影響について真剣に考えていただきたい」と抗議された。 彼女はよく公の場で製品を身に付けていたため、度々から名指しで非難されていた。 同団体を支持する歌手のからも「(毛皮を着ることを)問題ないとか、かっこいいって思ってるかもしれないけど、大間違い。 何の毛皮を着てるのか知らないけど、ビヨンセがその動物から襲われればいいのにと思う」と非難されたこともあった。 毛皮とは別件で、ビヨンセが飼っているペットのシーズー犬を放置しているという噂が流れたときには同団体に調査されるなど決して仲は良好ではなかったが、2007年頃からビヨンセが毛皮を身に付けなくなったため、PETAとの関係は改善しつつある。 記録 [ ] 2009年度MTV Video Musicにて• アメリカ・イギリスで同時にアルバム・シングルともに1位を記録した、初の女性アーティスト。 に続く2人目の女性として、ASCAP ポップ・ソングライター賞を受賞。 2005年にアカデミー賞のベスト・オリジナル・ソング賞にノミネートされた5曲のうち、3曲をビヨンセが授賞式で歌った。 ソロで5つのグラミー賞を獲得し、たった1年でアリシア・キーズ、、を超える記録を打ち立てた。 5つのグラミー賞、4つのMTVビデオ・ミュージック・アウォーズ、Brit AwardsでBest International Solo Artist など、30以上の賞を受賞した。 ビルボードシングルチャート「 」8週連続1位、「 」9週連続1位、「 」10週連続1位• ビルボードシングルチャート「 」4週連続1位。 「 」最高3位。 「 」最高5位。 「 」最高6位。 2010年のグラミー賞では女性アーティストとして最多タイ記録となる10部門でノミネートされ、主要部門とされる最優秀楽曲賞(「 Single Ladies」)を初め6部門で受賞となった。 これで自身の女性アーティスト最多の5部門受賞(2003年)の記録を塗り替え、6部門受賞という快挙を成し遂げた。 2004年MuchMusicが実施した「最もセクシーな女性20人」では1位になった。 2005年は20位だった。 2007年のAskMen com. が実施した「最も魅力的な女性99人」という企画で、男性850万人の票を集め「理想の恋人1位」となった。 資産・収入 [ ] 2009年4月、雑誌『パレード』が「セレブの年収」を発表し、8,000万ドル(日本円で約80億円)を稼いだことがわかった。 夫のの収入も8,200万ドル(日本円で約82億円)あり、夫妻の世帯年収は160億円を超えていることになった。 2010年7月、経済誌『』が2009年6月1日から2010年6月1日までの1年間で「最も稼いだ30歳未満のセレブリティ12人」を発表し、ビヨンセは8700万ドル(日本円で約78億3,000万円)を稼いで2年連続1位にランクインした。 ビヨンセは音楽業を中心にコマーシャルや洋服のデザイナー業の収入があったという。 2010年12月には「エンターテインメント業界で最も稼いだ人物」のランキングで、8,700万ドル(日本円で約71億3,400万円)を稼いで9位となった。 2011年4月、雑誌『』によると、ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻がフランス・パリ中心部にある5つ星ホテルの「Le Meurice」の一泊2万ドル(日本円で約170万円)のスイートルームに音楽機材を持ち込んで新アルバムのレコーディングをしたという。 プライベートジェットでパリに到着したビヨンセとジェイ・Zはホテル内のスイートルームを宿泊用とビヨンセの新曲のレコーディング用に2部屋を借りて1部屋を即席のスタジオに変えたという。 スイートルームにはプライベートキッチン、ダイニングルーム、そして広大なオープンテラスまで付いているという。 2011年6月、雑誌『』が「最も稼いでいる30歳未満のセレブ」を発表し、昨年からの1年間で3,500万ドル(日本円で約28億円)を稼ぎ、8位にランクインした。 2011年8月には、「世界で最もリッチなセレブのカップル」のランキングで、2010年のビヨンセの年収が3,400万ドル(日本円で約25億8,400万円)でJay-Zの年収が3,600万ドル(日本円で約27億3,600万円)となり、2位になった。 慈善活動 [ ] 2005年のによる地域の被害者救済のために、ビヨンセはと共に「サバイバー財団」を設立し、先ず25万ドルの寄付と仮設住宅を提供した。 それ以後、財団は市内の他の慈善団体と連携拡張し 、3年後には、の被害者救済をした。 2010年のにおいては、やと一緒に、テレソン「ハイチへの希望:地震被害救済のためのグローバル基金」 に参加し、「アメリカ・ファッションデザイナー協議会」 が限定版で製作した「ハイチのためのファッション」Tシャツの公式の顔に選ばれて、合計100万ドルの捻出に貢献した。 また、同年3月5日には、母親・ティナと共にのフェニックスハウス( )で、男性と女性のための7か月の美容トレーニングコースを提供する「ビヨンセ美容センター」を開いた。 は、そこで中心的に使用されるすべての化粧品を寄贈し、ビヨンセとティナは、年間10万ドルの寄付を約束した。 ビヨンセは、2012年の「世界人道の日」 のキャンペーン大使となり、楽曲「アイ・ワズ・ヒア」 と、そのミュージック・ビデオ、で撮影したショットを提供した。 8月19日には、そのビヨンセのキャンペーンがきっかけでソーシャルメディアが動き、、、ら有名人の協力が得られるようになり、同時期に行われた関連イベントに1億以上のメッセージがシェアされた。 2013年、ビヨンセは女性のを広めることを目的として、の「 」キャンペーンに、とと共に協力すると発表し、2月28日に新曲をキャンペーン・ソングとして放映した。 そのキャンペーン・コンサートは、6月1日にで行われ、その他、フィレンツェ、マシン、なども演奏した。 またビヨンセは、食品の寄付キャンペーン「Miss a Meal」に参加し 、でのオンライン・チャリティーオークションを通じて、欧州と米国全体の雇用創出をサポートする「」を支援している。 コンサート [ ] ソロツアー [ ] 「I Am... World Tour」でワイヤーリフトに乗っているビヨンセ(2009年)• デンジャラスリィ・イン・ラブ・ツアー - (2003年11月3日 — 19日) 初のソロツアー。 、、の3か国で開催。 計9公演。 11月10日ののでのライブがDVD『』に収録。 ヴァリゾン・レディース・ファースト・ツアー - (2004年3月12日 — 4月21日) アメリカで開催。 、、も参加。 計30公演。 ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス - (2007年4月10日 — 11月12日) 自身初のワールド・ツアー。 、、、、などを凱旋。 計96公演。 9月2日ののでのライブがDVD『 』に収録。 アイ・アム…ワールド・ツアー - (2009年3月26日 — 2010年2月18日) 2度目のワールド・ツアー。 北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、、などを凱旋。 計108公演。 世界各所のライブをまとめたものがDVD『 』に収録。 ザ・ミセス・カーター・ショウ・ワールド・ツアー - (2013年4月15日 — 2014年3月27日) 3度目のワールド・ツアー。 ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、オーストラリアなどを凱旋。 計132公演。 ザ・フォーメーション・ワールド・ツアー - (2016年4月27日 - 10月7日) 4度目のワールド・ツアー。 北アメリカ、ヨーロッパを凱旋。 計49公演。 レジデンシー・ショウ [ ]• アイ・アム…ユアーズ — (2009年7月30日 — 8月2日) の「Encore Theatre」でのライブ。 8月2日のライブをDVD『 』に収録。 4 インティメイト・ナイツ・ウィズ・ビヨンセ - (2011年8月14日、16日、18日、19日) の「ローズランド・ボールルーム」( Roseland Ballroom)でのライブ。 計4公演。 8月19日のライブをDVD『 』に収録。 レヴェル・プレゼンツ:ビヨンセ・ライヴ - (2012年5月25日 — 28日) でのライブ。 計4公演。 広告 [ ]• - 、とトリオのグラディエーター役でに出演し、の「」をカバー。 (デスティニーズ・チャイルドとして)• - トゥルー・スター(2004年)、トゥルー・スター・ゴールド(2005年)。 「ウィッシング・オン・ザ・スター」 がプロモーション・ソングとなった。 - に「スウィート・ドリームズ」 が起用され、本人も出演。 ディスコグラフィ [ ] 詳細は「」を参照• 2003年• 2006年• 2008年• 4 2011年• 2013年• 2016年• How to Make Lemonade 2017年 - アナログ盤(LPレコード)のボックスセット(600ページの写真集付き) フィルモグラフィー [ ]• - (2002年)• ファイティング・テンプテーションズ - (2003年)• - (2006年)• - (2006年)• - (2008年)• Wow! Wow! Wubbzy! : Wubb Idol - (2009年)• - 2009年• エピック — (2013年)• - 声の出演 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• そのためライブではやのコスチュームになることがよくある。 TIME、2013年1月11日• 」(アルバム『』付録)• (BARKS、2007年4月9日)• 2014年3月6日閲覧。 (BARKS、2009年7月18日)• (bmr、2009年8月12日)• 『』ビルボード・ミュージック・アワード特別号(2011年)• bmr. 2012年5月28日. 2012年6月3日閲覧。 Huffingtonpost 2013年8月13日. 2013年12月17日閲覧。 Mashable 2013年12月13日. 2013年12月17日閲覧。 Billboard 2013年12月18日. 2013年12月18日閲覧。 latimes. com 2013年12月16日. 2013年12月19日閲覧。 (BARKS、2017年7月14日)• bmr. 2011年1月24日. 2012年6月3日閲覧。 、2008年2月14日。 (DVD『B'DAY〜ザ・ビヨンセ・エクスペリエンス・ライヴ』付録ライナーノーツ)• Vide-net 2003年7月16日. 2009年2月9日閲覧。 Gary Susman 2003年7月14日. 2013年2月1日閲覧。 Vide-net 2006年10月4日. 2009年2月9日閲覧。 Vide-net 2007年7月5日. 2009年2月9日閲覧。 BARKS 2004年12月29日. 2009年2月9日閲覧。 BARKS 2006年11月14日. 2009年2月9日閲覧。 TSUTAYA online 2009年1月23日. 2009年2月9日閲覧。 シネマトゥデイ. 2011年4月28日. 2011年6月19日閲覧。 シネマトゥデイ. 2011年6月15日. 2011年6月17日閲覧。 2012年7月18日, at the. 2013年12月19日, at the. 参考資料 [ ]• 各アルバム、DVDの• 「ア・フィルム・バイ・ビヨンセ・ノウルズ」(DVD『ライフ・イズ・バット・ア・ドリーム』)(2014年)• ブランドン ハースト(訳:川田志津)『ビヨンセ』(マーブルトロン、2010年) 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (英語)• - (英語)• - (英語)• beyonce - (英語)• (日本語) 1. ワーク・イット・アウト - 2. ファイティング・テンプテーション - 3. - 4. ベイビー・ボーイ - 5. ミー・マイセルフ・アンド・アイ - 5. サマータイム - 6. ノーティ・ガール - 7. ザ・クローザー・アイ・ゲット・トゥ・ユー - 8. ウィッシング・オン・ア・スター - 9. チェック・オン・イット - 10. デジャヴ - 11. リング・ザ・アラーム - 12. イレプレイスブル - 13. リッスン - 14. アモーレ・ジタノ - 15. ビューティフル・ライアー - 16. ゲット・ミー・ボディード - 17. グリーン・ライト - 18. - 19. - 20. アット・ラスト - 21. ディヴァ - 22. - 23. エゴ - 24. - 25. ブロークン・ハーテッド・ガール - 26. ビデオ・フォン - 27. ホワイ・ドント・ユー・ラブ・ミー - 28. - 29. ベスト・シング・アイ・ネヴァー・ハッド - 30. パーティ - 31. ラブ・オン・トップ - 32. カウントダウン - 33. アイ・ケア - 34. エンド・オブ・タイム - 35. XO - 36. ドランク・イン・ラブ - 37. パーティション - 38. プリティ・ハーツ - 39. フローレス - 40. リング・オフ - 42. フォーメーション - 43. ソーリー - 44. ホールド・アップ - 45. フリーダム - 46. オール・ナイト - 47. スピリット スタジオ・アルバム.

次の

ビヨンセのセクシーすぎる高画質画像まとめ。

ビヨンセ 身長

Sponsored Link 年齢は?出身は?身長は?本名は?ハーフ? 渡辺さんは、1987年10月23日生まれ、 茨城県石岡市のご出身、 身長157センチ、 体重96. 5キロ、 血液型はA型、 本名は、渡辺明美、 趣味は、 食べること、ものまね、歌、ダンス、中国語、 貯金残高は2万円、 渡辺さんは、日本人のお父さんと、 台湾人のお母さんを持つハーフで、 お姉さんは、台湾に住んでおられるそうです。 孤独だった幼少期 渡辺さんは、幼い頃、 ご両親が離婚され、 お母さんと一緒に、 暮らされていたのですが、 仕事のため、お母さんは、 深夜に帰宅することが多く、 家にひとりでいることが、 多かったことから、 テレビに出ている芸人を見て、 寂しさを紛らわせていたのだそうです。 そんな経験から、 「将来お笑い芸人になって、みんなを笑わせたい」 と思うようになったのでした。 お笑いを目指す 渡辺さんは、 勉強が苦手だったようで、 高校受験に失敗されたことから、 高校進学をやめ、 ファミレス 「夢庵」で、 アルバイトをしながら貯金をし、 お母さんの反対を押し切って、 吉本興業の養成所、NSC(吉本総合芸能学院)に、 入校されています。 家出同然に、NSCに入られたので、 お母さんが、NSCに電話をしてきたこともあったとか。 その後、いつ頃かは分かりませんでしたが、 同期のササキりなさんと、 コンビ 「フレッシュライム」を結成。 しかし、2007年、 方向性の違いから解散し、 ピン芸人としてデビューされています。 ビヨンセのモノマネで大ブレイク そして、翌年の2008年、渡辺さんは、 バラエティ番組 「新春大売出し! さんまのまんま」に、 さんイチ押しのお笑い芸人として出演。 ビヨンセのモノマネを披露し、 大ブレイクされたのでした。 さらに、 「笑っていいとも!」では、 14代目 「いいとも青年隊」として、 「いいとも少女隊」を結成。 また、ビヨンセが在籍したグループ、 「デスティニーズ・チャイルド」の、 「ラヴ・デスティニー」のCMに起用されるなど、 その人気を不動のものとされたのでした。 その後は、お笑い芸人としての活動を、 順調に続けられ、 2014年には、ファッションブランド、 「PUNYUS」を設立されるなど、 新たな分野にも活動の場を広げられています。 そんな渡辺さんの気になるうわさについて、 調べてみました! 昔はお水? 渡辺さんは、ブレイクした矢先、 過去に、夜のお仕事をされていたことが、 当時の写真とともに、 女性週刊誌に暴露されてしまいます。 渡辺さんは、ブログで、 そのことを認める発言をされ、 芸人として駆け出しの頃で、 生活のためにされていたことを、 明かされています。 しかし、留学する前、 所属事務所の吉本から、 「帰ってきたら仕事がゼロかもしれへんで」 と言われたのだとか。 渡辺さんは、 その時の事を振り返り、 戻ってきて仕事がなくなってても、 バイトをして「ゼロから頑張ろう」と思っていました。 「芸能人でこんだけ楽しくやっていたら、 もう昔に戻れないだろう」とも言われたのですが、 そこは全然問題ないんです。 それよりももっと勉強したいという想いが強かったので。 と、語っておられました。 こうして、ご自分の芸を極めたい一心で、 新たな世界に踏み出された渡辺さん。 ニューヨーク留学は大きな成果があったようで、 失敗しても、落ち込むことがなくなったそうです。 渡辺さんは、そのことについて、 私はもともと、失敗すると、 ずっと引きずるタイプだったんです。 でも向こうでは、失敗も含めて、 ひとつのショーになっているんです。 ライブでの失敗を、 お客様が楽しんでいるんですね。 だから演者の私も、 その失敗も楽しめるようにしないといけない。 そう思ったら、失敗も「まっ、いっか!」って、 思えるようになりました。 とおっしゃっていました。 共演のさんと。 実は、渡辺さんは、英語が苦手で、 「eat」と 「food」しか書けず、 中学生の時は、5段階評価で1だったとか。 しかし、ニューヨーク留学をきっかけに、 英語を楽しく学ぶことができると、 気づいたのだそうです。

次の